ARTIST info
 
SYMFONIA ロゴ SYMFONIA
/ シンフォニア


HEED



MICP10980 IN PARADISUM
イン・パラディズム
発売日:2010年3月30日
MICP-10980 \2,571+税
<HM/HR>
☆日本先行発売
☆ボーナス・トラック1曲追加収録

1. FIELDS OF AVALON
2. COME BY THE HILLS
3. SANTIAGO
4. ALAYNA
5. FOREVERMORE
6. PILGRIM ROAD
7. IN PARADISUM
8. RHAPSODY IN BLACK
9. I WALK IN NEON
10. DON'T LET ME GO
11. I'LL FIND MY WAY HOME *

* Bonus Track



mora

STRATOVARIUS、REVOLUSION RENAISSENCE等で活躍し、メロディック・メタル・シーンを代表するギタリストとして揺るぎない地位を誇るティモ・トルキ。 VIPER、ANGRA、そして自身のソロ・バンド等で活躍し、こちらもまたメロディック・メタル・シーンを代表するシンガーとしての名声を得ているアンドレ・マトス。 90年代末に知り合ったふたりだが、2009年頃から連絡を取り合う仲になったという。 その頃、自身のバンドREVOLUTION RENAISSANCEに行き詰まりを感じていたティモは、 REVOLUTION RENAISSANCEとしての最後のアルバム「TRINITY」を制作する傍ら、アンドレとのニュー・バンドの構想をはじめる。

ベーシストにはSTRATOVARIUS時代からの旧知の仲であったヤリ・カイヌライネンを迎え、デモの録音をはじめる。 その後ドラマーにはHELLOWEEN、MASTERPLAN等での活動で知られるウリ・カッシュを、キーボーディストには元SONATA ARCTICA、 現MEHIDAのミッコ・ハルキンを迎え、遂にSYMFONIAが誕生。2010年10月にバンドの結成が大々的に告知をされ、 各所で大きな反響を呼ぶことになる。

11月に入るとスウェーデンにてアルバムのレコーディングをスタート。ミックスをイタリア、マスタリングをアメリカで行い、 そして完成されたアルバムは「IN PARADISUM」と名付けられ、まさに卓越したアーティストたちによる結晶であり、 「メロディック・メタルの理想郷」とも呼べる作品となる。

Official website : www.symfonia.fi
MySpace: www.myspace.com/symfoniamusic


TIMO TOLKKI ティモ・トルキ G
ANDRE MATOS アンドレ・マトス VO
ULI KUSCH ウリ・カッシュ DS
JARI KAINULAINEN ヤリ・カイヌライネン B
MIKKO HÄLKIN ミッコ・ハルキン KEY


 
     
「REVOLUTION RENAISSANCE」はこちら
「ANDRE MATOS」はこちら
「SONATA ARCTICA」はこちら
「MASTERPLAN」はこちら
「RIDE THE SKY」はこちら
「BEAUTIFUL SIN」はこちら

1つ前に戻る
AVALON online - Go! Top page
TOPへ >>>>>

当サイトに掲載されている記事、写真等は個人で楽しむ場合を除いて、無断複製や放送に使用することを固く禁じます。
Copyright (c) 2013 Marquee Inc. All rights reserved.