ARTIST info
 
BETWEEN THE BURIED AND ME ロゴ BETWEEN THE BURIED & ME
/ ビトウィーン・ザ・ベリード・アンド・ミー


BETWEEN THE BURIED AND ME 2015



MIZF70026 COMA ECLIPTIC: LIVE
コーマ・エクリプティック: ライヴ
発売日:2017年4月19日
MIZF-70026 \4,800+税 DVD+CD
<プログレッシヴ・ロック>
☆初回盤7インチ・ジャケット仕様

DVD:
1. NODE
2. THE COMA MACHINE
3. DIM IGNITION
4. FAMINE WOLF
5. KING REDEEM / QUEEN SERENE
6. TURN ON THE DARKNESS
7. THE ECTOPIC STROLL
8. RAPID CALM
9. MEMORY PALACE
10. OPTION OBLIVION
11. LIFE IN VELVET

CD:
1. NODE
2. THE COMA MACHINE
3. DIM IGNITION
4. FAMINE WOLF
5. KING REDEEM / QUEEN SERENE
6. TURN ON THE DARKNESS
7. THE ECTOPIC STROLL
8. RAPID CALM
9. MEMORY PALACE
10. OPTION OBLIVION
11. LIFE IN VELVET

メタルコア・バンドPRAYER FOR CLEANSINGを母体として、トミー・ロジャース(Vo)とポール・ワゴナー(G)のふたりを中心に結成。BETWEEN THE BURIED AND MEという不思議なバンド名はCOUNTING CROWSの曲の歌詞から取られている。3曲収録のデモを発表した後、Lifeforce Recordsと契約、2002年にデビュー・アルバム「BETWEEN THE BURIED AND ME」を発表する。その後Victory Recordsへ移籍したバンドは、2003年に2ndアルバム「THE SILENT CIRCUS」を発表。翌年にはデビュー・アルバムをVictory Recordsから再発している。

2005年の3rdアルバム「ALASKA」より、ダスティ・ウォーイング(G)、ダン・ブリッグス(B)、ブレイク・リチャードソン(Ds)がバンドに加わり、現在のラインナップが完成。このアルバムと2007年の4thアルバム「COLORS」はバンドの出世作となり、OzzfestやProgressive Nationに参加する他、大物バンドとのツアーも増え、プログ・メタルの新鋭として注目を浴びるようになる。その間、2006年にはメタル、プログレ、オルタナティヴ・ロックなど、多種多様なバックグラウンドを証明するかのようなカヴァー・アルバム「THE ANATOMY OF」もリリース。

2011年にはMetal Bladeへ移籍。3曲収録のEP「THE PARALLAX: HYPERSLEEP DIALOGUES」と2012年に6thアルバム「THE PARALLAX II: FUTURE SEQUENCE」を発表。2012年には初来日公演を行っている。そして2015年、4年振りのアルバムとなる「COMA ECLIPTIC」を発表。

Official website : www.betweentheburiedandme.com
Facebook : www.facebook.com/BTBAMofficial


TOMMY ROGERS トミー・ロジャース VO
PAUL WAGGONER ポール・ワゴナー G
DUSTIE WARING ダスティ・ウォーイング G
DAN BRIGGS ダン・ブリッグス B
BLAKE RICHARDSON ブレイク・リチャードソン DS


MICP11220 COMA ECLIPTIC
コーマ・エクリプティック
発売:2015年6月24日
MICP 11220
\2,600+税



mora
1. NODE
2. THE COMA MACHINE
3. DIM IGNITION
4. FAMINE WOLF
5. KING REDEEM / QUEEN SERENE
6. TURN ON THE DARKNESS
7. THE ECTOPIC STROLL
8. RAPID CALM
9. MEMORY PALACE
10. OPTION OBLIVION
11. LIFE IN VELVET
「NOVA COLLECTIVE」はこちら

1つ前に戻る
AVALON online - Go! Top page
TOPへ >>>>>

当サイトに掲載されている記事、写真等は個人で楽しむ場合を除いて、無断複製や放送に使用することを固く禁じます。
Copyright (c) 2017 Marquee Inc. All rights reserved.