ARTIST info
 
SCAR SYMMETRY ロゴ SCAR SYMMETRY
/ スカー・シンメトリー


SCAR SYMMETRY 2014



MICP10858 THE SINGULARITY (PHASE I NEOHUMANITY)
シンギュラリティ〜フェーズ1: ネオヒューマニティ
発売日:2014年10月1日
MICP-11152 \2,600+税
<メロディック・デス>

1. THE SHAPE OF THINGS TO COME
2. NEOHUMAN
3. LIMITS TO INFINITY
4. CRYONIC HARVEST
5. THE SPIRAL TIMESHIFT
6. CHILDREN OF THE INTEGRATED CIRCUIT
7. NEOROMANCERS
8. TECHNOCALYPTIC CYBERGEDDON



mora

JapanTour!

2019年
4月4日(木) 大阪: 心斎橋THE LIVE HOUSE soma
4月5日(金) 愛知: HOLIDAY NEXT NAGOYA
4月6日(土) 東京: 高円寺HIGH
4月7日(日) 東京: 渋谷・代官山SPACE ODD

問い合わせ: Evoken de Valhall Production info@ev-pro.asia
2004年、当時CARNAL FORGEのシンガーとして活動をしていたヨナス・キェルグレンは、来日公演終了後間もなく、音楽的相違により脱退を決意する。もともとギタリストだったヨナスは、彼の音楽的な理想、よりメロディアスかつギター・プレイもより追求したメロディック・デス・メタル、というスタイルのバンドを結成すべく動き出す。

プロデューサーとしてBlack Lounge Studiosを持っていたヨナスは、そこで自身がプロデュースを手掛けていたALTERED AEONのドラマー、ヘンリク・オールソンに声を掛け、さらにギタリストのペル・ニルソンも加えることに成功。ベーシストにケネス・ザイルを迎え入れたヨナスは、最後に清濁両方のスタイルで歌うことができる、INCAPACITYやUNMOOREDで活動していたシンガー、クリスチャン・アルヴェスタムを迎え入れ、SCAR SYMMETRYのメンバーが揃う。

2004年には最初のデモ「SEEDS OF REBELLION」を発表。2005年にデビュー・アルバム「SYMMETRIC IN DESIGN」をCold Records/Metal Bladeからリリースしたバンドだったが、当時はレコード会社からの充分なサポートを得られず、思うような活動もできなく、翌年になり、レコード会社を欧州最大手のひとつNuclear Blastへ移籍。 2ndアルバムとなる「PITCH/BLACK/PROGRESS」を発表し、念願の積極的なライヴ活動をスタートする。欧州、アメリカと転戦を重ねた彼らは、ツアーを行いながら、次のアルバムの構想も練っており、ほぼ休む間もなく、2008年に3rdアルバム「HOLOGRAPHIC UNIVERSE」を発表。アメリカではビルボードのHeatseekers Chartの33位にランクインするなど、過去2作を大きく上回る高評価を得た作品で、バンドはより勢いに乗っていくものと思われたが、リリースから間もない9月に突然の「事件」が起こる。バンドの「顔」と言うべきクリスチャンの脱退である。

「ビジネス面と音楽的な相違と、個人間のケミストリーが失われた」ことを理由に脱退したクリスチャンの後任探しをバンドは開始。清濁混じった彼らの楽曲をライヴでより明確にするために、ふたりのシンガーを迎え入れるアイディアを思いついた彼らは、すぐさま、主にグロウルを担当するロバート・カールソン、そして主にクリーン・ヴォイスを担当するラーズ・パームクヴィストというふたりのシンガーの加入を発表。バンドは予定されていたライヴ活動を新たなメンバーで行った。バンドは、2008年末のショウを終えた後に、時々ライヴを入れながら、新作の制作を開始。そしてニュー・メンバーを迎えて6人編成となった、新生SCAR SYMMETRYとしての初のアルバム「DARK MATTER DIMENSIONS」を発表するに至る。

リリース後はこれまで以上の積極的なライヴ活動を展開。バンドにとって「待望」とも言えたツアーを欧米で行うことができ、その勢いのまま2010年の後半には新作へ向けての作曲等をツアーの合間を縫って行い、11月にはスタジオ入り。そうして完成したのが、バンド初のコンセプト・アルバムでもある本作「THE UNSEEN EMPIRE」である…。

facebook : www.facebook.com/scarsymmetry


ROBERT KARLSSON ロバート・カールソン VO
LARS PALMQVIST ラーズ・パームクヴィスト VO
PER NILSSON ペル・ニルソン G
KENNETH SEIL ケネス・ザイル B
HENRIK OHLSSON ヘンリク・オールソン DS


MICP10588 PITCH BLACK PROGRESS
ピッチ・ブラック・プログレス
発売:2006年4月21日
MICP-10588
\2,476+税



mora
1. THE ILLUSIONIST
2. SLAVES TO THE SUBLIMINAL
3. MIND MACHINE
4. PITCH BLACK PROGRESS
5. CALUCULATE THE APOCALYPSE
6. DREAMING 24/7
7. ABSTRACTED
8. THE KALEIDOSCOPIC GOD
9. RETALIATOR
10. OSCILLATION POINT
11. THE PATH OF LEAST RESISTANCE
12. CARVED IN STONE
13. DEVIATE FROM THE FORM
☆ボーナス・トラック2曲収録
MICP10742 HOLOGRAPHIC UNIVERSE
ホログラフィック・ユニヴァース
発売:2008年6月25日
MICP-10742
\2,571+税



mora
1. MORPHOGENESIS
2. TIMEWAVE ZERO
3. QUANTUMLEAPER
4. ARTIFICIAL SUN PROJECTION
5. THE MISSING COODINATES
6. GHOST PROTOTYPE I - MEASUREMENT OF THOUGHT
7. FEAR CATALYST
8. TRAPEZOID
9. PRISM AND GATE
10. HOLOGRAPHIC UNIVERSE
11. THE THREE - DIMENSIONAL SHADOW
12. GHOST PROTOTYPE II - DEUX EX MACHINA
☆ボーナス・トラック1曲収録
MICP10858 DARK MATTER DIMENSIONS
ダーク・マター・ディメンションズ
発売:2009年9月30日
MICP-10858
\2,571+税



mora
1. THE ICONOCLAST
2. THE CONSCIOUSNESS EATERS
3. NOUMENON AND PHENOMENON
4. ASCENSION CHAMBER
5. MECHANICAL SOUL CYBERNETICS
6. NONHUMAN ERA
7. DARK MATTER DIMENSIONS
8. SCULPTOR VOID
9. A PARENTHESIS IN ETERNITY
10. FREQUENCYSHIFTER
11. RADIANT STRAIN
12. PARIAH
13. THE CONSCIOUSNESS EATERS (EDIT VERSION)
☆ボーナス・トラック1曲収録
MICP10982 THE UNSEEN EMPIRE
アンシーン・エンパイア
発売:2011年4月20日
MICP-10982
\2,571+税



mora
1. THE ANOMALY
2. ILLUMINOID DREAM SEQUENCE
3. EXTINCTION MANTRA
4. SEERS OF THE ESCHATON
5. DOMINATION AGENDA
6. ASTRONOMICON
7. RISE OF THE REPTILIAN REGIME
8. THE DRACONIAN ARRIVAL
9. ALPHA AND OMEGA

1つ前に戻る
AVALON online - Go! Top page
TOPへ >>>>>

当サイトに掲載されている記事、写真等は個人で楽しむ場合を除いて、無断複製や放送に使用することを固く禁じます。
Copyright (c) 2019 Marquee Inc. All rights reserved.