◆WORLD DISQUE TOP PAGEへ戻る

REVIEW ARCHIVES:GERMANY B
[こちらは、これまでに当店に入荷した商品のレビューのアーカイヴです。
価格・在庫の有無はSET SALE LISTを参照するか、またはお問い合わせください]

〜明るくもノスタルジックな世界を展開する、ジャーマン古楽/トラッド・バンドの78年作〜

BAREN GASSLIN
/Der Lieb Zu Gefallen

(CD/Plane)(Germany'78)
こちら向きの名作『Mythomania』で知られる、ジャーマン古楽/トラッド・バンドの、こちらは78年作。いわゆる民謡調の、明るくもノスタルジックな世界を展開。アンドレ・ブランドゥアルディあたりのリスナーにもオススメです!

〜これは好作!ジャーマン古楽/トラッド・バンドの80年作。ブランドゥアルディ系リスナーにオススメ〜

BAREN GASSLIN
/Der Monch Von Salzburg

(CD/Plane)(Germany'80)
ジャーマン古楽/トラッド・バンドの80年のリリース作。今作では、男性ヴォーカルの他に女性ヴォーカル(リードあり)もフィーチャー。ハーディ・ガーディやハープも用いた、しっとり目のサウンド。やはり、アンドレ・ブランドゥアルディ系リスナーにオススメしたいサウンドです!

〜骨太グルーヴとエキセントリックなソロが炸裂する、疾走テクニカル/アヴァン・フュージョン!〜

BENNY GREB'S MOVING PARTS
/Moving Parts

(CD/Herzog Records)(Germany'14)
ドイツ産、dr, g, kbdのトリオ・インストによる、テクニカル・ヘヴィ・プログレ・フュージョン!PLANET X系をファンク・ジャム風に寄せたような、変則アンサンブルと骨太グルーヴ、エキセントリックなソロが炸裂の傑作!

〜旧東ドイツ産ハード系バンドの79年デビュー作。パワフルなハード・シンフォニック・ロック!〜

BERLUC
/Reise Zu Den Sternen

(CD/Sony Music)(EastGermany'79)
旧東ドイツ産ハード系バンドのデビュー作。スペイシーなシンセもフィーチャーし、URIAH HEEP系のズンドコ/ど根性系ハード・ロックと、PINK FLOYD系シンフォニック色が共存。結果的にHAWKWIND調?の部分もある、力強い作風です。チェコのPROGRESS 2や、ハンガリーのOMEGAにも通底する、共産圏ならではの感触が味わい深い!

〜ドイツのシュルツェ〜タンジェリン直系シンセ奏者の、'87年リリース2ndがリマスター再発!〜

BERND KISTENMACHER
/Wake Up In The Sun

(CD/Bureau B)(Germany'87)
ドイツのクラウス・シュルツェ〜タンジェリン・ドリーム直系シンセ・アーティスト、ベルント・キステンマッヒャーの、「Head-Visions」('86)に続く、こちらは2ndアルバム。リマスター/デジパックにての再発。基本的な作風は前作と同傾向ですが、ややダークだった前作に対し、本作はよりメロディアスでアンビエント風味もある内容です。20分超えの大曲2曲を中心に全3曲を収めた、こちらも完成度の高い秀作!

〜ドイツのシュルツェ〜タンジェリン直系シンセ奏者の、こちらは'86年リリース1st!〜

BERND KISTENMACHER
/Head-Visions

(CD/Bureau B)(Germany'86)
クラウス・シュルツェ〜タンジェリン・ドリームの多大な影響を受けたドイツのシンセ奏者、ベルント・キステンマッヒャー。'80年代〜'90年代にかけて多数のアルバムをリリースしていますが、こちらは'86年の1stLP(それ以前に2本のカセット作あり)の再発。リマスター/デジパック。まさしくシュルツェ〜タンジェリン直系の、時にダークな深淵系+シーケンス系の多重シンセ・サウンドは、様式美にして高完成度。ジャーマン・エレクトロ・リスナーは見逃せない秀作に仕上っています!

〜メロディアス&テクニカルな正統派プログレ・フュージョン秀作!〜

BERNT KUPPER
/Patterns And Tensions

(CD/Hot Wire)(Germany'05)
自らドラムもプレイする、ドイツのジャズ・ロック系ギタリスト、B.Kupperの'05年1stソロ作。A.ムザーン、B.コブハム、J.マクラフリン、A.ホールズワース、J.ベック等に影響を受けたというだけに、'70年代中〜後期クロスオーヴァーの香り高い、正統派のプログレ・フュージョンを展開しています。多数の管楽器,kbd,b奏者を曲毎に迎え、硬い音色の速弾きを聴かせる、マハヴィシュヌ系ナンバーから、少々ヤン・アッカーマンを思わせるムードまで、変拍子を多用した凝ったリズム・アレンジで聴かせる傑作に仕上がっています! 廃盤ラスト・ストック品入荷につき、この機会をお見逃しなく!

〜BETWEENの名作3rdのラスト・ストック品を再入荷!〜

BETWEEN
/Dharana

(CD/Ginkgo)(Germany'74)

ペーター・ミヒャエル・ハーメル(vo/kbd)率いるビトゥイーンの、'74年サード・アルバム。POPOL VUHやEMBRYOとも交流の有るメンバーによる、エスニカル&クラシカルで流麗な傑作です。艶やかなオーボエ、ミニマルなオルガン、反復するリズム…ジャーマン派はマストです。M6はCDのみのボーナス。発掘ストック品入荷につき、改めてレコメンド!

〜POPOL VUH周辺の最重要ジャーマン・バンド:BETWEENの5th、待望のCD化!〜


BETWEEN
/Contemplation
(INTUITION/CD)(Germany'77)
ドイツ人作曲家/キーボーディスト ペーター・ミヒャエル・ハーメルが率いた、多国籍メンバーによるメディテーショナルなジャーマン・ロック名バンド:ビトゥイーンの5作目が初CD化。POPOL VUHの3rd/4thに参加していたオーボエ奏者や、タブラ、アコースティック・ギターなどをフィーチャーして、インド〜中近東、ミニマル、ジャズなどをミックスした、流麗かつイマジナリーなサウンドを展開しています。THIRD EAR BANDや、後期POPOL VUHにも通じる天上的な傑作。ボーナスには、当時の未発表曲(約18分)を追加!

〜POPOL VUH周辺の最重要ジャーマン・バンド:BETWEENの5th、及び6thが、待望のCD化!〜


BETWEEN
/Contemplation
/Silence Beyond Time
(INTUITION/CD)(Germany'77/80)
ペーター・ミヒャエル・ハーメル(kbd)を中心に結成され、POPOL VUHとも共演したオーボエ奏者:ロバート・エスリク、アルゼンチン人ギタリストのロベルト.C.デトレーらが参加していた名バンド:ビトゥイーン。彼らが、『Hesse Between Music』('74)の後リリースした5th、及び6thアルバム(最終作)が、CD化されました。主要メンバー3名の音楽性を統合し、広がりのあるメディテイショナル・サウンドを展開した5thアルバム『Contemplation』、よりクリアーな仕上がりの6thアルバム『Silence Beyond Time』、いずれも後期POPOL VUHに通じる傑作!

〜バース・コントロールの'77&'83年ライヴ!〜

BIRTH CONTROL
/Two Eggs - Two Concerts

(2CD/MIG)(Germany'77,'83収録)
ジャーマン・ハード/Prog系の古参バンド、バース・コントロールの、タイトル通り'77年(CD1)と'83年(CD2)のライヴ音源をカップリングした、発掘2CDリリース。メロディアス&ポップ目で案外シンフォニック色も強い'77年録音、代表曲“Gamma Ray”含むハード色の強い'83年録音と、対照的な内容が楽しめます。音質は若干ラフながら良好。MIGよりデジパックにて!

〜ジャーマン・ハードの雄、中期のシンフォニックな作品が、発掘ライヴボーナスCD付2枚組で再発!〜

BIRTH CONTROL
/Backdoor Possibilities

(2CD/LTMRecordings)(Germany'76)
本編CDにも、ボーナス・トラック3曲追加、ジャーマン・ハード・ロック・バンド バース・コントロールの、中期の名作『Plastic People』と並び、最もシンフォニック寄りの作品と評される76年作品。76年の発掘ライヴをボーナスCDでカップリングしての再発です!

〜オルガン、英語vo入りのジャーマン・ハード系の名作が再発!〜

BLACKWATER PARK
/Dirt Box

(CD/Long Hair)(Germany'72)
以前SpalaxよりCD化されるも、長らく廃盤で入手困難となっていた、ジャーマン・ハードの名作。Long Hairよりプラケース/リマスター再発。オリジナルLPは、'71年にBASFから出ていた彼らの唯一作です。英語vo/g, g, b, drの4ピース(一部オルガンも使用)による、ジミヘン、パープル、ZEP、サバス等影響下の、正統派ブリティッシュ・スタイルのハード・ロック・サウンドをパワフルに展開した内容は絶品。ブリティッシュ・ハード・リスナーもマストといえる一枚となっています!

〜イカしたジャーマン・ジャズ・ロック、72年作品。ライヴ・テイクをボーナストラックに加えて再発!〜

BRAINSTORM
/Smile a While
(CD/LionProduction)(Germany'72)
極めて「ドイヒー」なジャケットで有名な、ドイツのブレインストームの1stアルバム。内容はイケるジャーマン・ジャズ・ロックです。71年のライヴ・テイクを3曲ボーナス追加して、再発!

〜J.バンドローゲンブロエックが'80年代に制作していたライヴラリー音源を収めた、18枚組ボックス!〜

BRAINTICKET'S JOEL VANDROOGENBROECK
/Coloursound Box

(18CD BOX/Purple Pyramid)(Germany)
ブレインチケットその人である、ジョエル・バンドローゲンブロエックが、'80年代に制作していた、いわゆるライブラリー・レコードを収めた、何と18枚組!BOX。(おまけ的に?ブレインチケットの'88リミックス12インチも復刻されています)ペーパースリーヴ。ニューエイジ〜エレクトロ〜クラウト!500セット限定、ナンバー入り!

〜ドイツの若手3名による、ミニマル〜NWタッチ基調の現代的ジャーマン・エレクトロ!〜

BRANDT BRAUER FRICK
/Joy

(CD/!K7 Records)(Germany'16)
ドイツの若手3名(dr/p/syn, syn, p/syn)によるエレクトロニカ系注目ユニットの'16年New。ミニマル〜ニューウェーブ・タッチ基調の、クールかつリズミカルな音像は、いわゆるテクノ系というよりは、やはりジャーマン〜クラウト・ルーツ(CAN等)が強いもの。時にダンサブルなポップ性と、マニアックな作り込み(カットアップ/コラージュ〜ブレイクビーツ)が共存した、現代的ジャーマン・エレクトロ秀作。voや、一部に生のvlnや管も交えています!

〜ドイツ産、現代チェンバー/ミニマル系注目株のニュー・アルバム!〜

BRANDT BRAUER FRICK
/Miami

(CD/!K7)(Germany'13)
D.Brandt(dr,per,p,b,syn)、J.Brauer(syn,kbd,el-p)、P.Frick(p,syn,per)の3人から成る、ドイツ産新世代ミニマル/ポスト・エレクトロニカ/チェンバー・ユニットの新作3rdフル。ヴォイスなど一部にゲストを加えつつ、テクノやブレイクビーツのカットアップ的手法を取り込んだ、刺激的なサウンドを展開しています。シリアスな素地と、エクスペリメンタルな色合いが調和した注目の秀作!

〜ドイツ産、新世代アヴァン・ポップ・トリオが拡大編成で制作した、ミニマル・チェンバーの傑作!〜

THE BRANDT BRAUER FRICK ENSEMBLE
/Mr.Machine

(CD/k7)(Germany'11)
ドイツ産、D.Brandt(dr.timpani)、J.Brauer(moog)、P.Frick(p)のトリオによるユニットの、『You Make Me Real』('10)に続くリリース。今回はENSEMBLE名義になっている通り、管弦楽器(一部女性ヴォーカルも)が多数加わった拡大編成での録音になっています。テクノ/エレクトロニカ以降のセンスも加味した、ミニマル・チェンバー・サウンドは、ポップな面から、まるでチェンバー・ロックな面(ラスト曲はUNIVERS ZERO/ART ZOYD系ファンも必聴の内容です!)まで、聴き応え十分の仕上がり。全体的に、コチラ向きのロック・テイストを強めた傑作!

〜ドイツのシンセ・プレイヤーによる、エレクトロ/テクノ+チェンバーな音世界!〜

BRANDT BRAUER FRICK
/You Make Me Real

(CD/K7)(Germany'11)
ドイツのシンセ・プレイヤーが制作したマルチ・ソロ・アルバム。いわゆる四つ打ち系のミニマル・テクノ・ビートを用いつつ、むしろチェンバー的なシリアス〜ラテン風のピアノ/キーボードプレイを押し出した、面白味のあるエレクトロ・サウンドです。

〜シタールやメロトロンを使用したジャーマン・フォーク・ロックの名作が、紙ジャケット、SHM-CD仕様にて再発!〜

ブローゼルマシーン
/ブローゼルマシーン

(SHM-CD/ベル・アンティーク)(Germany'71)
プログレッシヴ・ロック・ファンのみならず、アシッド・フォーク・ファンからも高い評価を得るアルバム。PILZレーベルから'71年に発表されたファースト。フルート、シタール、コンガ、メロトロン等を加えたアシッド・フォーク的展開にインド音楽のエッセンスをまぶした逸品。紙ジャケット、リマスター、SHM-CDにての決定版的内容!

※6/25発売の「ヘルダーリン/ヘルダーリンの夢」「エムティディ/芽生えの時」と同時にお買い上げのお客様に、先着にてWORLD DISQUE限定収納ボックスをプレゼント!

〜独サイケ系レーベルから登場した、本格ヘヴィ・サイケデリック・バンド!〜

BUDDHA SENTENZA
/South Western Lower Valley Rock

(CD/World In Sound)(Germany'13)
ドイツのサイケ系レーベルWorld In Soundより、同国産の若手本格ヘヴィ・サイケデリック・バンドのアルバムが登場。スト―ナー寄りのスペース・ロック的アンサンブルから、意外にプログレ的なvln入りの変拍子ナンバーまで、HAWKWIND、GONG、FLOYD等のルーツを感じさせる、聴き応え抜群の仕上がり! 注目です!

〜コニ―・プランクがプロデュースした、ジャーマン・ハード系の好バンド1stがSireenaより再発!〜

BULLFROG
/Bullfrog

(CD/Sireena)(Germany'76)
オルガン入りのメロディアスなジャーマン・ハード系好バンド、ブルフロッグが'76年にSkyからリリースした1st。比較的ストレートで明るめの曲想の中、パープル系テイストも加味した力作です! Sireenaより、リマスター、デジパック仕様にて再発! プロデュースはコニ―・プランク!

〜ミニマルな浮遊感に、フロイドやタンジェリンのルーツが加わったイマジナリーな秀作!〜

BYGGESTT ORCHESTRA
/WILD BIRCH

(CD/Biggesett Orchestra)(Germany'14)
ドイツ産、ピアノ/シンセサイザーとベース/エレクトロのデュオ(+ゲスト)による、トリップ・アンビエント〜クラウト!ミニマルな浮遊感に、フロイドやタンジェリンのルーツが加わった、イマジナリーな秀作!

◆WORLD DISQUE TOP PAGEへ戻る