ARTIST info
 
KISSIN' DYNAMITE ロゴ KISSIN' DYNAMITE
/ キッシン・ダイナマイト


KISSIN' DYNAMITE



MICP11427 ECSTASY
エクスタシー
発売日:2018年7月4日
MICP-11427 \2,600+税
<HM/HR>
☆ボーナス・トラック3曲追加収録

1. I'VE GOT THE FIRE
2. YOU'RE NOT ALONE
3. SOMEBODY'S GOTTA DO IT
4. ECSTASY
5. STILL AROUND
6. SUPERHUMAN
7. PLACEBO
8. BREAKING THE SILENCE
9. WAGING WAR
10. ONE MORE TIME
11. HEART OF STONE
12. WILD WIND *
13. NO TIME TO WONDER *
14. LET THERE BE NIGHT *

* Bonus Tracks

ヴォーカルのハネスはデビュー前の12才の時にドイツのオーディション型歌番組「スター・サーチ」に出演し、予選を勝ち抜いて見事総合第2位を勝ち取った経歴を持っている。当時はアイドルの様に中性的で女性に見間違われるほどの愛らしいルックスを備えていたにも関わらず、"T.N.T."や"You Shook Me All Night Long"といったAC/DCの激しいナンバーを歌いこなし、そのギャップに会場が度肝を抜かれた。なお、この時既にヨハネスはKISSIN’ DYNAMITEの前身バンドであるBLUES KIDSを結成し自身の音楽キャリアを開始させていた。

こうした異色の経歴を持つヨハネスとアンデのブラウン兄弟を中心に2006年にKISSIN’ DYNAMITEは結成され、アルバム「STEEL OF SWABIA」でEMIからメジャー・デビュー。当時メンバーの平均年齢はなんと16歳という異例の若さであった。なおアルバム・タイトルにあるSWABIAとは彼らの出身地であるドイツ南西部の Schwaben(シュヴァーベン)の英語読みである。

バンド名の由来はAC/DCの曲名の”Kissin’ Dynamite”からそのまま名づけられている。これはバンド名を決めかねていた当時、ドラムのアンディの携帯の着信音源が同曲であったことから決まった。AC/DCは彼らのサウンドの正にルーツとも言える存在であり、多大なる影響を受けているとメンバーは公言している。その他にもMO¨TLEY CRU¨E、IRON MAIDEN、JUDAS PRIEST、ACCEPTといった80年代メタルをリスペクトしており、若く新しい感性とクラシックな80sメタルを融合した、懐かしくも新しいネオ80sサウンドとも言うべき音楽[本人たちはSLEAZEMETAL(下品なメタル)と呼んでいる]の原動力となっている。

Official website : www.kissin-dynamite.de
Facebook : www.facebook.com/Kissindynamiterocks


HANNES BRAUN ハネス・ブラウン VO
JIM MÜLLER ジム・ミューラー G
ANDE BRAUN アンデ・ブラウン G
STEFFEN HAILE ステファン・ハイル B
ANDI SCHNITZER アンディ・シュニッツァー DS


 
     

1つ前に戻る
AVALON online - Go! Top page
TOPへ >>>>>

当サイトに掲載されている記事、写真等は個人で楽しむ場合を除いて、無断複製や放送に使用することを固く禁じます。
Copyright (c) 2018 Marquee Inc. All rights reserved.