TOPICS

「LP廃盤通販セール」のページをアップいたしました! (8/17)

EURO-ROCK PRESS最新号は8/31(水)発売です!

9/25リリース「アトール」収納BOX付3枚フルセット、ご予約受付を開始いたしました!

8/25リリース「ジョーンズィー」収納BOX付3枚フルセット、入荷いたしました!

WD特典としてお馴染み、「紙ジャケット収納用BOX」のまとめページを追加しました!

BELLE ANTIQUEリリース・インフォメーション・ページを更新しました! (7/29)

・6月リリース「SHYLOCK」は、デジタル配信版のみのボーナス・トラックもございます!
iTunes /Amazon / mora
mora (ハイレゾ) 
e-onkyo (ハイレゾ)

・サイトをマイナー・チェンジしました!(4/21)


BELLE ANTIQUE

ベル・アンティーク
リリース・インフォメーション
(2016年8月リリース分アップ)


EURO-ROCK PRESS

ユーロ・ロック・プレス
最新号(Vol.70)
2016年8月31日発売!


WD店長のブログ

店長中島のプログレな日々


TWITTER

@WORLD DISQUE

@AVALON_LABEL

■ 通販ウェブ・ショップ
当サイトのトップ画面に掲載しているレビューのジャケット画像には、それぞれ通販専用サイトの該当ページへのリンクをはっております。
※通販専用サイトでは、クレジットカード及びコンビニ支払いも可能となっておりますので、是非ご活用ください。


通販専用サイトはこちら

■ SET SALE LIST

セット・セール・リスト

通信販売の在庫確認の際に、オーダー・フォームへコピー&ペーストしてください。リストは月1回更新、最新号は376号となります。

オーダー・フォームはこちら

 

■ ライヴ情報

ライヴ・インフォメーション


REVIEW ARCHIVES

【Italy】
A|B-C|D-E|F|G
H-I|J-K-L|M|N
O|P
|Q-R|S|T-U
V.W.X.Y.Z

【France】
A|B|C|D|E-G
H-J|K-L|M|N
O-P
|Q-R|S|T
U.V.W.X.Y.Z

【Germany】
A|B|C|D|E|F|G
H-I|J|K|L-M|N
O|P
|Q-R|S|T
U.V.W.X.Y.Z

【Holland/Belgium】
A|B-C|D-E|F-G
H-I-J|K|L-M-N
O|P
|Q-R-S-T
U.V.W.X.Y.Z

【Swiss/Austria】
A to Z

【Spain/Portugal】
A to Z

【Scandinavia】
A|B|C|D|E|F|G
H|I|J|K|L|M-N
O|P
-Q|R|S|T
U-V
|W-X-Y-Z

【North America】
A|B|C|D|E|F|G
H| I|J|K|L|M|N
O|P
- Q|R|S|T
U.V.W.X.Y.Z

【South America】
A|B-C|D-E|F-G
H-I|J-K|L-M|
N
|
O-P|Q-R|S|
T.U.V.W.X.Y.Z

【Others】
A|B|C|D|E|F|G
H|I-J|K|L-M|N
O|P
-Q|R|S|T
U.V.W.X.Y.Z

【Japan】
A|B|C-D|E|F|G
H|I|J|K|L|M-N
O|P
-Q-R|S|T
U.V.W.X.Y.Z

【U.K&Ireland】
A|B|C-D|E-F|G
H|I-J|K-L|M-N
O|P
-Q|R|S|T
U.V.W.X.Y.Z

【DVD (各国)】
A-G
H-N
O-Z


【Books】

【Magazine】


公式輸入プログレTシャツグッズ
取扱い開始しました!

「T-Shirt」
「Badge/Sticker/etc」

 

■ ダウンロード配信
ベル・アンティーク厳選のタイトルが、
iTunes及びMoraにて好評配信中です!

配信タイトルはこちら

■ ユーロ・ロック着うた
携帯でベル・アンティーク レーベルの楽曲が手に入る!珠玉のユーロ・ロックの名作群が、「着うた」で2011年3月1日より配信開始!

着うたの詳細はこちら

■ リンク等





会社概要

MARQUEE及び
WORLD DISQUEの
画像、コンテンツを
無断複製・転載
することを禁じます。




 
【税率につきまして】
当サイトでの商品代金の表記は、消費税込(8%)となっております。

【お知らせ】
・LP廃盤通販セールのリストをアップいたしました!
コレクター放出による、入手困難な激レア盤の数々をお見逃しなく!

http://www.marquee.co.jp/world_disque/lpsalelist.htm


・ロバート・リード / サンクチュアリ II
(MAR162579-81) をご購入のお客様へ
本商品の解説部分に一部誤りがある事が判明いたしました。詳細はこちらのページにて
ご確認下さい。この度はご迷惑をおかけいたしましたことを謹んでお詫び申し上げます。


→ http://www.marquee.co.jp/world_disque/mar162579-81.htm


・地震の影響により、配送に遅延等生じております。詳細は下記サイトでご確認下さい。
■郵便局 →
http://www.post.japanpost.jp/notification/productinformation/
■ヤマト運輸 →
http://www.kuronekoyamato.co.jp/chien/chien_hp.html

【通信販売専用ウェブ・ショップについて】
レビューの不足や未掲載商品等多々ございますが、随時追加していきますのでご期待ください!当サイトのトップ画面に掲載しているレビューのジャケット画像には、それぞれウェブ・ショップ該当ページへのリンクをはっております。是非ご活用ください。

※ウェブ・ショップでは、クレジットカード及びコンビニ支払いが可能となっております。

http://wdisque.shop-pro.jp/

【当店チケット販売情報】
  NEW RECOMMENDED (画像をクリックすると通販専用サイトの該当ページに飛びます)               

〜【9/25リリース・ご予約受付開始!】 アトール紙ジャケット収納用ボックス付3枚フル・セット!〜

「アトール」収納用ボックス付 3枚フル・セット

ミュージシャン・マジシャン
組曲「夢魔」
サード・アルバム

(3 SHM-CD/ベル・アンティーク)(France)(税込¥10,182)
ワールド・ディスク店頭及び通信販売で、9月25日リリースのアトール紙ジャケット3種(「ミュージシャン・マジシャン」「組曲「夢魔」」「サード・アルバム」)を同時にお買い上げのお客様に
収納用ボックスを1つプレゼントさせていただきます。

※各アルバムの詳細はこちらでご確認いただけます。
http://www.marquee.co.jp/label/atoll.htm

※WORLD DISQUE店頭および通信販売にてご予約受付中!

■通販ページ: http://wdisque.shop-pro.jp/?pid=105886146

〜ジョーンズィー紙ジャケット収納用ボックス付3枚フル・セット!〜

「ジョーンズィー」収納用ボックス付 3枚フル・セット

ノー・オルタナティヴ (黙示録)
キーピング・アップ (紅薔薇刑)
グロウイング

(3 SHM-CD/ベル・アンティーク)(UK)(税込¥10,182)
ワールド・ディスク店頭及び通信販売で、8月25日リリースのジョーンズィー紙ジャケット3種(「ノー・オルタナティヴ (黙示録)」「キーピング・アップ (紅薔薇刑)」「グロウイング」)を同時にお買い上げのお客様に
収納用ボックスを1つプレゼントさせていただきます。

※各アルバムの詳細はこちらでご確認いただけます。
http://www.marquee.co.jp/label/jonesy.htm

※WORLD DISQUE店頭および通信販売にてご予約受付中!

■通販ページ: http://wdisque.shop-pro.jp/?pid=104918372

〜【8/31発売・ご予約受付中!】 ユーロ・ロック・プレス最新号(Vol.70)!〜

EURO-ROCK PRESS (ユーロ・ロック・プレス) Vol.70
(Books/Marquee)(Japan'16)(税込¥2,057)

EURO-ROCK PRESS最新号は、「PROGRESSIVE ROCK FES 2016」に出演したCAMELとSteve Hackettをはじめ、「THE BEST OF ITALIAN ROCK VOL. 3 & 4」での来日が間近に迫ったLATTE E MIELEとCLAUDIO SIMONETTI'S GOBLINや、同じく今秋の来日が決定したFrancis Dunnery、そして最新作が話題を集めているANDERSON / STOLTなどへのインタビューやライヴ・レポートなど、今号も読みどころ満載でお届けします!お馴染みのCDレビューは今号も圧倒的なヴォリュームとなっています!表紙は16年振りの来日が大盛況だったCAMELのアンドリュー・ラティマーで、8/31(水)発売です!


≪Interviews≫
CAMEL Andrew Latimer / LATTE E MIELE / CLAUDIO SIMONETTI'S GOBLIN / ANDERSON / STOLT Roine Stolt / CIRCA: Billy Sherwood / Paul Gilbert / Carol Grimes / GRYPHON / SHYLOCK / Francis Dunnery / 難波弘之 / ZNR Joseph Racaille / KNIFEWORLD

≪Live Reports≫
CAMEL / Steve Hackett / PROGRESSIVE ROCK FES 2016 / 紫 / TARJA

≪Features≫
Franco Battiato / MAGMA

■通信販売でのお買い求めはこちらからどうぞ。
http://wdisque.shop-pro.jp/?pid=106094627

■定期購読につきましては、こちらからお申し込みください。
(2,057円×1年分(4冊)=8,228円)
http://wdisque.shop-pro.jp/?pid=99179096

■バックナンバーのお求めはこちらからどうぞ。
http://wdisque.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=1103007&sort=n

〜「The Grand〜」ほぼ全曲+旧曲の構成で、35分に及ぶ"Alive Again"など、まさに気迫の大熱演!〜

THE NEAL MORSE BAND
/Live Again

(2CD+DVD:NTSC/Radiant)(USA'15収録)(税込¥3,564)
お馴染みニール・モーズ(ex.スポックス・ビアード/vo, kbd, g)の'16年ニュー・リリースは、「The Grand Experiment」('15)リリース時の'15年3月、オランダでのライヴを収めた2CD+DVD:NTSC(同内容)。'14年の「Morsefest !」ライヴは、管弦や合唱隊を加えた大掛かりなものでしたが、今回はバンド名義のとおり、「The Grand〜」参加メンバー5名(モーズ、ポートノイ、ジョージ、g、kbd)による、パワフルな演奏となっています。「The Grand〜」ほぼ全曲+旧曲の構成で、35分に及ぶ"Alive Again"など、まさに気迫の大熱演!

〜アッパーな側面と美麗なペッカ風味のバランスが絶妙な、現時点の最新作3rd!〜

UTOPIANISTI
/The Third Frontier

(CD/Pohjola Records)(Finland'16)(税込¥2,160)
ペッカ・ポーヨラとフランク・ザッパから等分に影響を受けたと語る、マルクス・パヤカラ(sax, fl, cl, etc.)が率いるウトピアニスティの、最新作3rd。ソロ・プロジェクト的な色の強かった前2作に対し、今回はバンド名義での演奏となっており、ザッパ系ルーツのシアトリカル性を押し出しています。フラット・アース・ソサエティ的なアッパーな側面と、美麗なペッカ風味のバランスも絶妙な、現時点での最高作!

※国内盤ベル・アンティークより8/25リリース!

〜FES的な過激さを大幅増強させた、こちらは'13年リリースの2nd!当店初入荷!〜

UTOPIANISTI
/Utopianisti II

(CD/Lusti Music)(Finland'13)(税込¥2,376)
ペッカ・ポーヨラとフランク・ザッパから等分に影響を受けたという、マルクス・パヤカラ(sax, cl, etc.)が率いるウトピアニスティの、こちらは'13年2nd。本作も、多数の管, 弦, 男女vo, el-gらが参加した、プロジェクト的な作品となっています。超絶速弾きギタリスト、Mr.Fastfinger参加のM1はじめ、フラット・アース・ソサエティばりの過激なジャズ・ロック色とシアトリカル性を大幅増強した会心作!ペッカ風味も健在です。

〜ザッパ+ペッカなブラス・ジャズ・ロック注目バンドの、こちらは'11年リリースの1st!当店初入荷!〜

UTOPIANISTI
/Utopianisti

(CD/Lusti Music)(Finland'11)(税込¥2,376)
フィンランド産、ペッカ・ポーヨラとフランク・ザッパに等分に影響を受けたと語るマルクス・パヤカラ(sax, cl, etc.)が率いるウトピアニスティの、こちらは'11年のデビュー作。本作はソロ・プロジェクト色が強く、パヤカラの各種管楽器を軸に、曲によってper, ヴィブラフォン, g, オルガン, 管弦を加えた大き目の編成による録音。正しくザッパ+ペッカなビッグ・バンド系+屈折センスのサウンドは既に確立されており、ベルギーのXレッグド・サリー〜フラット・アース・ソサエティ系のリスナーも注目と言える好作です!

〜P.K.ディックの小説にインスパイアされた、チェンバー色の強い全1曲(14パート)65分のコンセプト作!〜

PING MACHINE
/Ubik

(CD/Neu Klang Future)(France'16)(税込¥3,024)
フランスのハードコア・アヴァン・ロック/レコメン系バンド、CARTEL CARNAGEのメンバーでもあるフレデリック・モーラン(g)が率いる大編成アヴァン・ジャズ・バンドの、先に入荷した「Easy Listening...」('16)と同時期にリリースされた、こちらも新作の5th。P.K.ディックの同名小説にインスパイアされたと思しきコンセプチュアルなトータル作(インスト)となっており、14パートの全1曲、65分という構成です。非常に緊迫感の強い、管のみによるシリアスなアンサンブルの前半から、近年のONJばりのポリリズミックな展開を見せる中〜後半まで、全体にチェンバー色の強い、スケールの大きな仕上りとなった、こちらも傑作!

〜ベルギーのOCTURN周辺にも通じる、端正かつシリアス、そして緊張感抜群の秀作!〜

PING MACHINE
/Easy Listening...

(CD/Neu Klang)(France'16)(税込¥2,916)
フランスのハードコア・アヴァン・ロック/レコメン系バンド、CARTEL CARNAGEのギタリスト、フレデリック・モーランが率いる大編成ブラス/ポリリズミック・アヴァン・ジャズ・バンドの、「Ubik」と同時にリリースされたと思しき6thアルバム。多数の管楽器やヴィブラフォン、ピアノ、dr等による、シリアスかつスリリングなアンサンブルを、より端正なタッチで展開しています。ベルギーのOCTURN周辺や、近年のONJにも一脈通じる、緊張感抜群の秀作です!13分強のライヴ・トラックをボーナスとして追加!

〜ウィグワム、フロイド等ルーツの、レトロ叙情派フォーキー・シンフォ・バンドの会心3rd!〜

SUOMEN TULLI
/Kukkola

(CD/Rocket Records)(Finland'16)(税込¥2,700)
'09年に結成された、フィンランド産レトロ叙情派フォーキー・シンフォニック・バンドの、「Kolme Kevatta」('13)に続く新作3rd。母国語vo/g, 女性kbd(オルガン, エレピ, メロトロン等)をフィーチャーした、前作と同じメンバーの5人組にて、ウィグワム、フロイド、或いはカンタベリー/サイケポップ系ルーツの、しっとり目ヴィンテージ・サウンドを今回も展開しています。フィンランド然としたvoや、サイケなg、の魅力を押し出す一方、ジャーマン・ロック調のアパッチ・ビートの曲も交える等、よりダイナミックな仕上りとなった会心傑作!

〜「時代もの」サウンドが詰まった初期ジャーマン・ロックの良作が再発!〜

TOMORROW'S GIFT
/Tomorrow's Gift

(CD/Long Hair Music)(Germany'70)(税込¥2,808)
'70年にドイツのPlusレーベルから出た(LPは2枚組)ジャーマン・ロック・バンド、トゥモロウズ・ギフトの1st。久しく廃盤で入手困難でしたが、Long Hairより、リマスター/プラケース/ニュー・ブックレットにて再発されました。ややハスキーな女性vo(英語)、フルート、オルガン等をフィーチャーした、サイケ・ハード・アーリー・プログレッシヴ・フォーク等ゴッタ煮の、古色ゆかしい「時代もの」サウンドが詰まった力作!

〜スポックス・ビアード系にも通じる、J.レインゴールド、N.ディヴァージリオらによる新トリオのデビュー作!〜

THE FRINGE
/The Fringe

(CD/Reingold Records)(Sweden, USA '16)(税込¥2,160)
ヨナス・レインゴールド(ザ・フラワー・キングス、カーマカニック)、ニック・ディヴァージリオ(元スポックス・ビアード、現ビッグ・ビッグ・トレイン)が、米プログレッシヴ・ユニットLO-FI RESISTENCEの中心人物、ランディ・マクスタイン(g, vo)と結成したトリオ新バンドの1st。プログレッシヴ/ハード系の範疇にありながら、印象的なメロディと凝ったアレンジで、うたものとしての軸を明確にした、親しみやすい作風です。そんな中でレインゴールド、ディヴァージリオという第一級の演奏者達による豪快なプレイぶりも魅力的。スポックス・ビアード〜アメリカン・プログレッシヴ・ハード・ポップ風味の、骨太キャッチーな快作!


THE FRINGE are
Randy McStine (g, vo) LO-FI RESISTENCE
Jonas Reingold (b, back vo) THE FLOWER KINGS, KARMAKANIC
Nick D'Virgilio (dr, vo) ex.SPOCK'S BEARD, BIG BIG TRAIN

※国内盤ベル・アンティークより9/25リリース!

〜一つの長大な作品として成立するように編集された、カーヴド・エアのレア音源シリーズ第一弾!〜

CURVED AIR
/Tapestry Of Propositions

(CD/Curved Air Records)(UK'13,'14録音)(税込¥2,160)
ソーニャ・クリスティーナ率いる英国プログレッシヴの名バンド、カーヴド・エアのレア音源シリーズ第一弾!現在のメンバーによる、ファースト・アルバム収録の名曲"プロポジションズ"の音源をアルバムの最初と最後に置き、その間にツアー各地にて収録された即興曲を配して、一つの長大な作品として成立するように編集した作品。フロントのソーニャを中心に見られがちな彼らの、違った魅力である演奏部分の展開力を存分に発揮した、ファン必携の作!

※国内盤ベル・アンティークより9/25リリース!

〜ホールズワース系ジャズ・ロックを存分に展開した大傑作!こちらは限定デラックス・エディション!〜

ANTOINE FAFARD
/Sphere

(CD/Timeless Momentum)(Canada'16)(税込¥3,564)
カナダきってのヘヴィ・ジャズ・ロック・バンド、SPACED OUTのリーダー/ベーシスト、アントワーヌ・ファファールの続く新作4thソロ。ゲイリー・ハズバンド、ジェリー・デ・ヴィレール・ジュニアを迎えたトリオにて、ホールズワース系ジャズ・ロックを存分に展開した大傑作!こちらは限定デラックス・エディション、ボーナス・トラック3曲追加、ノーマル盤には付いていないカラー・フォトブックレット付ハードカバー・デジパック装。お見逃しなく!

〜ホールズワース系ジャズ・ロックを存分に展開した大傑作!こちらはノーマル・エディション!〜

ANTOINE FAFARD
/Sphere

(CD/Timeless Momentum)(Canada'16)(税込¥2,376)
カナダきってのヘヴィ・ジャズ・ロック・バンド、SPACED OUTのリーダー/ベーシスト、アントワーヌ・ファファールの「Ad Perpetuum」('14)に続く新作4thソロ。今回は、ゲイリー・ハズバンド(dr, syn, p)および、注目の技巧派ギタリスト、ジェリー・デ・ヴィレール・ジュニアを迎えたトリオにて、まさにホールズワース系のテクニカルなジャズ・ロックを存分に展開しています。ファファールならではのクリムゾン等ルーツや、むしろマクラフリン的な色も交えつつ、流麗に、そしてスリリングに弾き倒すgとbが圧巻の、これは大傑作!

〜プログレッシヴ・リスナー好みの耽美的ヘヴィ・サウンドを展開!〜

KATATONIA
/The Fall Of Hearts

(CD+DVD:NTSC/PEACEVILLE)(UK'16)(税込¥3,024)
英国産、ポーキュパイン・ツリー系+ゴシック/プログレ・メタル的ダーク・ロック・バンドのスタジオ新作11th。リードvo/g/kbd, g/バックvo/kbd, b, drの4ピースにて、PTというよりも、リヴァーサイドやオーペスに近い、耽美的ヘヴィ・サウンドを展開。メタリックな要素も強い一方で、メロウなパートにはメロトロンも導入、プログレッシヴ・リスナー好みの音像を聴かせます。まさにポーキュパイン〜リヴァーサイド系リスナーは要チェックの大力作!CD+DVD:NTSCの限定エディション、ハードカバー・デジパック!DVDには5.1等の音源を収録。
こちらの限定エディションは、既に現地では廃盤となっています。ご購入はお早めにどうぞ!

〜スウォーブリックの超絶フィドルが冴えわたる、「Angel Delight」リリース期のライヴ音源が発掘CD化!〜

FAIRPORT CONVENTION
/Live In Finland 1971

(CD/Real Gone Music)(UK'71収録)(税込¥2,916)
言わずと知れた英国エレクトリック・トラッド/フォーク・ロック代表格、フェアポート・コンヴェンション、6th「Angel Delight」リリース期の'71年8月、フィンランドのフェスでのライヴ音源が発掘CD化。S.ニコル(g, vo)、D.ペッグ(b)、D.マタックス(dr)、D.スウォーブリック(vln)という4人編成にて、ドライヴ感溢れるパワフルなサウンドを存分に展開しています。とりわけ、D.スウォーブリックの超絶フィドルが冴えわたる快演です!音質も極上!

〜フェアポートの一番いいところをまとめた、お得用5枚組BOX!〜

FAIRPORT CONVENTION
/5 Classic Albums

(5CD-BOX/Universal)(UK)(税込¥4,104)
御存知フェアポート・コンヴェンションの、1stから5thまでを各々簡易ペーパースリーヴ(ボーナストラックは無し)にて収めた、お得用BOXフェアポートの一番いいところです!

〜自然音も交えたエスノ・トランシーなマニ・ワールド全開の新作ソロ!〜

MANI NEUMEIER
/Taking Guru Drums

(CD/Cleopatra Records)(Germany'16)(税込¥2,700)
御存知グル・グルのオリジナル・ドラマー、マニさんのソロ新作。録音はJan Fride(4曲にe-drumsやダルブッカ他で参加)のスタジオで行なわれており、基本的にはマニさんのdr & per & voパフォーマンス。マニさん自身が採取したフィールド・レコーディング(鳥やカエルの鳴き声、自然音…)をミックスした、まさにエスニック&トランシーなマニ・ワールド。これがホントのジャングル系?

〜これまでの人生で影響を受けたという楽曲のカヴァー主体となっている、J.ルーデスのピアノ・ソロ作!〜

JORDAN RUDESS
/The Unforgotten Path

(CD/Jordan Rudess)(USA'16)(税込¥3,024)
御存知ジョーダン・ルーデス(kbd/ドリーム・シアター)の'16年ニュー・リリース・ピアノ・ソロ作。これまでの人生で影響を受けたメロディの楽曲のカヴァー主体(オリジナル曲もあり)となっており、GENESIS"Entangled"はじめ、YES"Soon"、KC"Moonchild"、ビートルズ、ストーンズ、J.レノン、E.ジョン、サイモン&ガーファンクル等々を、ジャケ通りのイメージの、しっとり、しみじみとしたプレイにて収録!

〜これぞ技巧派トリオの極めつけ!こちらはボーナスDVD付のデラックス・エディションです。〜

LEVIN, MINNEMANN, RUDESS
/From The Law Offices Of...

(CD+DVD:NTSC/Lazy Bones)(USA/Germany'16)(税込¥4,104)
リキッド・テンション・エクスペリメントで共演を重ねてきた、トニー・レヴィン(b,スティック/キング・クリムゾン)と、ジョーダン・ルーデス(kbd/ドリーム・シアター)の2人に、マルコ・ミンネマン(dr, g/UK、ジ・アリストクラッツ)が加わった強力な技巧派インスト・トリオの2ndアルバム。三者のカラーが絶妙に調和した、クリムゾン、ザッパ、UK、ELP等ルーツの音像は、弾き倒しのみに終わらないメロディアスなプログレッシヴ志向のものです。あきれる程の技巧と楽曲クオリティが相まった、まさに会心の大傑作!こちらはアルバム・メイキング映像や、CD未収のメンバーのソロ音源(計3曲)、デモ音源等を収めたボーナスDVD付デラックス・エディション・デジパック!

※国内盤ベル・アンティークより8/25リリース!

〜これぞ技巧派トリオの極めつけ!こちらはスタンダード・エディションです。〜

LEVIN, MINNEMANN, RUDESS
/From The Law Offices Of

(CD/Lazy Bones)(USA, Germany '16)(税込¥2,376)
トニー・レヴィン(b, stick/キング・クリムゾン)、マルコ・ミンネマン(dr, g/UK、ジ・アリストクラッツ)、ジョーダン・ルーデス(kbd/ドリーム・シアター)という、超強力なトリオの新作2nd!プログレッシヴ志向の弾き倒し&楽曲センスで迫る、まさに会心の傑作です。こちらはスタンダード・エディション1CD(内容はデラックス版のCDと同じ)、プラケース仕様です!

※国内盤ベル・アンティークより8/25リリース!

〜目の覚めるようなテクニカルな演奏とメロディアスで印象的な歌メロが高次元で融合!〜

KARMAKANIC
/Dot

(CD+DVD:NTSC)(Sweden'16)(税込¥2,376)
ザ・フラワー・キングスのベーシストにして、現代プログレッシヴ・ロック界の重要人物、ヨナス・レインゴールドが率いるカーマカニック。「イン・ア・パーフェクト・ワールド」('11)以来、5年振りとなる5作目。モルガン・オーギュレン(dr)、ラレ・ラーション(kbd)、クリスター・ヨンソン(g)ら凄腕揃いのレギュラー・メンバー+ゲスト(A.ティリソン他)にて、目の覚めるようなテクニカルな演奏とメロディアスで印象的な歌メロが高次元で融合された圧倒的ダイナミズム(M2は23分強の大曲)のハード系シンフォニック・ロックの傑作!'12年アメリカ公演のライヴ映像(5曲約70分)、メイキング、インタビュー等150分にも及ぶボーナスDVD/NTSCが付属した、限定スペシャル・エディション/デジパックにての発売!

※国内盤ベル・アンティークより7/25リリース!

〜グル・グルの何とも貴重な発掘レア・トラックス集!〜

GURU GURU GROOVE BAND
/The Birth Of Krautrock 1969

(CD/Purple Pyramid)(Germany'69,'71録音)(税込¥2,376)
御存知グル・グルの、これは何とも貴重な、発掘レア・トラックス。マニ+トレプテ+αによる、デビュー前の'69年の過激かつフリークアウトした未発セッション25分(5トラック)はじめ、年代不明ながらマニ&ケイイチ・ミヤシタ(g)のデュオ、マニのドラム・ソロ、そしてラストにゲンリッヒ入りトリオでの'71年ライヴ"Space Ship Live"を収録。とにかく'69トラックがレア!

〜S.ヒレッジ全盛期の'77NYC公演の音源が公式初出リリース!〜

STEVE HILLAGE
/Madison Square Garden 1977

(CD/Purple Pyramid)(UK'77収録)(税込¥2,916)
御存知スティーヴ・ヒレッジの全盛期、'77年のNY/マジソン・スクエア・ガーデンでのライヴ音源、公式初出リリース。ヒレッジ自身のリマスタリングによる極上の音質にて6曲を収録。ボーナス・トラックとして、ビリー・シャーウッド企画シリーズより、'13年のトラックM7および'11年トラックM8を追加。"Salmon Song"はじめ、選曲も文句なし。ファンはマストです!見開き紙ジャケット仕様!

〜近時のトラックからのセレクト+新録?カヴァーにて構成された、ソロ名義としては久々の新作!〜

JERRY GOODMAN
/Violin Fantasy

(CD/Purple Pyramid)(USA'16)(税込¥2,376)
御存知、元マハビシュヌのvln奏者、ジェリー・グッドマンの単独名義では久々となるリリース。純粋な新作というよりも、企画コンピレーションに近い内容で、ビリー・シャーウッドのPROG COLLECTIVEからのトラックはじめ、NEKTARのカヴァー集「A Spoonful Of Time」からのトラックといった、一連のシャーウッド企画ものからのものも収録。全体的には、メタリカ、ザ・フー、フィル・コリンズ、ジャーニー、サヴァイヴァー、ヨーロッパ(!)等、有名曲のカヴァーが中心となっています。(いわゆるサントラ/シンフォ風アレンジ、インスト)ツヤを失っていないvlnプレイがたっぷり味わえる、充実のリリース!

〜'80sタンジェリン+ゴブリン的ムードもある、シンフォニック寄りのエレクトロ・サウンド!〜

CONTACT
/Zero Moment

(CD/Temporary Residence)(UK/USA '16)(税込¥2,484)
米のゴブリン〜タンジェリン系オルタナ・プログ・デュオZOMBIのドラマー/シンセ奏者A.E.Paterraと、英のフィルム・コンポーザーPaul Lawler(syn, b, g)が組んだデュオ・ユニットの、'14年のEPに続く1stフル。'80年代以降のタンジェリン、アシュラや、ゴブリン辺りのルーツを感じさせる、バンド・タッチのエレクトロ/kbd系サウンドは、ZOMBIをよりサントラ・シンフォニック風にしたようなテイストです。ある種レトロな'80sタッチと、流麗なメロディが心地良い、上質な一枚!

〜シリアス/チェンバー色の強い、暗黒志向のダブ系アヴァン・サウンド!〜

BERSERK !
/Berserk !

(CD/RareNoiseRecords)(Italy'13)(税込¥2,916)
NAKED TRUTHのイタリア人ベーシスト、Lorenzo Feliciatiと、同じくイタリア人のシンガー/マルチ・プレイヤー、LEFことLorenzo Esposito Fornasariがコラボしたプロジェクト、ベルセルクの'13年1st(現時点での唯一作)。パット・マステロット(dr, per)、ジェイミー・サフト(kbd)、g、トロンボーンらが曲毎に参加、伊福部昭調トロンボーンはじめ、チェンバー・ロック色の強い、NY系+KC周辺系サウンドを展開。KAYO DOTあたりに通じる秀作!

〜パット・マステロットも参加の、管やオルガンを押し出したエレファント9+NY系テイストのサウンド!〜

NAKED TRUTH
/Avian Thug

(CD/RareNoiseRecords)(USA'15)(税込¥2,916)
コリン・エドウィン(PORCUPINE TREE)とのデュオ連名作もリリースしているイタリア人ベーシスト、Lorenzo Feliciatiが参加している英国産アヴァン・ジャズ・ロック・バンドの'15年3rd(現時点での最新作)。パット・マステロット(KING CRIMSON/dr, per)を含む4ピース(tp, org/kbd, b/g/kbd, dr/per)にて、現代音楽風トランペットや暴れ系オルガン/エレピを押し出した、シリアスかつアグレッシヴなサウンドを展開しています。ノルウェーのelephant 9とNY系(ミックスでビル・ラスヴェルが関与)を合わせたような快作!

〜クリムゾンのメンバー参加関連トラックス+「Giles, Giles & Fripp」+「Fission Trip」の3CDコンピ!〜

KING CRIMSON (V.A.)
/The Many Faces Of King Crimson

(3CD/Music Brokers)(U.K.)(税込¥2,160)
メンバー参加関連トラックス+「Giles, Giles & Fripp」+「Fission Trip」という、かなり強引な?コンピ3CDセット!CD 1には、ピート・シンフィールド「Still」からのトラックや、ミューア/ジャイルズ/カニンガム"Ghost Dance"等を収録!

〜パワフル&タイトに展開される、「Getxo」フェス出演時の快演を収めたライヴCD!〜

GWENDAL
/Live In Getxo

(CD/Gwendal)(France'15録音)(税込¥2,700)
フレンチ・ケルト・ロックの大ヴェテラン、グウェンダルが、'15年9月にスペインで行なわれたケルト・フェス「Getxo」に出演した際の演奏を収めたライヴCD。fl, vln, kbd, g, b, drのインスト編成(+ゲスト)にて、ワールド/フュージョン・タッチのフレンチ・ケルト・サウンドをパワフル&タイトに展開!心地良さ満点の快演です!

〜スウェディッシュ・トラッド界の至宝による、本物ならではの深味溢れるコアな北欧トラッド系サウンド!〜

LENA WILLEMARK
/Blaferdi

(CD/Brus & Knaster)(Sweden'16)(税込¥3,564)
フリーフォートやエンテリでも活躍した、スウェディッシュ・トラッドのリヴィング・レジェンド的女性シンガー/フィドラー、レーナ・ヴィッレマルクの'16年New!今回は、フォーク弦楽カルテット、perを加えた編成にて、シリアスなムードの、まさにコアな北欧トラッド系サウンドを、自らのvo入りで展開しています。本物ならではの深味溢れる、流石の傑作!

〜ファン必聴のたたみかけるキーボード・シンフォ全開!〜

桜庭 統
/Star Ocean & Valkyrie Profile (Band Arrangement Album)

(CD/Square Enix Music)(Japan'16)(税込¥3,024)
今やゲーム・ミュージック界の大物となった、御存知・桜庭 統(ex. Deja-vu)の'16年ニューリリースは、ゲーム関連の「本命」バンド・アレンジ・アルバム。自身が手掛けた代表的RPGシリーズ「Star Ocean」「Valkyrie Profile」のバトル楽曲を、桜庭のピアノ、オルガン、シンセ、ドラムに、長谷川 淳(b/ジェラルド)、さらには珍しくギタリストが半分の6曲に加わっての録音にて収めています。ハードなオルガンがうなり、アナログ・シンセが舞い(引きのパートではメロトロン音も)、変拍子でたたみかける、全体に押し/爽快感重視の仕上りは、まさに桜庭流ド・シンフォニック。またもファン必聴です!

〜フォーク・ポップ寄りのメロディアスなアーリーprogバンドの未発表作が発掘CD化!〜

BABA SCHOLAE
/69

(CD/AV Records)(France'69録音)(税込¥3,456)
'69年にロンドンでレコーディングされるも未発表に終わった、フランス産アーリーprogバンドのアルバム発掘CD化('12年リリース)。英語vo、ツインg(kbd, メロトロン兼任)、fl/sax入りのメロディアスなアーリーprogサウンドです。ソフトな叙情味からジャズ、サイケ、ブルース調まで、基本フォーク・ポップ寄りですが、瑞々しく意欲的な好内容です!

〜日本勢プレイヤー3名をフィーチャーし、極度に入り組んだ複雑系ジャズ・ロックを展開!〜

FRENCH TV
/Number Eleven : Ambassadors Of Good Health And Clean Living

(CD/Pretentious Dinosaur Productions)(USA'16)(税込¥2,160)
ケンタッキーの奇才、マイク・サリーが率いる、米国アンダーグラウンド・プログレッシヴの今やヴェテラン、フレンチTVの新作11th(ライヴ含む)。今回、サリー(b)以外のメンバーを一新、マーク.L.ペリー(dr)、そして何とTEEの米田克己(g)、米倉龍二(kbd)、そして元FLAT122の川崎タカオ(kbd)という、3名の日本勢が正式メンバーとして加入しています。クリムゾン、ザッパ、カンタベリー等ルーツの、極度に入り組んだ、複雑かつユーモラスなジャズ・ロック寄りサウンドを存分に展開した、KENSO系やチェンバー系リスナーも注目の傑作!

〜クリムゾン+ポーキュパイン的ダーク・シンフォ・バンドの、vln, fl, saxも交えた会心作3rd!〜

HERD OF INSTINCT
/Manifestation

(CD/Firepool Records)(USA'16)(税込¥2,160)
米国産、Warr Guitar/syn奏者マーク・クックを中心に結成、前作よりDJAM KARETのGayle Ellett(メロトロン, モーグ, ハモンド,g, etc. )もメンバーとして参加している、クリムゾン系モダン・インスト・シンフォニック・バンドの、「Conjure」('13)に続く3rd。スティック奏者や、vln, fl, saxも交えた、ポリリズミックな後期〜新生クリムゾン風味と、ダーク&ヘヴィなポーキュパイン系テイストが共存したサウンドを、従来以上にしなやかなタッチで展開。スリリングなアンサンブルが時にアグレッシヴに、時にエモーショナルに迫る、会心の仕上りです!

〜ラナ・レーン〜ロケット・サイエンティスツのキーボード奏者による新作ソロ!〜

ERIC NORLANDER
/Surreal

(CD/Think Tank Media)(USA'16)(税込¥2,160)
御存知、ラナ・レーン〜ロケット・サイエンティスツのkbd奏者にして、近年はASIAフィーチャリング・ジョン・ペインでもプレイしているエリク・ノーランダーの、「The Galactic Collective」('10)以来となるソロ新作7th。kbd, b, dr, per, gの5ピース・インスト・バンド基本で、ゲストとしてラナ・レーン(vo M5)、ジェフ・コールマン(コスモスクアッド/g M5)、マーク・マックライト(ac-g M3)、ドン・シフ(チェロ・スティック M2)が参加しています。メロディアスでスケールの大きい、ELP、フロイド、初期クリムゾン系+ハード・ロック・タッチのサウンドは、安定の高水準。アナログ・キーボードもたっぷりと味わえる快作です!

〜ビョーク的な女性vo/kbdがフロントの、退廃ゴシック/叙情スローコア/ヘヴィ・プログ寄りうたものバンド!〜

BENT KNEE
/Shiny Eyed Babies

(CD/Bent Knee)(USA'16)(税込¥2,160)
'09年にボストンで結成され、最新作3rdはCuneiformから出ている注目バンドの、こちらは'14年リリース作2nd。ビョーク風の女性vo/kbdをフロントに、vlnやストリングスを配した、サイケ・フォーク〜ポスト・プログ〜オルタナ・ポップ風のダークな退廃うたものサウンドを、ダイナミックに展開しています。アメリカン・ゴシック的とも言える、エキセントリックさとダウナーな叙情味が交錯する、チェンバー系リスナーも注目の、女性ヴォーカル物秀作!

〜アジアン・メロディとパワフルに疾走するアンサンブルが相まった、抜群に格好良いサウンド!〜

TOHPATI ETHNOMISSION
/Mata Hati

(CD/Demajors)(Indonesia'16)(税込¥2,808)
SIMAK DIALOGのギタリストにして、現在のインドネシア・ジャズ・ロック系を代表するプレイヤー、トーパティが率いるエスノ・プログレッシヴ・ジャズ・ロック・バンドの、「Save The Planet」('10)に続く2nd。ギター・トリオに民族楽器のケンダン(太鼓)、スリン(竹笛)を加えた5人編成にて、アジアン・メロディとパワフルに疾走するアンサンブルが相まった、抜群に格好良いサウンドを展開しています。トリロク・グルトゥ〜マクラフリン系を基調に、ハードなタッチや、ホールズワースばりの弾きまくりも交えた、まさに痛快な仕上りの大傑作!ケンソー・ファンも要注目です!

〜TOHPATI ETHNOMISSIONのbによる、一部vln入りのメロディアス&テクニカルなプログレ・フュージョン!〜

INDRO HARDJODIKORO
/Get Closer

(CD/Nayalndro)(Indonesia'16)(税込¥2,808)
TOHPATI ETHNOMISSIONのベーシスト、インドロ・ハルジョディコロがリリースしたソロ・アルバム。b, g, kbd, drの4ピース+一部vlnのバンド編成にて、メロディアスかつテクニカルな、プログレッシヴ・フュージョンを展開しています。ジェフ・ベック系ルーツのハード目な曲調から、ウェザー・リポート風の軽快さまで、親しみ易くもスリリングな音像は高水準。冒頭の2曲はじめ、全編ではないもののポンティ風のvlnも活躍を見せており、vln系リスナーも見逃せない、まさに注目の快作です!

〜リヴァーサイドの昨年リリース最新作6thの、ジャケ色違いのCD+DVD付エディションでもリリース!〜

RIVERSIDE
/Love, Fear And The Time Machine

(CD+DVD:NTSC/InsideOut)(Poland'15)(税込¥2,592)
ポーランド産、ポーキュパイン・ツリー系モダン・ヘヴィ・プログレッシヴ・バンド、リヴァーサイドの、'15年にリリースされた現時点での最新作6th。こちらはDVD/NTSC付エディション(CD+DVSD:NTSC)でのリリース。DVDには、スペシャル・エディション2CD版のボーナスCDに入っていた「Day Session」のハイレゾMix音源、アルバム本編の5.1音源、さらにはアルバム・トレイラー・クリップ3曲およびPV1曲の、計4つの映像も収められています。色違いジャケット・デザイン、デジパック仕様にて。

〜アトミック・ルースター紙ジャケット収納用ボックス付5枚フル・セット!〜

「アトミック・ルースター」収納用ボックス付 5枚フル・セット

アトミック・ルースター・ファースト・アルバム
デス・ウォークス・ビハインド・ユー
イン・ヒアリング・オヴ・アトミック・ルースター
メイド・イン・イングランド
ナイスン・グリージー

(5 SHM-CD/ベル・アンティーク)(UK)(税込¥16,970)
2016年7月25日リリースのグリフォン紙ジャケット5種(「アトミック・ルースター・ファースト・アルバム」「デス・ウォークス・ビハインド・ユー」「イン・ヒアリング・オヴ・アトミック・ルースター」「メイド・イン・イングランド」「ナイスン・グリージー」)を同時にお買い上げのお客様に、収納用ボックスを1つプレゼントさせていただきます。

※各アルバムの詳細はこちらでご確認いただけます。
http://www.marquee.co.jp/label/atomicrooster.htm

※WORLD DISQUE店頭および通信販売にて大好評発売中!

■通販ページ: http://wdisque.shop-pro.jp/?pid=103192001

〜J.アンダーソンとR.ストルトが組んだ、親しみ易くも壮麗なイエス風うたものシンフォの傑作!〜

ANDERSON/STOLT
/Invention Of Knowledge

(SHM-CD/Avalon)(UK/Sweden '16)(税込¥3,132)
近年はジャン=リュック・ポンティとも活動する、御存知ジョン・アンダーソン(vo/ex.イエス)と、THE FLOWER KINGSのリーダー、ロイネ・ストルトが組んだ、注目の連名プロジェクトの初アルバム。トム・ブリスリン(kbd)、ラレ・ラーション(kbd)、ヨナス・レインゴールド(b)、マイケル・ストルト(b)、フェリックス・レーマン(dr)らのサポートの元、ストルトのイエス・ルーツと、不変のアンダーソン節が相まった、親しみ易くも壮麗な音世界が展開されています。「海洋地形学の物語」や「サンヒローのオリアス」を思わせるところも多い、まさにイエス系うたものシンフォニックの傑作です!こちらは国内プレス盤、SHM-CD、プラケース仕様です。

〜来日公演に先立つ'15年に行なわれたリヴァプール公演を収録した2CD+2DVD!〜

STEVE HACKETT
/The Total Experience Live In Liverpool

(2CD+2DVD:NTSC/Insideout)(UK'15収録)(税込¥3,240)
「Acolyte To Wolflight With Genesis Classics」と題されたツアーの一貫として、去る'16年5月に来日公演を行なった御大スティーヴ・ハケットの、こちらはそれに先立つ'15年の英国リヴァプール公演を収めたライヴ2CD+2DVD:NTSC(DVD1はCDと同内容の本編映像、DVD2にはドキュメンタリー、PV3曲)。日本公演には参加しなかったロイネ・ストルト(b)をフィーチャーしたバンドに加え、ゲストでA.レーマン、J.ハケットも登場。前半ソロ楽曲、後半ジェネシス・ナンバーというセット・リストは、ほぼ日本公演と同じですが、日本未演奏の"Jacuzzi""After The Ordeal"も含まれたフルサイズです。ストルトのbプレイも含めて、見応え、聴き応え満点の快演!

〜前作を継いだ作風で、"The Steppes"など秀曲多数の'80年リリース4thソロ!〜

STEVE HACKETT
/Defector (Deluxe Edition)

(2CD+DVD:NTSC/Universal)(UK'80)(税込¥3,240)
S.ハケットの'80年4thソロ。前作を継いだ作風で、"The Steppes"など秀曲多数です。CD1はボーナス2曲追加、CD2にはボックスにも入っていた'81年レディング・フェスでのライヴ、DVDにはアルバム本編の5.1サラウンドMix音源を収録。デジパック仕様!

〜"Every Day""Clocks"そしてタイトル曲と、彼を代表する名曲を収めた、1stにひけを取らない名盤!〜

STEVE HACKETT
/Spectral Mornings (Deluxe Edition)

(2CD+DVD:NTSC/Universal)(UK'79)(税込¥3,240)
S.ハケットの'79年サード。"Every Day""Clocks"そしてタイトル曲と、彼を代表する名曲を収めた、1stにひけを取らない名盤です。本編CD1にはボーナス3曲追加、CD2にはS.ウィルソンのアルバム本編ニュー・ミックス、DVDにはS.ウィルソンMixの5.1音源を収録。デジパック仕様!

〜ジェネシス脱退後にカンサスのメンバーらをゲストに交えて制作された、S.ハケットの2ndソロ!〜

STEVE HACKETT
/Please Don't Touch (Deluxe Edition)

(2CD+DVD:NTSC/Universal)(UK'78)(税込¥3,240)
'77年、ジェネシス脱退後に制作された2ndソロ。カンサスのS.ウォルシュ、フィル・イハートら米国人ミュージシャンも録音に参加。名曲"Kim"、ファンタジックなテーマの"Narnia"等、カラフルな仕上りの秀作。本編CD(3曲追加)、CD2はS.ウィルソンのアルバム・ニューMix、DVDにはアルバムの5.1音源を収録。デジパック仕様。

〜超豪華&超ヴォリュームなS.ハケットの、カリスマ・イヤーズBOXセット!'79未発ライヴ(2CD)入り!〜

STEVE HACKETT
/Premonitions - The Charisma Recordings 1975-1983

(10CD+4DVD:NTSC/Universal)(UK'75-'83)(税込¥19,440)
現在も活躍を続ける、御存知スティーヴ・ハケットの、ソロ初期5タイトルからのトラックを中心に収められた、「カリスマ・イヤーズ」超豪華ボックス・セットが登場しました。CD1〜CD4は、「Voyage Of The Acolyte」から「Highly Strung」までの全曲を年代順に収めており、未発表曲CD1 M14及び、シングルB面曲なども含まれています。目玉のCD5 & CD6は、未発表の'79年7月オックスフォード・New Theatreでのライヴを良好な音質で収めたもので、曲目・内容ともに正しく黄金期の姿が味わえます。CD7は'79ライヴ、CD8は'81ライヴ。CD9は「Please Don't Touch」の丸ごとスティーヴン・ウィルソンによる、ニュー・ステレオMix、CD10は「Spectral Mornings」の同じくスティーヴン・ウィルソンMixを収めています。DVD(オーディオ収録)は、ウィルソンMixの2nd及び3rd(各々5.1サラウンドMix&ニュー・ステレオMix)、更に「Voyage Of The Acolyte」の5.1ミックスと「Defector」の5.1ミックスの音源を各ディスクに収めた計4枚。68pフルカラー/ハードカバーBook付き、大判BOX仕様!

〜ノルウェー産、フロイド〜PT系ルーツまったり叙情&モダンうたものシンフォ・バンドの4th!〜

AIRBAG
/Disconnected

(CD/Karisma)(Norway'16)(税込¥2,700)
ノルウェー産、ピンク・フロイド〜ポーキュパイン・ツリー系ルーツの、モダン歌物シンフォニック・バンド、エアバッグの、「The Greatest Show On Earth」('13)に続く、スタジオ新作4th。vo/kbd, b, g/vo/kbd, drの4ピースによる、「おせっかい」〜「炎」期フロイド調の、まったりとした叙情派サウンドは、ポーキュパインよりむしろ、ポーランドのリヴァーサイドや英のアナシマに通じます(メタル色は無し)。浮遊するエレクトリック・ピアノやブルージーな泣きのgも効果的に交え、エモーショナルで深味のある仕上りとなった、現時点での最高作!

〜ドゥーム的なヘヴィネスも加味した、ダーク極まるインスト・プロジェクトの'07年リリース2ndが再発!〜

CONTINUUM
/Continuum II / The Continuum Recyclings Vol. II

(2CD/Tonefloat)(UK'07)(税込¥3,996)
御存知スティーヴン・ウィルソン&Dirk Serriesによる、ドローン・アンビエント〜ノイズ系インスト・プロジェクトの'07年リリース2ndの再発。ドゥーム的なヘヴィネスも加味した、ダーク極まる力作!ボーナスとして'10年にアナログのみでリリースされた「The Continuum Recyclings Vol. II」をカップリング。ポスター付属の限定ボックス仕様でのリリース!

〜シリアス&ダークな硬派サウンドのドローン・アンビエント〜ノイズ系インスト・プロジェクトの1stが再発!〜

CONTINUUM
/Continuum I / The Continuum Recyclings Vol. I

(2CD/Tonefloat)(UK'05)(税込¥3,996)
御存知スティーヴン・ウィルソン&Dirk Serriesによる、ドローン・アンビエント〜ノイズ系インスト・プロジェクトの'05年リリース1stの再発。シリアス&ダークな硬派サウンドの力作です!ボーナスCDとして、'06年にアナログのみでリリースされた「The Continuum Recyclings Vol. I」を加えた2CD、ポスター付属の限定ボックス仕様リリース!

〜荘厳なまでの音世界が広がる、'12年ブルガリアでの野外ライヴでの大力演!〜

ANATHEMA
/Universal

(CD+DVD:NTSC/Kscope)(UK'12録音)(税込¥2,700)
今やポスト・プログ〜耽美派ロックを代表する存在となったアナシマの、こちらは'12年ブルガリアでの野外ライヴを収めたCD+DVD/NTSC(DVDには映像入り、CDより8曲多く収録)。エレクトリック・バンド+ストリングス・オーケストラ、女性voの体制にて、荘厳なまでの音世界が広がる、Kscope系リスナー注目の快演です!

〜不気味なオーケストラル・エレポップの反復+浮遊感が摩訶不思議な秀作!〜

KAYO DOT
/Plastic House On Base Of Sky

(CD/The Flenser)(USA'16)(税込¥2,592)
米国きってのアヴァン+メタル+ポスト・ロック的バンドだった、ケイヨ・ドットの「Coffins On Io」に続く新作。メタル色を排除し、不気味なポップ〜オーケストラルNW的な音像に生まれ変わった前作を継いだアヴァンなアンビエント・エレポップを、ここでも展開しています。男性リードvo。管弦、クワイアも一部で交えた長尺曲志向にて、重属的反復と浮遊感が相まった、摩訶不思議な音像の秀作。

〜ヘヴィなブルース・ロックにプログレッシヴな方向性を持ち込んだ、英国ならではの名バンド!〜

STEAMHAMMER
/Mountains

(CD/Esoteric)(UK'70)(税込¥2,160)
ヘヴィなブルース・ロックにプログレッシヴな方向性を持ち込んだ、英国ならではの名バンドである、後にキース・ウルフとの共同作業をきっかけにアルマゲドンに参加する名手マーティン・ピュー(g)をフィーチャーしたスティームハマーのサード・アルバム。ブルース・ロックを基調としつつ、サイケデリックでプログレッシヴな感覚と繊細で湿り気を帯びた表現力を併せ持つ彼らのサウンドは、「指輪物語」を題材にした楽曲を含む本作において見事に開花。一方、ラスト2曲のライヴ演奏では豪快かつパワフルな演奏というもう一つの魅力が聴ける名盤です。最新リマスター、プラケース。

※国内盤ベル・アンティークより7/25リリース!

〜元CARDIACSのkbd奏者の、ドリーミー&ダウナーなフォーク・うたものチェンバー風味の5thソロ!〜

WILLIAM D DRAKE
/Revere Reach

(CD/Onomatopoeia Records)(UK'16)(税込¥2,808)
'80年代の英国シーンで異彩を放った屈折プログレッシヴ/ニュー・ウェーブ・バンド、CARDIACSの元kbd奏者にしてシンガー・ソングライター、ウィリアム・D・ドレイクの'15リリース作(5thソロ)。自身のダミ声vo, p, トイピアノ, グロッケン, メロトロン等に、各種管楽器や女性vo, b, drを加えたバンド・タッチにて、CARDIACSのフォーク的展開とも言うべき、英国らしい屈折したポップ・センスとダウナーかつドリーミーなチェンバー風味が相まった内容を収めています。ある種シンフォニックとも言えるうたものサウンドは、近年のCARDIACS周辺という点では、ナイフワールド辺りに通じるところもあります。面白味十分の高品質な秀作!

〜元タンジェリン・ドリームのペーター・バウマンによる、シネマティック&イマジナリーな久々の新作!〜

PETER BAUMANN
/Machines Of Desire

(CD/Bureau B)(Germany'16)(税込¥2,808)
御存知、元タンジェリン・ドリームのペーター・バウマンが、Bureau Bより、久々のニュー・アルバムを発表!ダークなホラー・サントラ風のエレクトロ/シンセ・サウンドで、まさにシネマティック&イマジナリー!

〜叙景的な仕上りの、ペーター・バウマンのソロ代表作2ndがリマスター再発!〜

PETER BAUMANN
/Trans Harmonic Nights

(CD/Reactive)(Germany'79)(税込¥2,160)
'80年代には「プライヴェート・ミュージック」を設立するペーター・バウマンが、タンジェリン・ドリーム脱退後の'79年にリリースした2ndソロ。こちらも長らく入手困難でしたが、Reactiveよりリマスター再発。前作「Romance 76」に収められていた要素(クラフトワーク風味、フロイド調、NW〜ゴシック・ホラーetc.)を継ぎつつ、dr、ホルン、リコーダーを迎え、より叙景的なサウンドを展開。プレ・ニューエイジ的な趣きとバウマンらしいロマンティシズムが共存した、ソロ代表作です!

〜タンジェリン・ドリーム黄金期のメンバーによる1stソロ作がリマスター再発!〜

PETER BAUMANN
/Romance 76

(CD/Reactive)(Germany'76)(税込¥2,160)
タンジェリン・ドリーム黄金期のトリオの一角を担ったペーター・バウマンが、タンジェリン在籍中の'76年にリリースした(その直後に脱退)1stソロ。長らく入手困難でしたが、Esteric/Reactiveより、リマスター再発。むしろクラフトワークを思わせるプレNWポップ的な側面から、フロイド調ブルージー曲、クワイア、管弦、per入りのゴシック・ホラー風味、メロトロンを押し出したシンフォTD?まで、バウマンらしいメロディアスさの中で多彩に展開される充実の内容!

〜ニュークリアス系ジャズ・ロック色の強い、英国'70sジャズ屈指の名作!〜

JOHN SURMAN
/Morning Glory

(CD/Fledg'ling Records)(UK'73)(税込¥2,700)
ブリティッシュ・ジャズきっての名バリトン・サックス奏者、ジョン・サーマンの'73年作品。久しく入手困難でしたが、リマスター/デジパックにて再発されました。ジョン・マーシャル(dr)、テリエ・リピダル(el-g)、ジョン・テイラー(p)らを迎えて、サーマンの作品としてはジャズ・ロック色の強い、流麗にしてスリリングな音像を展開しています。サーマンならではの硬質なインプロも交えつつ、マイルス〜ニュークリアス系に通じる部分も多い、ジャズ・ロック・リスナーも見逃せない英国'70sジャズ屈指の名作です!

〜英ジャズきってのバリトンsax名手、こちらは'72年作品!〜

JOHN SURMAN
/Westering Home

(CD/Fledg'ling Records)(UK'72)(税込¥2,700)
英ジャズきってのバリトンsax名手、こちらは'72年作品!リマスター/デジパック。

〜ポーランド・アーリーprog〜オルガン・ニュー・ロック・バンドの、'69-'71ラジオ音源集!〜

KLAN
/Nerwy Miast

(CD/Gad Records)(Poland'69-'71収録)(税込¥3,240)
ポーランド・ロックの最初期にあって、いち早く脱ビートを果たしたアーリーprog/オルガン・ニュー・ロックの名作「Mrowisko」('71)で知られるバンド(母国語vo/g/fl, org/p, b/バックvo, drの4人編成)の、'69-'71ラジオ音源(スタジオ・ライヴ無観客)集。'69年のトラック(M1-M7)は流石にレトロなビートポップですが、'70年(M8-M14)では、ニュー・ロック〜ブルース・オルガン・ロック化「Mrowisko」曲も演奏しています。(サンタナ調も)ライヴラリー要?ジャズ・ロックのM15、'71年の最終のデモ・テープの3曲(M16-M18)まで、大充実!

〜シャイロックの選りすぐった楽曲を再録したベスト盤!デジタル配信版のみのボーナストラックもあり!〜

シャイロック
/熱情の島、再び!(リレコーデッド・ベスト・オヴ・シャイロック)

(SHM-CD/Belle Antique)(France'16)(税込¥3,394)
フランスのキング・クリムゾンとの触れ込みでデビューしたシャイロック。日本に美狂乱あれば、フランスにシャイロックあり。そう叫びたくなるほどに独自に深化したサウンドは圧倒的な迫力をもってリスナーに迫りくる。彼等の2枚のアルバムから選りすぐった選曲にて、再結成後の2013年に再録したアルバム。恐ろしいほどにダイナミズムが向上した傑作。紙ジャケット、SHM-CD、未発表新録音源+1979年の未発表デモ音源を加えてのリリース!


<下記サイトでのデジタル配信もございます!>
本SHM-CDに収録されているボーナス・トラックとは別に、デジタル・リリース版のみのボーナス・トラックがございます!配信サイトの該当ページへのリンクは、それぞれ下記のとおりとなります。

  iTunes / Amazon / mora

 mora (ハイレゾ) /  e-onkyo (ハイレゾ)

〜B.シャーウッドとT.ケイによる、「90125」イエス系ルーツの産業ロック〜プログレ・ハード的バンドの'16年新作!〜

CIRCA
/Valley Of The Windmill

(CD/King Record)(USA/UK,'16)(税込¥2,808)
故クリス・スクワイアの後任として、イエスのツアーにbで参加しているビリー・シャーウッド(vo, g)と、トニー・ケイ(kbd, ハモンド)による(結成当初はアラン・ホワイトも参加)、まさにイエス・ファミリー・バンド、サーカの'16年新作。元YOSOのdr、および元アリス・クーパー他のbとの4ピースにて、「90125」イエス系ルーツの産業ロック〜プログレ・ハード的音像を、大曲志向(M1は14分強、M4は18分強)の全4曲、(+日本盤ボーナス1曲)を収録しています。意表をつくクリムゾン風味や、予想以上にオルガンを弾きまくるケイなど、新鮮味も十分の力作!

〜デウス・エクス・マッキーナの8年ぶりとなるスタジオ新作が登場!〜

DEUS EX MACHINA
/Devoto

(CD/Cuneiform)(Italy'16)(税込¥2,160)
'90年代以降のイタリア・シーンにおいて、まさに屈指の存在である今やヴェテラン、デウス・エクス・マッキーナの「インパリス」('08)以来8年ぶりとなるスタジオ新作7th。ジャコモ+デメトリオ的強烈voのアルベルト・ピラスをフロントに、vln, org/p, ゲスト管をフィーチャーしたテクニカルな音像は健在です。その一方で、従来よりもストレートな'70sロック・テイストを押し出しており、彼ら流のヴィンテージ・ハード・ロックとも言うべきナンバーも含まれています。かつてに比べれば多少なりとも落ち着いた作風ながら、ジャズ・ロック風味やP.F.M、アレア、アルティetc.を思わせるところも十分ありの傑作!

〜現代タンゴ・チェンバーのまごうことなき最先鋭といえる、必聴クラスの傑作!〜

DIEGO SCHISSI QUINTETO
/Timba

(CD/DiskUnion)(Argentina'16)(税込¥2,484)
アルゼンチン・タンゴ・チェンバー系きっての俊才ピアニスト/コンポーザー、ディエゴ・スキッシの、スタジオとしては「Tongos」('10)以来6年振りとなる新作(通産5thリーダー作/ライヴ含む)。p, vln, バンドネオン, g, コントラバスのアコースティック・カルテットにて、ピアソラ・ルーツ+シリアス/ジャズ的、凄まじい緊張感と、甘美なロマンティシズムがダイナミックに交錯する音像は、今回も圧巻のクオリティです。現代タンゴ・チェンバーのまごうことなき最先鋭といえる、必聴クラスの傑作!

〜マハビシュヌ影響下のクロスオーヴァー路線にシフトした、JAZZ Qの'75年未発ライヴ音源!〜

JAZZ Q
/Zivi Se Divi - Live Bratislava 1975

(CD/Gad Records)(Czech'75収録)(税込¥3,132)
Martin Kratochvil(kbd)を中心とした、旧チェコスロヴァキアのジャズ・ロック系グループ、JAZZ Qの、'75年2月、スロヴァキアのフェスでのライヴ音源を納めたリリース。「Symbiosis」('74)でのブルース・ロック色も若干残しつつ、(女性シンガーも参加)マハビシュヌ影響下のクロスオーヴァー路線にシフトしています。vln(sax兼任)も大活躍、B.コブハム"Stratus"、マハビシュヌ"Sanctuary"のカヴァーもあり。快演!

〜チベット僧による声明チャントを交えた、メディテーショナルなシリアス/フリー・ジャズの異色作!〜

OCTURN/THE TIBETAN MONKS OF GYUTO
/Tantric College

(2CD/Onze Heures Onze)(Belgium'15)(税込¥4,104)
Bo Van Der Werf(バリトンsax, EWI, 作曲)率いる、ベルギーきっての大編成ポリリズミック・ブラス/アヴァン・ジャズ・バンド、OCTURNの'15年作。何と今回は、sax/EWI, kbd/p, p, drの4人+チベット僧による声明チャント(!)となっており、まさにメディテーショナルな内容です。ドローン的なトリップ効果のある声明を交えつつ、シリアス/フリー・ジャズ色を押し出しており、2CD、120分近いヴォリュームで聴かせる異色作にして快作!

〜FULANOのベーシストによる、こちらは'00年リリース2ndソロ!〜

JORGE CAMPOS
/Machi

(CD/El Templo)(Chile'00)(税込¥2,376)
チリきってのアヴァン・ジャズ・ロック・バンド、FULANOのベーシスト、ホルヘ・カンポスの、こちらは'00年リリース2ndソロ。自らのマルチ多重(b, g, kbd等)+dr基調にて、クリムゾン系ルーツのヘヴィ・フュージョンからシリアスな民族風味まで、聴き応えのある内容!お見逃しなく!

〜FULANOのベーシストによる、こちらは'04年リリース3rdソロ!〜

JORGE CAMPOS
/La Ausencia De Lo Sagrado

(CD/El Templo)(Chile'04)(税込¥2,376)
FULANOのベーシスト、ホルヘ・カンポスの、こちらは'04年リリース3rdソロ・アルバム。クリムゾン系が入ったヘヴィ・プログレ・フュージョン的サウンドの力作!

〜J.アンダーソンとR.ストルトが組んだ、親しみ易くも壮麗なイエス風うたものシンフォの傑作!〜

ANDERSON/STOLT
/Invention Of Knowledge

(CD/InsideOut)(UK/Sweden '16)(税込¥2,592)
近年はジャン=リュック・ポンティとも活動する、御存知ジョン・アンダーソン(vo/ex.イエス)と、THE FLOWER KINGSのリーダー、ロイネ・ストルトが組んだ、注目の連名プロジェクトの初アルバム。トム・ブリスリン(kbd)、ラレ・ラーション(kbd)、ヨナス・レインゴールド(b)、マイケル・ストルト(b)、フェリックス・レーマン(dr)らのサポートの元、ストルトのイエス・ルーツと、不変のアンダーソン節が相まった、親しみ易くも壮麗な音世界が展開されています。「海洋地形学の物語」や「サンヒローのオリアス」を思わせるところも多い、まさにイエス系うたものシンフォニックの傑作です!

※国内盤はアヴァロンより7/20リリース!(SHM-CD、プラケース)税込¥3,132

〜うたものロック+シンフォ味で迫る、元フラワー・キングス〜現カイパ・ダ・カーポのM.ストルト初のソロ作!〜

MICHAEL STOLT
/En Hedonist Utan Skam

(CD/Songsupport Music)(Sweden'16)(税込¥2,160)
元ザ・フラワー・キングス(初来日公演にも帯同)〜現カイパ・ダ・カーポのベーシストにして、ロイネ・ストルトの実弟としても知られるマイケル・ストルト初のソロ・アルバム。ロイネ・ストルト(el-g/2曲)、トマス・ボディーン(kbd, org/4曲)、マーカス・リリークィスト(dr/全曲、元ザ・フラワー・キングス)はじめ、多数のプレイヤーのサポートの元、ブルージーでソウルフルなスウェーデン語(!)voを押し出した、アメリカン・ロック志向のフォーキーうたものを展開。メロトロンを含む、イエス系シンフォニック・アレンジも交えつつ、マイケルのシンガーとしての実力と魅力を存分に示す快作に仕上っています!

※国内盤ベル・アンティークより8/25リリース!

〜アナログ・シンセやメロトロン音もたっぷり、意外性十分なドラマティック&モダンな仕上りの傑作シンフォ!〜

CATAFALCHI DEL CYBER
/Il Bis

(CD/Ma.Ra.Cash)(Italy'16)(税込¥2,160)
イタリア産、あのクリスティアーノ・ロヴェルシ(kbd/ムーンガーデン、サブマリン・サイレンス)が正式メンバーとして参加している、マルチフルなトリオ(b/g/テルミン/kbd, 英語vo/g/kbd/b, kbd/bペダルetc.)硬派シンフォニック・バンドの、「Benediktus Und Vobis Quoque, Catafalcus Est Tu」('11)以来5年振りとなる2nd。dr, sax, クラシカルg等をゲストで加えた録音にて、初期/後期クリムゾン系ルーツ+屈折ミクスチャー・テイストの音像をパワフルに展開しています。アナログ・シンセ音やメロトロン音も多用しつつ、メタル・フュージョンやポスト・プログ色も採り込んだ、ドラマティックな音楽を聴かせる傑作!

〜カンタベリー+KC/ザッパ的なところもある6人組チェンバー・ロック・バンドの、全曲新曲のライヴ作(2nd)!〜

SALES DE BANO
/Horror Vacui

(CD/Viajero Inmovil)(Argentina'16)(税込¥1,944)
コロンビア生まれのベーシスト/コンポーザーにして、FACTOR BURZACOの近作や、タンゴ・チェンバー・バンドBOSNNIAにも参加するなど、アルゼンチン・チェンバー系のキーマンとなったCarlos Quebrada(b)が率いるバンドの2nd(ライヴ。曲は全て新曲)。p/フェンダー・ローズ, tp/fl-horn, fl, el-g, drとの6人編成(+ゲスト4管)にて、シリアスかつポリリズミックな、U.ゼロ/H.カウ系ルーツの、作曲志向なサウンドを展開しています。el-gが活躍するジャズ・ロック風の部分など、むしろカンタベリー+クリムゾン/ザッパ的なところも。1stを上回る出来ばえの注目・傑作!

〜ニュー・クリアス系フュージョン/ジャズ・ロックと荘厳な合唱が合体した、新鮮かつ意欲的な作品!〜

THE JAMES TAYLOR QUARTET AND THE ROCHESTER CATHEDRAL CHOIR
/The Rochester Mass

(CD/Cherry Red)(UK'15)(税込¥2,160)
米の高名なシンガーとは別人、こちらはブリティッシュ・ジャズ系ピアニスト、ジェームス・テイラーによる、異色のジャズ・ミサ曲集!児童合唱団、混成合唱団を全編フィーチャーし、el-b, el-g, drとのエレクトリック・カルテット+オーケストラルper、sax/バスーン(ロブ・タウンゼント/S.ハケット・バンド)、fl、fl-hornの編成のもと、ニュー・クリアス系フュージョン/ジャズ・ロックと荘厳な合唱が合体した、新鮮かつ意欲的な作品を作っています!

〜CLUSTERの全作品に、「Cluster & Eno」「After The Heat」とボーナスCD(ライヴ)を加えた9枚組ボックス!〜

CLUSTER
/1971-1981

(9CD-BOX/Bureau B)(Germany)(税込¥16,200)
故・メビウスとローデリウスによるジャーマン・エクスペリメンタル・エレクトロを代表するデュオ、CLUSTERの全作品及び「Cluster & Eno」「After The Heat」を収め、さらには何と、未発表ライヴ(2トラック入り、各21分強)入りボーナスCD「Konzerte 1972/1977」を加えた9CD-BOX!ペーパー・スリーヴ(ニュー・デザイン、ブックレット(英文)2冊付!ライヴ音源は非常にレアです!

〜フルオケ+合唱団付の壮大な、アラン・パーソンズ「シンフォニック」プロジェクトの'13年ライヴ音源!〜

THE ALAN PARSONS SYMPHONIC PROJECT
/Live In Colombia

(2CD/Ear Music)(UK'13収録)(税込¥2,592)
御存知アラン・パーソンズ(kbd, g, vo)が、「シンフォニック」プロジェクトとして、'13年に中南米コロンビアで行なった、フルオケ、合唱団付き野外コンサートを収めた、こちらは2CD。壮大なシンフォニック・テイストを交えつつ、"Don't Answer Me""Eye In The Sky"などヒット曲を満載したセットをプレイした、聴き応え十分の快演!

〜スピネッタ節のvoをたっぷり味わえる、都会的なムードのある'80年リリースの実質的なソロ作!〜

SPINETTA
/Solo El Amor Puede Sostener

(CD/Sony Music)(Argentina'80)(税込¥2,700)
アルゼンチン・ロック/ポップ界のカリスマ、故ルイス・アルベルト・スピネッタの、こちらは'80年にリリースされた、実質的なソロ・アルバム。テリー・ボジオ(!)含む2名のdrはじめ、多数のプレイヤー(管, per等)をフィーチャーした、メロウなAOR〜ジャジーうたもの作。ストリングスや女性コーラスも導入、都会的かつロマンティックなムードの中、スピネッタ節のvoをたっぷり味わえる一枚です!ちょっと山下達郎を思わせる?

〜廃盤で入手困難となっていた、故・スピネッタの代表作のひとつと言える名盤が再発!〜

SPINETTA JADE
/Alma De Diamante

(CD/Sony Music)(Argentina'80)(税込¥2,700)
ALMENDRA、PESCADO RABIOSO、INVISIBLEを経たアルゼンチン・ロック界のカリスマ、故ルイス・アルベルト・スピネッタ(g, vo)が'80年に制作した、バンドSPINETTA JADE名義のアルバム。久しく廃盤で入手困難でしたが、アルゼンチンSonyより、プラケース再発。いわゆるフュージョン色の強い、爽やかかつテクニカルな音作り(kbd入り、管なし)の中、まさにスピネッタ節のウェットなハイトーンvoをフィーチャー(7曲中2曲はインスト)した南米然としたした仕上り。スピネッタの代表作のひとつと言える名盤!

〜ノイジーな変拍子とヘヴィなギターで圧倒するアルゼンチン産アヴァン・ロック・トリオの強烈3rd!〜

LOS RANDOM
/Pidanoma

(CD/Los Random)(Argentina'14)(税込¥2,376)
アルゼンチン産、'14年にリリースされていた、エクスペリメンタル〜ハードコア・アヴァン・ロック・トリオ(g/母国語vo, b, dr)の3作目にして、現時点での最新作。マーズ・ヴォルタのsaxが1曲(M3)にゲスト参加しています。サバス系ルーツのドゥーム/ストーナー/ポスト・メタルと、アッパーな高円寺系ハードコア・レコメンを合体させたような、とにかく過激でノイジーな押しまくりサウンドは強烈です。暴れ回るギター、ハネるb、手数の多いdr、そして絶叫voによる、アグレッシヴにしてトリッピーなまでのプレイで圧倒する傑作!後半2曲は16分強!

〜存外メロディアスな楽曲志向な、プログレ・メタル寄り超絶技巧派インスト・ギター・トリオ・バンドの新作6th!〜

COUNTER-WORLD EXPERIENCE
/Pulsar

(CD/Mig)(Germany'16)(税込¥2,484)
ドイツ産、プログレ・メタル寄り超絶技巧派インスト・ギター・トリオ・バンドの、「Music For Kings」('12)以来となる新作6th。CYNIC、ウォッチタワー等ルーツの、ザクザクとしたアグレッシヴかつスラッシーな押しリフの中、メタリックな速弾きリードを縦横に配した音像は、存外メロディアスな楽曲志向です。爽快なまでにスリリングな高完成度の秀作!BLOTTED SCIENCE(ロン・ジャーゾンベク)のdrがゲスト参加。

〜アール・ゾイ+サード・イヤー的なところもある、レコメン寄りのシリアス系チェンバー・バンドの1st!〜

NICOTINA OS PRIMAVERA
/Animal Ceramico

(CD/Buh Records)(Peru/Argentina '16)(税込¥2,700)
ペルー出身のフルート奏者、Camilo Angelesがアルゼンチンに渡り、ブエノスアイレスで結成した7人編成(fl, tp, cello, vibe, b, p, dr)チェンバー・バンドのデビュー作。ミニマル/クラシカル色からノイズ、さらにはフリー・ジャズ色までを採り込んだ、部分的にはアール・ゾイ辺りを思わせる、レコメン寄りのシリアスな作風を展開しています。緊張感たっぷりの秀作!サード・イヤー・バンド風のところも!

〜後期〜新生クリムゾンやマサカー等ルーツの、押しまくり&弾きまくりのレコメン寄りアヴァン・ジャズ・ロック!〜

ANTIHEROE
/Reset

(CD/Viajero Inmovil)(Argentina'16)(税込¥1,944)
アルゼンチン産、トリオ名義でフュージョン寄りのアルバムも出しているギタリスト/コンポーザー、Dario Iscaroが率いる、こちらはレコメン寄りアヴァン・ジャズ・ロック・バンドの、'13年「Anima Fugitiva」(プロジェクト名義)に続く4th。今回はb, drとの純ギター・トリオ体制となり、後期〜新生クリムゾンや、マサカー辺りをルーツとした、アグレッシヴな押しまくり&弾きまくり系サウンドを存分に展開しています。エッジの立った変拍子リフとリード・ギター・プレイが心地良い、注目の大力作!

〜ドイツの現代音楽系コンポーザー/ギタリストが率いる、チェンバー・ロック新鋭の1st!〜

POLYTHEISTIC ENSEMBLE
/Signals From The Cool

(CD/Neu Klang)(Germany'16)(税込¥2,916)
ドイツの現代音楽系コンポーザー/エレクトリック・ギタリスト、Matt Ockertが率いる6人組アンサンブル(el-g, vln, cello, tp/fl-horn, b, dr+管弦ゲスト)のデビュー作。変拍子とユニゾンを多用した、U.ゼロ/クリムゾン系ルーツのチェンバー・ロックを基調に、ジュルヴェルヌ風サロン・タッチや、ジャズ色を採り込んだ、カラフルかつダイナミックなサウンドは総じてプログレッシヴ・リスナー好みのハイ・テンションなもの。クロ・マニヨン、ルイーズ・アヴェニュー等、かつてのベルギーCARBON 7勢を思わせるところもある、アヴァン・リスナー注目の傑作です!

〜C.ドーランの新トリオによる1stは、変幻自在のギター・ワークが圧巻の痛快傑作!〜

CHRISTY DORAN'S SOUND FOUNTAIN
/Belle Epoque

(CD/Between The Lines)(Switzerland'16)(税込¥2,916)
リーダー・バンドNEW BAGをはじめ、近年も活発なリリースを続けるスイス/欧州きってのヴェテラン・アヴァン・ジャズ・ロック・ギタリスト、クリスティ・ドーランが、アルゼンチンのbおよびスイスのdrと組んだ新トリオのアルバム。ブエノスアイレスのクラブで行なわれたライヴを収めており、マクラフリンばりのジャズ・ロック調から、変則的なキメ連発のザッパ/レコメン風、フリーキーなフレッド・フリス+クリムゾン的インプロまで、非常にパワフルかつハイ・テンションな内容です。変幻自在のギター・プレイが縦横に駆け回る、まさに痛快な傑作!

〜E.ジスモンチの愛娘によるトリオ名義での初アルバムは、しっとり上品&躍動感も十分なブラジリアン・ジャズ!〜

BIANCA GISMONTI TRIO
/Primeiro Ceu

(CD/Sambinha Import)(Brazil'15)(税込¥3,024)
言わずと知れたブラジルの偉才、エグベルト・ジスモンチの愛娘にして、これまでデュオ・ユニット「ジスブランコ」やソロ名義で作品を出しているピアニスト、ビアンカ・ジスモンチ、トリオ名義での初アルバム。一部ビアンカ自らvoをとるピアノ・トリオ体制で、曲によってゲスト(M5には元バカマルテの女性vo、Jane Dubokが参加)も交えた録音となっています。しっとり上品かつ端正なブラジリアン・ジャズを基調としつつ、変拍子リズムやクラシカル・タッチも交えた躍動感も十分のサウンドは、まさにプログレッシヴ・リスナー向きです。才気溢れる、注目の傑作!

〜爽快キャッチー&テクニカルな楽曲群を一気に聴かせる、8年ぶりとなるフロスト*待望の新作が登場!〜

FROST*
/Falling Satellites

(SHM-CD/Avalon)(UK'16)(税込¥3,132)
英国のプロフェッショナルなコンポーザー/キーボード奏者/シンガー、ジェム・ゴドフリーが率いるモダン・シンフォニックの雄、フロスト*の「Experiments in Mass Appeal」('08)以来、実に8年ぶりとなる、待望のスタジオ新作3rd。デック・バークは脱退し、ジョン・ミッチェル(g, vo/イット・バイツ)、ネイサン・キング(b)、クレイグ・ブランデル(dr/ペンドラゴン)との4人編成(+ジョー・サトリアーニ他ゲスト)となって、前作のソリッドさを継ぎつつ、1stのキャッチーさも戻した、絶妙なバランスの作風を展開しています。とりわけ、"Sunlight"と題された組曲M6-M11は、U.K.もかくやのスリリングに畳み掛けるインスト・パートが圧巻です。まさに会心の大傑作!国内盤、SHM-CD仕様、ボーナス・トラック2曲追加!

〜初期M.オールドフィールドにオマージュした「サンクチュアリ」シリーズ第二弾は、「オマドーン」ばりの大傑作!〜

ROBERT REED
/Sanctuary II

(2CD+DVD:NTSC/Tiger Moth)(UK'16)(税込¥2,484)
マジェンタをはじめとした、いくつものプロジェクトを率いる英国シンフォニック界の最重要人物、ロバート・リードが、マイク・オールドフィールドの初期作の世界へのオマージュを込めて作った「サンクチュアリ」シリーズの第二弾。ケルト的な夢想感を湛えたメロディを軸に、数々のアナログ楽器を緻密に重ね、壮大なクライマックスに至る作風は、まさにオールドフィールド「オマドーン」を現代に蘇らせたかのような大傑作!本編CDに、あのトム・ニューマンによる別リミックス等を収録したボーナスCD、5.1ch音源を収録したDVDを加えた2CD+DVD、限定スペシャル・バージョン!

※国内盤ベル・アンティークより6/25リリース!

〜第3のメンバーを加え、明快かつコンパクト、そして技巧的なサウンドに進化した幻のセカンド!〜

ATLANTIS PHILHARMONIC
/Grand Master

(CD/Atlantis Philharmonic)(USA'75録音)(税込¥2,160)
'74年に発表した1stがアメリカン・シンフォニック・ロックを代表する名盤として名高いアトランティス・フィルハーモニックが、第3のメンバー、ロジャー・ルイス(g, vo)を加え、'75年に完成させるも、商業化が進むシーンのあおりを受けてお蔵入りになっていたセカンド・アルバムが登場。中心人物ジョー・ディファツィオの技巧的なキーボード類を軸としたサウンドは不変ですが、1stのヘヴィ・シンフォニック路線から、よりイエス〜ジェントル・ジャイアント的な明快で技巧的な音楽性に進化し、幻のバンドとも呼ばれるに相応しい出来!

※国内盤ベル・アンティークより5/25リリース!

〜更なる洗練を見せる、スピネッタ+セル・ヒラン+イエス的<青春系>若手バンドの極上新作2nd!〜

SAMBARA
/Siempre Hubo Riesgo En El Cielo

(CD/S-Music)(Argentina'16)(税込¥2,376)
'13年にリリースされた1st「Asomandose」も大好評を博した、アルゼンチン産、若手<青春系>プログレッシヴ・ポップ・バンドの2ndアルバム。専任vo(母国語)、ツインkbd/vo含む6人編成にて、スピネッタ、セル・ヒラン等自国のアーティスト影響下の歌メロ/コーラスを押し出した、爽やかにして叙情的なサウンドを今回も展開しています。イエス系ルーツのシンフォニック色も交えつつ、より洗練された仕上りとなった、南米リスナーのみならず注目といえる、極上の一枚です!

〜後のマザー・ゴングの原型ともいえる、たっぷりのスペース・ウィスパー+雑多なゴング・サウンド!〜

GILLI SMYTH
/Mother

(CD/Esoteric)(France'78)(税込¥2,160)
言わずと知れた『ゴング・マザー』ジリ・スマイスの'78年リリース1stソロ。Esotericよりリマスター再発。後のバンド、マザー・ゴングの原型ともいえる、たっぷりのスペース・ウィスパー+雑多なゴング・サウンド(D.アレン、D.マレーブ、P.パイルらの演奏。M5のタブラはサム・ゴパール!)が繰り広げられる、まさにスマイス・ワールド全開の傑作です!

〜アルゼンチン産、屈折テクニカル変テコ・プログ〜アヴァン・ポップ!今回限りの入荷!〜

LA SECUELA
/Teleprompter

(CD-R/La Seuela)(Argentina'15)(税込¥1,944)
これは面白い!アルゼンチンで'05年に結成された5人組(kbd/syn/vo, vo, b, dr, g/vo)屈折プログレッシヴ/アヴァン・ポップ/シンフォニック・バンドの1stフル(CD-R)。アナログ・タッチの派手なキーボード・ワークを交えたイエス調〜ハード・シンフォニックのみならず、女性リードvoによるラテン・フュージョン・ポップ・ザッパ/エルメート・パスコアル系ルーツまで、南米ならではの陽性かつヒネくれた内容になっています。テクニカルにして変テコな良作!※既に廃盤。今回限りの入荷となります。

<Attention!>
本タイトルは、M4とM5の曲間に音切れが発生しますが、不良ではございません。ご了承ください。

〜「タンゴ・プログレッシヴォ」を標榜する、バンドネオン奏者が率いる痛快な雑食アッパー疾走サウンド!〜

PAMPA TRASH
/Ya Fue

(CD/Pampa Trash)(Argentina'14)(税込¥2,160)
ジャケットに記されているとおり、「タンゴ・プログレッシヴォ」を標榜する、アルゼンチン産注目新鋭バンドの、'14年リリース1stフル。バンドネオン奏者がリーダーの5人編成に、曲によってvo等のゲストが加わっての録音です。まさにピアソラ・ルーツのタンゴを下地としつつも、モダンなロック、民族チェンバー、ダヴ/レゲエ、ラテン、フュージョン等、雑多な要素をぶち込んだ、ある意味ラジカル・トラッド的な音像は、インパクトの強いもの。アラスばりの流麗な側面から、サムラ〜ファーマーズ・マーケットに通じるアッパーな押しまで、疾走感溢れる痛快傑作!

〜代表作の前作に全く見劣りしないファンタジックなインスト・シンフォを展開する、ガンダルフの4th!〜

GANDALF
/Magic Theatre

(CD/Esoteric)(Austria'83)(税込¥2,160)
現在も活動を続けている、オーストリアのマルチ・プレイヤー、ガンダルフが、「To Another Horizon」に続き、同年の'83年にリリースした4th!ここでもレギュラーのロバート・ジュリアン・ホーキー(fl)はじめ、曲によってsax, drを加えたバンド寄りの作風にて、S.ハケット、A.フィリップス、M.オールドフィールド、タンジェリン・ドリーム等ルーツの、ファンタジックなインスト・シンフォを展開。代表作の前作に全く見劣りしない仕上りの、これまた傑作です!Esotericリマスター/プラケース再発!

〜起伏に富んだファンタジックなシンフォニック・サウンドを聴かせる、ガンダルフの代表作!〜

GANDALF
/To Another Horizon

(CD/Esoteric)(Austria'83)(税込¥2,160)
現在も活動を続けている、オーストリアのマルチ・プレイヤー、ガンダルフの'83年3rdにして代表作。Esotericより、リマスター/プラケース再発。自らのg, syn, メロトロン, オルガン等のマルチ・プレイに加え、R.J.ホーキー(fl)およびp/org, b, drを加えたバンド・スタイルでの録音となっています。まさにファンタジックなストーリーを音で描写したかの如き、起伏に富んだ仕上り!S.ハケット、A.フィリップス、M.オールドフィールド等ルーツ!

〜要・再評価の故・エマーソンのサントラ・ワークス集大成3CDボックス!〜

KEITH EMERSON
/At The Movies

(3CD/Esoteric)(UK '80-'84)(税込¥3,564)
今年('16年)3月に残念ながら死去してしまった、プログレッシヴ・ロックを代表するキーボード・マエストロ、キース・エマーソン。こちらは、彼のサントラ・ワークスを集大成した編集盤3CDボックス('14年にEsotericより発売)。CD1がアメリカ映画編(「ナイトホークス」「ベスト・リベンジ」)、CD2がイタリア映画編(「インフェルノ」「チャーチ」「マーダーロック」)、CD3が日本映画編(「幻魔大戦」「Godzzila Final Wars」)。作品によって抜粋的収録ながら、ほぼ全ての内容を聴くことができます。エマーソン初のサントラ作となった傑作「インフェルノ」含むイタリア編は特に秀逸で、追悼、そして要・再評価のリリースとなっています。

※国内盤ベル・アンティークより6/25リリース!

〜ジェント化したRUINSにモーター・サイコが乱入したような、インパクト十分の疾走&エモーショナル系注目の傑作!〜

THE MERCURY TREE
/Permutations

(CD-R/The Mercury Tree)(USA'16)(税込¥2,376)
米オレゴン州ポートランド出身('06年結成)、g/kbd/vo, dr, b/voのトリオ基本+スペースg、saxの編成による、オルタナ・ハードコア/アヴァン・プログ系バンドの4th(CD-R)。クリムゾン、シンキング・プレイグ(地元の先達)、チアー・アクシデント、マーズ・ヴォルタ等に影響を受けたというサウンドは、いわゆるマスロック〜変則テクニカル/キメ倒し系と、高円寺系レコメンの中間を行くもの。ジェント化したRUINSにモーター・サイコが乱入?的イメージの疾走・骨折、そしてエモーショナルな仕上りは、インパクト十分です。注目の快作!

〜アリストクラッツ+RUSH的な、明るくキャッチーなノリとスリリングなバカテク/キメ倒しが共存した傑作!〜

OKTOPUS
/Worlds Apart

(CD-R/Oktopus)(UK'16)(税込¥2,376)
英バーミンガム出身、RUSH、DREAM THEATER、CYNIC、S.ウィルソン、E.ジョンソン、G.ウィリス、J.マクラフリンetc.に影響を受けたというギター・トリオ・バンド(gがリードvoも兼任)のデビュー作。ほぼ全曲vo入りで、キャッチーなポップ・プログレ・ハードとキメ倒しメタル・フュージョン/ジャズ・ロックを合体させたサウンドは、まさにアリストクラッツ系+RUSH的です。明るいノリの良さとバカテクのスリルが共存した、個性、演奏、楽曲クオリティともに高い水準の、注目・大傑作!CD-R作品。

〜'90sペンドラゴンを基調に、キャメル、ジェネシス等のダイレクトな影響を感じさせる、メロディック王道作!〜

MINDGAMES
/Paradox Of Choice

(CD/Mindgames)(Belgium'15)(税込¥2,376)
ベルギー産、ペンドラゴン直系サウンドのメロディック・シンフォニック・バンドが「MMX」('10)に続きリリースした'15年新作4th。専任英語vo/ac-gをフロントにした5人編成にて、キャメル、ジェネシス等のダイレクトな影響も一部ありつつも、やはり「The World」〜「Window Of Life」期ペンドラゴンを強く思わせるサウンドを展開。本家にはあまりない、フロイド・ルーツのシアトリカル色も一部交えた、メロディアス&ドラマティック、まさにメロディックの王道を行く、高水準の力作です!

〜近年のANGEに通じるところも多い、'90sマリリオン+フォーキー・テイストのうたもの/モダン・シンフォニック!〜

LAZULI
/Nos Ames Saoules

(CD/L'Abeille Rode)(France'16)(税込¥2,376)
仏産、うたもの寄りモダン・シンフォニック好バンドの、「Tant que L'herbe est Grasse」('14)に続く6thアルバム。力強く張りのある、魅力的な仏語voをフロントにした、フォーキーかつ現代的な音作りは、アコギを強調することで、より親しみ易くなっています。'90sマリリオン系のルーツも健在な一方、むしろ近年のANGEや同国のMOTISを思わせるところも多い、フランス然とした仕上り。アンビエント風味も交えつつ、エモーショナル&ドラマティックな傑作です!

〜「炎」〜「ウォール」期フロイド/R.ウォーターズ直系の、ダークかつ内省的なシンフォニック・プロジェクト作!〜

HUXLEY WOULD APPROVE
/Grave New World - Part One

(CD/Huxley Would Approve)(Germany/Canada'16)(税込¥2,376)
ドイツのマルチ・プレイヤー/シンガー、Rainer Schneiderと、カナダの作詞家/コンセプト・メーカー、Joe Bolieiroがコラボした、独加混成プロジェクトの1st ('16)。ダークで内省的なコンセプトにて、「炎」〜「ウォール」期フロイド/R.ウォーターズ系の多大な影響を受けた、重厚かつ泣きの入った(SEも多用。女性コーラス/vo入り)サウンドを展開。むしろポーキュパイン・ツリー風のヘヴィネスや、ジェネシス〜ハケット系のルーツも交えつつ、正にインナー・トリップに相応しい、映像的かつ悲壮感たっぷりの仕上りとなった、注目の大力作です!

〜ドイツ産ファンク・ジャム系バンドの、クラウト調になったリミックス集+新曲2曲入りのアウトテイクス集!〜

ORNAH-MENTAL
/Remix & Outtake

(2CD/Amygda Land Music)(Germany'16)(税込¥2,700)
'01年から'13年にかけて、6枚のアルバムをリリースしている、ドイツ産ファンク・ジャム系バンドの、エレクトロ・リミックス集(CD1)+アウトテイクス(CD2)、2CD。アウトテイクスには新曲2曲を含む。元々ダブ/オリエンタル/エレクトロ色のあるサウンドですが、リミックス集は、結果的にクラウト〜M.ゲッチング系ギター・アンビエント?状態に。CD1-M6はハロルド・グロスコフ、CD1-M7はパット・マステロット、CD1-M13はFAUST(イルムラー)という、リミキサーにも注目です!

〜叙情味も十分の、ポーキュパイン系+メロディック的なうたもの寄りダーク・シンフォ!〜

PROFUNA OCEAN
/In Vacuum

(CD/Freia Music)(Holland'16)(税込¥2,376)
オランダ産、'08年に結成された4人組(英語vo/g, kbd, b, dr)うたものモダン・シンフォ・バンドの、「Watching The Closing Sky」('09)以来、7年振りの2nd。スティーヴン・ウィルソン風のvoを押し出しつつ、ブ厚くメタリックな押しとフォーキーな色が交錯する、ポーキュパイン・ツリー系+メロディック的音像は、エモーショナルにしてメランコリック。オルガン/メロトロン音など'70年代タッチも交えた、RIVERSIDE辺りのファンも注目といえる高水準な仕上りの秀作!

〜持ち前のスペイシーな色合いを押し出した、ゆったり広がる叙情的うたものブリティッシュ・シンフォの良作!〜

THIRD QUADRANT
/Re : Generator

(CD/Rock Cottage Records)(UK'16)(税込¥2,376)
ポンプ・ロック時代の'82年にデビューLPをリリースした、UKメロディアス・シンフォニック・バンド、THIRD QUADRANT。'12年より再活動していた彼らが、'88年の2nd以来、実に28年ぶりにリリースした3rdアルバム(カセット2作品除く)。オリジナル・メンバーのChris Dunn(kbd, vo)を中心とした5人編成にて、持ち前のスペイシーな色合いを押し出した、フロイド〜キャメル〜BJH系ルーツのうたもの寄り叙情派シンフォニックを展開。ブリティッシュ然とした、ジェントリーなリードvoが何といっても魅力の良作です!

〜ブリティッシュ・フォーク+オルタナ・サイケ的な、女性voフロントのUS産バンドの'16年リリース作!〜

HERON OBLIVION
/Heron Oblivion

(CD/Sub Pop Records)(USA'16)(税込¥2,700)
これは面白い!英フォークのHERONとは無関係、米国産、ソロも出しているアシッド・フォーク系女性シンガー/ドラマー、Meg Bairdをフロントにした4ピース(vo/dr, ツインg, b)バンドの'16年作品。ブリティッシュ風フォーク/トラッドと、ダウナーなオルタナ・サイケが合体した、最初期フェアポート+ソニック・ユース的?サウンド!

〜イエスやフロイド等のルーツを感じさせる、英新鋭バンドのキャッチー&メロウなうたもの良作!〜

THE RUBE GOLDBERG MACHINE
/Fragile Times

(CD-R/Bad Elephant Music)(UK'16)(税込¥2,376)
英国産、g/リードvo, el-g/kbd/vo, b/g/kbdのトリオ編成新鋭バンドのデビュー作(CD-R)。drやストリングスを加えた録音にて、フォーキーでモダンなプログ・ポップ+スペイシー・シンフォ的サウンドを展開しています。エレピやメロトロン音も使用されており、英ポップ/フォークのみならずイエスやフロイドのルーツも感じさせる、メロディアスでキャッチーなうたものは聴き応え十分です。ウェットでメロウなポップ・シンフォ/ブリティッシュとして上質な良作!

〜アルゼンチン産フュージョン・シンフォニック・バンドの'03-'06年にかけて収録されたライヴ集!〜

ZONDA PROJECKT
/Viento De Toda La Vida

(CD/Viajero Inmovil)(Argentina'03-'06録音)(税込¥2,160)
アルゼンチン産、ギター・トリオ+el-p/kbd (kbd, kbdの時期も)によるフュージョン寄りシンフォニック/プログレッシヴ・インスト・バンドの'15年リリースにして、'03-'06年ライヴ音源集。キャメル、メセニー、チック・コリア等ルーツのメロディアスかつ上品なサウンドはコチラ向き。むしろクリムゾン系ルーツの側面や、"チューブラー・ベルズ"イントロのカヴァーも交えた充実の内容!ジェフ・ベックのカヴァーM9もあり!

〜アルゼンチン産フュージョン・シンフォニック・バンドの'02年リリース1stが再発!〜

ZONDA PROJECKT
/El Llanto Secreto De La Luna

(CD/Viajero Inmovil)(Argentina'02)(税込¥2,160)
アルゼンチン産、g/MIDIシンセ, b, dr, (一部+g, p)による、フュージョン寄りプログレッシヴ/シンフォニック・プロジェクトの'02年作品のリイシュー。PROJECKTのスペル通り、クリムゾン/ディシプリン系のルーツも感じさせつつ、基調はキャメル/フロイド系+メロディアス・フュージョン的です。新規1曲含む4曲ボーナス追加。'15リマスター。

〜ブリティッシュ風のアーリーprog〜ジャズ・ロックを展開している、意欲的かつ高品質の名作が再発!〜

IKARUS
/Ikarus

(CD/Long Hair)(Germany'71)(税込¥2,376)
'71年ドイツ産、g/sax/fl/cl奏者を中心とした6人組バンドの唯一作!ストリングスも導入した、ブリティッシュ風のアーリーprog〜ジャズ・ロックを展開しており、意欲的かつ高品質の名作です。Long Hairよりプラケース再発、+1ボーナス追加(15分強の曲)。

〜ドイツ産、パスポートとニュークリアスの中間的イメージの良作が初CD化!〜

MISSUS BEASTLY
/Space Guerilla

(CD/Garden Of Delights)(Germany'78)(税込¥2,376)
ジャーマン・クロスオーヴァー/ジャズ・ロックの好バンド('70年リリース1stの時とは実質別バンド)、ミサス・ビーストリーの、「Dr. Aftershave And The Mixed-Pickles」('76)に続く、再デビュー後の3rdにしてラスト作。kbd, b/vln, fl/sax, drの4ピースにて、グルーヴィなリズムの中をアグレッシヴな各パートのソロがかけ回る、パスポートとニュークリアスの中間的イメージの良作!+2ボーナス追加。

〜オルガン、英語vo入りのジャーマン・ハード系の名作が再発!〜

BLACKWATER PARK
/Dirt Box

(CD/Long Hair)(Germany'72)(税込¥2,376)
以前SpalaxよりCD化されるも、長らく廃盤で入手困難となっていた、ジャーマン・ハードの名作。Long Hairよりプラケース/リマスター再発。オリジナルLPは、'71年にBASFから出ていた彼らの唯一作です。英語vo/g, g, b, drの4ピース(一部オルガンも使用)による、ジミヘン、パープル、ZEP、サバス等影響下の、正統派ブリティッシュ・スタイルのハード・ロック・サウンドをパワフルに展開した内容は絶品。ブリティッシュ・ハード・リスナーもマストといえる一枚となっています!

〜リト・ヴィターレ周辺にも絡むシンフォニック・フュージョン系名バンドの作品が公式初CD化!〜

TANTOR
/Magico Y Natural

(CD/Fonocal)(Argentina'82)(税込¥2,160)
リト・ヴィターレ絡みの人脈のバンドとしても知られる、アルゼンチンのタントールの'82年2nd/ラスト作。以前、1stとの2in1でCDが出てはいましたが、そちらはブートレッグだったため、今回が公式初CD化のうえ、'81年のライヴ6曲(約30分)をボーナス追加してのリリースです。基調はメロディアス&テクニカルなRTF系ルーツのポップ・プログレ・フュージョンで、数曲のヴォーカル入りトラックは、南米らしい叙情派AORタッチ。同時期のスピネッタの作風にも通じる秀作!ライヴは音質こそラフながら、コロシアムIIやスペース・サーカスを思わせるところもある熱演!

〜これはビックリの高水準!知られざるジャーマン・アングラ・シンフォの'74年スタジオ録音曲が初CD化!〜

EXPONENT
/Upside Down

(CD/Garden Of Delights)(Germany'74録音)(税込¥2,376)
これは驚きの発掘。ドイツのキーボード奏者/シンガーとギタリストが、元CANNABIS INDIA(kbdトリオ・バンド)のリズム隊と結成するも、当時アルバムを残さなかった知られざるジャーマン・シンフォニック・バンド。彼らの'74年スタジオ録音4曲(ジャム風の長尺曲M4のみ音質が落ちます)の発掘リリースで、'14年にLPのみでリリースされたものの初CD化(ライヴ・トラック1曲ボーナス)。オルガン、アナログ・シンセ、メロトロン(!)、英語ヴォーカルをフィーチャーした、ELP、イエス、クリムゾン等ルーツのブリティッシュ風本格サウンドは、非常に高水準です。ドイツらしいアングラ・ムードも込みで、魅力十分のまさに掘り出し物!

〜D.シアター系のヘヴィかつソリッドなシンフォニック・サウンドを展開する、英新鋭バンドの新作3rd(CD-R)!〜

KONCHORDAT
/Rise To The Order

(CD-R/Bad Elephant Music)(UK'16)(税込¥2,376)
英国産、2名のマルチ奏者を中心として'08年にスタートしたシンフォニック系バンド、「The New Crusade」('11)に続く3rd(CD-R)。本作では、リードvo/g/kbd, b/モーグ・タウラス, dr/per, kbd/バックvoの4人編成にて、いわゆるD.シアター系プログレ・メタル寄りの、ヘヴィかつソリッドなサウンドを展開しています。メロディック色は薄いものの、部分的には近年のパラス辺りに通じる、ハード系リスナー注目の力作です!

〜よりコラージュ色を強めた「ハルモニア+エルドン的」ジャーマン・デュオの、こちらも初CD化2nd!〜

CIRCLES
/More Circles

(CD/Mental Experience)(Germany'84)(税込¥2,700)
'84年にドイツで自主制作された、エクスペリメンタル・デュオの、こちらは2nd、初CD化。シンセ、gを多重録音したミニマル/アンビエント+クラウト+ノイズ/インダストリアル的サウンドを、よりカットアップ/コラージュ風に展開しています。やはり、一部「クラウト化したエルドン」的イメージの、ハルモニア系+フリップ&イーノ状態な仕上りとなった秀作です!

〜ハルモニア+エルドン的ジャーマン・エクスペリメンタルの大穴傑作が初CD化!〜

CIRCLES
/Circles

(CD/Mental Experience)(Germany'83)(税込¥2,700)
'83年にドイツで自主制作された、クラウトからアヴァン・サイケ系エクスペリメンタル・デュオ(g, syn等)の1st。ミニマル/エレクトロ、NEU !/ハルモニア系。ノイズ/インダストリアル等をミックスした音像は、まさにジャーマン。一部「クラウト化したエルドン」的イメージもあり(フリップ&イーノ・ルーツ?)ジャーマン・リスナー注目の知られざる大穴傑作!

〜北欧サイケの名バンドの2ndと3rdカップリングに、同時期の未発ライヴを収録したボーナスCDつきの3CD仕様盤!〜

TRAD GRAS OCH STENER
/Trad Gras Och Stener

(3CD/Kemado Records)(Sweden'71/'72)(税込¥4,536)
北欧サイケデリックを代表する名バンド、スウェーデンのトラッド・グラス・オック・ステーナーの、'71年2nd「Djungelns Lag」と、'72年3rd「Mors Mors」のカップリング再発。いずれもリリース年のライヴ録音によるものでしたが、何と今回、同時期('71/'72)の未発表ライヴ・トラックスを収めたボーナスCD「Kom Tillsammans」をカップリングした3CD仕様です。アモン・デュールばりの野蛮なヘヴィ・ロックから、フォーク調+フロイド的ダウナー・サウンドまで、正にアンダーグランドなサウンドが充満。北欧〜ジャーマン・サイケ系リスナーは要チェックです!

〜ソロも出しているドラマーJ.Skottを含む、以外とメロディアスなジャーマン風インスト4人バンドの10作目!〜

CAUSA SUI
/Return To Sky

(CD/El Paraiso Records)(Denmark'16)(税込¥2,700)
ソロ作も出しているドラマー、Jakob Skottを含む、デンマーク産インスト4人組(kbd含む)ストーナー/サイケ・バンドの'16年新作10th(セッション・シリーズ含む)。ドゥーミーな反復ヘヴィ・ロックのみならず、エレピやオルガン入りのレトロ&ダウナーなフロイド系、ミニマル/アンビエント・ギターものまで、いずれもジャーマン風といえる、多彩なサウンドを収めています。全体に以外とメロディアスな色が強い力作です!

〜チェロ・メインのブラジリアン・チェンバー系カルテットの、流麗にしてイマジナリーな'15年デビュー作!〜

PALINDRUM
/Palindrum

(CD/Palindrum)(Brazil'15)(税込¥2,700)
ブラジル産、Dyonisio Moreno(ディレクション)のもと、女性チェロ、女性ピアノ、Hang(スティール)ドラム、dr/perという特異な4人編成アンサンブルが集った、'15年デビュー作。一部でpや女性スキャットvoを交えつつ、鳴りの良いチェロを軸とした、メロディアスなワールド・ジャズ寄りチェンバー・サウンドを流麗に展開しています。サロン・チェンバー風味も多分に含まれた、オレゴンmeetsジュルベルヌ的音像は、個性も十分も高品質なもの。時にルノー・ガルシア・フォン辺りも想わせる快作です!

〜たっぷり100分近くにわたり繰り広げられる、アメリカ志向の重厚なプログレ・ハード寄りシンフォニック!〜

KARIBOW
/Holophinium

(2CD/Progressive Promotion)(Germany'16)(税込¥3,240)
LAST TURION等に参加歴のある、ドイツのドラマー/シンガー/マルチ・プレイヤー、Oliver Rusingを中心に、'98年にアルバム・デビューした実質ソロ・プロジェクトの新作8th。Rusingの多重録音/voに、曲によってvo, p, ac-g, kbd等多数のメンバーがゲスト的に加わり、たっぷり2CD、100分近くにわたって、重厚なプログレ・ハード寄りシンフォニックを展開しています。SAGAのマイケル・サドラー(vo)も1曲voで参加(CD1のM7)。アメリカ志向の音像は、RUSH系+フロイド/ジェネシス的でもあり、かつてのLAST TURIONを想起させるところも多い、注目の大力作!

〜泣きのギターもたっぷりの、うたもの寄り叙情派メロディアス・シンフォ独米混成トリオのデビュー作!〜

HORIZONTAL ASCENSION
/Horizontal Ascension

(CD/Horizontal Ascension)(Germany/USA '16)(税込¥2,700)
ドイツ/アメリカ混成の3ピース(vo/作詞, kbd/dr/g, g/kbd/dr)による、うたもの寄り叙情派メロディアス・シンフォニック・バンドのデビュー作。いわゆるハード・タッチの、ややダークな'70s風楽曲を収める一方、15分強のM5、24分強のM6といった大曲を収めた後半では、泣きのギターをたっぷりフィーチャーした、キャメル、フロイド、BJH、M.オールドフィールド(のポップ面)あたりに通じる音像を聴かせて手応え十分です。しゃがれ声のvoも味がある叙情派シンフォニック・リスナー注目作!

〜伸びやかなギターがとりわけ秀逸な、ドイツの正統派メロディック・シンフォ・バンドの新作5th!〜

MARTIGAN
/Distant Monsters

(CD/Progressive Promotion)(Germany'15)(税込¥2,376)
ドイツ/ケルン拠点で'80年代中期に結成、'95年にアルバム・デビューしている正統派メロディック・シンフォニック・バンドの、「Vision」('08)以来となる久々の新作5th。英語vo/g, kbd, g, dr/per, b/clの5ピースにて、IQ、ペンドラゴン系ルーツの中に、プログレ・ハード寄りのソリッドな切れ味を加味したエモーショナルな音像は健在です。アコースティックも含めたメリハリのある展開と、伸びやかなギター・ワークがとりわけ秀逸な、会心の高品質作品!メロディック派はお見逃しなく!

〜やはり凄い!アルバム「地平線」でブレイクした若手シンフォ・バンドの活動10周年記念ライヴ!〜

BAROCK PROJECT
/Vivo

(2SHM-CD/Belle Antique)(Italy'15収録)(税込¥4,104)
アルバム「地平線」でブレイクした、イタリアの若手シンフォニック・ロック・バンド、バロック・プロジェクトが、活動10周年を記念しての、2CDライヴ・アルバムをリリース。'15年ミラノでのライヴで、「地平線」時の4人+新加入bの編成による、凄まじいテクニック&ダイナミズムの濃度が、クリアーな録音でリスナーに迫る臨場感抜群の内容です。一枚目が1st〜3rdの曲(及び"Los Endos"カヴァー)、二枚目が「地平線」からのセットに加え、新曲のスタジオ・テイクも収録(1曲)。さらに日本盤ボーナスとして、kbd奏者ルカの超絶技巧のピアノ・ソロ収録!SHM-CDの日本独自バージョン!

〜ポスト・ミニマル的モダン・タッチと南米らしさが共存した、アルゼンチン産モダン・チェンバー系新鋭が登場!〜

8
/8

(CD/Wormo)(Argentina'15)(税込¥2,160)
アルゼンチン産、管弦含む編成(ライヴでは8人体制となる模様)のポスト・ミニマル/チェンバー系バンド、オーチョの'15年のデビュー作。フルート、トロンボーン、ピアノ、パーカッション等による、ポスト・ロック以降の浮遊感を持った反復サウンドに、清らかな魅力の母国語女性ヴォーカル(一部男性voもユニゾン)が乗る、フォーク・チェンバー+ジャズ的な音像は南米ならではのものです。昨今充実のアルゼンチン・シーンから、またも注目株の出現といえる、女性voリスナーも見逃せない好作!

〜アルゼンチン産、メロディアスなシンフォ寄りプログレ・フュージョン!〜

PASAJERO LUMINOSO
/Afuerino

(CD/Viajero Inmovil)(Argentina'15)(税込¥2,160)
アルゼンチン産、g, kbd, b, dr/perの4ピースによる、メロディアス・プログレ・フュージョン・バンドの、「Pasajero Luminoso」('14)に続く2nd。流麗かつメロウなリード・ギターを軸とした、キャメル系シンフォニック・ルーツも感じられる上品なサウンドは、軽快にしてタイトな、親しみ易いもの。エレピ、オルガンも交え、部分的にはムーランズ・ゴングやカンタベリー系を思わせるところもある、プログレッシヴ・リスナー向きの良作です!

〜ジャズ・ロック寄りのサウンドを展開する「アルゼンチンの」シンテシス、初CD化!〜

SINTESIS
/Sintesis

(CD/BlueArt)(Argentina'76)(税込¥2,376)
キューバのGRUPO SINTESISではなく、こちらはアルゼンチンの'70sブラス/ジャズ・ロック系バンド、'76年の唯一作。初CD化、リマスター、+1ボーナス。g, b, drのトリオ+ゲストsax, fl, cl, vlnの編成にて、サイケ/ラウンジ色をひきずった、クロスオーヴァー以前のブラス・ロック系に近い、どこかレトロでノスタルジックなインストを展開しています。vln入りのM2、フルートが効いたM6など、メロディアスで暖か味のある佳曲揃いの好内容力作です!

〜原盤LPは超レアものとして知られる、コントラルッツの1st!〜

CONTRALUZ
/Americanos

(CD/Fonocal)(Argentina'73)(税込¥2,160)
アルゼンチンのサイケ・ハード/ニューロック/アーリーprogバンド、コントラルッツが'73年にリリースした当時の唯一作('00年前後に再結成し、3作品を発表)にして、オリジナルLPはメガレア盤として知られた一枚。久々の再発です。専任フルート奏者、および母国語ヴォーカルをフィーチャーした、kbdレスの5人編成にて、ジェスロ・タル風味にフォルクローレ調メロディやアメリカンからサイケ色も交えた、全体に叙情性の強いサウンドを展開。古めかしくも味わい深い良作となっています!

〜「災害ドキュメンタリーを重厚シンフォニック化」した、クェーサーの'16年新作ミニ(新曲5曲+再録4曲)!〜

QUASER
/:46

(CD/ジェイプログ)(Japan'16)(税込¥1,620)
'70年代より活動し、'94年に神戸にて結成されたジャパニーズ・シンフォニックのヴェテラン・バンド、クェーサーの、「Delta Flux」('11)以来のリリースとなる新作ミニ。オリジナル・メンバーの森田拓也(kbd, vo)を中心とした4ピースにて、「災害ドキュメンタリーを重厚シンフォニック化」した、東日本大震災テーマの新曲5曲と、阪神・淡路大震災テーマの再録ボーナス4曲をプレイしています。ヘヴィかつシリアスなテーマに見合う、クリムゾン系ルーツの色に日本語voも交えた音像は、美狂乱に通じる所もある、力のこもったもの。ジャパニーズ・プログ・リスナー注目の一枚です!

〜パーシー・ジョーンズのニュー・バンドは、うねるベースを軸としたスリリング極まる会心の大傑作!〜

MJ12
/Mj12

(CD/Gonzo)(UK/USA '16)(税込¥2,160)
言わずと知れた元BRAND Xのスーパー・ベーシスト、パーシー・ジョーンズをフィーチャーした、注目ニュー・バンドのデビュー作。sax, g, drとの4人編成で、'15年の夏に録音されています。これぞジョーンズという、うねるフレットレス・ベースを軸に、フリーキーなサックス、エキセントリックなギターが暴れ回る、ヘヴィかつダークなアヴァン・フュージョン/ジャズ・ロックはド迫力です。近年のジョーンズの作風(R.デカルロ、S.マッギルとのトリオ等)の発展型とも言え、またクリムゾン的な即興も交えるなど、スリリング極まる会心の大傑作!

〜BRAND Xオフィシャル・ブートレッグ・シリーズの新作は、「モロッカン・ロール」期の'77年NYでのライヴ!〜

BRAND X
/Live From New York

(CD/Gonzo)(UK'77収録)(税込¥2,376)
GonzoのブランドX・オフィシャル・ブートレッグ・シリーズより、ニュー・リリースは、「モロッカン・ロール」期'77年NYでのライヴ。ラジオ音源で音質良好、たっぷり74分収録されています。ラムレイ、グッドソール、ジョーンズ、パート、そしてdrにケンウッド・デナードをフィーチャーしたラインナップにて、RTF風のテクニカルに疾走するプレイが展開される、ファン要チェックの快演です。シメはもちろん"Nuclear Burn"!

<Members>
Robin Lumley (kbd)
John Goodsall (g)
Percy Jones (b)
Morris Pert (Per)
Kenwood Dennard (dr)

〜ライヴならではのハードなドライヴ感とパワーも十分な、流石のクオリティの快演!〜

IQ
/Live On The Road Of Bones

(2CD/IQ)(UK'15収録)(税込¥2,808)
M.ホルムズ(g)と、P.ニコルス(vo)が中心となって活動を続ける、UKメロディック・シンフォニックのオリジネイター、IQが10thスタジオ作「ロード・オヴ・ボーンズ」('14)リリース後の'15年9月26日、地元イングランドで行なったライヴを収めた2CD。同作からの楽曲はもちろん、傑作「ダーク・マター」からのナンバーや、初期曲などを配したバランスの良いセット・リストを、安定感抜群の演奏力にて、たっぷりプレイしています。ライヴならではのハードなドライヴ感とパワーも十分な、流石のクオリティの快演です!

〜これは必聴!なんとイット・バイツの楽曲を再録した、(元ヴォーカリスト)F.ダナリーの新作2CD!〜

FRANCIS DUNNERY
/Vampires

(2CD/Francis Dunnery)(UK'16)(税込¥4,104)
御存知、フランシス・ダナリー(g, vo/ex.イット・バイツ)の、「Frankenstein Monster」('13)に続くニュー・リリースは、何と、イット・バイツ楽曲の再録2CD。エレクトリック・バンド編成にて、"Calling All The Heroes"に始まり、"Still Too Young To Remember"、"Yellow Christian"、レア目の"Vampires"、そして大曲の"Once Around The World"まで、ダナリー期の名曲・代表曲の数々をプレイしています。産業ロック的なカドが取れたマイルドな音像になったことで、素の歌メロの魅力と、ジェネシス/イエス・ルーツのプログレッシヴ性が改めて浮き彫りとなった、ファン必聴作!

<フランシス・ダナリー 来日公演決定!>
11月1日(火)、2日(水) TSUTAYA O-WEST
※バンドでの演奏
11月3日(木・祝) 南青山MANDALA
※ソロ弾き語り

〜英国モダン・シンフォの才人の新作は、王道メロディック路線に回帰したドラマティックな傑作!〜

LEE ABRAHAM
/The Seasons Turn

(CD/Festival Music)(UK'16)(税込¥2,484)
一時期ギャラハドにbで参加していた事もある、モダン・シンフォ〜うたもの系才人コンポーザー/g/kbd奏者の、「Distant Days」('14)に続く5thアルバム。自身のg/ac-g/kbdに、p, b, drが加わったバンドをコアとして、曲毎に4名のvo(M2のvoは元フロスト*のデック・バーク)やゲスト的プレイヤーを交えた録音となっています。いきなりの25分近い大曲M1(元IQのM.オフォードがflで参加)はじめ、従来のポーキュパイン・ツリー色は薄まり、叙情的な王道メロディック(フロイド、ジェネシス...)に回帰したようなタッチ(一部の曲はハード・タッチ)が全開です。ドラマティックな会心傑作!

〜CD3枚組の、カラフルにして重厚な、大作/組曲も多数収録した超大作ストーリー・コンセプト作!〜

GANDALF'S FIST
/The Clockwork Fable

(3CD/Gandalf's Fist)(UK'16)(税込¥3,024)
Dean Marsh(g, syn)を中心とした、英国産シアトリカル/フォーク&メタリック・プログ・バンドの「A Forest Of Fey」('14)に続く新作6th。なんとCD3枚組、180分強のヴォリュームの超大作ストーリー・コンセプト作で、vo/スポークンワード, g/syn, b, dr/perのバンドに、多数のキャスト(スポークンワード、女性vo等)及び合唱(A.ルカッセン、元アイアン・メイデンのブレイズ・ベイリーの名も)、さらにはリコーダーやsaxも投入。メイデン、J.タル、フロイド、ジェネシス等ルーツで、トリップ・メタルからメロディック・シンフォ、女性voゴスポップ、クラシカル・フォークまで、ナレーション・パートも交えつつカラフルかつ重厚な内容を展開しています。組曲/大作も多数含まれる、文字通りのドラマティックな大力作です!

〜ゴシック・アンビエント化したS.ハケット+U.ゼロ的仕上りのチェンバー/シンフォの傑作!〜

KARDA ESTRA
/Time And Stars

(CD/Believer's Roast)(UK'16)(税込¥2,376)
英国が生んだ耽美派ゴシック・チェンバー/シンフォニックの才人コンポーザー/マルチ・プレイヤー、リチャード・ワイルマンによるプロジェクトの、「Strange Relations」('15)に続く13thアルバム。前作は、THE MUFFINSのドラマー、ポール・シアーズが全面参加(本作にもM9のみ参加)した、カンタベリー風の異色作でしたが、今回は、ワイルマンのマルチ多重を主体に、曲によって清らかな女性voや女性cl/sax/fl奏者が加わる、本道回帰といえる作風です。ホラー・タッチの即興曲も交え、正に<ゴシック・アンビエント化したS.ハケット+U.ゼロ>的仕上りの傑作!

〜「メロディック化したGOBLIN」的な場面もある、モストリー・オータムのリーダーによるソロ・プロジェクト第二弾!〜

JOSH & Co. LTD
/Transylvania Part.1 - The Coount Demands It

(CD/Mostly Autumn Records)(UK'16)(税込¥2,376)
御存知モストリー・オータムのリーダー/ギタリスト/シンガー、ブライアン・ジョッシュのソロ・プロジェクトの、「Through The Eyes」('08)以来、8年ぶりとなる2作目。今回は、タイトル通り、ヴァンパイア・テーマのストーリー・アルバムとなっており、ジョッシュ自身のマルチ(g, b, kbd, etc.)& voに、dr, vln、更にはモストリーの女性vo.オリヴィアや、トロイ・ドノックリーがサポート参加。フロイド・ルーツのブルージーなフォーク・ロック色を残しつつ、テーマに見合うホラー・テイスト〜ハード色も押し出された、新鮮味十分な仕上りの力作です!

〜英国産、ひねくれアッパー系プログ・ポップの新鋭バンドの傑作デビュー作!〜

MOTHERTONGUE
/Unsongs

(CD-R/Bad Elephant)(UK'16)(税込¥2,376)
英マンチェスター産、vo/g/syn, トランペット/コルネット奏者を含むマルチフルな7人組(bがsaxを、ツインgの片割れがvlnもプレイ)ひねくれプログ・ポップ・バンドのデビュー作。おバカなスカ/ラテン調から、ビートルズ〜英国ポップ王道系、ジャジーなオルタナ、'80sエレポップ+シンフォ等々、アッパーな中にも、イギリスならではのヒネリ(変拍子などの仕掛けも豊富)が効いたカラフルな音像です。バイオの紹介文でCARDIACSが引き合いに出ていますが、ある意味KNIFEWORLDにも一脈通じるセンスの傑作!

〜パトリック・ゴーティエの、実に20年ぶりとなる新作4th!パガノッティ一家がゲスト参加!〜

PATRICK GAUTHIER
/Clinamens

(CD/Arcangelo)(France'16)(税込¥2,916)
マグマ、エルドンの全盛期のメンバーだった名キーボーディストにして、ヴィドルジェへの参加でも知られるパトリック・ゴーティエの、ソロとしては「Le Morse」('96)以来、実に20年ぶりとなる新作4th。自身のピアノに、アントワーヌ&ヒミコ・パガノッティのツインvoが加わった、シンプルなトリオ編成(ベルナール・パガノッティもbでゲスト参加)にて、ミニマルかつ幻惑的な、室内楽系マグマからオファーリング的サウンドを展開。ゴーティエならではのしなやかな曲想でイマジナリーに迫る力作です。国内プレス、プラケース仕様、解説、対訳付。

〜アクト初のライヴDVDは、完璧な演奏ぶりを凝ったカメラワークとカット割りで収めた、ファン必見作!〜

A.C.T
/Trifuls And Pandemonium

(2DVD:NTSC/Belle Antique)(Sweden'14収録)(税込¥3,888)
'14年に久々の新作5th「サーカス・パンデモニウム」をリリースした、スウェーデン産テクニカル・ポップ・プログレ・ハードの雄、アクト、初のライヴ・アルバム。こちらはDVD版(本編ディスク1は2CD版と同内容)。'14年に地元スウェーデンのスタジオで行なわれた無観客の演奏をシューティングしており、完璧な演奏ぶりを凝ったカメラワークとカット割りで楽しめます。選曲もベストなファン必見作!ディスク2には、インタビューやドキュメンタリーを収めた2DVDにてのリリース!NTSC版。
※国内盤ベル・アンティークより5/25リリース!

〜完璧な演奏力と生演奏ならではのエネルギッシュさで一気に聴かせる、アクト初のライヴ作!〜

A.C.T
/Trifles And Pandemonium

(2CD/Avalon)(Sweden'14収録)(税込¥3,888)
'99年に「トゥデイズ・リポート」でアルバム・デビュー、'14年には久々の新作5th「Circus Pandemonium」をリリースした、スウェーデン産テクニカル・ポップ・プログレ・ハードの雄、アクト初のライヴ・アルバム(2CD。DVD版と同内容)。5thリリース後の'14年に地元スウェーデンのスタジオで行なわれた無観客のライヴを収めており、1st〜5thの全作品からセレクトされた選曲の全18曲を収めています。女性コーラス等ゲストも交え、完璧な演奏力と生演奏ならではのエネルギッシュさで一気に聴かせる、集大成にて現在型を示す快演!ペイン・オヴ・サルヴェイション meets イット・バイツ/ニール・モーズ的!

〜爽快キャッチー&テクニカルな楽曲群を一気に聴かせる、8年ぶりとなるフロスト*待望の新作が登場!〜

FROST*
/Falling Satellites

(CD/InsideOut)(UK'16)(税込¥2,376)
ジェム・ゴドフリー(kbd, vo)率いる英国きってのモダン・シンフォニック・バンド、フロスト*の待望の新作。ジョン・ミッチェル(IT BITES/g)も引き続き参加。爽快キャッチー&テクニカルな楽曲群を一気に聴かせる大傑作!ボーナス・トラック(日本盤と同じ)入りデジブック装!
※国内盤アヴァロンより6/22リリース!(輸入盤スペシャル・エディション)と同じボートラ入り、SHM-CD、プラケース、税込¥3,132。

〜フォーク色が強化された、英国メロディアス・シンフォのトップ・アクト、BBT待望の新作はド傑作!〜

BIG BIG TRAIN
/Folklore

(CD/Giant Electric Pea)(UK'16)(税込¥2,160)
IQ/JADISの弟分としてデビューし、今や英国メロディアス・シンフォニック・ロックのトップ・アクトに成長したBBTの、フルとしては「English Electric」2部作に続く待望のニュー・アルバム。今回も、正式メンバーに、N.ディヴァージリオ(dr/ex.スポックス・ビアード)、D.グレゴリー(g/XTC)、さらには新加入のR.シェーブロム(g, etc./ビアードフィッシュ)や女性vln/viola奏者を含む8人編成(+管・弦セクション)による録音です。タイトル通りのブリティッシュ・フォーク/アコースティック・テイストを強化した、ジェネシス・ルーツのシンフォニックは極上のクオリティ。親しみ易いメロディ、キャッチーな泣き、仕掛けと切り返し、管弦入りのスケールの大きいアレンジが一体となった、期待にたがわぬ仕上りの大傑作!D.ロンドン(vo, ac-g, etc.)によるフルートも、従来以上に効いています!

〜チリきっての伝説的バンド、フラノがメンバーを一新してまさかの復活5thをリリース!ド傑作!〜

FULANO
/Animal En Extincion

(CD/El Templo Records)(Chile'15)(税込¥2,160)
'80年代から'90年代のチリにおいて、ザッパ、エルメート・パスコアル、ヘンリー・カウ等の、世界各地の意欲的な音楽に触発されながらも、独特かつ世界レヴェルの強固な音楽性を獲得したフラノの、まさかの新作5th。bのJ.Camposとsax/flのC.Crisosto(メディア・バンダ)の2名以外はメンバーを一新、女性vo, kbd, 3管含む7人編成で、NY系レコメン〜ファンク/ジャズ・ロック寄りの強力なサウンドを展開。疾走感とパワーに溢れた、往年の彼らをも上回る出来ばえの大傑作です!(残念ながら'15年末をもって解散)

※国内盤ベル・アンティークより6/25リリース!

〜実質未発表だったフラノの'93年ライヴは、アグレッシヴかつ圧倒的テンションの必聴・名演!〜

FULANO
/En La Batuta, 1993

(CD/El Templo Records)(Chile'93録音)(税込¥2,160)
'80年代から'90年代にかけてチリで活動、'15年に久々の復活作5thをリリースした、伝説的アヴァン・プログ/ジャズ・ロック・バンド、フラノの、こちらは実質的に未発表(カセットのみで出ていたとのこと)だった、'93年のライヴ音源。全盛期真っ只中の彼らの姿を収めており、看板だった女性シンガー、アルエッテの強力なvoと、'03年に死去したハイメ・ヴィヴァンコ(kbd)をフィーチャーした、2管入り6人編成での演奏となっています。NYファンク・レコメン寄りの、アグレッシヴかつハイテンションなサウンドを、生々しい臨場感で味わえる、これは必聴の快演です!

※国内盤ベル・アンティークより6/25リリース!

〜イマジナリー&メロディアスなプログレッシヴ・フュージョンを展開する、FULANOのベーシストの5thソロ!〜

JORGE CAMPOS
/Nu-Bass

(2CD/El Templo Records)(Chile'13)(税込¥2,376)
チリきってのアヴァン・ジャズ・ロック・バンド、FULANOのベーシスト、J.カンポスの、'13年リリース5thソロ作。2CD、トータル90分に渡り、自らのマルチ(b, el-g, kbd etc.)+ドラマーを基本に、ゲスト・プレイヤーも交えた、カラフルなインスト・サウンドを展開しています。ジャコ・パス系ルーツのみならず、ドラムン・ベース・リズムにシンフォニックなkbdが加わるペッカばりのナンバーや、クリムゾン、イエス(?)、フロイド等の影響をまぶしたような実験的側面、音響アンビエント/民族ジャズまで、イマジナリー&メロディアスなプログレッシヴ・フュージョンを展開する秀作!

〜FULANO周辺バンドの、怪しいアングラ感と祝祭感が交錯する、アッパーな押しまくりサウンド!〜

DAYANANDREA
/Super Estar

(CD/El Templo Records)(Chile'15)(税込¥2,376)
FULANOのベーシストJorge Camposが運営しているレーベルからリリースされた、いわば周辺バンド(CDデビューは'04年)の最新作5th。3管(al-sax, テナーsax, cl。うち1名は女性で、メインvoも担当), b, dr,という特異な5人編成にて、FULANOをより野蛮にしたような、パンキッシュ・レコメン〜ハードコア・ブラス系サウンドを展開しています。怪しいアングラ感と祝祭感が交錯する、アッパー押しまくりの注目・傑作です!

〜Kscope周辺系にも通じるイマジナリーな仕上りで、モダン・プログレ・ハードの変種としても聴ける、上質な作品!〜

LONG DISTANCE CALLING
/Trips

(CD/InsideOut)(Germany'16)(税込¥2,160)
ドイツ産、ツインg, b, drのインスト4人組(+ゲストvo, kbd)オルタナティヴ〜ポスト・プログ/メタル・バンド(アルバム・デビューは'07年)の5thフル。Inside Outより。本編9曲中4曲はゲストvo入りで、ダークかつ耽美なエレポップ風味と、案外オーセンティックな'80s風のハード/メタル色が合体した、「アンビエント・メタル」ともいうべき独特の音像を展開しています。近年のアナシマ等、Kscope周辺系にも通じるイマジナリーな仕上りで、モダン・プログレ・ハードの変種としても聴ける、上質な傑作です!スペシャル・エディション、デジパック、+1ボーナス!

〜フィンランドのラジオ局のスタジオ・ライヴ・アーカイヴス・シリーズ!〜

WIGWAM / 1973
TAIVAANVUOHI /1973

(CD/Svart Records)(Finland)(税込¥2,916)
これは貴重な、フィンランドのラジオ局のアーカイヴス・シリーズより、'73年のウィグワム(ペッカ・ポーヨラ入り、5曲約40分)と、vo, sax/fl入りブラス/ジャズ・ロック系バンドTAIVAANVUOHI(約35分)をカップリング収録したCD。なんと"イマジン"カヴァーに始まり、14分に及ぶ"Fairyport"など、全盛期ならではのWIGWAMの演奏は、とりわけ素晴らしく、ファン必聴です。放送用音源だけに、音質も極上!

〜フィンランドのラジオ局のスタジオ・ライヴ・アーカイヴス・シリーズ!〜

UNISONO QUARTET / 1973
TAIVAANTEMPPELI / 1973

(CD/Svart Records)(Finland)(税込¥2,916)
フィンランドのラジオ・ライヴ・アーカイヴスより、こちらは、UNISONO QUARTET(sax入りジャズ)とTAIVAANTEMPPELI(fl, コンガ入りジャズ)の演奏をカップリング!ラウンジ/グルーヴ系の後者が意外にイケます!

〜フィンランドのラジオ局のスタジオ・ライヴ・アーカイヴス・シリーズ!〜

TASAVALLAN PRESIDENTI / 1973
JUKKA HAURU & SUPERKINGS / 1973

(CD/Svart Records)(Finland)(税込¥2,916)
これは貴重な、フィンランドのラジオ局アーカイヴスによる、'73年未発表スタジオ・ライヴCD(スプリット収録)。ユッカ・トローネン(el-g)をフィーチャーした、サイケ・ジャズ・ロック寄りのプログレッシヴ・バンド(vo入り)、タサヴァラン・プレジデンティ(2曲、約35分)と、vln, ユンガーローズ, el-g入りのファンキー・ジャズ・ロック&クロスオーヴァー系HAURU & SUPERKINGS(約40分)をカップリング。長尺のタサヴァランの力演はもちろん、ノリの良い好演のJ.HAURUは、ジャズ・ロック・マニア要チェックです。音質極上!

〜フィンランドのラジオ局のスタジオ・ライヴ・アーカイヴス・シリーズ!〜

JUKKA TOLONEN RAMBLIN' JAZZ BAND / 1973
KOM QUARTET / 1975

(CD/Svart Records)(Finland)(税込¥2,916)
これは貴重な、フィンランドのラジオ局のスタジオ・ライヴ・アーカイヴス・シリーズより、タサヴァラン・プレジデンティのギタリスト、ユッカ・トローネンのソロ・バンド2曲(約40分)と、女性vo/vln入りの民族フュージョン路線好内容KOM QUARTET(約35分)の演奏をカップリングしたスプリットCD。fl/sax, vln入りでbはペッカ・ポーヨラの前者は、セッション風ながらスケールの大きいジャズ・ロック路線の快演!

〜「地底探検」、こちらはデラックス・エディションのDisc1と同内容の1CD仕様!〜

RICK WAKEMAN
/Journey To The Centre Of The Earth

(CD/A&M Records)(UK'16)(税込¥1,620)
「地底探検」、こちらはデラックス・エディションのDisc1と同内容の1CD仕様。プラケース。

※バックカードにはボーナス・トラック(1曲)が記載されておりますが、ディスクには収録されておりません。

〜「地底探検」デラックス・エディション、こちらはCDとDVDオーディオのセット!〜

RICK WAKEMAN
/Journey To The Centre Of The Earth

(CD+DVD-A/A&M Records)(UK'16)(税込¥3,456)
「地底探検」デラックス・エディション、こちらはCDとDVDオーディオのセット。デジパック装。

〜ライヴ2種つき!「地底探検」デラックス・エディションBOX(3CD + DVDオーディオ)!〜

RICK WAKEMAN
/Journey To The Centre Of The Earth

(3CD+DVD-A/A&M Records)(UK'16)(税込¥9,720)
「地底探検」デラックス・エディションBOX(3CD + DVDオーディオ)!ライヴ・ヴァージョン2種をCD2、CD3に各々収録!

〜キャメルのメンバーとして来日したピート・ジョーンズがvoで加入した、ジェネシス/ハケット系バンドの新作!〜

REDBAZAR
/Tales From The Bookcase

(CD/White Knight)(UK'16)(税込¥2,160)
TIGER MOTH TALESその人であり、先頃CAMELのメンバーとして来日も果たしたピート・ジョーンズがvoで参加している、ハード寄りUKメロディアス・シンフォニック新バンドのアルバム。いわゆるプログレ・ハード風味と、ジェネシス/ハケットルーツの色が共存した、高水準な快作!

〜IQ〜JADIS周辺の俊才シンガー/マルチ・プレイヤーの、キャッチーなうたもの寄りメロディック・シンフォ!〜

STEVE THORNE
/Island Of The Imbeciles

(CD/Steve Thorne)(UK'16)(税込¥2,160)
IQ〜JADIS周辺の俊才シンガー/マルチ・プレイヤー、スティーヴ・ソーンのニュー・アルバム。今回はニック・ディヴァージリオ(dr)及びリード・ギターを迎えている以外は全て自身の多重録音にて、キャッチーなメロディの歌物寄りメロディック・シンフォを展開!安定の傑作!

〜ファンは必見!英国クラシカル・ロックのトップ・アクト、ルネッサンスが昨年4月に行なったライヴを収録!〜

RENAISSANCE
/Live At The Union Chapel

(DVD/Belle Antique)(UK'15収録)(税込¥3,240)
中心人物だったマイケル・ダンフォードの死去後も、後任としてマーク・ランバート(ac-g, バックvo)を迎えて活動を続けるルネッサンスが、'15年4月にロンドンで行なったライヴを収めたDVD。変わらぬ美声のアニー・ハズラムをフロントに、ダンフォードの遺作となった傑作「消ゆる風」からのナンバーをはじめ、"オーシャン・ジプシー"、"燃ゆる灰"等、代表曲の数々もたっぷりとプレイ(全10曲)。華麗なツイン・キーボードの魅力も健在、ファン必見の快演となっています!CDサイズ・デジパック装。

※国内盤ベル・アンティークより5/25リリース!

〜アングラ・ムードたっぷりの仕上りを見せる、怪しさ全開のブリティッシュ風サウンド!〜

TUSMORKE
/Fort Bak Lyset

(CD/Svart)(Norway'16)(税込¥2,376)
ノルウェー産、WHITE WILLOWとも交流が有る、レトロ/ヴィンテージ・サイケ・フォーク・プログレッシヴ・バンド、タスメルケの「Riset Bak Speilet」('14)に続く新作3rd。今回もL.F.フロイスリー(ウォブラー)のスタジオで録音されており、彼が変名で参加(kbd)していると思われます。fl/vo//per, b/vo, dr/per, kbd(メロトロン、ハモンド、モーグ他)の4人編成にて、ジェスロ・タル、ブラック・ウィドウ、ゴング、アーサー・ブラウン等ルーツの、怪しさ全開のブリティッシュ風サウンドを展開。トラッド/フォーク色(voは母国語)を強化した、アングラ・ムードたっぷりの仕上りを見せる快作です!

〜アダム・ウェイクマン率いるダーク/モダン・ヘヴィ・プログ〜うたものバンドの新作2nd!〜

[HEADSPACE]
/All That You Fear Is Gone

(CD/InsideOut)(UK'16)(税込¥2,160)
御存知リック・ウェイクマンの息子、アダム・ウェイクマン(kbd)が率いる、ダークかつメタリックなヘヴィ・プログ/うたものバンドの2ndフル。ダミアン・ウィルソン(vo/ex.スレッショルド、エイリオン、リック・ウェイクマン)、リー・ポメロイ(b/イット・バイツ)を含む5人編成にて、モダンなヘヴィ・ナンバーと、フロイド系ルーツのアコースティック面が共存したサウンドを、ブ厚くダイナミックに展開しています。ハード・ロック調のオルガンも多用して、サバス・ルーツの邪悪ムードも盛り込むなど、メタリック・シンフォの変種としても面白い、充実の快作です!

〜フロイド+サバス的な、叙情派〜洗練されたヴィンテージ系オルタナうたもの!おススメ!〜

MESSENGER
/Threnodies

(CD/InsideOut)(UK'16)(税込¥2,160)
'12年にロンドンで結成された、オルタナティヴ〜ポスト・プログ系新鋭バンドの2ndフル。ガナリ系のHR声とジェントリーな英国声という、タイプの異なるツインvoをフィーチャーした6人編成(kbd入り)にて、フロイド(「おせっかい」〜「炎」)系の叙情派ポスト・ロック色と、サバス・ルーツのドゥーム/ストーナー風味が"吹けよ風〜"の所で出会ったような、結果的にヴィンテージ寄りの、それでいて洗練されたうたものを展開しています。むしろキャメルを思わせる所すらある、面白味十分の個性派、大穴傑作!ボーナス1曲入り、スペシャル・エディション!

〜モダンな側面とアコースティカルな叙情面が共存した、プログレ・ハード寄りインスト・シンフォニック!〜

WATARU NAGAO
/Astral Utopia

(CD/Timeless Symphony)(Japan'16)(税込¥2,309)
佐賀県在住、九州を拠点に活動するkbd/g奏者、Wataru Nagaoの、「Timeless Night」('02)以来14年振りとなる2ndソロ(自主制作)。いわゆるメロスピ/様式美メタルだった前作から一転、自身のkbd/g/bに、dr, b,およびゲストを加えて、テクニカル&メロディアスなプログレ・ハード寄りインスト・シンフォニックを展開。キャメル、ラレ・ラーションやニール・モーズ、フロスト*等に影響を受けたというだけに、モダンな側面とアコースティカルな叙情面が共存した、ダイナミックな仕上りとなっています。注目の力作!

〜佐賀在住のkbd/g奏者のマルチ多重録音による、こちらはメロスピ〜様式美寄りの1stソロ!〜

WATARU NAGAO
/Timeless Night

(CD/Timeless Symphony)(Japan'02)(税込¥1,500)
佐賀県在住のkbd/g奏者/マルチ・プレイヤー、WATARU NAGAOの、こちらは'02年1stソロ!英語vo含めた全パートをマルチ多重録音しており、MAJESTY辺りに通じる、王道メロスピ〜様式美メタルをテクニカルに展開しています。合わせてお見逃しなく!

〜ポリリズミック色込みの妖美なサウンドを存分に展開する、ヘンリー・スレッギルの新作!〜

HENRY THREADGILL ENSEMBLE DOUBLE UP
/Old Locks And Irregulara Verbs

(CD/Pi Recordings)(USA'16)(税込¥2,808)
米国アヴァン・ジャズきってのsax/fl奏者、ヘンリー・スレッギルのNew!今回は作曲のみを手掛け、p *2、al-sax *2、チェロ、チューバ、drという特異な編成にて、ポリリズミック色込みの妖美なサウンドを存分に展開!快作!

〜霊気ただよう歌声を、しっとりメロウなフォーキー・サウンドで聴かせる、マリッサ・ナドラーの'16新作!〜

MARISSA NADLER
/Strangers

(CD/Sacred Bones Records)(USA'16)(税込¥2,592)
アメリカはもとより、現代アシッド・フォーク系を代表する存在となった女性シンガー、マリッサ・ナドラーの'16年新作。今回は、霊気ただよう歌声を、しっとりメロウなフォーキー・サウンドで聴かせます!

〜ホラー映画のサントラで、不気味な人声コーラスも交えた、ゴブリン+WHEN的?シリアス目サウンド!〜

KRENG
/Cooties

(CD/Milan)(Belgium'15)(税込¥2,592)
ベルギー産の音響チェンバー系プロジェクトの、'15年リリース。ホラー映画のサントラで、不気味な人声コーラスも交えた、ゴブリン+WHEN的?シリアス目のサウンドを収めた注目・力作!

〜ONE SHOTの元ドラマーによる、暗黒チェンバー風味も交えたエネルギッシュな疾走ヘヴィ・ジャズ・ロック!〜

ELEPHANT TOK
/TOK 1

(CD/Soleil Mutant)(France'16)(税込¥2,160)
マグマ直系のヘヴィ・ジャズ・ロック・バンド、ONE SHOTの元ドラマー、Daniel Jeand'heurが新たに結成したグループの1st。g, b, kbd, tp, saxに加え、ラップ調(主に英語)のvoもフィーチャーした編成にて、MAGMA〜ONE SHOTゆずりのヘヴィな疾走感溢れるサウンドを展開しています。あおり立てるようなラップも違和感がなく、クリムゾン〜暗黒チェンバー風味を交えつつ、ハイ・テンションに迫る痛快傑作です!

※国内盤ベル・アンティークより7/25リリース!

〜USシンフォがテーマとなった、本家メンバーもゲスト参加しているサムライ・オヴ・プログの大傑作4th!〜

THE SAMURAI OF PROG
/Lost And Found

(2CD/Belle Antique)(Finland'16)(税込¥2,484)
フィンランドのベーシスト、マルコ・ベルナルドを中心とした、プログレッシヴ・ロック・トリビュート系プロジェクト、サムライ・オヴ・プログの4作目。今回は何と、'70sUSシンフォニック・ロックがテーマで、CATHEDRAL、LIFT、QUILL等の未発曲(!)を、本家のメンバーゲスト参加にて収めた2CDとなっています。常連レギュラー・ゲストのジョン・デイヴィソン(vo)もフィーチャー。CATHEDRALの2nd用だった曲CD1-M5及び、トータル60分近くに及ぶQUILLの未発曲(アルバム一枚分)は圧巻!メロトロン・vln/vlnも交えた、イエス/ジェネシス系サウンドたっぷり、まさに会心の大傑作です。三つ折紙ジャケットにてリリース!
※国内盤ベル・アンティークより4/25リリース!

[CD 1]
1. PAVLOV'S DOGの1st曲
 当時のギタリスト、スティーヴ・スコルフィナ参加。
2. ピアノ小品
 作曲はカナダのジェネシス・トリビュート・バンドTHE MUSICAL BOXのkbd。
3. LIFTの未発曲
 LIFTのkbd奏者がアレンジ。
4. ODYSSEY(カテドラルの前身)の未発曲
 トム・ドンコート(カテドラルkbd)参加。voはジョン・ディヴィソン(イエス)。
5. CATHEDRALの未発曲(2nd用)
 トム・ドンコート(kbd)参加。

[CD 2]
1. QUILLの未発曲(60分弱)
 ファンタジー系トータル・アルバムとして作曲されたマテリアル一枚分丸ごと。QUILLのkbdがアレンジで参加。当時のシンガーも参加。


本作の全編でキーボードを担当した、SIMON SAYSのステファン・レンストロムは、'15年9月に病気で死去。R.I.P.

〜極めてダイナミック&スリリングな、イタリアン・プログレッシヴ・ロック史上のド傑作!〜

SYNDONE
/Eros & Thanatos

(CD/Belle Antique)(Italy'16)(税込¥2,160)
疾走するキーボードを中心とした音楽性で、'90年代初頭にイタリアン・プログレッシヴの復活を告げた名バンド、シンドーネ。かのスティーヴ・ハケット(el-g)、レイ・トーマス(fl/ムーディ・ブルース)もゲスト参加した6作目は、詩人・哲学者グイド・チェロネッティの作に基づいたトータル・コンセプト作となりました。看板の技巧的なキーボードを軸にしたEL&P的な攻撃性に、生の弦楽器やヴィブラフォン等も交え、バンコに比肩する緻密で迷宮的な曲構成で表現した本作は、イタリアン・プログレッシヴ・ロック史上の傑作とすら呼び得る出来ばえです。濃厚な伊語voも健在、必聴!

※国内盤ベル・アンティークより4/25リリース!

〜寺山修司の少女詩を用いた劇中歌を2名の女優が歌う、J・A・シーザー待望のスタジオ新作!〜

J・A・シーザー
/寺山修司劇中歌少女詩集

(CD/Fuji)(Japan'16)(税込¥3,240)
自身の音楽活動再会後、ライヴや発掘音源の活発なリリースが続くJ・A・シーザー。ファン待望のスタジオ新録作がいよいよ登場です。寺山修司の少女詩(娼婦の歌なども含む)を用いた劇中歌を、2名の女優、蜂谷眞美と石川詩織が半々ずつ歌っています。全作曲は、もちろんJ・A・シーザーで、el-gやp、dr、fl等生バンドをバックに、昭和歌謡調から「邪宗門」期に近いロック・ナンバーまで、充実の全15曲。メロトロン入りのM4や、“風見鶏のマリー”は聴き物、ファン必聴です!

〜アルゼンチン産レコメン/チェンバー・ロックの雄による、ミニマル/シリアス色も強いシアトリカル・サウンド!〜

FACTOR BURZACO
/3.76

(CD/factor Burzaco)(Argentina'16)(税込¥2,376)
作曲家Abel Gilbertが率いる、アルゼンチン産レコメン/チェンバー・ロックの雄、ファクトル・ブルザコの、「3」に続く新作4th。小川美潮を思わせる、キュートかつコケティッシュな女性シンガー、カロリーナをフロントに、p, el-g, b, fl, cl, sax, dr, vibe等のアンサンブルにて、ミニマル/シリアス色も強い、ヘンリー・カウ、KC系ルーツのシアトリカルなサウンドを今回も展開。男性シンガーを交えた曲など、ブラジルのアヒーゴ・バルナベーに通じるところもあります。ダイナミックかつスリリングな仕上りの傑作です!

※国内盤ベル・アンティークより6/25リリース!

〜よりカラフル&ナチュラルな仕上りとなった、伸縮自在のポリリズミック・サウンド!〜

UNBELTIPO
/Un Bon Trouble (美味なる騒動)

(CD/Out One Disc)(Japan'16)(税込¥2,800)
'90年代東京ライヴ・シーン伝説のバンド、ティポグラフィカの元ギタリスト、今堀恒雄が率いる超絶変態インスト・バンド、ウンベルティポの新作5th。ナスノミツル(b)、佐野康夫(dr)とのトリオにて、ティポグラフィカを継承した、伸縮自在のポリリズミックなザッパ系骨折変拍子インストをよりナチュラルな人力感の中で展開しています。M3に太田恵資(vln)、天田透(fl, コントラバス)がゲスト参加いたエスノ、アコースティックな曲を収めるなど、よりカラフルな仕上りとなりました。ラストM7は、むしろマイルス風のジャズ・ロック寄りナンバーでシメる、会心の傑作です!

〜アフリカ/マリの都市にまつわる伝説をテーマとした、叙情派アコースティック・シンフォニック・サウンド!〜

XII ALFONSO
/Djenne

(CD/XII Alfonso)(France'16)(税込¥2,376)
フランスきってのコンセプチュアルな叙情派アコースティカル・シンフォニック・バンド、ドゥーズ・アルフォンソの、3枚組超大作だった「Charles Darwin I, II, III」('12)に続く新作7th。今回は、アフリカ/マリの神秘的な都市ジェンネにまつわる伝説をテーマにしています。エモーショナルな女性vo(主に仏語)をフロントに、各種民族楽器やper, g, fl等を用いた、まさにアフリカ風味のエスノ・フォーク寄りサウンドは、彼ら流のトラッド/ワールド解釈ともいえる、親しみ易くもイマジナリーな物。ロック色は薄いものの、クラシカル/シンフォニック・アレンジも交えた、トラッド/女性voものとしても上質な、流石のクオリティの秀作です。終盤にはマイク・オールドフィールド風味も!

〜自国フィンランドの先達に多大な影響を受けたという、レトロ・オルガンprog新鋭バンドの1st!〜

MALADY
/Malady

(CD/Svart)(Finland'15)(税込¥2,538)
ヘルシンキで'10年に結成、自国フィンランドの'70sプログレッシヴ・バンドの数々(WIGWAM、HAIKARA、KALEVALA、TASAVALLAN PRESIDENTI、NIMBUS等)に多大な影響を受けたという、ヴィンテージ/レトロ・プログレッシヴ新バンドの1st。オルガン/メロトロン/ローズ、フルート、母国語voをフィーチャーした、まさに'70年代フィンランド・テイストのダイナミック・サウンドを展開しています。ウィグワム〜フロイド系の、ゆったりたなびくオルガンから、ハイカラ的なKC/VDGGルーツのヘヴィ色、さらにはフォーキー・タッチ・ハード調まで、叙情味も十分な、レトロ・プログレッシヴの傑作です!

〜英国産うたもの寄りサイケ〜レトロ・プログ新鋭バンドの'15年リリース3rd!〜

BARON
/Torpor

(CD/Svart)(UK'15)(税込¥2,538)
'10年に結成・CDデビューした、英国産サイケデリック/プログレッシヴ・バンドの新作3rd。g/vo/syn, b, オルガン/リコーダー, dr/perの4ピースに、ゲストで同国のサイケ・バンド、WOLF PEOPLEのギタリストが参加しての録音。まったりとダウナーなムードの中、イギリスらしい中低音のジェントリーなvo、中近東風の音色のg、フロイド風のオルガンをじっくり味わえます。メロディアスにしてミステリアスな、うたもの寄りサイケ〜プログの好内容秀作!

〜英国新世代を代表するヘイケンの、モダンかつアグレッシヴ、そしてキャッチーさも兼ね備えた会心の傑作!〜

HAKEN
/Affinity

(2CD/InsideOut)(UK'16)(税込¥2,484)
目の覚めるようなテクニカル・ヘヴィ・プログレッシヴ作品を次々に発表して、今や英国新世代を代表する存在となったヘイケン、初期曲再録ミニ「レストレイション」に続く、新作4thフル。ミックス/マスタリングにOPETH等を手掛けたJ.Bogren、ゲストvoをレプラスのEiner Solbery(1曲)を迎えての録音となっています。ジェント系を含む、モダンでアグレッシヴなプログレ・メタル色を強める一方、フュージョン色や'80sプログレ・ハード・ポップ的キャッチーさもあって、新鮮です。スリリングにしてスケールの大きい仕上りの傑作!輸入盤は、丸ごとインストver.のボーナス付2CD、ハードカバー、デジパック仕様。

※国内盤アヴァロンより5/25リリース!1CD(ボーナス・トラック予定)、税込¥2,808、7インチ紙ジャケット仕様!

〜「ヘンリー・カウ+XTC」とも評された、現GONG、GUAPO他のギタリストが率いるバンドの最新3rd!〜

KNIFEWORLD
/Bottled Out Of Eden

(CD/Belle Antique)(UK'16)(税込¥2,160)
GONG、CARDIACS等で現在の主要メンバーとして活躍し、GUAPOやCHROME HOOF等アヴァン系のバンドにも参加している、英国プログレッシヴの才人、カーヴス・トラビー(g, vo)率いるナイフワールドの新作3rd。正にGONGやCARDIACS、さらにはクリムゾンやカンタベリー系をルーツとしたようなサウンドを、女性コーラスvo/kbd、3管入りの8人編成にて展開しています。英国ならではの、ねじくれたポップ感覚と、大胆で実験的なプログレッシヴ性が融合した音像は、英国の王道を継ぎつつ、斬新なもの。ブリティッシュ再興の核となりうる傑作!

※国内盤ベル・アンティークより5/25リリース!

〜エニドの「ジャーニーズ・エンド」「インヴィクタ」に続く3部作の完結編!必聴・大傑作!〜

THE ENID
/Dust

(CD/Belle Antique)(UK'16)(税込¥2,376)
御大・ロバート・ジョン・ゴドフリー率いる英国クラシカル・シンフォニック・ロック最高峰、エニド。待望の初来日と時を同じくして、「ブリッジ」に続くニュー・アルバムが登場しました。「ジャーニーズ・エンド」「インヴィクタ」に続く3部作の完結編となる一枚で、成長著しい逸材シンガー、ジョー・ペインをフロントに、甘美なメロディと重厚なオーケストレーションが織り成す、究極のシンフォニック・ロックを展開。彼らの新たな到達点とすらいえる大傑作です!

※国内盤ベル・アンティークより4/20リリース!

〜エニドが'84年に収録した2本の映像作品をまとめたDVDと、その音源を収録した2CDのスペシャル・パッケージ!〜

THE ENID
/Something Wicked This Way Comes
 -Live At Claret Hall Farm & Stonehenge 1984-

(2CD+DVD:NTSC/Belle Antique)(UK'84収録)(税込¥2,700)
待望の初来日が迫った孤高のシンフォニック・ロック・バンド、エニド。彼らが'84年に収録した2本の映像作品を1つにまとめたDVDと、その音源を収録したCD2枚組みによる、スペシャル・パッケージ再発。前半の映像は、コミューン生活をしていた農場での野外ライヴとスタジオ・ライヴを合わせたもの。いきなりの名曲"女神ファンドの歌"が素晴らしいほか、当時の新作「Something〜」からの曲を中心としたセット。後半は、ストーンヘンジにおける野外フェスでの収録で、こちらは名盤「夏星の国」後半の3曲をリアレンジして演奏するなど、ファン必携!

※国内盤ベル・アンティークより4/20リリース!

〜小川真澄に通じるようなプログレッシヴ・センスと優美なメロディが光る、注目の快作1st!〜

convex + concave
/Fuzzy...

(CD/善楽)(Japan'16)(税込¥2,160)
日本産、注目の若手女性ピアニスト/キーボード奏者、naomiが率いるプログレ・フュージョン寄りバンドの1stアルバム。いわゆるピアノ・トリオ編成基調+2曲でギターを交え、流麗でメロディアスなタッチの中、変拍子で迫るパワフルなナンバーも含めた、プログレ・フュージョン寄りのサウンドを展開しています。上原ひろみ辺りの影響も感じさせる一方、小川真澄に通じるようなプログレッシヴ・センスと優美なメロディが光る、プログレッシヴ・リスナー向きの快作!

〜話題の情念・猟奇系ジャパニーズ・プログレッシヴ・バンドの、結成20周年記念ミニ・アルバム!〜

金属恵比須
/阿修羅のごとく

(CD/Ryouki-World)(Japan'16)(税込¥2,160)
'14年リリースの3rd「ハリガネムシ」が各方面で話題を呼んだ、「情念・猟奇系」ジャパニーズ・プログレッシヴ・バンド、金属恵比須の、結成20周年記念ミニ・アルバム。後藤マスヒロ(dr/ex.人間椅子〜ジェラルド)正式加入後の初スタジオ音源である新曲”阿修羅のごとく”、ライヴの定番”みつしり”の最新スタジオVer.、更にはライヴ3曲(メドレー含)まで、全て現行メンバーでの録音による全5曲・30分収録。女性シンガーをフロントに、メロトロン、モーグ等アナログkbdもフィーチャーした、ジェネシス〜クリムゾン系+人間椅子系ハード的サウンドを更なるインパクトで展開する快作!

WORLD DISQUE オリジナル先着特典
未発表音源入りCD-R付!(同梱)
”みつしり”スタジオ・デモVer. 1曲収録

Members
稲益 宏美 (vo, per)
後藤 マスヒロ (dr, vo) ex.人間椅子、ジェラルド
高木 大地 (g, メモトロン, bペダル, テルミン, vo etc.)
多良 洋祐 (b)
宮嶋 健一 (kbd, メロトロン)ロマネスコ

〜マグマの公式ライヴ作をまとめた、超ヴォリューム12CD!変形ボックス、豪華カラーブックレット付き!〜

MAGMA
/Kohnzert Zund

(12CD BOX/Seventh)(France'75-'11)(税込¥14,040)
今年('15年)6月の来日公演も記憶に新しい、マグマの公式ライヴ作品をまとめた12CDボックス・セット。不朽の名作「Live」(リマスター)はじめ、「Retrospektiw I〜III」(リマスター)、3CDボックスで出ていた'00年パリでのライヴ「トゥーズ・アムターク3部作」(リミックス)、更にDVDで出ていた35周年ライヴ・シリーズからの初CD化2CD('05/'11リマスター)。そして、ラスト2枚は'09年パリでの未発表ライヴを収録しており、公式未発表曲"Sehntehndeh"も含まれた、マニア必携リリース!

[ BOX内容 ]
CD 1: MAGMA LIVE KOHNTARK (リマスター) '75
CD 2: MAGMA LIVE HHAI (リマスター) '75
CD 3: RETROSPEKTIW I (リマスター) '80
CD 4: RETROSPEKTIW II (リマスター) '80
CD 5: RETROSPEKTIW III (リマスター) '80
CD 6: TRIANON THEUSZ HAMTAAHK (リミックス) '00
CD 7: TRIANON WURDAH ITAH (リミックス) '00
CD 8: MEKANIK DESTRUKTIW KOMMANDOH (リミックス) '00
CD 9: TRITON ZUND ZELEKT I (リマスター/初CD化) '05
CD10: TRITON ZUND ZELEKT II (リマスター/初CD化) '11
CD11: ALHAMBRA I (未発表) '09
CD12: ALHAMBRA II (未発表) '09

〜RIOの事が丸分かり!レコメン・シーンの集成本が登場!〜

オール・アバウト・チェンバー・ロック&アヴァンギャルド・ミュージック Rock In Oppositionとその周辺
(Books/Marquee)(Japan'14)(税込¥3,240)
’14年11月に開催された「ROCK in OPPOSITION JAPAN 2014」が大好評を博すなど、レコメン・シーンが活気を帯びてきつつある昨今。HENRY COWが提唱したRock In Opposition(RIO)とは?そして、その名の下に集まった者達とは?そんな、RIOにまつわるさまざまな「?」を解く鍵となるガイドブックが「オール・アバウト・チェンバー・ロック&アヴァンギャルド・ミュージック Rock In Oppositionとその周辺」。全ページ特色を使用した美麗仕様に、830枚にも及ぶディスク・レビューなどを掲載。また、初版分は表紙に特殊紙を使用した特別仕様!