BACKNUMBER
2017年1月25日〜2月8日 発売  
 CLOSE TO THE SUN / PLACE VENDOME
MICP 11333

「クロース・トゥ・ザ・サン」 プラス・ヴァンドーム
MICP-11333 \2,600+税
<HM/HR>
☆2月8日発売
☆ボーナス・トラック1曲追加収録


ヘリオスへと向かうイカロスの飛翔
ユニソニックの架け橋となった、マイケル・キスク擁するプラス・ヴァンドーム。多彩なソングライターが参加した最新スタジオ・アルバム。

ヘヴィ・メタル・シーンを代表するヴォーカリスト、マイケル・キスク。彼のシーン本格的復帰への転機となり、その後のユニソニック結成へと繋がった重要プロジェクト、プラス・ヴァンドーム。4thアルバム『クロース・トゥ・ザ・サン』が完成。ピンク・クリーム69やユニソニックのメンバーを中心に、マグナス・カールソン、ヤニ・リマタイネン、アレッサンドロ・デル・ヴェッキオといった作曲陣も作品をバックアップ。爽快なサウンドに、変わらぬ美声を保ち続けるマイケル・キスクの歌声が響き渡る、メロディック・ロックの理想郷とも言えるタイトルが誕生。


<<LINE UP>>
MICHAEL KISKE マイケル・キスク VO
DENNIS WARD デニス・ワード B
UWE REITENAUER ウヴェ・リーテナウアー G
GUNTER WERNO ギュンター・ヴェルノ KEY
DIRK BRUINENBERG ダーク・ブルイネンバーグ DS

<<TRACKS>>
1. CLOSE TO THE SUN
2. WELCOME TO THE EDGE
3. HEREAFTER
4. STRONG
5. ACROSS THE TIMES
6. RIDING THE GHOST
7. LIGHT BEFORE THE DARK
8. FALLING STAR
9. BREATHING
10. YESTERDAY IS GONE
11. HELEN
12. DISTANT SKIES
13. STRONG (ORCHESTRAL VERSION) *

* Bonus Track

 

NEW RELEASES TOP


 EMBERS OF A DYING WORLD / MORS PRINCIPIUM EST
MICP 11329

「エンバーズ・オヴ・ア・ダイイング・ワールド」 モルス・プリンシピアム・エスト
MICP-11329 \2,600+税
<HM/HR>
☆1月25日発売
☆ボーナス・トラック1曲追加収録


天体(そら)に乞う
フィンランドが誇る新世代メタル・バンド、モルス・プリンシピアム・エスト。前作『ドーン・オヴ・ザ・フィフス・エラ』以来、約2年ぶりとなる最新アルバム。

来日公演の記憶も新しいフィンランド出身のメロディック・デス・メタル・バンド、モルス・プリンシピアム・エスト。常にハイ・クオリティなアルバムを作り続け、ここ日本でも確固たる支持を得ている彼らの、6作目となるニュー・アルバム『エンバーズ・オヴ・ザ・ダイイング・ワールド』も、冷徹なメロデス・サウンドに一切の翳りなし。あのリッキー・マーティンのヒット曲“リヴィン・ラ・ヴィダ・ロカ”の変わり種なカヴァー曲も収録。


<<LINE UP>>
VILLE VILJANEN ヴィレ・ヴィルヤネン VO
TEEMU HEINOLA テーム・ヘイノラ B
MIKKO SIPOLA ミッコ・シポーラ DS
ANDY GILLION アンディ・ギリオン G

<<TRACKS>>
1. GENESIS
2. RECLAIM THE SUN
3. MASQUERADE
4. INTO THE DARK
5. DEATH IS THE BEGINNING
6. THE GHOST
7. IN TORMENT
8. AGNUS DEI
9. THE COLOURS OF THE COSMOS
10. APPRENTICE OF DEATH
11. LIVIN' LA VIDA LOCA *

* Bonus Track

 

NEW RELEASES TOP


 LOST IN FOREVER / BEYOND THE BLACK
MICP 11332

「ロスト・イン・フォーエヴァー」 ビヨンド・ザ・ブラック
MICP-11332 \2,600+税
<HM/HR>
☆1月25日発売
☆ボーナス・トラック4曲追加収録


漆黒の闇に輝く一陣の光はやがて永遠となる。
新世代アイコン、ジェニファーの無尽蔵の才能を封じ込めた、ビヨンド・ザ・ブラックによる日本デビュー・アルバム。

ドイツから颯爽と登場した、才能溢れる女性ヴォーカリストのジェニファー・ハーベンを中心とするシンフォニック・メタル・バンド、ビヨンド・ザ・ブラック。サシャ・ピートのプロデュースも話題となり本国ドイツではナショナル・チャートで12位をマークしたデビュー・アルバムに続く2ndアルバム『ロスト・イン・フォーエヴァー』で日本デビューが決定。今最も勢いに乗るバンドと言っても過言ではない要注目のタイトル。


<<LINE UP>>
JENNIFER HABEN ジェニファー・ハーベン VO
CHRISTIAN HERMSDÖRFER クリスティアン・ハームスドーファー G
TOBIAS LODES トビアス・ロデス G
JONAS ROßner ジョナス・ロズナー KEY
STEFAN HERKENHOFF ステファン・ハーケンホフ B
KAI TSCHIERSCHKY カイ・チェルシュキー DS

<<TRACKS>>
1. LOST IN FOREVER
2. BEAUTIFUL LIES
3. WRITTEN IN BLOOD
4. AGAINST THE WORLD
5. BEYOND THE MIRROR
6. HALO OF THE DARK
7. DIES IRAE
8. FORGET MY NAME
9. BURNING IN FLAMES
10. NEVERMORE
11. SHINE AND SHADE
12. HEAVEN IN HELL
13. LOVE'S A BURDEN
14. THE OTHER SIDE *
15. DIM THE SPOTLIGHT *
16. OUR LITTLE TIME *
17. RAGE BEFORE THE STORM *

* Bonus Tracks

 

NEW RELEASES TOP


 FEARLESS / BEYOND THE BLACK
MICP 11331

「フィアレス」 プライド・オヴ・ライオンズ
MICP-11331 \2,600+税
<HM/HR>
☆1月25日発売
☆ボーナス・トラック1曲追加収録


友に捧ぐ高貴なるレクイエム
サバイバーの遺伝子を受け継ぐジム・ピートリック率いる誇り高き百獣の王=プライド・オヴ・ライオンズ。2014年に他界した亡き友ジミ・ジェイミソンに捧ぐ楽曲を収録した復活のニュー・アルバム。

サバイバーで名を馳せたジム・ピートリック(G, Key)と、盟友トビー・ヒッチコック(Vo)の2人を中心としたプライド・オヴ・ライオンズ。2003年のデビューから現在までメロディアス・ハード・ロック・ファンに高い人気を誇る彼らの7枚目となるニュー・アルバム『フィアレス』がアヴァロン・レーベル移籍第一弾作品として発売決定。メロディ愛好派はマストバイの1枚。


<<LINE UP>>
JIM PETERIK ジム・ピートリック KEY, G
TOBY HITCHCOCK トビー・ヒッチコック VO

KLEM HAYES クレム・ヘイズ B
CHRISTIAN CULLEN クリスティアン・カレン KEY
MIKE AQUINO マイク・アクイノ G
ED BRECKENFELD エド・ブレッケンフェルド DS

<<TRACKS>>
1. ALL I SEE IS YOU
2. THE TELL
3. IN CARICATURE
4. SILENT MUSIC
5. FEARLESS
6. EVERLASTING LOVE
7. FREEDOM OF THE NIGHT
8. THE LIGHT IN YOUR EYES
9. RISING UP
10. THE SILENCE SAYS IT ALL
11. FASTER THAN A PRAYER
12. UNMASKING THE MYSTERY
13. EVERLASTING LOVE (ACOUSTIC VERSION) *

* Bonus Track

 

NEW RELEASES TOP


 TRIPLE THREAT / ANNIHILATOR
MICP 90099

「トリプル・スレット」 アナイアレイター
MICP-90099 \3,200+税 2CD
<HM/HR>
☆1月25日発売


RAW! REAL! METAL!
ジェフ・ウォーターズ率いる屈強なるカナディアン・メタルの雄=アナイアレイター。長きにわたるキャリアを総括する渾身のライヴ・アルバム。

最新作『スーサイド・ソサイアティ』も好評な、ジェフ・ウォーターズ率いるアナイアレイター。デビューから25年を経てますます精力的に活動を続ける、カナダが生んだベテラン・スラッシャーの勢いを感じさせる昨年のショウの模様を収録したライヴ・アルバムと数々の名曲をアコースティック・アレンジしたアルバムを合わせた2枚組作品がリリース。


<<LINE UP>>
DISC 1:
JEFF WATERS ジェフ・ウォーターズ G, VO
FABIO ALESSANDRINI ファビオ・アレッサンドリーニ DS
RICH HINKS リッチ・ヒンクス B
AARON HOMMA アーロン・ホンマ G

DISC 2:
JEFF WATERS ジェフ・ウォーターズ G, VO
MARC LaFRANCE マーク・ラフランス PERCUSSION, VO
RICH HINKS リッチ・ヒンクス B
AARON HOMMA アーロン・ホンマ G
PAT ROBILLARD パット・ロビラード G

<<TRACKS>>
DISC 1: LIVE AT THE BANG YOUR HEAD FESTIVAL
1. KING OF THE KILL
2. NO WAY OUT
3. CREEPIN' AGAIN
4. SET THE WORLD ON FIRE
5. W.T.Y.D. (WELCOME TO YOUR DEATH)
6. NEVER, NEVERLAND
7. BLISS
8. SECOND TO NONE
9. REFRESH THE DEMON
10. ALISON HELL
11. PHANTASMAGORIA

DISC 2: UN-PLUGGED: THE WATERSOUND STUDIOS SESSIONS
1. SOUNDS GOOD TO ME
2. BAD CHILD
3. INNOCENT EYES
4. SNAKE IN THE GRASS
5. FANTASTIC THINGS
6. HOLDING ON
7. STONEWALL
8. IN THE BLOOD
9. CRYSTAL ANN
10. PHOENIX RISING

 

NEW RELEASES TOP


 SILHOUETTE / WHITE WIDDOW
MICP 11334

「シルエット」 ホワイト・ウィドウ
MICP-11334 \2,600+税
<HM/HR>
☆1月25日発売
☆ボーナス・トラック1曲追加収録


影に秘められた真実
オーストラリアの雄大な大地が育んだ本格派ハード・ロック・バンド=ホワイト・ウィドウ。H.E.A.Tが手掛けた幻の楽曲「スマイル・フォー・ザ・カメラ」を収めたニュー・アルバム。

過去2枚のアルバムをリリースしたオーストラリア出身のメロディック・ロック・バンド、ホワイト・ウィドウ。アヴァロン・レーベル移籍。4thアルバムとなる『シルエット』には、スウェーデンが誇るH.E.A.Tの幻のトラックとされる“スマイル・フォー・ザ・カメラ”も収録。北欧メロディック・ロック・ファンも注目なタイトル。


<<LINE UP>>
JULES MILLIS ジュールズ・ミリス VO
XAVIER MILLIS シャビエル・ミリス KEY, VO
ENZO ALMANZI エンツォ・アルマンツィ G
BEN WEBSTER ベン・ウェブスター B
NOEL TENNY ノエル・テニー DS

<<TRACKS>>
1. STRANDED
2. SURRENDER MY HEART
3. LIVING FOR THE NIGHT
4. LAST CHANCE FOR LOVE
5. WILD AT HEART
6. DAMAGE IS DONE
7. GAME OF LOVE
8. SMILE FOR THE CAMERA
9. WAITED
10. SLEEPING WITH THE ENEMY
11. WILD CHILD *

* Bonus Track

 

NEW RELEASES TOP


 BRING THE THUNDER / DYNAZTY
MICP 11330

「ブリング・ザ・サンダー」 ダイナスティ
MICP-11330 \2,600+税
<HM/HR>
☆2月1日発売
☆来日記念盤
☆ボーナス・トラック1曲追加収録


スウェディッシュ・メタル・シーンを牽引する新世代バンド、ダイナスティのデビュー・アルバムが、待望の初来日に合わせて本邦初登場。(オリジナル・リリース: 2009年)

来年2月にファン待望の初来日公演が決定した、スウェーデンの若武者ダイナスティ。今年リリースされた最新作『タイタニック・マス』も好評な彼らの、2009年にリリースされたデビュー・アルバム『ブリング・ザ・サンダー』が、来日記念盤として日本盤初登場。彼らの原点が凝縮されたファン必携の作品。


<<LINE UP>>
JULES MILLIS ジュールズ・ミリス VO
XAVIER MILLIS シャビエル・ミリス KEY, VO
ENZO ALMANZI エンツォ・アルマンツィ G
BEN WEBSTER ベン・ウェブスター B
NOEL TENNY ノエル・テニー DS

<<TRACKS>>
1. BRING THE THUNDER
2. CATCH THE NIGHT
3. LIGHTS OUT (IN CANDYLAND)
4. FAR AWAY
5. TOP OF THE LINE
6. MONKEY WANTS, MONKEY NEEDS
7. ADRENALINE
8. TAKE ME DOWN
9. THE DEVIL'S SHAKE
10. HIGHER N' HIGHER
11. SAIL AWAY *

* Bonus Track

 


NEW RELEASES TOP

2017年2月22日〜3月8日 発売  

ECLIPSE
「MONUMENTUM」 ECLIPSE MICP-11335 3/8 ON SALE
2016年9月の初来日公演も記憶に新しい、エリック・モーテンソン率いるスウェーデン産メロディック・ロックの雄エクリプス。好評を博した『アーマゲドナイズ』から2年ぶりのニュー・アルバム『モニュメンタム』が完成。これまで数々のグループのソングライティングを手掛けた実績を持つエリックのソングライティング・スキルが遺憾なく発揮された、北欧メロディック・ロック・シーンの記念碑的傑作が誕生。

「HEAVY FIRE」 BLACK STAR RIDERS MICP-11336 2/22 ON SALE
スコット・ゴーハムが率い、リッキー・ウォリックを擁する、シン・リジィとフィル・ライノットのスピリットを現代に継承するブラック・スター・ライダーズ。『キラー・インスティンクト』以来2年ぶりの3rdアルバム『ヘヴィ・ファイア』。ブリティッシュ・ハード・ロック黄金時代の息吹を感じさせる、王道過ぎるほど王道で、芳しい哀愁の香りを湛えたサウンドは新作でも健在。

「WAR OF DRAGONS」 BLOODBOUND MICP-11337 2/22 ON SALE
フレドリック・バーグを中心にコンスタントな活動を続ける、スウェーデン産王道ヘヴィ・メタル・バンド、ブラッドバウンド。7作目となるニュー・アルバム『ウォー・オヴ・ドラゴンズ』は、エピック・メタル的な要素も取り込んだ壮大な作品に。ヘヴィ・メタルらしいヘヴィ・メタルへの拘りと情熱がこれまで以上に響く注目のアルバムが登場。

「IN THE PASSING LIGHT OF DAY」 PAIN OF SALVATION MICP-90101 2/22 ON SALE
スウェーデンを代表するプログレッシヴ・メタル・バンドとしてその地位を確立するペイン・オヴ・サルヴェイション。実験的だった『ロード・ソルト』シリーズを経て、奇才ダニエル・ギルデンロウにしか作りえない世界観で綴るニュー・アルバム『イン・ザ・パッシング・ライト・オヴ・デイ』が完成。

「SONGS OF CINEMA」 MICHAEL BOLTON MICP-11338 2/22 ON SALE
「男が女を愛する時」の全米ナンバー・ワン・ヒットでも知られ、グラミー賞のも輝いた実績を持つバラードの帝王、マイケル・ボルトン。『ボディーガード』、『スタンド・バイ・ミー』、『オズの魔法使い』等、数々の名作映画の主題歌を歌ったカヴァー・アルバムをリリース。
NEW RELEASES TOP

NEXT page
[BACK NUMBER]



当サイトに掲載されている記事、写真等は個人で楽しむ場合を除いて、
無断複製や放送に使用することを固く禁じます。
Copyright (c) 2016 Marquee Inc. All rights reserved.
NEW RELEASES CONTENTS

今月のリリース
  2017年1月25日
〜2月8日 発売


・CLOSE TO THE SUN
/ PLACE VENDOME


・EMBERS OF A DYING WORLD
/ MORS PRINCIPIUM EST


・LOST IN FOREVER
/ BEYOND THE BLACK


・FEARLESS
/ PRIDE OF LIONS


・TRIPLE THREAT
/ ANNIHILATOR


・SILHOUETTE
/ WHITE WIDDOW


・BRING THE THUNDER
/ DYNAZTY
来月のリリース
  2017年2月22日
〜3月8日 発売


・MONUMENTUM
/ ECLIPSE


・HEAVY FIRE
/ BLACK STAR RIDERS


・WAR OF DRAGONS
/ BLOODBOUND


・IN THE PASSING LIGHT OF DAY
/ PAIN OF SALVATION


・SONGS OF CINEMA
/ MICHAEL BOLTON
AVALON online - Top Page
TOPへ >>>>>