3月25日発売
〜ベルアンティーク 紙ジャケット・シリーズ〜
 

BELLE 172700

■ジョン・マクラフリン、ジョン・サーマン、デイヴ・ホランド他
ホエア・フォーチュン・スマイルズ


JOHN McLAUGHLIN, JOHN SURMAN, KARL BERGER, STU MARTIN, DAVE HOLLAND
Where Fortune Smiles

定価:¥3,143 + 税
プログレッシヴ・ロック (ジャズ・ロック)
解説付

紙ジャケット
高品質SHM-CD


ザ・トリオのジョン・サーマン、スチュ・マーティンに、ジョン・マクラフリン、デイヴ・ホランド、更にドイツ人ヴァイブ奏者カール・ベルガーの5人にて'70年に録音されたアルバム。作曲はサーマンとマクラフリンが分け合い、この両名が共演しているアクラフリンのデビュー作「Extrapolation」を起点に、マハヴィシュヌ・オーケストラに至る線にザ・トリオが加わった位置にある作品であり、70年初頭の英国ジャズ的な優雅さと荒々しい混沌に、来るべきジャズ・ロックの攻撃性が混じった、嵐のように激しい演奏が冴えわたる唯一無比の名盤!紙ジャケット、SHM-CD、最新リマスターの決定版!

 

曲名

1. グランシング・バックワーズ  Glancing Backwards (8:54)
2. アース・バウンド・ハーツ  Earth Bound Hearts (4:15)
3. ホエア・フォーチュン・スマイルズ  Where Fortune Smiles (4:01)
4. ニュープレイス、オールド・プレイス  New Place, Old Place (10:24)
5. ホープ  Hope (7:19)

BELLE 172701-2



■ザ・トリオ
ザ・トリオ


THE TRIO
The Trio

定価:¥4,200 + 税
プログレッシヴ・ロック (ジャズ・ロック)
解説付

紙ジャケット
高品質SHM-CD 2枚組

バリトン・サックスを驚異的スピードとパワーで吹きまくる演奏で、欧州ジャズを席巻していたジョン・サーマンが、バール・フィリップス(b)、スチュ・マーティン(ds)を迎えて結成したザ・トリオの'70年、2枚組のデビュー作。'60年代にコルトレーンやドルフィーが広げたジャズの地平を、英国人としての独自性で更に推し進めた音楽性で、70年代初頭、ロックと一体化して目覚ましい進化を遂げていたイギリスのシーンを象徴する大名盤。紙ジャケット、SHM-CD、最新リマスターの決定版!

 

曲名

ディスク 1 :
1. オー・ディアー  Oh, Dear (6:42)
2. ダウジング・ロッド  Dousing Rod (3:22)
3. シルヴァークラウド  Silvercloud (7:30)
4. インカンテーション  Incantation (1:47)
5. カラクタクス  Caractacus (4:28)
6. レッツ・スタンド  Let's Stand (3:23)
7. フォイヤー・フォール  Foyer Hall (7:35)
8. ポルテ・デ・リラス  Porte Deds Lilas (6:04)
9. ヴェリタブリー  Veritably (5:56)

ディスク 2 :
1. イン・ビトゥイーン  In Between (9:10)
2. シックスズ・アンド・セヴンズ  6's And 7's (6:26)
3. グリーン・ウォルナット  Green Walnut (11:13)
4. ビリー・ザ・キッド  Billie The Kid (1:34)
5. ディー・チューン  Dee Tune (8:41)
6. センタリング  Centering (5:37)
7. ヨアヒム  Joachim (6:50)
8. ドラム  Drum (2:43)

BELLE 172703

■ザ・トリオ
コンフラグレイション


THE TRIO
Conflagration

定価:¥3,143 + 税
ジャズ・ロック
解説付

紙ジャケット
高品質SHM-CD

J・サーマン、B・フィリップス、S・マーティンにより結成されたザ・トリオのセカンド。本作では当時のブリティッシュ・ジャズの先端にいたアラン・スキッドモア、ジョン・テイラー等を加え、更にチック・コリアも参加して総勢15人の大編成による録音。鋭く切り込むエレクトリック・ピアノやジョン・マーシャルの参加によるロック的な感覚のリズムなどが集団即興と一体化する様は、先進的なジャズとロックの融合が進む時代を象徴する名盤として、あのCENTIPEDEにも比肩するもの。紙ジャケット、SHM-CD、最新リマスターの決定版!

 

曲名

1. コンフラグレイション  Conflagration (7:41)
2. マラカイト  Malachite (10:00)
3. ナッツ  Nuts (6:53)
4. シックスズ・アンド・セヴンズ  6's And 7's (7:42)
5. ビー  B (6:30)
6. アフォーレ・ザ・モロウ  Afore The Morrow (9:32)

BELLE 172704

■ダンカン・マッケイ
ザ・ブレッチリー・パーク・プロジェクト


DUNCAN MACKAY, GEORG VOROS
The Bletchley Park Project

定価:¥3,143 + 税
プログレッシヴ・ロック
歌詞・対訳・解説付

紙ジャケット
高品質SHM-CD
※ボーナス・トラック1曲追加!

名盤といわれながら今までCD化されてなかった「SCORE」が初CD化されて話題となっているダンカン・マッケイが、実に27年振りのスタジオ作を発表。それも「SCORE」以後のアルバムに見られたようなシンセ系作品ではなく、「SCORE」を彷彿とさせる、アナログ・キーボードを駆使した本格プログレッシヴ・サウンドのアルバム!日本先行発売、11分にも及ぶボーナス・トラック1曲収録、SHM-CD、紙ジャケットでのリリース!

 

曲名

1. ブレッチリー・パーク  Bletchley Park (8:58)
2. シンダクティリー  Syndactyly (4:06)
3. レット・ゴー  Let Go (4:55)
4. ファインディング・ザ・ワン  Finding The One (6:31)
5. ジ・ワン・ウィズ・ザ・チャイルド・イン・ハー・アイズ  The One With The Child In Her Eyes (4:45)
6. シティ・オヴ・スリープ  City Of Sleep (6:15)
7. 非庶民のファンファーレ  Fanfare For An Uncommon Man (6:44)
8. フォー・ヨハン  For Johann (11:11)*

*ボーナス・トラック




3月20日発売
〜ベルアンティーク 紙ジャケット・シリーズ〜

BELLE 172705

■バロック・プロジェクト
ディタッチメント


BAROCK PROJECT
Detachment

定価:¥3,000 + 税
プログレッシヴ・ロック
歌詞・対訳・解説付

紙ジャケット
高品質SHM-CD
※ボーナス・トラック1曲追加!

前作「スカイライン」で現代シンフォニック・ロック・バンドとして、ムーン・サファリに続く地位を確立したイタリアのバロック・プロジェクトが満を持しての最新スタジオ作(通算5作目)を発表。天才キーボーディスト、ルカ・ザッビーニは演奏のみならず作曲者としても熟成を重ね、聴くほどに味わい深い深淵なシンフォニック・ワールドを披露。紙ジャケット、ボーナス・トラック収録、SHM-CDにてのリリース。来日記念盤!

 

曲名

1. ドライヴィング・レイン  Driving Rain (1:03)
2. 約束  Promises (5:05)
3. ハッピー・トゥ・シー・ユー  Happy To See You (7:37)
4. ある日  One Day (7:23)
5. 秘密のセラピー  Secret Therapy (5:37)
6. ブロークン  Broken (9:10)
7. 古の幽霊  Old Ghosts (4:07)
8. 孤立して  Alone (3:14)
9. 私を助けて  Rescue Me (4:55)
10. 20年  Twenty Years (6:06)
11. ウェイティング  Waiting (5:43)
12. 新しい明日  A New Tomorrow
13. スパイ  Spies (7:23)
14. ビハインド  Behind (3:30) *

*ボーナス・トラック

 


3月25日発売
〜ベル・アンティーク帯・解説付き国内盤リリース〜

DVM 099

■リック・ウェイクマン
ライヴ・イン・ルガノ


RICK WAKEMAN
Live In Lugano

定価:¥3,200 + 税
プログレッシヴ・ロック

解説付
DVD:NTSC

ジョン・アンダーソン、トレヴァー・ラビンとのARWでの来日を間近に控えたリック・ウェイクマンが2009年にスイスにてオーケストラをバックに、自身はピアノだけを弾いたコンサートを収録。初期の名作「ヘンリー8世と6人の妻」、「地底探検」、「アーサー王と円卓の騎士たち」からの楽曲を中心に、オークストラとピアノのみというコンチェルト的な編成にて再アレンジした演奏は、ウェイクマン音楽のクラシック性を最高に引き出して、ロック的な編成による作品を大きく上回る傑作に!こと、淀みなく弾きまくるウェリクマンの鍵盤さばきは、やはりイエスのキーボード奏者は彼こそが決定的存在であったことを改めて認識させられるほど。日本国内で試聴可能なNTSC方式。

 

曲名

1. 「アーサー王と円卓の騎士たち」組曲
2. ゴーン・バット・ノット・フォーゴトン
3. キャサリン・ハワード
4. ヘルプ/エリナー・リグビー
5. アフター・ザ・ボール
6. 魔術師マーリン
7. 地底探検
8. ザ・ジグ

MAR 172706-7

■スティーヴ・ハケット & ジャイブ
サマー・ストームズ & ロッキング・リヴァーズ


STEVE HACKETT & DJABE
Summer Storms & Rocking Rivers

定価:¥3,600 + 税
プログレッシヴ・ロック

解説付
CD + DVD:NTSC

スティーヴ・ハケットが2000年代後半以降、幾度も共演を重ねているハンガリーのDJABEとの2011年のライヴ音源を収録。当初はハンガリーにてアナログ盤のみで発売されていた幻の作品がDVD(NTSC/日本国内で再生可)を加えての拡大2枚組ヴァージョンとして待望の再発!エキゾチックな民族性と技巧性を兼ね備えたDJABEと共にハケットのギターが冴えまくる中、お互いの代表曲ばかりでなく「FIRTH OF FIFTH」、「LOS ENDOS」等のジェネシスの大名曲まで飛び出す!DVDにはプロモヴィデオや2012年のドキュメンタリー等を追加収録!

 

曲名

CD :
1. シティ・オヴ・ハビ
2. ザ・ステップス
3. バタフライ
4. 情景 : アバヴ・ポーランド
5. 情景 : サンセット・アット・ザ・シーサイド
6. ホライズンズ
7. エース・オヴ・ワンズ
8. フラワーズ・スティルネス
9. ラッシュ・フォー・メネス
10. ストレンジ・プレイセス
11. ラスト・トレイン・トゥ・イスタンブール
12. ファース・オブ・フィフス
13. サマー・レイン
14. イン・ザット・クワイエット・アース
15. ディスタント・ダンス
16. ロス・エンドス

DVD :
1. シティ・オヴ・ハビ
2. ザ・ステップス
3. ダーク・ソープ
4. バタフライ
5. 情景 : アバヴ・ポーランド
6. 情景 : サンセット・アット・ザ・シーサイド
7. スティーヴズ・アコースティック・セット
8. エース・オヴ・ワンズ
9. ファース・オヴ・フィフス
10. ラスト・トレイン・トゥ・イスタンブール
11. サマー・ストーム
12. ロッキング・リヴァーズ
13. ラッシュ・フォー・メネス
14. ストレンジ・プレイセス
15. ラッシュ・フォー・メネス・リプライズ
16. サマー・レイン
17. イン・ザット・クワイエット・アース
18. ディスタント・ダンス
+ボーナス・フィーチャーズ

MAR 172708

■メディア・バンダ
空中の爆弾


MEDIA BANDA
Bombas En El Aire

定価:¥2,800 + 税
プログレッシヴ・ロック

解説付
CD

フランク・ザッパ、エルメート・パスコアル、RIO系等をルーツとし、女性ヴォーカリストをフロントに管楽器セクション含め9人(+ゲスト)の大編成にてパワフルに疾走する音楽性で強烈なインパクトを与えるチリのアヴァン・プログレッシヴ・バンド、メディア・バンダの5年振りとなる4作目。前身的バンドのFULANO以来の変拍子を多用して複雑怪奇なアンサンブルを押し出しつつ、歌心に裏打ちされた情感と天然的で爆発的パワーはマグマ一派にも通じる要素すらも。必聴の大傑作!

 

曲名

1. フェイスブックから学んだこと
2. 空中の爆弾
3. ソファ
4. 私のエゴは私を嫌う
5. 完璧な
6. 思い違いによる、最もらしい機能障害
7. ウィキスタン
8. メディアバンダ

MAR 172709

■イングランド
ザ・ラスト・オヴ・ザ・ビュビリーズ (シルヴァー・エディション)


ENGLAND
The Last of the Jubblies - Silver Edition -

定価:¥2,800 + 税
プログレッシヴ・ロック

解説付
CD

'70年代プログレッシヴ・ロック最後の輝きとまでも言われた名バンド、イングランドが傑作「ガーデン・シェッド」発売直後に制作にかかっていたセカンド・アルバム用音源を中心に纏めた未発表音源集が、バンドの認可を得た正規盤としては10年以上振りとなる待望の再発。しかも、当時の完全未発表音源2曲と2006年の来日公演より1曲を追加した上、ロバート・ウェッブ自らがオリジナル・マスター・テープに立ち返ってのリマスターを行った、真の決定版!「ガーデン・シェッド:ゴールデン・エディション」と並び、悲運の名バンドの全貌を知るうえで見逃せない一枚!

 

曲名

1. クリーピン・インストゥルメンタル
2. ア・ワン-レッグド・デイ・テイル
3. トーティング・ベック・ロープ・ケース
4. ミスター・ミーナー
5. リッジ・ファーム
6. フライング・ソーサーズ
7. ソーセージ・パイ
8. ホテル>ライヴ<(抜粋)

MAR 172710-11

■イングランド
ガーデン・シェッド (ゴールデン・エディション)


ENGLAND
Garden Shed - Golden Edition-

定価:¥3,600 + 税
プログレッシヴ・ロック

解説付
CD 2枚組

'70年代プログレッシヴ・ロック最後の輝きとまで称される永遠の名盤「ガーデン・シェッド」が、ロバート・ウェッブ(kbd)自らがオリジナル・マスター・テープに立ち返ってのリマスターにて再発!ボーナス・トラックとして、現在制作中の再結成作収録予定の新曲を中心に、名曲“Three Piece Suite”の'76年に録音された初期ヴァージョン、更にはアルバム未収録のシングル曲、'06年日本公演のライヴをそれぞれ1曲ずつ加え、新たな写真やアートワークを満載して28ページから成るブックレットを加えての2枚組とした真の決定版。長らく廃盤状態だった大名盤が堂々再登場!

 

曲名

ディスク 1 :ガーデン・シェッド・ゴールデン・エディション
1. ミッドナイト・マッドネス
2. オール・アローン
3. スリー・ピ−ス・スイート
4. パラフィナレア
5. イエロー
6. ポイズンド・ユース

ディスク 2 :ボーナス・ディスク
1. ナナグラム (ライヴ 2006)
2. カルミナ・ブラーナ
3. たばこ、酒、そして博打
4. ザ・レディース・ヴァリー
5. マスターズ・オヴ・ウォー
6. スリー・ピース・スイート(オリンピック・ヴァージョン 1976)
7. ヒービージービー
8. ナナグラム

MAR 172712

■バナナ
エタパ・シンフォニカ (シンフォニック・ステージ) 79-80


BANANA
Etapa Sinfonica

定価:¥2,700 + 税
プログレッシヴ・ロック

解説付
CD

シンガー、Cesar “Banana” Pueyrredonが'70年代に率いていたバンド、バナナ。シンフォニック・ロックの名作でありながらも長らく廃盤で入手困難だった「Aun Es Tiempo De Sonar」('79,「影法師」)を全曲丸ごと(曲順は変更)収録し、更にプログレッシヴ指向の音楽性が残る次作「Luciado」('80)から初CD化5曲を加えて待望の再発。アルゼンチンならではの柔らかい情感溢れる歌を中核にしつつ、ジェネシス、イエス的な構築性と、フォーカス、自国のクルーシスに通じる技巧的で泣きの効いたインスト・パートを交えたドラマティックな抒情派シンフォの名盤!

 

曲名

1. 控室へのプレリュード
2. 前夜
3. 風の女の子を何処に隠したの?
4. 私は私の歌を歌う
5. 彫刻家と彫像
6. 影法師(今はまだ夢を見る時)
7. 地球の足跡
8. 空の上の質問
9. 天国行きの一樽
10. 火炙りにされた男
 a) 準備
 b) 生贄
 c) 煙と灰
11. 誰が記憶に留めるのか

MAR 172713

■リトル・フリー・ロック
リトル・フリー・ロック


LITTLE FREE ROCK
Little Free Rock

定価:¥2,700 + 税
プログレッシヴ・ロック

解説付
CD

ロックがその語法を拡大しつつあった'69年に唯一のアルバムを発表したリトル・フリー・ロック。ギター・トリオ編成にてブルーズ・ロックをベースにサイケデリックな感覚とヘヴィな攻撃性を兼ね備えた音楽性は、正に'69年のプリティッシュ・ロックを体現。更に曲の要所ではメロトロンを効果的に用いた、哀愁と厚みのあるプログレッシヴ性を打ち出している辺りが彼等の個性。攻撃性と翳りのある叙情性が融合した、まだプログレッシヴ・ロックというジャンルが確立する前の豊穣な可能性の一つとして、長く語り継がれるに相応しい名盤が最新リマスターにより再発!

 

曲名

1. ローマン・サマー・ナイト
2. ロスト・ロンリー
3. ブラッド(友達)
4. キャッスルズ・イン・ザ・スカイ
5. ドリーム
6. ティングル
7. イーヴル・ウーマン
8. エイジ・オヴ・シヴァリエ
9. メイキング・タイム




当サイトに掲載されている記事、写真等は個人で楽しむ場合を除いて、無断複製や放送に使用することを固く禁じます。
Copyright (c) 2002 Marquee Inc. All rights reserved.