ARTIST info
 
RECKLESS LOVE ロゴ RECKLESS LOVE
/ レックレス・ラヴ


RECKLESS LOVE



MICP11293 INVADER
インヴェイダー
発売日:2016年6月22日
MICP-11293 \2,600+税
<HM/HR>
☆ボーナス・トラック2曲追加収録

1. WE ARE THE WEEKEND
2. HANDS
3. MONSTER
4. CHILD OF THE SUN
5. BULLETTIME
6. SCANDINAVIAN GIRLS
7. PRETTY BOY SWAGGER
8. ROCK IT
9. DESTINY
10. LET'S GET CRACKING (THWP)
11. KEEP IT UP ALL NIGHT *
12. ZOO *

* Bonus Tracks



mora
JapanTour!

2017年
6月8日(木) 東京: TSUTAYA O-WEST
問い合わせ: TSUTAYA O-WEST 03-5784-7088
2001年結成。当時メンバー全員がGUNS N’ ROSESのファンだったという背景から、彼らの楽曲でもあるRECKLESS LIFEをバンド名にし、カヴァー曲を演奏して腕を磨く。数年後、バンド名を現在のRECKLESS LOVEに変更。この頃よりオリジナル曲も演奏するようになる。

2006年に入るとスウェーデンへ渡ったオリ・ヘルマン(Vo)が、ヴォーカリストを探していたCRASHDIETへ加入。アルバム『THE UNATTRACTIVE REVOLUTION』に参加するが、長くは続かず、2008年に脱退。フィンランドへ戻ったオリは、再びRECKLESS LOVEの活動に専念。2009年にオリ、ペペ(G)、ヤッレ・ヴェルヌ(B)、ヘッス・マックス(Ds)の現編成となったバンドは、Universalとの契約を獲得。2枚のシングルをリリース後、2010年にデビュー・アルバム『RECKLESS LOVE』を発表し、秋にはその年のLOUD PARK出演のため初来日も果たす。

2011年には2ndアルバム『ANIMAL ATTRACTION』、2013年には3rdアルバム『SPIRIT』を発表。『SPIRIT』はフィンランドのナショナル・チャートで3位に入る快挙を成し遂げ、本国に於いてトップ・バンドの仲間入りを果たす。2013年にはCHILDREN OF BODOMのアレキシ・ライホ(G, VO)らとともに、往年のヘア・メタルの名曲を演奏するバンドTHE LOCAL BANDにオリが参加。このバンドでも2015年のLOUD PARKに出演を果たしている。

Official website : www.recklesslove.com
facebook : www.facebook.com/RecklessLove


OLLI HERMAN オリ・ヘルマン VO
PEPE ペペ G
JALLE VERNE ヤレ・ヴェルネ B
HESSU MAXX ヘッス・マックス DS


 
     

1つ前に戻る
AVALON online - Go! Top page
TOPへ >>>>>

当サイトに掲載されている記事、写真等は個人で楽しむ場合を除いて、無断複製や放送に使用することを固く禁じます。
Copyright (c) 2016 Marquee Inc. All rights reserved.