ARTIST info
 
HEAVENLY ロゴ HEAVENLY
/ ヘヴンリー


HEAVENLY 2009



MICP10870 CARPE DIEM
カーペ・ディエム
発売日:2009年12月16日
MICP-10870 \2,571+税
<HM/HR>
☆ボーナス・トラック1曲追加収録

1. CARPE DIEM
2. LOST IN YOUR EYES
3. FAREWELL
4. FULLMOON
5. A BETTER ME
6. ASHEN PARADISE
7. THE FACE OF TRUTH
8. ODE TO JOY
9. SAVE OUR SOULS
10. PLAYTIME *

* Bonus Track



mora

1994年にベン・ソット(Vo)とマクセンス・ピロ(Ds)が出会ったことにより、ふたりが中心となり結成。 当初はSATAN’S LAWYERというバンド名でカヴァー・バンドとして活動を行うが、 HELLOWEEN、STRATOVARIUS、RHAPSODY (OF FIRE)といったバンドの影響を受けつつ、自分達の音楽性を見出していく。 1998年になり3曲入りのデモを制作。このデモがHELLOWEEN、GAMMA RAY等、多くのジャーマン・メタル・バンドを輩出したNoise Recordsのウェブ・コンテストを勝ち抜き、 翌年バンドは晴れて契約を結ぶことに成功する。

2000年、プロデューサーにIRON SAVIORのピート・シールクを迎え、ゲストとしてGAMMA RAYのカイ・ハンセンを迎えるなど、 豪華布陣で挑んだデビュー・アルバム「COMING FROM THE SKY」をリリース。STRATOVARIUSのオープニング・アクトに抜擢されるなど、 ライヴ活動も精力的に行う。翌2001年には2nd「SIGN OF THE WINNER」を発表。このアルバムで、 折からの新世代メロディック・メタル・バンドのムーヴメントの波に乗り、日本でも人気が急上昇する。 バンドはEDGUYのオープニング・アクトとして欧州をサーキットした他、ヨーロッパ最大のメタル・フェスティヴァルのひとつ、 WACKEN OPEN AIRに初出演するなどの成果を挙げ、続くアルバムのレコーディングを開始。3rdアルバム「DUST TO DUST」は2004年初頭にリリースされる。

しかしその後、ベンと先のEDGUYとのツアーの頃に加入したギタリスト、チャーリー・コルビオを除く3人のメンバーが相次いで離脱 (ギタリストのフレデリック・レクレルクはDRAGONFORCEに加入) さらに所属していたNoise Recordsの閉鎖というアクシデントもあり、 バンドに暗雲が立ち込める。しかし、残ったベンとチャーリーは、後任メンバーにオリビエ・ラパウゼ(G)、マシュー・プラナ(B)、 トーマス・ダス・ネヴィス(Ds)を迎え入れ、さらにレコード会社との契約もまず日本でMarquee / Avalonと契約。 2006年9月に4thアルバム「VIRUS」を発表する。その後、バンドはヨーロッパでの契約をAFM Recordsと結び、 ライヴ活動も2007年より再開。2008年頃よりニュー・アルバムの制作もはじめ、ドラマーがピウィーに交代するものの、 2009年に3年ぶりとなる5thアルバム「CARPE DIEM」が完成、発表となる。

Official website : www.heavenly.fr
MySpace : www.myspace.com/heavenlyofficial


BEN SOTTO ベン・ソット VO
CHARLEY CORBIAUX チャーリー・コルビオ G
OLIVIER LAPAUZE オリヴィエ・ラパウゼ G
MATTHIEU G. PLANA マシュー・プラナ B
PIWEE ピウィー DS


MICP10608 VIRUS
ヴァイラス
発売:2006年9月21日
MICP 10608
\2,476+税



mora
1. THE DARK MEMORIES
2. SPILL BLOOD ON FIRE
3. VIRUS
4. THE POWER & FURY
5. WASTED TIME
6. BRAVELY IN THE FIELD
7. LIVERTY
8. WHEN THE RAIN BEGINS TO FALL
9. THE PRINCE OF THE WORLD
10. THE JOKER
11. SPILL BLOOD ON FIRE (JAPANESE VERSION)
☆ボーナス・トラック2曲収録

1つ前に戻る
AVALON online - Go! Top page
TOPへ >>>>>

当サイトに掲載されている記事、写真等は個人で楽しむ場合を除いて、無断複製や放送に使用することを固く禁じます。
Copyright (c) 2013 Marquee Inc. All rights reserved.