ARTIST info
 
GARY HUGHES ロゴ GARY HUGHES
/ ゲイリー・ヒューズ


GARY HUGHES 2007



MICP10701 VERITAS
ヴェリタス
発売日:2007年11月21日
MICP-10701 \2,571+税
<メロディアス・ハード>

1. VERITAS
2. SEE LOVE THROUGH MY EYES
3. IN MY HEAD
4. TIME TO PLAY
5. WIDE AWAKE IN DREAMLAND
6. I PRAY FOR YOU
7. SYNCHRONICITY
8. STRANGE
9. ALL I WANT IS YOU
10. I KNOW IT'S TIME
11. THE EMERALD SEA
12. THE EVERLASTING LIGHT



mora

1967年にイギリスはマンチェスターにて産まれたゲイリー・ヒューズは、幼少の頃より音楽的才能を発揮し、 地元マンチェスターの王立ノーザン音楽大学に通い、その才能に磨きを掛ける。1989年にはデビュー・アルバム「BIG BAD WOLF」をリリース。 その後イギリスのNow & Then Recordsと契約し、1992年に「GARY HUGHES」を発表(日本発売は1993年) ほぼ同じ頃に「BIG BAD WOLF」も名門Chrysalis Recordsより「STRENGTH OF HEART」とタイトルを替えて再発されている。

1995年、次のアルバムの制作へ向けての準備の間、元DAREのヴィニー・バーンズ(G)と知り合う。ヴィニー、 そしてグレッグ・モーガン(Ds)の3人と合流したゲイリーは、アルバムの制作へ向かうが、このプロジェクトはTENと名を変え、 1996年「TEN」でデビュー。英国的な哀愁を散りばめたTENのサウンドは日本でも大きく受け入れられ、 一躍ゲイリーの名前も広く知れ渡ることになる。その後はTENの活動と並行して、ソロ・キャリアも継続。 1998年にはTENのメンバー他、ラルフ・サントーラ(G)を含むゲストを迎えて制作された3rdソロ・アルバム「PRECIOUS ONES」をリリースしている。

2003年にはボブ・カトレイ、ラナ・レーン、D.C.クーパー、ハリー・ヘス、ドゥギー・ホワイトといったシンガーを迎え、 アーサー王伝説に基づいた2作にわたるロック・オペラ・アルバム「ONCE AND FUTURE KING PART I」、 「ONCE AND FUTURE KING PART II」をリリース。そして2007年、4年ぶりのソロ・アルバムとなる「VERITAS」を発表する。

Official website : www.gary-hughes.com


GARY HUGHES ゲイリー・ヒューズ VO, KEY, G, B

JOHNNY GIBBONS ジョニー・ギボンズ G
CHRIS FRANCIS クリス・フランシス G
JOHN HALLIWELL ジョン・ハリウェル G
RICK STEWART リック・スチュワート B
SIMON BRAYSHAW サイモン・ブライショウ B
JASON ROBINSON ジェイソン・ロビンソン DS
DAVE INGLEDEW デイヴ・イングレデュー DS


MICP10379 ONCE AND FUTURE KING PART I
ワンス・アンド・フューチャー・キング・パート1
発売:2003年7月23日
MICP 10379
\2,476+税

mora
1. EXCALIBUR
2. DRAGON ISLAND CATHEDRAL
3. AT THE END OF DAY
4. THE REASON WHY
5. SHAPESHIFTER
6. KING FOR A DAY
7. AVALON
8. SINNER
9. IN FLAMES
10. LIES
「TEN」はこちら

1つ前に戻る
AVALON online - Go! Top page
TOPへ >>>>>

当サイトに掲載されている記事、写真等は個人で楽しむ場合を除いて、無断複製や放送に使用することを固く禁じます。
Copyright (c) 2013 Marquee Inc. All rights reserved.