TOPICS

MARQUEE Presents
「Symphonic Night Vol.2」
開催:7月27日(木)
会場:TSUTAYA O-EAST 出演:CERVELLO, 新●月プロジェクト


PENDRAGON「Masquerade Tour」
開催:9月27日(水)
会場:TSUTAYA O-WEST


MARQUEE Presents
「Symphonic Night Vol.1」
開催:6月22日(木)
会場:TSUTAYA O-EAST 出演:MOON SAFARI, BAROCK PROJECT


MOON SAFARI追加単独公演「World Of Constant Bloom」開催決定!
開催:6月23日(金)
会場:TSUTAYA O-WEST


LUCA ZABBINI (BAROCK PROJECT)ピアノ・リサイタル「Dedicated To KEITH EMERSON」開催決定!
開催:6月24日(土)
会場:東京・紀尾井町サロンホール

※チケットはワールド・ディスクのみの取り扱いとなります。

BELLE ANTIQUEリリース・インフォメーション・ページを更新しました! (4/28)

BELLE ANTIQUE紙ジャケ・シリーズ「スタックリッジ」収納ボックス付5枚セットのご予約受付を開始しました!(4/14)


WD特典としておなじみ、「紙ジャケット収納用BOX」のまとめページを追加しました!

・'16年6月リリース「SHYLOCK」は、デジタル配信版のみのボーナス・トラックもございます!
iTunes /Amazon / mora
mora (ハイレゾ) 
e-onkyo (ハイレゾ)

・サイトをマイナー・チェンジしました!('16/4/21)


BELLE ANTIQUE

ベル・アンティーク
リリース・インフォメーション
(2017年5月リリース分アップ)


EURO-ROCK PRESS

ユーロ・ロック・プレス
最新号(Vol.73)
2017年5月31日発売!


WD店長のブログ

店長中島のプログレな日々


TWITTER

@WORLD DISQUE

@AVALON_LABEL

@marquee_live


■ 通販ウェブ・ショップ
当サイトのトップ画面に掲載しているレビューのジャケット画像には、それぞれ通販専用サイトの該当ページへのリンクをはっております。
※通販専用サイトでは、クレジットカード及びコンビニ支払いも可能となっておりますので、是非ご活用ください。


通販専用サイトはこちら

■ SET SALE LIST

セット・セール・リスト

通信販売の在庫確認の際に、オーダー・フォームへコピー&ペーストしてください。リストは月1回更新、最新号は386号となります。

オーダー・フォームはこちら


REVIEW ARCHIVES

【Italy】
A|B-C|D-E|F|G
H-I|J-K-L|M|N
O|P
|Q-R|S|T-U
V.W.X.Y.Z

【France】
A|B|C|D|E-G
H-J|K-L|M|N
O-P
|Q-R|S|T
U.V.W.X.Y.Z

【Germany】
A|B|C|D|E|F|G
H-I|J|K|L-M|N
O|P
|Q-R|S|T
U.V.W.X.Y.Z

【Holland/Belgium】
A|B-C|D-E|F-G
H-I-J|K|L-M-N
O|P
|Q-R-S-T
U.V.W.X.Y.Z

【Swiss/Austria】
A to Z

【Spain/Portugal】
A to Z

【Scandinavia】
A|B|C|D|E|F|G
H|I|J|K|L|M-N
O|P
-Q|R|S|T
U-V
|W-X-Y-Z

【North America】
A|B|C|D|E|F|G
H| I|J|K|L|M|N
O|P
- Q|R|S|T
U.V.W.X.Y.Z

【South America】
A|B-C|D-E|F-G
H-I|J-K|L-M|
N
|
O-P|Q-R|S|
T.U.V.W.X.Y.Z

【Others】
A|B|C|D|E|F|G
H|I-J|K|L-M|N
O|P
-Q|R|S|T
U.V.W.X.Y.Z

【Japan】
A|B|C-D|E|F|G
H|I|J|K|L|M-N
O|P
-Q-R|S|T
U.V.W.X.Y.Z

【U.K&Ireland】
A|B|C-D|E-F|G
H|I-J|K-L|M-N
O|P
-Q|R|S|T
U.V.W.X.Y.Z

【DVD (各国)】
A-G
H-N
O-Z


【Books】

【Magazine】


公式輸入プログレTシャツグッズ
取扱いしております!

「T-Shirt」
「Badge/Sticker/etc」

 

■ ダウンロード配信
ベル・アンティーク厳選のタイトルが、
iTunes及びMoraにて好評配信中です!

配信タイトルはこちら


■ リンク等





会社概要

MARQUEE及び
WORLD DISQUEの
画像、コンテンツを
無断複製・転載
することを禁じます。




 
【税率につきまして】
当サイトでの商品代金の表記は、消費税込(8%)となっております。

【お知らせ】
CAMEL / 一期一会(ライヴ・イン・ジャパン) DVDにつきまして
キャメル「一期一会(キャメル・ライヴ・イン・ジャパン)」(DVM 098)のディスクは、
二層収録のため、再生機種によっては一層から二層への切り替えポイント
(54分04秒付近)で静止します。不具合ではございませんので、何卒ご了承ください。

・ロバート・リード / サンクチュアリ II
(MAR162579-81) をご購入のお客様へ
本商品の解説部分に一部誤りがある事が判明いたしました。詳細はこちらのページにて
ご確認下さい。この度はご迷惑をおかけいたしましたことを謹んでお詫び申し上げます。


→ http://www.marquee.co.jp/world_disque/mar162579-81.htm

【通信販売専用ウェブ・ショップについて】
レビューの不足や未掲載商品等多々ございますが、随時追加していきますのでご期待ください!当サイトのトップ画面に掲載しているレビューのジャケット画像には、それぞれウェブ・ショップ該当ページへのリンクをはっております。是非ご活用ください。

※ウェブ・ショップでは、クレジットカード及びコンビニ支払いが可能となっております。

http://wdisque.shop-pro.jp/

【当店チケット販売情報】
  NEW RECOMMENDED (画像をクリックすると通販専用サイトの該当ページに飛びます)               

〜【6/25リリース、ご予約受付中!】ナショナル・ヘルス&ギルガメッシュ紙ジャケット収納用ボックス付4枚フル・セット!〜

「ナショナル・ヘルス&ギルガメッシュ」収納用ボックス付 4枚フル・セット

ナショナル・ヘルス / ナショナル・ヘルス
・ナショナル・ヘルス / オヴ・キューズ・アンド・キュアーズ
・ギルガメッシュ / アナザー・ファイン・チューン・ユーヴ・ゴット・ミー・イントゥ
・ソフト・ヒープ / ソフト・ヒープ

(4 SHM-CD/ベル・アンティーク)(UK)(税込¥13,576)
ワールド・ディスク店頭及び通信販売で、6月25日リリースのカンタベリー系紙ジャケット4種(ナショナル・ヘルス「ナショナル・ヘルス」「オヴ・キューズ・アンド・キュアーズ」、ギルガメッシュ「アナザー・ファイン・チューン・ユーヴ・ゴット・ミー・イントゥ」、ソフト・ヒープ「ソフト・ヒープ」)を同時にお買い上げのお客様に、収納用ボックスを1つプレゼントさせていただきます。
※収納用ボックスは「ナショナル・ヘルスの2nd」と「ギルガメッシュの2nd」のデザインが左右それぞれの面に配されたものとなります。

※各アルバムの詳細はこちらでご確認いただけます。
http://www.marquee.co.jp/label/nationalhealth.htm

※WORLD DISQUE店頭および通信販売にてご予約受付中!

■通販ページ: http://wdisque.shop-pro.jp/?pid=118113389

〜スタックリッジ紙ジャケット収納用ボックス付5枚フル・セット!〜

「スタックリッジ」収納用ボックス付 5枚フル・セット

スタックリッジ
友情
山高帽の男
エクストラヴァガンザ (幻想狂詩曲)
ミスター・ミック

(5 SHM-CD/ベル・アンティーク)(UK)(税込¥17,680)
ワールド・ディスク店頭及び通信販売で、5月25日リリースのスタックリッジ紙ジャケット5種(「スタックリッジ」「友情」「山高帽の男」「エクストラヴァガンザ (幻想狂詩曲)」「ミスター・ミック」)を同時にお買い上げのお客様に、収納用ボックスを1つプレゼントさせていただきます。

※各アルバムの詳細はこちらでご確認いただけます。
http://www.marquee.co.jp/label/stackridge.htm

※WORLD DISQUE店頭および通信販売にてご予約受付中!

■通販ページ: http://wdisque.shop-pro.jp/?pid=116359480

〜【5/31発行、ご予約受付中!】ユーロ・ロック・プレス最新号(Vol.73)は5月31日(水)発売です!〜

EURO-ROCK PRESS (ユーロ・ロック・プレス) Vol.73
(Books/Marquee)(Japan'17)(税込¥2,057)

ユーロ・ロック・プレス最新号は、イタリアン・プログレッシヴ史上に残る奇跡のような名作「メロス」を日本で完全再現するために、42年ぶりに集結したチェルヴェッロを大特集!また、先頃日本公演を行い好評を博した、YES FEATURING ARW、STICK MEN、SECURITY PROJECTらのライヴ・レポートや、「SYMPHONIC NIGHT Vol.1」でのカップリング・コンサートなどを控えているムーン・サファリやバロック・プロジェクトの来日直前インタビュー、そして、毎号大好評のCDレビューなど、今号も読みどころ満載です!表紙はチェルヴェッロの中心人物コラード・ルスティッチで、5/31(水)発売です!

Special Feature CERVELLO

≪Interviews≫
Corrado Rustici(CERVELLO) / Tony Levin(STICK MEN) / SEMIRAMIS / RACCOMANDATA RICEVUTA RITORNO / DELIRIUM / MOON SAFARI / BAROCK PROJECT / Steve Hackett / Maddy Prior(STEELEYE SPAN) / CRESSIDA / WATCHTOWER / PENDRAGON

≪Live Reports≫
YES FEATURING ARW / STICK MEN / SECURITY PROJECT / 金子マリ&バックス・バニー / SLAPP HAPPY / GRAHAM BONNET BAND & ALCATRAZZ / ARCTURUS

≪Features≫
追悼 Allan Holdsworth / MAGMA


■通信販売でのお買い求めはこちらからどうぞ。
http://wdisque.shop-pro.jp/?pid=117989225

■定期購読につきましては、こちらからお申し込みください。
(2,057円×1年分(4冊)=8,228円)
http://wdisque.shop-pro.jp/?pid=99179096

■バックナンバーのお求めはこちらからどうぞ。
http://wdisque.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=1103007&sort=n

〜クレシダ紙ジャケット収納用ボックス付3枚フル・セット!〜

「クレシダ」収納用ボックス付 3枚フル・セット

クレシダ
アサイラム
トラップト・イン・タイム:ザ・ロスト・テイプス

(3 SHM-CD/ベル・アンティーク)(UK)(税込¥10,182)
ワールド・ディスク店頭及び通信販売で、4月25日リリースのクレシダ紙ジャケット3種(「クレシダ」「アサイラム」「トラップト・イン・タイム:ザ・ロスト・テイプス」)を同時にお買い上げのお客様に、収納用ボックスを1つプレゼントさせていただきます。

※各アルバムの詳細はこちらでご確認いただけます。
http://www.marquee.co.jp/label/cressida.htm

※WORLD DISQUE店頭および通信販売にて好評発売中!

■通販ページ: http://wdisque.shop-pro.jp/?pid=114835037

〜R.J.ゴドフリー引退後初となるリリースは、トリオ編成にて近作からのベスト選曲を再レコーディングした必聴作!〜

THE ENID
/Resurgency

(CD/Operation Seraphim)(UK'17)(税込¥2,376)
'16年に行なわれた感動の初来日公演をもって総帥ロバート・ジョン・ゴドフリーがバンドの演奏メンバーからの引退を果たした後、トリオ編成となった新生エニドの第一作。「ジャーニーズ・エンド」「インヴィクタ」「ダスト」という、ジョー・ペイン(vo)在籍時の3部作からのベスト・セレクション楽曲を、新アレンジを施して再録音しています。壮大にして甘美なオーケストレーションを軸とした、エニド流シンフォニック・サウンドは健在どころか、3部作のミュージカル風味を払拭してよりシンフォニック・ロックとしての完成度を高めた、圧倒的な感動作として必聴の出来!
※「ジャーニーズ・エンド」から4曲、「インヴィクタ」から3曲、「ダスト」から2曲をセレクトし再録音!

※国内盤ベル・アンティークより6/25リリース!

<THE ENID on This Album are>
Jason Ducker (g, programming)
Zacharry Bullock (vo, kbd)
Domine Tofielo (dr)

〜孤高の硬派シンフォニック・バンドの実に14年ぶりとなる新作は、マリリオンのS.ホガースを全面フィーチャー!〜

ISILDURS BANE & STEVE HOGARTH
/Colours Not Found In Nature

(CD/An Atraxia)(Sweden/UK '17)(税込¥2,160)
その妥協なき作品群により、90年代から2000年代初期にかけて、スウェーデンのみならず、世界的にみてもトップ・クラスの独創性を持ったプログレッシヴ・ロック・バンドとして君臨したイシルドゥルス・バーネ。実に14年振りとなる新作は、あのマリリオンのシンガー、スティーヴ・ホガースとの共演盤!ホガースの属性を活かしたダークにして叙情的なシンフォニック〜うたもの色を基調に、トランペット, vln/viola, ヴィブラフォン/マリンバ/グロッケン等も交えた、クリムゾン〜ザッパ系ルーツのチェンバー・タッチを合致させた音像は、流石の密度とクオリティです。イシ・バネ流うたものが完成を見た傑作!

※国内盤ベル・アンティークより6/25リリース!

〜サムライ・オヴ・プログの新作は、5作目にして初の全曲オリジナル(コラボレイターが各々提供)作品集!〜

THE SAMURAI OF PROG
/On We Sail

(CD/Seacrest Oy)(Finland'17)(税込¥1,944)
フィンランドを起点にヴィンテージ機材を用い、プログレッシヴ黄金期の名曲をカヴァーしたり、往年のミュージシャンによる新曲を録音するなど、70年代シンフォニックの継承と発展を目指し続けるサムライ・オヴ・プログの5作目は、初の全曲オリジナル曲による作品。過去に共演した幾人かの死去を受けた、死すべき運命にある我々が、どう生き何を残すかというテーマの曲を収めています。コア・メンバー3名(b, dr, vln/fl)に、曲毎に楽曲提供者(ほぼ全てkbd奏者)やgが加わっての録音で、ラッテ・ミエーレのオリヴィエロ・ラカニーナ(kbd, 作曲/M6)、ホストソナテンのルカ・シェラーニ(kbd, 作曲/M3)、ホワイト・ウィローのJ.H.ルーポ(el-g/M5)、エコーリンのB.カル(el-g/M7)、元グラス・ハマーのミッシェル・ヤング(vo/M3)らが参加。EL&P〜カンサス風から王道ジェネシス/イエス系、キャメル+カンタベリー・フュージョン?まで、流石にツボを押さえた秀曲揃いの快作です!

※国内盤ベル・アンティークより5/25リリース!

〜伊の新鋭ラ・コシェンツァ・ディ・ゼノのkbd奏者とF.ズッファンティ(b)を中心としたプロジェクトのロック・オペラ作!〜

IL CERCHIO MEDIANICO
/Un'Opera Prop Di Stefano Agnini

(CD/Ams)(Italy'17)(税込¥2,592)
イタリアン・シンフォニック気鋭のバンドLA COSCIENZA DI ZENOのkbd奏者、Stefano Agnini(作曲も担当)と、HOSTSONATEN他のファビオ・ズッファンティ(b)を中心とした、ニュー・プロジェクト・バンドによるロック・オペラ作品。ムゼオ・ローゼンバッハのS.ルーポ・ガリフィ(vo)や、デリリウムのM.グライス(sax, fl, vo)らをキャストとして迎え、いわゆるカンタウトーレ〜うたものポップ系と、クラシカル/シンフォニック色が混在した、カラフルで親しみ易い内容を収めています。イタリアならではの熱気に溢れた、注目の大力作!

〜地中海系+ヘヴィ・シンフォ的個性派バンドの、8年ぶりとなるダークにしてスリリングな新作3rdが登場!〜

CANTINA SOCIALE
/Caosfera

(CD/ElectRomantic)(Italy'17)(税込¥2,376)
初期の作品には、アルティ・エ・メスティエリのシンガー、イアーノ・ニコロがゲスト参加していた、地中海系+ヘヴィ・プログレッシヴ的個性派バンドの、「Cum Lux」('09)以来となる新作3rd。p/kbd, ツインg, per, b(+dr他)のインスト編成によるサウンドは、後期クリムゾン系のルーツを感じさせる、ダークかつメロディアスなもの。一部にアコースティック/アンビエント色やチェンバー風味も交えて、スリリングにしてイマジナリーな仕上りとなった、妖美な大力作です!

〜オルメの往年の名曲群をクラシック・アレンジでプレイ!〜

LE ORME
/Classic Orme

(CD/Love Music)(Italy'17)(税込¥2,700)
レ・オルメの看板を守り続けるミキ・デ・ロッシ(dr, per)が制作した、クラシカル/室内楽アレンジによるオルメ名曲集。ミキ本人以外は、fl, tp, 弦楽クインテット、声楽系男女vo(テナー&ソプラノ)、そしてC.ロベルシ(ムーンガーデン/kbd, メロトロン)が演奏に参加、M7のvlnはサグラドのM.ヴィアナです。「包帯の男」からの4曲はじめ、'70s後期の曲や近作曲に至るセレクト(「フェローナ」曲はなし)を、しっとり優美に聴かせて、時にニュー・トロルス「コンチェルト・グロッソ」を思わせるところもある、注目の力作です!ナンバー入り、限定999枚ゴールドCD。

〜P.メセニーやRTFルーツの、非常にセンスの良いブラジリアン・フュージョン+ポップ!〜

KURT ROSENWINKEL
/Caipi

(CD/Heartcore Records)(USA'16)(税込¥2,808)
元HUMAN FEELのメンバーで、近年、NYのジャズ・シーンで活躍し注目を集めるギタリストの'16年リリース作。自身のマルチ多重(g, b, dr, per, syn, vo)に、ブラジル人男性シンガーや管、per奏者ら多数のプレイヤーが加わって、いわゆるブラジリアン・フュージョン+ポップを展開しています。パット・メセニーや最初期RTF辺りのルーツも窺わせつつ、むしろカンタベリー・ポップ的ともいえる、流麗かつキャッチーな楽曲が詰まった、非常にセンスの良い傑作です!アルゼンチンの「青春系」を好む向きにもおススメ!

〜ジェノヴァで'72年に結成された幻のバンドが復活し、なんと45年越しのデビュー・アルバムをリリース!〜

STRUTTURA & FORMA
/One Of Us

(CD/ElectRomantic)(Italy'17)(税込¥2,376)
ニュー・トロルスやラッテ・エ・ミエーレを輩出したジェノヴァで'72年に結成され活動するも、当時アルバムを残さなかった知られざるイタリアン・ロック・バンドがなんと復活してリリースした、言わば45年越しのデビュー作。オリジナル・メンバー2名(両名ギタリスト)を中心に、専任vo(英語)含む5人編成での録音となっており、アルティ・エ・メスティエリのベッペ・クロヴェッラがメロトロン(!)で全編ゲスト参加しています。ハードロック〜'70sプログレ・ハード寄りの、当時の楽曲にいくつかの新曲も加えた内容は、'70年代テイスト満載の熱気溢れるもの。ボーナス・トラック扱いのM11は伊語voで、トロルス周辺のハード曲に通じる秀曲です。EL&P"ラッキー・マン"のカヴァーも収録した、注目の力作!

〜ムゼオの血脈を継ぐ、イタリアン・ヘヴィ・シンフォ・バンドの会心傑作3rd!M.オルソンが正式加入。〜

IL TEMPIO DELLE CLESSIDRE
/Il-Ludere

(CD/Black Widow)(Italy'17)(税込¥2,484)
女性キーボード奏者、エリーザ・モンタルドをリーダーに'06年結成、'10年のデビュー作ではvoにムゼオ・ローゼンバッハのS.ルーポ・ガリフィを向かえ、ムゼオの後継として注目・絶賛を浴びたバンドの、「Alie Natura」('13)に続く新作3rd。VLYでエリーザと共演した、元アングラガルド〜現ネクロモンキーのM.オルソン(dr)が正式メンバーとして新加入しての録音です。ガリフィの後任として2ndから参加したリード・シンガーの熱唱はじめ、イタリアン・ヘヴィ・シンフォ然とした濃厚さを保ちつつも、よりキャッチーでメロディアスな色を強めた内容になっています。持ち前の耽美かつダークなシアトリカル・ムードも健在の、会心傑作!

〜ハードなジャズ・ロック色を強化した、時に同郷のデウス・エクス・マッキーナを想わせる会心作!〜

ACCORDO DEI CONTRARI
/Violato Intatto

(CD/Accordo Dei Contrari)(Italy'17)(税込¥2,376)
ボローニャで'01年に結成された、キング・クリムゾン影響下のテクニカル/ヘヴィ・プログレッシヴ・バンド、アッコルド・デイ・コントラリの、「adC」('14)に続く新作4th。今回は、サックス, g, dr, オルガン/ローズ/アナログ・シンセ/メロトロンの4人編成(+ゲストvln他)にて、ハードなジャズ・ロック寄りの疾走感を押し出した音像を展開しています。カンタベリー系も香るオルガン/エレピ・ワークと、弾きまくるギターをフィーチャーした、ザッパ風味もあるスリリングな変拍子アンサンブルが、時に同郷の先達デウス・エクス・マッキーナを想わせる、会心の傑作です!

〜ギルモア・フロイド系ルーツ+フォーキーAOR的うたものシンフォ・バンドの、しっとり爽やかな新作4th!〜

FISH ON FRIDAY
/Quiet Life

(CD/Esoteric Antenna)(Belgium'17)(税込¥2,160)
ベルギーのkbd奏者、W.Beckersが'09年に結成した、うたもの寄りシンフォニック・バンドの、「Godspeed」('14)に続く新作4th。前作に引き続き、ニック・ベッグス(stick, バックvo)を正式メンバーに含む5人編成(英語リードvo,/kbd/g入り)での録音です。ギルモア・フロイド・ルーツ+アコースティック/フォーキーAORテイストの、爽やかに洗練されつつノスタルジックなテイストは、近年のS.ハケットあたりにも通じるタッチ。しっとり感とキャッチーさのバランスにも秀でた仕上りの好作となっています!キャメル、カヤック系リスナーも注目!M9はアラン・パ−ソンズのプロデュース!

〜いつものHAWKS節+新味に彩られた、トリップ感健在の快作!〜

HAWKWIND
/Into The Woods

(CD/Cherry Red)(UK'17)(税込¥2,160)
御存知デイヴ・ブロック(vo, g, syn, テルミン)率いる、元祖スペース・ロック・バンド、ホークウインドの'17年新作。R.チャドウィック(dr)、H.ウィートン(b)とのトリオ基本+vo, kbd, フィドル等にて、意外にアーシーなストーナー/ペイガン風味のサウンドを、スピードは控え目に展開しています。HAWKS節のサイケR'N'Rから叙情?フォーク色まで、彼らならではのトリップ感健在の快作です!

〜METROの唯一作を含む'70s後半のアルバムを3in2で収めた再発!〜

DUNCAN BROWNE
/Planet Earth - The Transatlantic / Logo Years 1976-1979

(3in2CD/Cherry Tree)(UK'76-'79)(税込¥2,700)
フォーク系から出発した英のシンガー・ソングライター、ダンカン・ブラウンの、'70s後半の3作品を3in2で収めたリイシュー。METROの唯一作「Metro」('76)および、ソロ名義の「The Wild Places」('78)、「Streets Of Fire」('79)を収めています。グラムポップ+AOR=プレNW的な作風ですが、J.ギブソン、S.フィリップスさんかでプログレ・フュージョン色もある(BRAND Xばりのインスト"Camino Real"など)「The Wild Places」は隠れ名盤!未発アウトテイクやシングル・エディットなど、ボーナス5曲追加。「Streets〜」にもフュージョン色あり!

〜英国きっての正統派メロディアス・シンフォニック・バンドの、全3曲という大曲指向の最高傑作!〜

MAGENTA
/We Are Legend

(CD+DVD:NTSC/TigerMoth)(UK'17)(税込¥2,160)
看板女性vo.クリスティーナをフィーチャーした英国きっての正統派メロディアス・シンフォニック・バンド、マジェンタの、「The Twenty Seven Club」('13)以来4年振りとなるスタジオ新作。イエス系を基調に、「狂気」〜「炎」フロイドや後期クリムゾン・ルーツを織り込んだ、スケール感とエモーションを兼ね備えた大作指向の全3曲は流石の完成度です。安定感+新鮮味に彩られた最高傑作!アルバムの5.1音源にPVとR.リードのインタビューを追加したDVD付きスペシャル・エディション!

※国内盤ベル・アンティークより5/25リリース!

<ボーナスDVDのヴィジュアル・コンテンツも大充実!>
ボーナスDVD/NTSCには、アルバムの5.1音源のほか、映像コンテンツとして、ロバート・リードのインタビュー(約20分)はじめ、スタジオ・デュオ・アコースティック(2曲)、"Raw"'15年PV、アコースティック・バンド・ライヴ"Gluttany"、R.リード"Sanctuary"PV、クリスティーナ"light"PV、コンペンディウムPVを収録!(トータル1時間強)

〜入手困難となっていた'99ライヴ2CDと'00ライヴDVDをセットにした再発!〜

URIAH HEEP
Future Echoes of the Past the Legend Continues ...

(2CD+DVD:NTSC/Uriah Heep Productions)(UK'99/'00収録)(税込¥2,700)
御存知ユーライア・ヒープが1999年に録音した2枚組ライヴ・アルバム「フューチャー・エコーズ・オヴ・ザ・パスト」及び2000年に発表したDVD、「ザ・レジェンド・コンティニューズ」を合わせて収めた2CD+DVD(NTSC)のセット。バンド史上最も安定したライン・アップにて、当時の新曲と往年の代表曲、およびそれまであまりライヴではプレイされなかった隠れ名曲を収録した隠れ名演です。早々に廃盤になって長らく入手困難になっていた両作が待望の再発!DVDにはインタビュー他のオマケ映像も収録!

※国内盤ベル・アンティークより5/25リリース!

〜4枚目のアルバムとして制作するも、バンドが解散し未発表となっていた幻の作品が初の公式発売!〜

PATTO
Monkey's Bum

(CD/Esoteric)(UK'73録音)(税込¥2,052)
ブリティッシュ・プログレッシヴ・ブルース・ロックの名バンド、パトゥが4枚目のアルバムとして制作するも、制作途中でオリー・ハルソールが脱退、一部パートにメル・コリンズのサックスを加えて完成させるも、結局バンドが解散。未発表のままとなり、海賊盤でしかリリースされていなかった幻の作品が初の公式発売!パトゥのソウルフルな熱唱と前3作以上に冴えわたるハルソールのギターの切れ味と合わせて、それまでの3作と全く引けを取らない堂々たる作品。リマスターに加え、初出のBBCライヴ音源を3曲追加!

※国内盤ベル・アンティークより5/25リリース!

〜公式アルバムとしてはラストとなる3rdが、初出BBCライヴ3曲をボーナス追加して待望の再発!〜

PATTO
/Roll'em, Smoke'em, Put Another Line Out

(CD/Esoteric)(UK'72)(税込¥2,052)
ヴァーティゴからの2作が名高い、マイク・パトゥ(vo)が名ギタリスト、オリー・ハルソールと組んだプログレッシヴ・ブルース・ロック・バンド、パトゥ。本作は彼等の公式アルバムとしてはラストとなる3作目で、パトゥのソウルフルな熱唱は変わらずも、前2作にも増して英国的なひねりとユーモア、更には実験精神が満ち溢れたサウンドは、様々な個性が多様化を競ったブリティッシュ・ロックの黄金期の本質を体現したような名盤。20年以上も廃盤だった本作も、リマスターの上、初登場となるBBCライヴ音源3曲を追加して待望の再発!

※国内盤ベル・アンティークより5/25リリース!

〜パトゥーの名作2ndが、'71年BBCライヴ8曲他を収めたボーナスCD付きの2CD仕様として再発!〜

PATTO
/Hold Your Fire

(2CD/Esoteric)(UK'71)(税込¥2,376)
オリジナルLPはロジャー・ディーン・イラストの変形ジャケットだったことも有名な、パトゥーの2nd。マイク・パトゥー(vo)、オリー・ハルソール(g, vibe etc.)をフィーチャーした、ブルーズ・ロックともいうべき独特のサウンドは、よりファンキー目に展開した名作です。今回Esotericより、リマスターのうえ、貴重な'71年BBCライヴ8曲(B.Holland参加のツインg体制)および別ver.3曲、計60分弱収録のボーナスCDが付いた(本編CD 1にも2曲ボーナス入り)2CDにて再発!オリー・ハリソール大活躍のBBCトラックスは必聴です!

〜ブリティッシュ名バンド・パトゥーの、当時にあって驚異的な先進性を示した'70年リリースの1stが再発!〜

PATTO
/Patto

(CD/Esoteric)(UK'70)(税込¥2,160)
マイク・パトゥー(vo)、オリー・ハルソール(g, vibe etc.)をフィーチャーした、ブリティッシュ・ロックの名バンド、パトゥーの'70年1st。C.Griffiths(b)、J.Halsey(dr)との4人編成にて、ブルーズ・ロックを下地としつつも、ジャズ色を大胆に導入した独自性の高いサウンドを展開しています。まさしくジャズ風のel-gを弾きまくるハルソールのプレイを含め、当時にあって驚異的な先進性を示した傑作!Esotericより、新規の'70年BBCライヴ2曲含む3曲のボーナス追加、リマスターにてリイシュー!

〜反戦をテーマにLP2枚にわたる一大組曲を展開した、M.ウエストブルックの代表作が再発!〜

THE MIKE WESTBROOK CONCERT BAND
/Marching Song Plus Bonus

(3CD/Turtle Records)(UK'69)(税込¥2,700)
英国において、ジャズとロックが共に様々な影響を取り込んで新たな音楽性を確立しつつあった'60s末〜'70s初頭において、英国的典雅な詩情を持って描いたオーケストラルな作風を確立したマイク・ウエストブルック。その彼がLP2枚に分けて反戦をテーマにした一大組曲を展開した「マーチング・ソング Vol,1, Vol.2」が待望の再発。しかも今回、その原型となる'66年の録音や'70年のマイク・ウエストブルック・カルテット/クインテットによる演奏の計3曲の未発およびノーマ・ウィンストン参加のレア・シングルA/B面('70)(初CD化)を収めたたボーナスCDでのリリース!ペーパースリーヴ、ブックレット付、三方背ケース仕様!

※国内盤ベル・アンティークより5/25リリース!

〜イット・バイツ系+ポーキュパイン・テイストの、3部作の第2部にあたるドラマティックなコンセプト作!〜

LONELY ROBOT
/The Big Dream

(CD/Insideout)(UK'17)(税込¥2,160)
イット・バイツ、フロスト*、アリーナ等での活躍で、'90年代以降の英国プログレッシヴの中核を担ってきたギタリスト、ジョン・ミッチェル。彼が全てをコントロールするソロ・プロジェクト、ザ・ロンリー・ロボットのセカンド・アルバム。SF的テーマを持ったコンセプト作。モダンでアトモスフェリックな雰囲気を纏いつつ、キャッチーで親しみ易いメロディをふんだんに聴かせる、新世代プログレッシヴの傑作。+3ボーナスの限定ヴァージョン!

※国内盤は5月上旬頃入荷予定!

〜英国シンフォのトップ・アクトBBTの、早くも登場したスタジオ新作はまたも大傑作!〜

BIG BIG TRAIN
/Grimspound

(CD/Giant Electric Pea)(UK'17)(税込¥2,160)
今や名実共に英国シンフォニック・ロックのトップ・アクトとなったBBTの、「Folklore」('16)に続くスタジオ新作が早くも登場。今回も、正式メンバーにN.ディヴァージリオ、D.グレゴリー(ex.XTC)、更に女性vln/violaや、元ビアードフィッシュのR.ショブロム(g, kbd)を含む、8人編成にての録音です。ジェネシス、イエス等ルーツの、ブリティッシュ然とした気品と重厚なダイナミズムを兼ね備えたサウンドは、今回も文句なしの完成度。またも大傑作!M6にジュディ・ダイブル(vo)がゲスト参加!

<BIG BIG TRAIN are...>
Nick D'Virgilio (dr, per, backing vo) ex.SPOCK'S BEARD
Danny Manners (kbd, doublebass)
Rikard Sjoblom (g, kbd, backing vo) ex.BEARDFISH
Rachel Hall (vln, viola, cello, backing vo)
Greg Spawton (b, bass pedals)
David Longdon (リードvo, fl, p, ac-g, マンドリンetc.)
Dave Gregory (electric 6&12 guitars) ex.XTC
Andy Poole (ac-g, kbd, backing vo)
with:
Judy Dyble (vo/M6)
Philip Trzebiatowski (cello/M2)

〜キャラヴァン関係者に加え、A.ラティマーも1曲ゲスト参加した、ハートフル&スペイシーな'80s風うたものシンフォ!〜

JAN SCHELHAAS
/Living On A Little Blue Dot

(CD/Shell Records)(UK'17)(税込¥2,484)
現キャラヴァンにして、'70年代末にはキャメルに参加していたキーボード奏者、ヤン・シェルハースの'17年新作2ndソロ。今回も、自らのkbd, vo, b, ドラム・プログラミング多重に、曲によってD.ボイル(ac-g)、J.ヘイスティングス(sax)、G.リチャードソン(strings)、P.ヘイスティングス(back vo)といったキャラヴァン関係者、さらには、なんとA.ラティマー(gソロ/M8)が参加。ハートフルかつスペイシーな、フロイド系+'80sテイストのうたものシンフォニックは、今回も上質です!ブリティッシュのヴェテランらしい味わいの好作!

〜R.ワイルマンによる耽美派プロジェクトの新作14thは、管や女性vo等を交えた安定の傑作!〜

KARDA ESTRA
/Infernal Spheres

(CD/Believers Roast)(UK'17)(税込¥2,376)
英国が生んだ耽美派ゴシック・チェンバー/シンフォニックの才人コンポーザー/マルチ・プレイヤー、リチャード・ワイルマンによるプロジェクトの「Time And Stars」('16)に続く新作14th。今回も、2曲にマフィンズのP.シアーズ(dr)、3曲に女性スキャットvoをフィーチャーしつつ、オーボエやクラリネット等の管やvlnを交えた録音となっています。前作の延長上にある、クラシカル・インスト指向(シアーズ入り曲のみカンタベリー風)の内容は、まさにゴシック・アンビエント化したS.ハケット+U.ゼロ的、KARDA ESTRA節満載。安定の傑作です!サントラ風味も!

〜V.ペライノのメロトロンもたっぷりフィーチャーされた、貴重な「ジャーニー」期の初出ライヴ音源!〜

KINGDOM COME with ARTHUR BROWN
/Live 1973

(2CD/Gonzo)(UK'73収録)(税込¥2,484)
アーサー・ブラウン関連の音源を続々とリリースしているGonzoより、今度は初出となるキングダム・カムの貴重な'73ライヴ音源が2CD(80分強)で登場しました。ラスト作にして傑作3rd「ジャーニー」リリース期で、同作曲を中心としたセットを、V.ペライノのメロトロンもたっぷりフィーチャーしてプレイしています。ドラマー不在ながらブラウン自身がドラム・マシーンを駆使し、シアトリカル&シンフォニックなステージを展開。音質はラフですが、価値の高い内容!

〜BTBAMやHAKENのメンバーらが結成した、超絶テクニカル変則インスト・メタリック・ユニットの1st!〜

NOVA COLLECTIVE
/The Further Side

(CD/Avalon)(USA'17)(税込¥2,808)
ビトウィーン・ザ・ベリード・アンド・ミーのダン・ブリッグス(b)、HAKENのリチャード・ヘンシャル(g)、元HAKENのピート・ジョーンズ(kbd)、CYNIC他のマット・リンチ(dr)の4人が結成した、テクニカル・インスト〜プログレッシヴ・メタル系ユニットの1st。CYNIC系をよりメタル・フュージョンに寄せたかのような、驚異の密度と広がりを兼ね備えた、技巧派リスナー注目の内容!GORDIAN KNOT系ファンはとりわけ必聴!

〜屈折キャッチーなインスト音響シンフォニック・バンドの、浮遊感とスリルが同居したテクニカル・サウンド!〜

THE BOB LAZAR STORY
/Baritonia

(CD-R/Bad Elephant)(New Zealand'17)(税込¥2,376)
ニュージーランドはクライストチャーチで結成され、'06年にアルバム・デビューしている屈折インスト・プログレッシヴ・バンドの最新作3rd(CD-R)。本作は、実質的にはギタリスト(兼kbd)マット・ディーコンのソロで、米国在住とおぼしきドラマーを迎えての録音となっています。レトロでモンドな音色のシンセやオルガンを交えつつ、イエス、クリムゾン、ザッパ等ルーツの、切り返しと激しい展開を多用した、屈折音響シンフォニックとも言うべき音像をプレイしており、個性、面白味とも十分です。浮遊感とスリルが同居した秀作!

〜北欧プログレッシヴ・ジャズ・ロック・バンド、フィンフォレストの限定500セット・5LPボックス・セット!〜

FINNFOREST
/Alpha To Omega -The Complete Studio Recordings 1973-1980-

(5LP/Svart)(Finland'73-'80)(税込¥14,580)
オリジナル3作(「Finnforesst」「Lahto Matkalle」「Demonnights」)+未発「The Beginning And The End」+シングル集「Singles」の5LP BOX。限定500セット(シリアルNO.入り)!北欧プログレッシヴ・ジャズ・ロック!

〜未発表CD1枚を含むノヴァーリスの全キャリアを詰め込んだ、驚愕の「全部入り」ボックス!〜

NOVALIS
/Schmetterlinge - Die Komplette Karriere-Box -

(15CD+DVD:PAL/Vertigo)(Germany'73-'84)(税込¥28,080)
ジャーマン叙情派シンフォニックを代表する名バンド、ノヴァーリスの、全キャリアを詰め込んだ、驚愕のヴォリュームの「全部入り」ボックスが登場しました。デビュー作「Banished Bridge」から、'84年のラスト・コンサートを収めた発掘リリース作まで、既発タイトルは全て入っているうえ、未CD化だった後期作2枚「Neumond」「Sterntaucher」も初CD化にて含まれています。何より代表作「Sommerabend」「Brandung」はじめ、初期作のほとんどが近年CDで入手困難だっただけに、これは嬉しいセットです。CDは15枚入りで、ラストのCD15は未発トラックス。さらに、ボーナスDVD:PALも付いており、そちらにはTVライヴ映像等を収録。超豪華ハードカバー大判ブック仕様(ディスクは本に付属、ジャケットは無し)、ポスター付き。まさにメモリアル、かつコレクタブルなボックスです!

〜D.ベインブリッジが、純プログレッシヴ・ロックを指向して結成したグループの、初リリースとなる'15年ライヴ!〜

CELESTIAL FIRE
/Live In The UK

(2CD+DVD:NTSC/Open Sky)(UK'15収録)(税込¥3,564)
27年の活動を経て活動を停止したアイオナのリーダー、デイヴ・ベインブリッジ(g, kbd, etc)が、より純プログレッシヴ・ロックを指向して結成した新グループ、セレスティアル・ファイアの、2015年UKツアーの模様を収録した2CDと同内容のDVD(NTSC)をセットにしたデビュー作。傑作ソロ「セレスティアル・ファイア」からの曲と、アイオナの初期名曲、さらにはイエスへの敬意を示すカヴァー等も収録。フロントの女性ヴォーカルには、ケリー・ミネア(ジェントル・ジャイアント)の娘、サリーをフィーチャーした、イエスやキャメルの全盛期に匹敵する、とてつもないスケールとポテンシャルを示す名演です。必見、必聴!

※国内盤ベル・アンティークより5/25リリース!

〜ファラオ・サンダースのvoのバックをニュークリアスが務めた、レアな'70年未発スピリチュアル・ジャズ・ライヴ!〜

NUCLEUS WITH LEON THOMAS
/Live 1970

(CD/Gearbox)(UK'70収録)(税込¥2,700)
これは何とも貴重なニュー・クリアスの'70年未発ライヴ音源。オフィシャル・リリースで2LP先行で出たタイトルの、こちらはCD版です。かのファラオ・サンダース・バンドのシンガーにして、サンタナとも一時活動を共にしていたレオン・トーマスとの共演で、実質的にはトーマスのバックをニュークリアスが務めた時の音源です。クリスチャン・ヴァンデやデメトリオ・ストラトスに多大な影響を与えた、トーマスのヴォイス・サックス的歌声を、J.マーシャル、K.ジェンキンスら初期ラインナップのニュークリアスによる、スピリチュアル・ジャズ系の演奏が支える、非常に聴き応えのある内容。ファラオ・サンダースの代表曲"The Creator Has A Master Plan"をプレイする一方、よりブルージーなプレイも交えるなど、興味深い良質のドキュメントになっています。オファーリングのファンも見逃せない一枚!見開き紙ジャケットでのリリース!

〜ブラジルのギタリストが一人マルチで展開する、イエス+メロディック・ハード+エスノ的なハード・シンフォ!〜

BRUNO MANSINI
/The Golden Soul

(CD/Bruno Mansini)(Brazil'16)(税込¥2,700)
元々はイエスのコピー・バンドのメンバーだった、ブラジルのマルチ・プレイヤー/シンガーの「Secret Sign Of Green」('15)に続く最新3rdソロ。今回もvo含む全てのパート(drは打ち込み)を一人マルチで録音しており、まさにイエス直系+メロディック・ハード+エスノ風味的な音像になっています。所々マリオ・ミーロ/セバスチャン・ハーディーやサグラドのポップなところに通じる一方、全体にはやはりビリー・シャーウッドを想起させます。ラテン/インド風パーカッションの導入が特徴的な、個性も十分の高水準力作!

〜Rise Abobe系や北欧勢にも通じるアーリー'70s風サウンドが詰まった、インスト指向のデビュー作!〜

ARCPELAGO
/Simbiose

(CD/Arcpelaco)(Brazil'16)(税込¥2,700)
ブラジル産、レトロ/ヴィンテージ系プログレッシヴ新鋭バンドの、'16年デビュー作。kbd/母国語vo, g, b, drの4ピースにて、昨今のRise Above系やDUNGEN等北欧勢に通じる、ブルージー・フロイド系+サイケ・オルガン+3連ハード的、全体にはプログレッシヴ色が勝る、インスト重視のメロディアスなサウンドを展開しています。エレピやアナログ・シンセ音、さらにはメロトロン音(M5, M6)も用いた、まさにアーリー'70sライクなサウンドが心地良い注目の秀作です!

〜fl/sax入り6人組ミクスチャー型変則メタル&プログレッシヴ新バンドの、とにかく予測不可能な秀逸1st!〜

KOSMUS
/Kosmus

(CD/MS Metal Records)(Brazil'16)(税込¥2,700)
これは面白い!ブラジル産、kbd, fl/sax, ツインg(片割れが兼vo), b, drという6人編成による変則メタリック/ミクスチャー系新バンドの1st。基調はいわゆるジェント風味を取り入れたテクニカル/メロデス系ですが、フルートがフロントに立つと唐突に叙情クリムゾン化、さらにはポスト・プログ、フュージョン、ヴィンテージ/ハードまで、とにかく雑多に詰め込まれた内容は、予測不可能。ある意味、メタリック・キワ物として秀逸な一枚です!

〜イスラエルのシンガーA.Geffenと、S.ウィルソンのうたものユニットの5作目!こちらはCD+Blu-ray版です。〜

BLACKFIELD
/V

(CD+Blu-ray/Kscope)(Israel/UK '17)(税込¥2,916)
イスラエルのシンガーA.Geffenと、S.ウィルソンのうたものユニット、BLACKFIELDの'17年新作5th!こちらはCD+Blu-ray(国内再生可)版!Blu-rayには5.1ch&ステレオ音源を収録(静止画付き)。トールサイズ・ハードカバー・デジパック装。

〜イスラエルのシンガーA.Geffenと、S.ウィルソンのうたものユニットの5作目!こちらは1CD版です。〜

BLACKFIELD
/V

(CD/Kscope)(Israel/UK '17)(税込¥2,376)
イスラエルのシンガーA.Geffenと、S.ウィルソンのうたものユニット、BLACKFIELDの'17年新作5th!こちらは1CD/デジパック版です。

〜R.バルビエリの、アンビエント・エレクトロ〜ジャズ風サウンドが広がる新作ソロ!〜

RICHARD BARBIERI
/Planets + Persona

(CD/Ksocpe)(UK'17)(税込¥2,376)
ex.ジャパン〜現ポーキュパイン・ツリーのkbd奏者リチャード・バルビエリの新作ソロ。管, ac-g, dr, 女性ヴォイス等を加えた、アンビエント・エレクトロ〜ジャズ風サウンド!ジャーマン+フューチャー・ジャズ/ECM的ムードも!

〜スティック・メンの2人による、ディシプリンKC+チェンバー・テイストのソリッドかつスリリングな痛快傑作!〜

PAT MASTELOTTO & MARKUS REUTER
/Face

(CD/Tempus Fugit)(USA'17)(税込¥2,592)
御存知、現キング・クリムゾン〜スティック・メンのパット・マステロットと、スティック・メンの同僚マーカス・ロイター(stick)の連名ニュー・アルバム。'07-'11年にかけての録音を収めており、"A Roller-coaster Prog Epic"とファクトリー・シールにある通り、ノンストップ乗りで構成された35分の内容となっています。やはり、スティック・メンには非常に近い、ディシプリン・クリムゾン・ルーツ+チェンバー・テイストのソリッドなプログレッシヴ・インスト・サウンドは、スリリングなポリリズムに彩られた、質の高いもの。クリムゾン周辺マニアのみならず、これは見逃せない痛快・傑作!

〜仏アヴァン・ジャズの大御所アンディ・エムラーの、こちらは作曲家としてのアルバム!〜

ANDY EMLER
/Hopen Air

(CD/Klarthe)(France'16)(税込¥2,592)
MEGA OCTETを率いて活躍を続けるフレンチ・アヴァン・ジャズ・ロックの大御所ピアニスト、アンディ・エムラーの'16年ニュー・リリース。本作は作曲家としての作品('15-'16ライヴ録音)で、本人は演奏には参加していません。ストラヴィンスキー/バルトーク系のピアノ・コンチェルトM1(結果エマーソン風の所も)、弦楽+打楽器によるシリアス・チェンバーM2、管アンサンブルによるミニマル+ジャズM3、打楽器(マリンバ系)デュオによる音響作品M4と、全く気色の異なる近・現代クラシック〜シリアス・ミュージックが収められていますが、いずれもプログレッシヴ・リスナーに向く内容。コンポーザーとしてのエムラーの才覚を改めて存分に示す、チェンバー系リスナーのみならず注目の一枚です!

〜ケイト・ブッシュ系ルーツのトリオによる耽美派ダーク・クラシカル・ポップ!〜

BEATRIX PLAYERS
/Magnified

(CD/Beatrix Players)(UK'17)(税込¥2,484)
'14年に結成された女性トリオ(vo, fl/kbd, cello)によるダーク・クラシカル・ポップ・ユニット、ベアトリクス・プレイヤーズのデビュー作。一部にダブルベースやヴァイオリン/ヴィオラも加わって、所期ケイト・ブッシュ影響下のハイトーン・ヴォーカルをフロントにした楽曲を、しっとりと展開しています。ケルト色はないものの、ヒーリング〜ゴシック色も採り入れた現代的な音作りとなっており、トーリ・エイモス系を好む向きも見逃せない、耽美派女性ヴォーカルの良作です!見開き紙ジャケット仕様でのリリース!

〜ホワイト・ウィロー6年ぶりとなる新作は、安定感と新味のバランスが絶妙な流石の高水準傑作!〜

WHITE WILLOW
/Future Hopes

(CD/The Laser's Edge)(Norway'17)(税込¥2,160)
ヤコブ・ホルム・ルポ(g, syn, kbd)が率いる、北欧きっての耽美系ダーク・シンフォニック・バンドの、「Terminal Twilight」('11)に続く新作7th。今回も、M.オルソン(ex.アングラガルド/dr, etc)、L.F.フロイスリー(ウォブラー/syn, kbd)が参加、フロントには新加入の女性シンガーをフィーチャーしています。fl, cl, tp等も交えた、前作の延長+オピウム・カルテル的ポスト・プログ色を強化(メタル色は無し)したモダン・サウンドは流石の高水準。本編ラストM5には、メロトロン等ヴィンテージkbdが大活躍する、18分強の重厚な大曲を収録、安定感と新味のバランスも絶妙な傑作です!ボーナス・トラック2曲(スコーピオンズのカヴァーおよびフロイスリーのソロ・トラック)収録、ジャケット・イラストはロジャー・ディーンが担当!

〜カヤック系ルーツのキャッチーさも健在ながら、さらに重厚に、そして壮麗に展開される3年振りの新作6th!〜

KNIGHT AREA
/Heaven And Beyond

(CD/Butler Records)(Holland'17)(税込¥2,700)
'04年にアルバム・デビューし、今やオランダ・メロディック・シンフォニックを代表するバンドのひとつとなったナイト・エリアの、「Hyperdrive」('14)に続く新作6th。今回も、専任vo、元フィンチのP.Vink(b)を含む5人編成での録音となっています。ペンドラゴン系のメロディックと、ラッシュ〜D.シアター系プログレ・メタル/ハード色を合体させたパワフルな音像を、さらに重厚・劇的に展開、カヤック系ルーツのキャッチーさと、ウェイクマン風の壮麗なkbdワークの魅力も健在の会心傑作となっています!

〜'01年、'02年、'05年という3つのアーカイヴ・ライヴ映像を収めた、サグラド待望のDVD第2弾!必見!〜

SAGRADO CORACAO DA TERRA
/Parte II Flores Do Eden

(DVD:NTSC/Sonhos & Sons)(Brazil '01, '02, '05収録)(税込¥4,104)
御大マルクス・ヴィアナ(vln, vo, kbd etc.)が率いるブラジリアン・シンフォニック最高峰、サグラドの、'13年にリリースされた「Parte I Cosmos × Caos」に続く、待望のDVD作品第2弾。今回は、「A Leste do Sol, Oeste da Lua」('00)リリース後の'01年(30分)、'02年(40分)、'05年(10分)という、トータル約80分のアーカイヴ・ライヴ映像を収めています。スキンヘッドの女性シンガーをフィーチャーしており、18分を超える長尺レンジの"The Central Sun Of The Universe"('02にプレイ)はじめ、流石のクオリティの演奏が味わえる内容です。またも必見の一本!さらにボーナスとして、拡大編成/多数シンガー入りの'14年ライヴのダイジェスト(5分40秒)も追加されています!ヴィアナの弾きっぷりも圧巻、お見事!

〜45周年を記念して行なわれたスタジオ・ライヴ映像を収めた、こちらはDVD作!〜

O TERCO
/3D (studio live)

(DVD:NTSC/Visom Digital)(Brazil'13収録?)(税込¥3,780)
オリジナル・メンバーのSergio Hinds(g, vo)を中心に、'90年代の復活以降も断続的に活動を続ける、オ・テルソが、恐らく'13年(クレジットはなし)に45周年(結成は'68年、デビューは'70年)記念で行なった、無観客のスタジオでレコーディングされたライヴ映像を収めたDVD。なんと、黄金期のメンバーだったフラヴィオ・ヴェントゥリーニ(kbd, vo, etc.)およびSergio Magrao(b, vo)が復帰、当時のドラマーは死去したため新ドラマーを加えた4人編成での、いわば特別再結成版による演奏となっており、2nd期のベーシストだったCezar Do Merces(ac-g, vo)もゲスト参加。ヴェントゥリーニ在籍時の名作3rd「Criaturas Da Noite」('75)および「Casa Encantada」('76)からの曲を中心としたセットになっており、代表曲"1974""Criaturas Da Noite""Casa Encantada"も、もちろん収録。中間部にアコースティック・セッションを挟み、15分におよぶメロディックなインスト"Suite"をフィーチャーした終盤まで、イメージ映像も加えつつ、見事な完成度の内容を観ることができます。これぞまさしくファン必見の一本!

〜NOVA(フィンランド)の'76年唯一作が、ボーナスCD付きのリリース40周年エディションとして再発!〜

NOVA
/Atlantis

(2CD/Svart)(Finland'76)(税込¥2,700)
'76年にLove Recordsからリリースされた、フィンランドのNOVAの唯一作が、40周年エディションして再発(本国初CD化、リマスター)。オルガン/ピアノ, 母国語vo, ブルージーなgをフィーチャーした、フロイド・ルーツの叙情派サウンドは、ウィグワムの系譜上にもある、フィンランドならではの魅力を放つもの。名盤です!ボーナスCD('75年シングル2曲およびシングルカットされた曲を未発曲に差し換えたアルバム本編の'16ニューmix収録)付き2CD、デジパック、ブックレット付デラックス仕様!

〜これでもかと強烈に押しまくるザクザクの変則リフとキメの嵐は圧巻!〜

ANIMALS AS LEADERS
/The Madness Of Many

(CD/Sumerian Records)(USA'16)(税込¥2,592)
今年('17年)の2月には来日公演を行なった、ワシントンD.C.出身の変則メタリック・インスト・トリオ(g, b, dr)、アニマルズ・アズ・リーダーズの、「The Joy Of Motion」('14)に続く最新作4th。昨今話題の「ジェント」(メシュガー系ルーツの、ダウン・チューニング+ポリリフ)の代表格となったグループであり、今作もまさしくCYNIC〜WATCHTOWER系+メシュガー的、強烈に押しまくるザクザクの変則リフとキメの嵐となっています。これでもかと襲いかかる超絶技巧のヘヴィ・サウンドは圧巻、テクニカル系リスナーは聴き逃せない会心作です!

〜女性voをフィーチャーしたアート・ベアーズ直系サウンドを更にヘヴィに展開する、流石の完成度の傑作!〜

THINKING PLAGUE
/Hoping Against Hope

(CD/Cuneiform)(USA'17)(税込¥2,484)
マイク・ジョンソン(g)をリーダーに、'82年より活動を続ける、コロラド拠点のレコメン第2世代を代表するシンキング・プレイグ。「Decline And Fall」('12)以来、5年振りとなる新作7thが登場しました。若干のメンバー・チェンジ(セカンド・ギターでアンダーグラウンド・レイルロードのビル・ポールが加入)を経ての録音で、女性シンガー、エレイン・ディ・ファルコをフロントに、アート・ベアーズ直系のサウンドを、さらに重苦しくも耽美的に展開。sax/cl/flの管楽器も効果的に、複雑緻密な暗黒の迷宮へ誘うかの如き、流石のクオリティの会心傑作!

〜切れ味鋭く疾走するリズムの上をテンションの高いソロが舞う、格好良さ抜群の傑作!〜

FREE HUMAN ZOO
/Freedom, Now !

(CD/Ex-Tenshon Records)(France'16)(税込¥2,700)
マグマのSeventhのサブ・レーベルEx-Tensionより、'10年に結成された新進フレンチ・ジャズ・ロック・バンドのデビュー作。dr, b, el-g, kbd, sax, トロンボーンという6人編成にて、2ndアルバム期マグマ(あるいは'70s後期マグマのアフロ/ファンキーな面)に通じるところもある、スピリチュアル寄りのブラス・ジャズ・ロックを展開しています。切れ味鋭く疾走するリズムの上を、各パートのテンションの高いソロが舞う、格好良さ抜群の内容です。まさに注目の新鋭登場といえる傑作です!

〜2管入りチェンバー・ジャズ・ロック・バンドの7年振りの新作は、シリアス&ダーク、そしてスリリングな会心作!〜

PROJETO B
/Isso

(CD/Panela)(Brazil'16)(税込¥2,592)
ブラジル産、シリアスECM+ザッパ的チェンバー・ジャズ・ロック・バンドの、大判画集付きだった「A Viagem De Villa-Lobos」('09)以来となる最新作4th。リーダー/ギタリストY.Ursiniの、弾きまくるel-gをフィーチャーした、マイルス〜ニュークリアス、M.ウェストブルック等を想わせるサウンド(2管入り5人組+ゲスト管)は、よりダークな中にも、スリリングな切れ味を増しています。適度にフリーキーな面と英国風の気品、そして昨今のフレンチ系に呼応したかのようなポリリズミック色まで、聴き応え十分の、レコメン/カンタベリー筋のリスナーも見逃せない会心傑作です!

〜クリムゾン/レコメン寄りアヴァン・ジャズ・ロック・ギター・トリオの、格段にスケールアップした傑作2nd!〜

PROTOFONIA
/A Consciencia Do Atomo

(CD/Editio Princeps)(Brazil'15)(税込¥2,592)
ブラジルの首都ブラジリアで'06年に結成された、レコメン寄りアヴァン・ジャズ・ロック〜ギター・トリオの、「Protofonia」('13)に続く2ndアルバム。前作は純トリオでの録音でしたが、本作では、レロ・ナザリオ(kbd/GRUPO UM)はじめ、ほぼ全曲毎にkbd, sax, per, テルミン等のゲストが加わっています。クリムゾンやヘンリー・カウのルーツと、ブラジリアン/ラテン・ジャズ、フリーキー・アヴァン色が混在し、よりプログレッシヴなテイストを増した、格段スケール・アップの傑作!

〜初期+後期クリムゾンの両方テイストを兼ね備えたような、インスト主体のvln入り新鋭バンドの1stフル!〜

NAU ALETHEIA
/Los Misterios De Eleusis

(CD/Viajero Inmovil)(Argentina'17)(税込¥2,160)
なぜかバンド名がギリシャ文字表記ですが、アルゼンチン産新進バンドの'17年リリース作。vln/g, kbd/el-g, b, drの4ピース+ゲストsax, fl, cl等にて、後期クリムゾン・ルーツのヘヴィネスと、初期クリムゾンの叙情面の両方を兼ね備えた、ダイナミックなインスト主体のプログレッシヴ・サウンドを展開しています。南米ならではの映像的なムードと、時にアヴァンなジャズ・ロック風味、フルートを活かしたフォーキー・シンフォ等が共存した、上質な仕上りの注目の快作!ラストM11には女性voをフィーチャーし、クラシカルに盛り上げる!

〜軽妙屈折系チェンバー・ジャズ・ロック・バンドの、奇妙な叙情から変則疾走まで面白味十分の傑作!〜

MARCENARIA
/Marcenaria

(CD/Editio Princeps)(Brazil'17)(税込¥2,700)
'09年にサンパウロで結成された、屈折系チェンバー・ジャズ・ロック・バンドのデビュー作。2管含む6人編成(vo, g, b, dr等)+ゲストにて、変拍子と切り返しを多用しつつ、軽妙かつ屈折したチェンバー寄りジャズ・ロックを展開しています。アルベール・マルクールを思わせる脱力系vo、サムラやピッキオに通じる引く雑なアンサンブルの疾走、ザッパ的ユーモアとラテン民族色が相まったサウンドは、南米ならではの面白味に溢れたもの。明るい変拍子系を好む向きは必聴の傑作!

〜あのレコルダンドの元kbd奏者が、同バンドの曲(未発含)をリメイクした、fl、泣きのg入り秀作!〜

LEE RECORDA
/Lee Recorda

(CD/Moshi Moshi Produtora)(Brazil'15)(税込¥3,024)
あの「リンゴのジャケット」で知られるブラジリアン・シンフォニックの名バンド、レコルダンド・オ・ヴァーレ・ダス・マサスの元kbd奏者、Lee Oliveiraが、同バンドの楽曲(未発曲含む)をリメイクしたアルバム。g, コントラバス, drを加えたバンド(+ゲスト・フルート, 女性vo他)編成で、リードvoもLee自らが担当。ゲイリー・ムーアばりの泣きのギターが印象的なM3はじめ、1stアルバムのハイライトだった大曲も含まれており、時にPFMを思わせる、古き良き叙情派フォーキー・シンフォニック・サウンドが味わえる秀作です!

〜ブラジルの新鋭キーボーダーによる、イエスやキャメル等ルーツの叙情派志向'70s風キーボード・シンフォ!〜

GUSTAVO SANTIAGO
/Animam

(CD/Gustavo Santiago)(Brazil'16)(税込¥2,700)
ブラジルの新鋭キーボード奏者/コンポーザー、G.Santiagoのデビュー作。自らflや一部bもプレイしつつ、dr, g, b等を加えたバンド・スタイルでの録音となっています(オール・インスト)。エマーソンやウェイクマン影響下の、アナログ・シンセ音、ピアノ、メロトロン音を活かした、イエス、キャメル等ルーツの叙情派寄り'70s志向サウンドは、ダイナミックにしてイマジナリー。クラシカルなパートに南米らしさも十分感じられる、注目の高水準傑作です!

〜ブラジル'70sプログレッシヴの古典的名作が待望の再発!〜

SOM NOSSO DE CADA DIA
/Snegs

(CD/Psicodelia Brasileira)(Brazil'74)(税込¥3,024)
'90年代に一度CD化されるも、長らく廃盤で入手困難となっていた、ゾム・ノッソの'74年1st。いわゆるニュー・ロック/サイケ色を残した、パープル、ヒープ、サンタナ等ルーツのブルージー・オルガン・ハード的色合いに、EL&P影響下のプログレッシヴ性を織り交ぜた、古めかしくも意欲的なサウンドは改めて魅力十分です。vln, fl, saxもこなすkbd奏者のプレイを押し出した(シンセも導入)スリリングなインスト・パートがとりわけ光る、南米の古典のひとつ。三面デジパック、ポスターインサート&ブックレット付で再発!

〜オオフジツボと女性シンガー・リタがコラボした、しっとり叙情的なフォーキーうたもの第2弾作!〜

オオフジツボとリタ
/螺旋の刻印

(CD/Tsunami Volcano Records)(Japan'17)(税込¥2,700)
太田光宏(g)、藤野由佳(acco)、壷井彰久(vln)のアコースティック・トリオ「オオフジツボ」と、女性シンガー、リタのコラボ・アルバム第2弾。ほのかにケルトが香る、しっとり叙情的なフォーキー・アンサンブルの上に、リタの中音voが加わり、オオフジツボ本体よりもダークな世界観を表現しています。ある意味、キルシェの「みとせのりこ」のブラック面にも通じていく注目の力作!書きおろし7曲に加え、故・吉良知彦が作曲した、ユカキラリタの楽曲"遠すぎた10月"もリメイクしています!

〜インドネシアン・ロックのパイオニアによる最新作は、名作2ndの丸ごとリメイク!〜

GOD BLESS
/7 〜Cermin〜

(2CD/Sambinha Import)(Indonesia'17)(税込¥3,564)
インドネシアン・ロックのパイオニアにして、先頃、最もプログレッシヴ・ロック色の強い名作2ndが初CD化されたゴッド・ブレス。今度は8年ぶりとなる新作7thがリリースされました。なんと、その2ndアルバム「Cermin」('80)を丸ごとリメイク(曲順は変更)しており、新曲3曲入りボーナスCD付きの2枚組、豪華三面デジパック(くりぬき)装となっています。中心人物A.アルバール(vo)はじめ、オリジナル・ギタリスト、2ndから参加したkbd奏者をフィーチャーした編成にて、代表曲"Anak Adam"他、プログレ・ハード寄りの楽曲を、オリジナルの良さを保ちつつ新たなアレンジでプレイしています。円熟味を増したvoと劣らぬテクニックで、見事なアップグレードを果たした快作です!オビ付き輸入盤、ライナーなし。

〜仏ジャズ系気鋭のvln奏者が率いるバンドの、シリアス・チェンバー寄りの緊迫感溢れる新作3rd!〜

REGIS HUBY 4TET
/Equal Crossing

(CD/Abalone)(France'16)(税込¥2,700)
アンディ・エムラー/MEGAOCTETのClaude Tchamitchianと活動を共にしている、仏ジャズ系気鋭のvln奏者、R.Hubyの、リーダー作としては3作目となる'16年リリース作。マルク・ドゥクレ(el-g/ac-g), p/el-p, dr/perとのカルテット編成で、シリアス/フリー/チェンバー寄りの、緊迫感溢れるサウンドを展開しています。ドゥクレのel-gも大きくフィーチャーされており、後期キング・クリムゾンのインプロと、ルイ・スクラヴィス系が合体したかのようなイメージもある、注目の良作!

〜仏ARFIの中核メンバーからなる、老舗からの解答ともいうべき過激なジャズ・オーケストラ作!〜

LA MARMITE INFERNALE
/Les Hommes...Maintenant !

(CD/Arfi)(France'16)(税込¥2,160)
かつてルイ・スクラヴィスも参加していた、フリー・ジャズ系の組織/レーベルArfiの中核メンバーによって構成される大編成ジャズ・オーケストラの、'16年リリース最新作。多数のブラスにdr, per, g, b等が加わった13人編成にて、かつてのいわゆる「ブンチャカ系」イメージは薄い、驚くほど過激な内容を展開しています。トラッド〜民族風味は保ちつつも、ジョン・ゾーンもかくやのザッピングから、近年のONJ周辺に呼応したかの様なポリリズミック〜ヘヴィ・チェンバー・ジャズ系、エレクトロニクスを交えた現代系まで、凄まじい緊迫感で進行する、老舗からの解答ともいうべき一撃です!

〜A.エムラー/MEGA OCTETのベーシストによる、上品かつスケールの大きなチェンバー・ジャズ!〜

CLAUDE TCHAMITCHIAN TENTET
/Need Eden

(CD/Emouvance)(France'16)(税込¥2,700)
アンディ・エムラー/MEGA OCTETのベーシスト、C.チャミチアンの'16年ニュー・リリース。TENTET名義では1stとなります。文字通り10人編成で、Fabrice Martinez(tp etc./ONJ)、Regis Huby(vln)、p, vo, dr, さらにはシリアス系の女性シンガーをフィーチャーした録音となっています。現代クラシック/シリアス色も強い、上品にしてスケールの大きいチェンバー・ジャズ・サウンドは、オレゴン系や'70sブリティッシュのルーツも感じさせる、プログレッシヴ・リスナー好みなもの。充実のフレンチ系にあって、こちらも見逃せない秀作です!

〜元A.エムラー/MEGA OCTETのal-sax奏者率いるバンドによる、FES+サン・ラー的アヴァン・ジャズ・ロック!〜

THOMAS DE POURQUERY / SUPERSONIC
/Sons Of Love

(CD/Label Bleu)(France'17)(税込¥2,376)
アンディ・エムラー/MEGA OCTETにも参加歴のある、アルト・サックス奏者(兼vo, エレクトロニクス)Thomas De Pourqueryが結成したセクステット、SUPERSONICの、「Supersonic Play Sun Ra」('14)に続く2nd。リーダー自らの作曲(1曲サン・ラーのカヴァー)にて、フラット・アース・ソサイエティ系にサン・ラー風味をブレンドしたような、スペイシー・エレクトロ色込みの、ロック寄りアヴァン・ジャズ・サウンドを、自身のvoも交えつつ展開しています。ブラスのみならず、ピアノ/シンセやパーカッションも効果的に用いた、アッパーにしてダイナミックな仕上がりの注目・傑作!

〜これは強烈!仏アヴァン・リスナー必聴の、過激なタッチのラージ・アンサンブル!〜

pAn-G
/Futurlude

(CD/Collectif Loo)(France'17)(税込¥2,160)
オリヴィエ・ブノワのONJをはじめ、圧巻の充実ぶりを示しているフレンチ・アヴァン・ジャズ系シーンより、こちらは'14年にデビューCDを発表している大編成ブラス/ビッグ・バンドの、新作2nd。ザッパ系ルーツの過激なジャズ・ロック寄りパートから、フリー・ジャズ/インプロ、古楽/チェンバー、ミニマル等々に至る要素を採りこんだ、結果的にチェンバー・ロック寄りともいえるサウンドは、強烈なインパクトです。ONJとFranck Vaillantの諸作の中間を行くイメージもある、アヴァン・リスナー必聴の大傑作!

〜B.シェヴィロン(b)をフィーチャーした過激なハードコア〜ヘヴィ・チェンバー・バンドの、こちらは最新作3rd!〜

CARAVAGGIO
/Turn Up

(CD/La Buissonne)(France'17)(税込¥2,160)
ルイ・スクラヴィスとの活動で知られる、ブルーノ・シェヴィロン(b, ダブルベース, エレクトロニクス)をフィーチャーした4人組ハードコア〜チェンバー・ロック・バンド、カラヴァッジョの「#2」('12)に続く、こちらは最新作3rd。前作と同じメンバー(b, vln/el-g, dr, ハモンド/サンプラー)にて、より先鋭的で過激なエレクトロ色を強めた、ダイナミックなアヴァン・サウンドを展開しています。結果として近年のクリムゾン周辺系にも通じていく、これまた傑作です!

〜ルイ・スクラヴィス・バンドのB.シェヴィロン(b)らによる、過激なハードコア〜ヘヴィ・チェンバー作!〜

CARAVAGGIO
/#2

(CD/La Buissonne)(France'12)(税込¥2,160)
ルイ・スクラヴィスとの活動で知られるベーシスト、ブルーノ・シェヴィロン(b, ダブルベース, エレクトロニクス)をフィーチャーした4人組(b, vln/el-g etc., dr/per etc., ハモンド/サンプラー/syn)バンドの、こちらは'12年リリース2nd。当店初入荷。聴いてビックリの、完全にロック〜ハードコア・チェンバー作となっており、これは見逃せません。エレクトロニクスも交えた、クリムゾン系のルーツも感じさせるゴリゴリのヘヴィ・サウンドは、Cuneiformレーベル辺りから出ていても不思議ではない、まさに過激なもの。傑作!

〜結果的にクリムゾン周辺に接近したような、現ONJのテナー・サックス奏者が結成したグループの1st!〜

HUGUES MAYOT / WHAT IF ?
/What If ?

(CD/ONJ Records)(France'16)(税込¥2,160)
現オリヴィエ・ブノワ/ONJのテナー・サックス奏者、H.Mayotが結成したリーダー・グループWhat If ?の1stアルバム。kbd, el-b, そしてFranck Vaillant(dr)とのカルテットでの演奏を収めています。近年のONJをアンビエント〜エレクトロに寄せたようなモダンな音色の中にも、Vaillantのドラミングも効いたハイ・テンションなアンサンブルを押し出した音像は、結果的にはスティック・メン等キング・クリムゾン周辺に通じていくところもあります。フリーキーな面から空間系、そして攻撃的側面まで、手応え十分の快作!

〜現ONJのtp/fl-horn奏者が率いるエレクトリック・タッチのクリムゾン+ジャズ!〜

FABRICE MARTINEZ CHUT !
/Rebirth

(CD/ONJ Records)(France'16)(税込¥2,376)
現オリヴィエ・ブノワ/ONJのトランペット/フリューゲル・ホルン奏者、F.Martinezが率いるユニット、CHUT !の'16年リリース3rd。kbd, el-b, drとのカルテット(+1曲ゲストel-g)にて、エレクトリック・タッチの、マイルス〜ECM系ルーツ+初期キング・クリムゾン(のジャジーな所)とも言うべきサウンドを展開しています。結果的には'70sブリティッシュ〜ソフト・マシーン系に通じるイメージもあり、ONJ周辺にあってプログレッシヴ・リスナー向きの度合いの高い、大穴の一枚です!Bruno Chevillon参加!

〜フランスが生んだ超絶ハーディ・ガーディ奏者とオランダのクラリネット/サックス奏者のデュオ作!〜

VALENTIN CLASTRIER / STEVEN KAMPERMAN
/Fabuloseries

(CD/Home Records)(France, Holland '17)(税込¥2,160)
かのM.リースラーとの共演で、歴史的な傑作を数々残している、フランスきっての超絶ハーディ・ガーディ奏者、V.クラストリエと、オランダのワールド・ミュージック系クラリネット/サックス奏者、S.カンペルマンの純デュオ・アルバム。まさに驚異的な広がりを見せるハーディ・ガーディが、そのトランシーなまでのドローン入りプレイと、呼応する管楽器による、シリアスかつエスニックなトラッド寄りサウンドが存分に展開されています。一聴控え目な中にも、聴き手の意識を異世界に運ぶ、クラストリエ・ワールド全開の快作!

〜ジェネシス、フロイド系ルーツのソフトなうたもの寄りシンフォニック!〜

THE WINTER TREE
/Mr.Sun

(CD/Andrew Laitres)(USA'17)(税込¥2,160)
'95年にCDデビューしている米シンフォニック・バンドMAGUSが、5作品をリリース後改名。その後既に4作をリリースしている、Andrew Laitres(kbd, b, b-syn, ac-g etc.)のリーダー・プロジェクト。「Earth Below」('15)に続く新作(改名後の5th)。dr, g, 男女voを曲毎に加え、ジェネシス〜P.ゲイブリエル、フロイド系ルーツの、ソフトな'80s風うたもの寄りシンフォニックを展開しています。アコースティック〜エスニック色も交えつつ、叙情味たっぷりに迫る、上質な仕上りの一枚です!

〜数々の奇才の作品に参加しているチェンバー・シャンソン系女性シンガーによる、'04年リリースの傑作ソロ!〜

ELISE CARON
/Eurydice Bis

(CD/Le Triton)(France'04)(税込¥2,376)
M.リースラー、A.マルクール、J.グリーヴスら、数々の奇才の作品に参加、今やフランスきってのチェンバー・シャンソン系女性シンガーとなった、エリーズ・カロン。今回、'04年リリースの傑作ソロが、Le Tritonレーベルから再発となりました。ピアノ、クラリネット等による、シンプルなサロン風バッキングの元、女優でもある彼女ならではの、まさにシアトリカルな美声をたっぷり味わえる一枚です。白昼夢的なまでの甘美な世界!未入手の向きは、この機会をお見逃しなく!

〜ややハスキーなvoとレトロ・ムードが魅力の、フレンチ・テイストのあるドリーミー音響ポップ!〜

ACHILLE
/Iris

(CD/LFRX)(France'17)(税込¥2,376)
フランスの女性シンガー/kbd奏者、アシルの'17年1st。ドラマー及び一部voを加えた編成にて、ドリーミーな音響ポップ色と、フレンチ・テイストが相まった、暖か味のあるうたものを展開しています。フォーク、ジャズ、チェンバー等の裏打ちのあるアレンジの妙と、ややハスキーな歌声、そしてレトロなムードが魅力的な、フランスならではの仕上り。ドビュッシーを敬愛しているとの事で、ピアノ・プレイには印象派風味も!

〜昨年5月に行なわれた、「J・A・シーザー・リサイタル 荒野より」から選りすぐりの37曲をたっぷり収録!〜

J・A・シーザー
/J・A・シーザー・リサイタル 荒野より

(2CD/Fuji)(Japan'16収録)(税込¥4,320)
2016年5月3日・4日に新宿FACEで開催された、「J・A・シーザー リサイタル 荒野より」全6部から、選りすぐりの37曲を収録した、2枚組ライヴCD。「少女革命ウテナ」の合唱曲、「ある家族の血の起源」音楽再現、最新スタジオ・ワーク「寺山修司 劇中歌少女詩集」からの曲、さらにはシーザー自身の歌唱によるエキゾチックなナンバーの数々まで、演奏時の壮絶なプレイを含め、シーザー歴代ライヴ作史上最高の音質で甦る、ファン必聴作です!

〜セルフ・フェスティヴァル「Morsefest」の'15年版の模様を収めた、極めて濃密な必見・必聴の名演!〜

NEAL MORSE
/Morsefest ! 2015 - ? And Sola Scriptura Live -

(4CD+2DVD:NTSC/Radiant)(USA'15収録)(税込¥7,020)
御存知ニール・モーズが、地元で数日間かけてスペシャル・プログラムを披露する、いわばセルフ・フェスティヴァル「Morsefest」の'15年版の模様を収めた、こちらは4CD+2DVD:NTSCのセット。前年の'14年版では、「証言」と「ワン」の完全再現が行なわれましたが、本作では、「?(クエスチョン)」+αを第一弾(2CD+DVD)に、「Sola Scriptura(聖書のみによりて)」+αを第二弾(2CD+DVD)にてプレイしています。モーズ史上最強の演奏力を誇るバンド(M.ポートノイ他)に加え、弦やコーラス、さらにはスペシャル・ゲストでフィル・キーギー(g)とN.ディヴァージリオ(dr, vo)も登場する、極めて濃密かつ長大な演奏は、今回も圧倒的パワーです。DVDにはドキュメンタリー他も追加、またしても必見・必聴の名演!

〜女性voをフィーチャーし、USレコメン風味と呪術トランシーな色を強化した圧倒的ヘヴィネス!〜

COMBAT ASTRONOMY
/Symmetry Through Collapse

(CD/Zond)(USA'17)(税込¥2,376)
米国産、J.Huggett(b, etc.)を中心とするヘヴィ・チェンバー・プロジェクトの新作7th。今回はビョーク風のエキセントリックな女性シンガー、ダリア・カイロスをフロントに配し、sax/cl/org、曲によってはvlnもフィーチャーしての録音です。サイモン・スティーンズランド辺りを想わせる、J.トップ〜暗黒マグマ系ハードコア/ヘヴィ・サウンドは健在ですが、女性voを押し出すことでシンキング・プレイグ等USレコメンに通じるイメージを強め、一方でPAを活かした呪術トランス〜サイケ風味も強化。押しまくる変拍子と退廃的なまでのヘヴィネスで圧倒する、会心の傑作!

〜初期ジェネシス+フロイド/マリリオン的ダークな作風が更なる深化を示す、文句なしの最高傑作!〜

CARPTREE
/Emerger

(CD/Reingold Records)(Sweden'17)(税込¥2,268)
スウェーデン出身、演劇的なヴォーカル、うねるアナログ・シンセによるリードと重厚なキーボード・オーケストレイションを中核としたシンフォニック・ロックを得意とする、カープ・トゥリーの7年振りとなる6作目。初期ジェネシスをルーツに、中〜後期のピンク・フロイドや全盛期のマリリオンに通じる、暗く、深遠でありながらも現代的な攻撃性も兼ね備えた作風が、これまで以上に高められた文句なしの最高傑作にて、北欧ダーク・シンフォニックのトップとしての地位も確立した一枚!
※国内盤ベル・アンティークより4/25リリース!

〜センスの良い楽曲が光る、レトロでモンドなステレオラブ系音響ポップ+南米青春系2nd!〜

IN CORP SANCTIS
/Libres Van

(CD/Scatter)(Argentina'16)(税込¥2,700)
'13年にアルゼンチンの若手プロデューサー5名(g/vo, dr/syn, p/syn/g/vo, b/vo, syn/g)によって結成された新進バンドの、'16年2nd。ジャケットのイメージ通りの、レトロでモンドな、いわゆる音響ポップ〜ステレオラブ系サウンドをノスタルジックかつハートフルに展開しています。部分的にはピンク・フロイド風のメロディック/シンフォ色や、SEIN的な南米青春風味を交えた、アルゼンチンならではの楽曲は上質です。作曲面にとどまらないセンスの良さが光る傑作!

〜スピネッタ系ルーツ南米叙情うたもの+'80sシンフォ・ポップ的青春系バンドのサード!〜

SIG RAGGA
/La Promesa De Thamar

(CD/S-Music)(Argentina'16)(税込¥2,808)
充実のアルゼンチンより、こちらはb, vo/p/syn/cho, g, dr/per/p/synの4ピースによる、'97年結成ポップ系バンドの3rdアルバム(8曲31分)。L.A.スピネッタ風のクリアーなハイトーンvoを軸とした、バナナ辺りも思わせる南米叙情うたもの色と、SEIN系青春シンフォニック色が合体した音像を収めています。部分的には、クラシカルなアレンジや、ASIA系のルーツも交えて適度にヒネリの効いた'80s AOR/シンフォ・ポップ的仕上りの、南米リスナー注目の快作!美麗イラスト入りカラーインサート付。

〜ドイツのナイス〜〜EL&P系オルガン・トリオの'74年唯一作が公式初CD化!〜

AMOS KEY
/First Key

(CD/Long Hair)(Germany'74)(税込¥2,700)
2010年にLong Hairから未発スタジオ・ライヴが出た、ドイツのナイス〜EL&P系オルガン・トリオ、AMOS KEYの、当時唯一作('74)が、同じくLong Hairより公式初CD化されました(リマスター)。タイトなリズム・セクション(bが一部g, voもプレイ)の上でクラシカルなオルガンが駆け回る、ドイツならではのハード・タッチな音像は高水準です。むしろ初期トレースに通じていくようなパートや、パープル系オルガン・ハードとの接点も感じさせつつ、全体には軽快メロディアスにしてスリリングな仕上りとなった、'70sジャーマン・シンフォニック系の名作です!

〜【来日記念盤】ルカ・ザッピーニの華麗なプレイと劇的楽曲がさらなる熟成を示す、必聴の一大傑作!〜

BAROCK PROJECT
/Detachment

(SHM-CD/Belle Antique)(Italy'17)(税込¥3,240)
天才的キーボード奏者、ルカ・ザッピーニ率いるイタリアン・シンフォニックの超新星、バロック・プロジェクト。来たる6月には初来日公演も決定した彼らの、スタジオ作としては「スカイライン」('15)以来となる待望の新作5th。前作ライヴからは、ルカ以外のメンバーをほぼ一新(bのみ残留)、演奏面のみならずのクオリティ・アップを果たしています。ニュー・トロルスやフォーカスをルーツとしたような、まさにバロック・テイストのクラシカル色と、甘美なvo/コーラス、爽快な抜けとスケール感、そして故K.エマーソンもかくやの華麗なkbdワークが相まった、極めてドラマティックなサウンドが、さらなる熟成を示す一大傑作!紙ジャケット、日本のみのSHM-CD、ボーナス・トラック1曲収録!

来日情報(6/22)はこちらでご確認ください!
http://www.marquee.co.jp/live/maniera.html

〜アウター・リミッツ〜ヴィエナのkbd奏者、塚本周成の新作ソロ・プロジェクト作!〜

SHUSEI'S PROJECT
/Same Dreamer

(CD/King Records)(Japan'17)(税込¥3,240)
'80sジャパニーズ・プログレッシヴ・ロックを代表するバンド、アウター・リミッツ、そしてヴィエナで知られるkbd奏者/コンポーザー、Shuseiこと塚本周成のソロ・プロジェクト新作がキングより発売。アウター・リミッツの荒牧隆(g)、ヴィエナ〜デッド・チャップリンのリズム隊だった永井敏己(b)と"手数王"菅沼孝三(dr)、さらに女性vln奏者の藤本美樹(ファンタスマゴリア)が参加、2名の若手女性声優をシンガーとしてフィーチャーしての録音です。アウター・リミッツ以来のクラシカルな塚本節のシンフォニック・ロックを基調に、アニメ風の世界観によるポップなナンバーや、壮大ファンタジックなトラックまで、アウター・ファン必聴の会心傑作!


■ ワールド・ディスク・オリジナル先着購入特典

未発表新曲「STAGE IV」(インスト)1曲入りCD-R付!
当店のみの特典となります。

〜スリリングな変拍子アレンジを取り入れつつ、しなやかなピアノが舞う、プログレ・リスナー向きの内容!〜

Trussonic 〜towa kitagawa trio〜
/Awake

(CD/Trussonic)(Japan'17)(税込¥1,944)
新進気鋭の女性ジャズ・ピアニスト/コンポーザー、北川とわ率いるピアノ・トリオ、Trussonicの2ndリリースとなる4曲入りミニ(22分)。箭島裕治(b)、岩瀬立飛(dr/元イル・ベルリオーネ)を従えて、近年の日本で言えば、convex+concave (naomi)を、よりアグレッシヴにしたかの様な、「上原ひろみ以降」のプログレッシヴ・フュージョン色もあるサウンドを展開しています。変拍子アレンジも取り入れたメロディアスかつスリリングな楽曲の中、しなやかなアコースティック・ピアノが舞う、プログレッシヴ・リスナー向きの一枚です!3/29発売。

※WORLD DISQUE特典ポスト・カード付!

※PV, ライヴ情報等はこちらでご確認ください!

→  http://worlddisque.blog42.fc2.com/blog-entry-1079.html

〜ヴァイオリンを押し出した、ハードな高揚感溢れる盛り上がりっぱなしの通産20作目!ド傑作!〜

CAST
/Power And Outcome

(CD/Progressive Promotion)(Mexico'17)(税込¥2,160)
Alfonso Viddles(kbd)をリーダーに、メキシコで孤軍奮闘を続ける大ヴェテラン・シンフォニック・バンド、CASTの、記念すべき20作目となる新作。前作「Vida」('15)が旧曲の再録だったため、純粋な新作としては「Arsis」('14)以来となります。前作から加入したR.Izzoのヴァイオリンを押し出した、ハケット〜ELP〜UK等ルーツの熱きサウンドは、よりハードかつダイナミックに。男性リードvo(英語)、女性コーラス、メタリックなギター等を含む7人編成による勇壮なメロディと、やり過ぎなまでの押しパート、変化に富んだ曲構成は、まさに熱血エネルギッシュ。傑作続きの近作群にあっても、一際輝く会心傑作!

〜UKフィーメイル・シンフォのトップ・アクトによる、より洗練されたモストリー節が展開される流石の会心作!〜

MOSTLY AUTUMN
/Sight Of Day (Limited Edition)

(2CD/Mostly Autumn Records)(UK'17)(税込¥3,888)
ブライアン・ジョッシュ(g, vo)をリーダーに活動を続ける、UKフィーメイル・シンフォニック系を代表するバンド、モストリー・オータムの「Dressed In Voices」('14)に続くスタジオ新作12th。女性シンガー、オリヴィエ・スパルネン・ジョッシュはじめ、アンジェラ・ゴードン(fl, recorder etc.)も健在の7人編成(+ゲスト的にトロイ・ドノックリーと女性vlnが参加)での録音です。フロイド、キャメル等ルーツのメロディックに、ツェッペリンやザ・フー等'70sブリティッシュ・ロック色を加えた、モストリー節ともいえる音像を、これまで以上に洗練されたタッチで展開しています。アコースティック色は多少抑え目ですが、ケルト・ハードロック調のM6ほか、随所で新味を交えつつ、全体にはメロディック・シンフォ寄りに仕上った会心作!スタジオ録音7曲/35分収録のディスク2付き2CD、デジパックの限定盤!

〜イエス〜イット・バイツ系ルーツの、ソリッド&ドラマティックなプログレ・ハード寄りシンフォ・サウンド!〜

MASHEEN MESSIAH
/For The Light Unseen

(CD/Masheen Messiah Records)(Japan'16)(税込¥2,700)
元々は、イエス「ドラマ」再現ライヴのために'02年に結成、現在はオリジナル・バンドとして吉祥寺シルバー・エレファントを中心に活動しているハード・シンフォニック・バンド、マシーン・メサイアの1stアルバム。ハード・ロック系の声質のvo(英語)をフィーチャーした5人編成で、drには日本在住のマーク・マードック(ex.エンパイア)が参加しています。イエス系のみならず、イット・バイツ〜F.ダナリー周辺に通じる、ソリッド&ドラマティックなプログレ・ハード寄りサウンドの傑作!

〜ワイルドなvoとオルガン主体のkbd類の応酬とメロトロンを導入した叙情性等、プログレッシヴな要素も多い名盤!〜

TWENTY SIXTY SIX AND THEN
/Reflections On The Future

(CD/MIG)(Germany'72)(税込¥2,808)
英独混合バンドとして1972年にドイツで発表されたハード・ロック・バンド、トウェンティ・シックスティ・シックス・アンド・ゼンの唯一作。オリジナルLPは超レア盤としてマニアの間で高値で取引されてきた名盤です。ワイルドなvoとオルガン主体のkbd類の応酬が、重く、分厚いダイナミズムを形成(パープル、ヒープ、サンタナ等ルーツ)する一方、メロトロンを導入した叙情性等、プログレッシヴな要素も多い内容。今回の正規再発は、丸ごとオリジナルver.としては初CD化、以前の再発盤収録のボーナスに加えてさらなるボーナス曲を収録したボーナス・ディスクを加えての2枚組でのリリース。独MIG盤、プラケース仕様!

※国内盤(紙ジャケット、SHM-CD + CD)はベル・アンティークより4/25リリース!

〜現イエスのB.シャーウッドの完全ソロ/マルチ多重による、'08年自主リリース作!当店初入荷!〜

BILLY SHERWOOD
/At The Speed Of Life...

(CD/Billy Sherwood)(USA'08)(税込¥2,376)
現在、故クリス・スクワイアの後任としてイエスにフック、故ジョン・ウェットンの代役としてエイジアのツアーにも参加しているビリー・シャーウッドの、こちらは'08年に自主リリースされたソロ作。vo含む完全ソロ/マルチ多重録音(生ドラムもプレイ)にて、90125イエス系ルーツの、産業ポップ・プログレ・ハード系うたものを収めています。モダンでクリアーな、シャーウッドならではのセンスが光る好内容です!当店初入荷につき、お見逃しなく!

〜SITHONIAのvo/ac-gとkbdらが組んだ、フォーキー・シンフォニック・バンドの2nd!〜

MESEGLISE
/Stranamente Sereno

(CD/Lizard)(Italy'16)(税込¥2,376)
Lizardレーベルより、SITHONIAのvo/ac-gおよびkbdの2名に、女性b/vo, dr/per, 女性vln/マンドリンが加わった5人組バンドの2nd。アコースティカル&フォーキーなうたもの基調に、vlnとメロトロン音も効いた叙情派シンフォニック色をブレンド(一部女性リードvoあり)。結果的にイタリアらしさ十分の仕上りとなった、注目の力作です!

〜スペイシー・アンビエント・サイケな、まさにクリアライト+ゴング的ムード!〜

SPIRITS BURNING & CLEARLIGHT
/The Roadmap In Your Head

(CD/Gonzo Multimedia)(USA, France '16)(税込¥2,160)
SPIRITS BURNINGその人Don Falcone(syn etc.)と、CLEARLIGHTその人シリル・ヴェルドー(syn)のコラボ録音集。故D.アレン(g/M11)はじめ、M.ハウレット(b/M1)、S.ヒレッジ(g/M7)、D.マレルブ(sax/M12)ら、GONG周辺勢、N.ターナー(fl/M9)、D.ニューハウス(sax/M10)、K.トラービ(g/M4)ら、コアな面々が参加。基本スペイシー・アンビエント・サイケで、まさにクリアライト+ゴング的ムード!

〜ブルガリア産、産業ロック〜ポップ・プログレ・ハード・バンドの、実に22年ぶりとなる新作!日本先行発売!〜

MILLENIUM
/Sadba (運命)

(CD/オルフィクトン)(Bulgaria'17)(税込¥2,500)
ブルガリアで'86年に結成、現在はプロデューサー業も行なっているシンガー/マルチ・プレイヤー、トニー・グレイプスが率いるメロディアス・ハード/ポップ、プログレ・ハード系バンド、ミレニウムの、実に21年ぶりとなる5th。シンフォニックというよりも、あくまでキャッチーかつ爽やかな(クリスチャン・バンドとのこと)、スティクス、TOTO、サヴァイヴァー等を思わせる北米志向のサウンドは高品質。アメリカン・プログレ・ハード系マニアは注目です!

〜IQのギタリスト、M.ホルムズによる「Subterranea」('97)のストーリーを基にした映画のサントラ盤!〜

MICHAEL HOLMES
/Subterranea Original Motion Picture Soundtrack

(CD/Giant Electric Pea)(UK'17)(税込¥2,376)
御存知IQのギタリストにして、現在のバンドの中核となっている、マイケル・ホルムズのソロ・アルバム。なんとIQのアルバム「Subterranea」('97)のストーリーを基にした映画のサントラ盤です。シンセ、ギター等の一人マルチ多重にて、新たな劇伴曲を録りおろしており、全体的にアンビエントなタッチの、シンセものに近い内容となっています。ロック色こそ薄いものの、ホルムズらしい音使いが随所に散りばめられた、IQファン注目の一枚!

〜時にプログレ・メタル風のハードかつダイナミックなサウンドが相まった、メタリック・ジェネシス的仕上り!〜

CITIZEN CAIN'S STEWART BELL
/The Antechamber Of Being (Part2)

(CD/Stewart Bell)(UK'17)(税込¥2,376)
「アリーナmeetsデヴィル・ドール」とも評されたUKメロディック・シンフォ系の異色バンド、シチズン・ケインのkbd/dr/vo、スチュワート・ベルの、3年振りとなる2ndソロ。前作「The Antechamber Of Being (Part1)」の続編となっており、ダークでホラーなムードのストーリー・コンセプト作/ロック・オペラ仕立て。イタリアのTHE WATCHのシモーネ・ロセッティ(vo)をメインキャストとしてフィーチャーしており、A.A.ルカッセン(エイリオン/vo)や女性シンガー、シチズン・ケインのP.アレン(g/vo)らが参加した録音です。P.ゲイブリエルそっくりのvoと、時にプログレ・メタル風のハードかつダイナミックなサウンドが相まった<メタリック・ジェネシス>的仕上りはインパクト抜群です。傑作!

〜再結成マンダラバンドに参加していたkbd奏者による、マンダラバンドの系譜をアップデートしたCD3枚組の超力作!〜

LAST KNIGHT
/Talking To The Moon

(3CD/Somnus Media)(Spain, UK etc. '16)(税込¥5,184)
再結成マンダラバンドに参加していたスペイン人kbd奏者、ホセ・マニュエル・メディーナを中心とした、ケルト・シンフォニック〜ファンタジー・ロック系プロジェクトの2作目。CD3枚組(6曲ボーナス追加)の超大作で、マンダラバンドその人、D.ロールはじめ、トロイ・ドノックリー、テオ・トラヴィス、カルナタカの女性シンガー、リサ・フューレイら多数のプレイヤー/シンガーが参加しています。マンダラバンド直系のケルト・シンフォニックを基調に、サントラ風オーケストレーションや、アンビエント/エレクトロ、フロイドやM.オールドフィールドを思わせる面まで、インスト・ナンバーも多く交えつつ、壮大なスケール感のある仕上りとなっています。マンダラバンド・ファンのみならず注目の、非常に力のこもった作品です!

〜ソフト&ファンタジックなうたもの寄りシンフォニック!元VDGGのD.ジャクソンと娘ドリーも参加!〜

KAPREKAR'S CONSTANT
/Fate Outsmarts Desire

(CD/Uranium Club)(UK'17)(税込¥2,160)
英国ケント拠点のマルチ・インスト奏者2名を中心としたシンフォニック・ロック・バンドのデビュー作。御存知D.ジャクソン(ex.VDGG)はじめ、その娘ドリー・ジャクソン(vo/コーラス)、さらには元レヴェル42のP.Gould(dr)らが参加、男女ツインvo体制での録音となっています。クリアーでソフトな、うたもの寄りメロディックを基調に、マイク・オールドフィールドやVDGGの風味を交えたサウンドは、親しみ易くもスケールの大きなもの。15分〜20分前後の大曲も3曲フィーチャーした、ファンタジックな仕上りの注目快作!モストリー・オータム周辺リスナーにもおススメです!

〜熱きブラジリアン・ジャズ・ロックを展開する、結成40周年を記念した'15年の再結成ライヴ!〜

GRUPO UM
/Uma Lenda Ao Vivo

(CD/Selo Sesc SP)(Brasil'15収録)(税込¥2,916)
エルメート・パスコアル、エグベルト・ジスモンチのバンドで活動していたメンバーによって結成され、'70s後半〜'80s前半に活動、3枚のアルバムを残したグルーポUM。結成40周年を記念して、'15年に行なわれた再結成ライヴを収めたCDが登場です。現在もデュオで活動しているレロ・ナザリオ(kbd)とゼー・エドゥアルド・ナザリオ(dr/per)を中心に、1st/2nd時のメンバーだったM.Senise(sax/fl)、3rdに参加のドイツ人バスクラ/kbd奏者F.Wagner、同じくドイツ人で新加入のF.Herzberg(b)という5人編成にて、マグマやアレアも引き合いに出た、あの超絶的スピード感の熱きブラジリアン・ジャズ・ロックを往年そのままのパワーで聴かせます。エルメート系リスナーのみならず、これは注目の名演です!

〜38年振りとなる新作は、エニド系クラシカル・シンフォ化したような、力強くも壮麗な傑作!〜

NEUSCHWANSTEIN
/Fine Art

(CD/LongBow Records)(Germany'16)(税込¥2,916)
ドイツきってのジェネシス系シンフォニック・バンド、ノイシュヴァンシュタインの、「バトルメント」('79)以来、なんと38年振りとなる2nd(未発除く)。リーダーのkbd奏者以外はメンバーを一新、サウンドも一変しています。生の管弦も用いた、エニドばりのクラシカル・ロック・インストを展開しており、時にメタリックなEL&P的エッジも加えた、パワフルかつダイナミックな音像は、壮麗にしてスケール感抜群なものです。往年のイメージとは異なりますが、完成度の高い、これは傑作!

〜A.マルケスが率いるピアノ・トリオによる、パスコアル系ブラジリアン・ジャズ!〜

TRIO CURUPIRA
/Vinte

(CD/Trio Curupira)(Brasil'16)(税込¥2,808)
現エルメート・パスコアル・バンドのピアニストにして、自身のソロや大編成バンドVINTENA BRASILEIRAでも作品を発表しているアンドレ・マルケスが率いるピアノ・トリオの'16年最新作。各曲に一人ずつゲストが加わる形での録音となっており、御大H.パスコアル(fl/M7)、イチベレ・ツワルギ(b/M5)、元バカマルテの女性シンガー、ジェーン・ドゥボック(スキャットvo/M4)、ハミルトン・デ・オランダ(バンドリン/M3)らをフィーチャー。軽快にして流麗なブラジリアン・ジャズは冒頭から全開ですが、とりわけパスコアル本人参加のM7からの後半4曲が熱い盛り上がりを示す、エルメート・ファン必聴の一枚です!

〜ブラジル版M.ウェストブルック的?一貫してダークなタッチで描かれるシアトリカル・チェンバー/ジャズ!〜

A DERIVA
/Omuroreverorumo

(CD/A Deriva Discos)(Brasil'16)(税込¥3,024)
ブラジル・サンパウロで'16年に制作された、コンセプチュアル&シアトリカルなアヴァン・ジャズ系作品。sax, p/syn/acc, b/g, dr/グロッケンetc.の4人+多数のシンガーにて、コラージュSEによるイントロから、ザッパ系ジャズ・ロック、シリアスなインプロ/音響、レコメン調チェンバー、ソフト・マシーン風ジャズ、正調ブラジリアン寄りナンバーまで、目まぐるしく変化する、まさに万華鏡の如き内容です。一貫してダークなタッチで描かれる、ある意味ブラジル版マイク・ウェストブルック的ともいえる一枚。イマジナリーにしてスリリングな、これは注目の傑作!

〜ドイツの若手3名による、ミニマル〜NWタッチ基調の現代的ジャーマン・エレクトロ!〜

BRANDT BRAUER FRICK
/Joy

(CD/!K7 Records)(Germany'16)(税込¥2,916)
ドイツの若手3名(dr/p/syn, syn, p/syn)によるエレクトロニカ系注目ユニットの'16年New。ミニマル〜ニューウェーブ・タッチ基調の、クールかつリズミカルな音像は、いわゆるテクノ系というよりは、やはりジャーマン〜クラウト・ルーツ(CAN等)が強いもの。時にダンサブルなポップ性と、マニアックな作り込み(カットアップ/コラージュ〜ブレイクビーツ)が共存した、現代的ジャーマン・エレクトロ秀作。voや、一部に生のvlnや管も交えています!

〜スピリチュアルなユーロ・ジャズが存分に展開されている、H.クラー'74年の名演!〜

HANS KOLLER FREE SOUND
/Nome

(CD/B.Free)(Germany'74収録)(税込¥2592)
似たようなデザインでMPSから出ていたスタジオ盤とは別、こちらはなんと'74年の未発ライヴ音源。H.クラー(sax)をリーダーに、W.ダウナー(kbd)、b, dr, そして、かのZ.ザイフェルト(vln, as)をフィーチャーした5人編成にて、コルトレーン〜マイルス系ルーツの、スピリチュアルなユーロ・ジャズを存分に展開しています(M1は40分超、M5は20分弱)。ダークな緊張感溢れるアンサンブルの中、時にサード・イヤー・バンドを想起させる、ザイフェルトのvlnワークが一際冴え渡る、必聴の名演!音質も極上!

〜レトロなモンド/サイケ・ジャズ色を押し出した、フレンチ・チェンバーらしさも十分の傑作!〜

AQUASERGE
/Laisse Ca Etre

(CD/Clammed Discs)(France'17)(税込¥2,376)
フランス産、レコメン/カンタベリー寄りチェンバー/大編成プロジェクトの'17年New。アクサク・マブールのリミックス/リワーク・アルバムに参加した縁からか、今回はクラムド・ディスクスからのリリース。各種管, el-g, vibe, perなど多数のプレイヤーが参加し、レコメンというよりも、むしろアクサク・マブール〜ハネムーン・キラーズ的な浮遊感と、レトロなモンド/サイケ・ジャズ風味を押し出しています。結果的には、フレンチ・チェンバー系らしさ十分の仕上りとなった、注目傑作!

〜ヨーロッパらしい上品なタッチと複雑リズムのスリルが調和した、モダンなチェンバー寄りジャズ・ロック!〜

IKARUS
/Chronosome

(CD/Ronin Rhythm Records)(Swiss'16)(税込¥3,024)
スイス産、骨折ミニマル/ポリリズミック色を取り入れたモダンなチェンバー寄りジャズ・ロック・バンドの2nd。男女スキャット/ヴォイスとピアノを押し出しつつ、ヨーロッパらしい上品なタッチと、複雑リズムのスリルが調和した音像は、昨今のフレンチ・アヴァン系と、マグマ〜オファーリング系の中間を行くイメージです。優美にしてイマジナリーな、高品質秀作!

〜北欧トラッドきっての女性シンガーによる、意外性十分のP.ゲイブリエル風ポップス作!〜

MARI BOINE
/See The Woman

(CD/MPS)(Norway'17)(税込¥3,240)
ノルウェーの極北地方からラップランド系トラッド「ヨイク」の歌い手として活動を続けるラジカル・トラッド女性シンガー、マリ・ボイネの'17年New。何とMPSレーベルからのリリース。サウンドも異色で、トラッドやジャズではなく、英語voによる、初期ピーター・ゲイブリエルをアップデートしたような、エレ・ポップになっています。ある意味'80年代後半のテレーサ・デ・シオ的ともいえる、「トラッド・シンガーによるコンテンポラリーなポップス」として、意外性十分の内容です。一部カンテレ等も使用!

〜仏きってのワールド・フュージョン・ギタリストの、ルーツであるヴェトナムの弦奏者との連名作!〜

NGUYEN LE & NGO HONG QUANG
/Ha Noi Duo

(CD/ACT Music)(France'17)(税込¥2,916)
フランス拠点で活動を続けるワールド・フュージョン系ギタリスト、Nguyen Leの'17年新作、ACTレーベルより。今回は、ルーツであるヴェトナム民族弦楽器(胡弓風)奏者N.H.Quongとの連名共演作で、パオロ・フレス(tp/fl-horn)や、日本の琴、ウード、タブラ等を交えつつ、自身はel-gを中心にプレイした、ECM+シャクティ的?アジアン・フュージョンを展開。Quangのvoもありつつ、時にシンフォニックなまでの盛り上がりを見せる、原点回帰に相応しい力作!マクラフリン・ファンも注目!

〜攻撃性と翳りのある叙情性が融合したプログレッシヴ前夜の名作として知られる、'69年リリースの唯一作!〜

LITTLE FREE ROCK
/Little Free Rock

(CD/Belle Antique)(UK'69)(税込¥2,916)
ロックがその語法を拡大しつつあった'69年に唯一のアルバムを発表したリトル・フリー・ロック。ギター・トリオ編成にて、ブルーズ・ロックをベースにサイケデリックな感覚と攻撃性を兼ね備えた音楽性は、まさに'69年のプリティッシュ・ロックを体現。さらに曲の要所ではメロトロンを効果的に用いて、攻撃性と翳りのある叙情性が融合した、プログレッシヴ・ロック前後の豊穣な可能性の一つとして、長く語り継がれるに相応しい名盤が最新リマスターで登場!

※国内盤ベル・アンティークより3/25リリース!

〜"タルカス""悪の教典"などEL&Pの名曲を弦楽カルテットでプレイした、注目の好追悼盤!〜

MORGAUA QUARTET
/Tributelogy

(CD/日本コロムビア)(Japan'17)(税込¥3,240)
クラシック界の精鋭による、「弦楽カルテットでプログレッシヴ・ロック曲をプレイ」のユニット、モルゴーア・クァルテットのニュー・アルバム。キース・エマーソンへ捧ぐべく、'16年末に録音されたものですが、図らずもグレッグ・レイクへのトリビュートにもなってしまいました。エマーソン自らが、生前モルゴーアのためにアレンジしたM1"アフター・オール・オブ・ディス"(フェイト・プロジェクトの曲。エマーソンの葬儀で流されたとのこと)はじめ、"タルカス""悪の教典"などEL&Pの名曲を(一部、既発作からの再収録)弦カルで見事にプレイ。注目の好追悼盤!

〜エマーソン、レイク追悼!日本独自編集6CDベスト!〜

EMERSON, LAKE & PALMER
/The Everlasting Best Of ELP

(6CD/Victor)(UK'17)(税込¥6,264)
エマーソン、レイク追悼!日本独自編集6CDベスト。未発ver.1曲("悪の教典#9 第一章(インスト・ミックス)")も収録!完全生産限定。

〜幽幻のフルート、そしてメロトロンが炸裂する、アングラガルド初の単体映像作品!必見!〜

ANGLAGARD
/Live - Made In Norway

(Blu-ray:NTSC + DVD:NTSC/Anglagard Records)(Sweden'15収録)(税込¥3,780)
北欧ダーク・シンフォニックの代表格、アングラガルド初の単体映像作品が登場。'15年2月、ノルウェーでのライヴを約120分に渡って収めたDVD-R:PALとBlu-ray:PAL(同内容)の2枚セットです。オリジナル・メンバー4名をフィーチャーした6人編成にて、新曲および1st〜3rdの楽曲をシリアスかつダイナミックに演奏しています。幽幻のフルート、そしてメロトロンが炸裂する熱演を、アップ多用のカメラ・ワークで臨場感たっぷりに味わえる、ファン必見の内容です!両ディスクともフォトギャラリーを追加!

<Attention!>
こちらのDVD-RおよびBD-Rは、NTSCフォーマットで制作されていますが、フレーム数(フレームレート)が25fpsのため、24フレーム対応のDVDプレイヤーおよび、29.97フレーム対応のBlu-rayプレイヤーでは再生できません(※PALを再生できる環境では再生可能です)。

〜演奏力の高さとvoとgの表現力が改めて素晴らしい、流石の快演!〜

IQ
/Scrape Across The Sky

(Blu-ray:PAL/Gep)(UK'14収録)(税込¥3,564)
M.ホルムズ(g)と、P.ニコルス(vo)を中心に活動を続ける、UKメロディック・シンフォのオリジネイター、IQの、現時点での最新映像となる'14年12月、「ロード・オヴ・ボーンズ」リリース時のオランダでのライヴを収めたBlu-ray(PAL)。三面スクリーンも用いつつ、新曲・旧曲をバランス良く配したセットを、抜群の安定感でプレイしています。演奏力の高さ、voとgの表現力が改めて素晴らしい流石の快演!同日のアンコール2曲ほか、スクリーンで使用した映像、インタビュー等、3時間以上に及ぶボーナス・フッテージを追加!

〜好評につき品切れしていた名盤中の名盤が再登場!ボーナスCDやブックレット付の拡大版!〜

ENGLAND
/Garden Shed -Golden Edition-

(2CD/Belle Antique)(UK'77)(税込¥3,888)
好評につき品切れていた、イングランドの大名盤「ガーデン・シェッド」ボーナスCD付2CDエディション/デジパックが再入荷!本編ディスク1は、R.ウェッブ自らの、オリジナル・マスターからのリマスター。ディスク2は、現在制作中の新作に収録予定の新曲や、"Three Piece Suite"の'76初期ver.、未収シングル曲等を収録しています。28pブックレット付、デジパック仕様の決定版!お見逃しなく!

※国内盤ベル・アンティークより3/25リリース!

〜公式盤としては実に10年以上ぶりの再発となる、幻の2nd用音源を中心とした未発集!〜

ENGLAND
/The Last Of The Jubbilies -Silver Edition-

(CD/Belle Antique)(UK'77etc.)(税込¥3,024)
'70年代プログレッシヴ・ロック最後の輝きとまで言われた名バンド、イングランドが傑作「ガーデン・シェッド」発売直後に制作に取り掛かっていたセカンド・アルバム用音源を中心にまとめられためた未発表音源集。バンドの認可を得た正規盤としては10年以上振りとなる待望の再発です。しかも、R.ウェッブ自身のリマスターのうえ、当時の完全未発表音源2曲と'06年の来日公演より1曲を新規ボーナス追加した、真の決定版!「ガーデン・シェッド:ゴールデン・エディション」と並び、悲運の名バンドの全貌を知るうえで見逃せない一枚!

※国内盤ベル・アンティークより3/25リリース!

〜南米叙情派シンフォの名作「影法師」丸ごと全曲に次作からの5曲を加えた、大充実のマスト・アイテム!〜

BANANA
/Etapa Sinfonica 79-80

(CD/Belle Antique)(Argentina'79/'80)(税込¥2,916)
アルゼンチン産ポップ/バラード系シンガーとして知られたCesar "Banana" Pueyrredon (kbd, p, co, cho)すなわちバナナが、最もシンフォニック・ロックに接近していた時期の'79年名作にして、CDが長らく廃盤で入手困難だった、あの「Aun Es Tiempo De Sonar」(「影法師」)丸ごと全曲(曲順は変更)に、同傾向の次作「Luciado」('80)からの5曲を加えた、待望の再発。うたもの色を残しつつ、ジェネシス、イエス、フォーカス等ルーツのドラマティックな音作りを聴かせる'79年作はもちろん、よりテクニカルなインスト志向の'80年楽曲も秀逸な、イタリア叙情派にも通じる内容はまさにマストです!
※国内盤ベル・アンティークより3/25リリース!

〜ハンガリーでアナログ盤としてのみ流通していた幻のライヴ作が、DVDを追加した拡大版として再発!〜

STEVE HACKETT & DJABE
/Summer Storms & Rocking Rivers

(CD+DVD:NTSC/Belle Antique)(UK/Hungary '11収録)(税込¥3,888)
スティーヴ・ハケットが、2000年代以降、幾度も共演を重ねてきた、ハンガリーのワールド・フュージョン・バンドDJABEと行なった、'11年スロバキアでのライヴを収録。当初は、ハンガリーにてアナログ盤のみ発売された幻の音源をCD化、さらにDVD/NTSC(同内容、CDよりも曲が多い)を加えての拡大2枚組として衝撃の再発!エキゾティックな民族性と技巧性を兼ね備えたDJABEと共にハケットのギター(ほぼ出ずっぱり)が冴える両者の代表曲ばかりでなく、"Firth Of Fifth" "In That Quiet Earth"といったジェネシス・ナンバーまで飛び出す!注目の快演です。DVDにはPVやドキュメンタリーを追加!
※国内盤ベル・アンティークより3/25リリース!

〜S.ホガースのエモーショナルな歌心を、じっくり、しみじみと味わえる好演!〜

STEVE HOGARTH
/Friends, Romans - H Natural With Ranestrane

(2DVD:NTSC/Poison Apple)(UK'15収録)(税込¥3,564)
言わずと知れたマリリオンのvo.Hことスティーヴ・ホガースの、'15年9月15日、ローマでのソロ・ライヴを収めたDVD:NTSC。前半は完全ソロ/kbd弾き語りで、後半には地元のシンフォニック・バンド、ラネストラーネの4人がバックで登場(セミ・アンプラグド)。ソロ曲のみならず、マリリオン・ナンバーの数々や、ケイト・ブッシュ"少年の瞳を持った男"のカヴァーも演奏しています。ホガースのエモーショナルな歌心を、じっくり、しみじみと味わえる好演です!同年12月ストックホルムでの完全ソロ公演をボーナス・ディスクで追加した2DVD(NTSC)仕様!

〜7年振りの新作は、時にハード&メタリックな、うたもの寄りメロディック・シンフォ作!〜

METAMORPHOSIS
/The Turning Point

(CD-R/Black Rabbit Production)(Swiss'16)(税込¥2,916)
スイス産、シンガー/kbd奏者Jean-Pierre Schenkをリーダーとする、メロディック系バンドの、「Dark」('09)に続く7年振り新作5th。初期はモロ・中期フロイド系の一人シンフォニック乗りでしたが、ここに到り、g, 女性kbd, b, drとの5人編成にて、時にリード&メタリックな、うたもの寄りメロディックを展開しています。フロイド・ルーツの浮遊感も保ちつつ、むしろ近年のパラス辺りを思わせるテイストの、注目力作です!※CD-Rです。

〜カンサス+ジェネシス的、爽やかで抜けの良いドラマティックなうたものサウンド!〜

JONAS LINDBERG & THE OTHER SIDE
/Pathfinder

(CD/Moremusic)(Sweden'16)(税込¥2,808)
スウェーデンのベーシスト/マルチ・プレイヤー/コンポーザー、J.Lindbergが'12年に結成、これまで2枚のEPを出している、ソロ・プロジェクト・バンドの1stフル。スティングを思わせる英語vo、オルガン/p/kbd, el-g, ac-g, dr, 女性vo/コーラス, perの7人が演奏に参加して、カンサス系プログレ・ハード〜AOR系と、ジェネシス/フロイド系メロディックを混合したような、爽やかで抜けの良い、うたもの寄りサウンドを展開しています。部分的にはカーマカニック辺りをソフトにしたイメージの、フラキン周辺リスナーも注目と言える傑作です!

〜オーボエやイーリアン・パイプも交えた色づけも印象的な、変則テクニカル系ハード・シンフォニック!〜

KING OF AGOGIK
/Morning Star

(CD/Saustark Records)(Germany'17)(税込¥2,808)
ドイツのドラマー/マルチ・プレイヤー、Hans Jorg Schmitzによる、実質ソロ・プロジェクトの3年振り新作6th。Christian Morgensteinの詩にインスパイアされた、アルバム(インスト)となっており、ザッパ系ルーツのテクニカル・メタル風の圧縮切り返しから、女性ヴォイスを交えた妖しくダークな面まで、総じて屈折しつつ意外性十分の展開を見せる、密度の濃い内容です。オーボエやイーリアン・パイプも交えるなど、カラフルな色づけも印象的な、ハード・シンフォニックの傑作!

〜ポーキュパイン・ツリー〜リヴァーサイド系ルーツのモダン・メタリック・プログレッシヴ・バンドの新作3rd!〜

RETROSPECTIVE
/Re:Search

(CD/Progressive Promotion)(Poland'17)(税込¥2,592)
ポーランドで'05年に結成された、ポーキュパイン・ツリー〜リヴァーサイド系ルーツのモダン・メタリック・プログレッシヴ・バンドの、「Lost In Perception」('12)に続く新作3rd。どことなくB.ディッキンソン(アイアン・メイデン)を思わせる男性リードvoと、女性kbd(一部リードvoも)をフィーチャーした編成にて、ダークでダウナーな耽美ムードのヘヴィ・サウンドを展開しています。リヴァーサイドに比べるとヴィンテージ色は薄く、むしろエモーショナル・ゴシック・メタル方面に近い、あくまでメロディアスなうたもの指向のサウンドは高完成度。ポーキュパイン系リスナーのみならず注目の力作!近年のアナシマを思わせる所もあります!

〜絶賛・感動の嵐を呼んだ'16年5月の来日公演を収めた、何は無くとも必見・必携のマスト・アイテム!〜

CAMEL
/Ichigo Ichie 〜Live In Japan 2016

(DVD:NTSC/Belle Antique)(UK'16収録)(税込¥4,104)
アンディ・ラティマーの大病を経て復活を遂げたキャメルが、2016年5月に果たした、16年振りとなる待望の再来日公演の模様を収録したDVD。キャリアを見渡す選曲の中、病気の影響を微塵も感じさせないラティマー入魂のギターが泣き尽くし、長らくの盟友コリン・バースや、新鋭シンフォニック・バンド、タイガー・モス・テイルズで活躍する才人、ピート・ジョーンズら最高のバンドがそれを支える様は、バンドとしてのキャメルの全盛期は、今ここに有るのではと思わせるほど。絶賛と感動の嵐を呼んだ名演が再び!必見の一本!

<CAMEL are : >
Andrew Latimer (g, vo, fl, recorder)
Colin Bass (b, vo)
Denis Clement (dr, recorder)
Peter Jones (kbd, vo, penny whistle)


※国内盤ベル・アンティークより2/25リリース!

CAMEL / 一期一会
(ライヴ・イン・ジャパン) DVDにつきまして
キャメル「一期一会(キャメル・ライヴ・イン・ジャパン)」のディスクは、二層収録のため、再生機種によっては一層から二層への切り替えポイント(54分04秒付近)で静止します。不具合ではございませんので、何卒ご了承ください。

〜お馴染みイタリアのプログレ・フェス「2DAYS PROG +1」の、'16年版オムニバスDVDが登場!〜

V.A.
/The Best Of... 2Days Prog +1 2016

(2DVD:PAL/Ma.Ra.Cash)(Italy'16収録)(税込¥3,240)
例年イタリアで行なわれている野外フェス「2Days Prog+1」の、2016年版オムニバス・ライヴ2DVD:PAL。ソフト・マシーン・レガシー(英)、サーガ(カナダ)、ユーライア・ヒープ(英)を各日のトリに、アネクドテン、NEMO、MYSTERY、シンドーネといったヴェテランから中堅、そしてAIRBAG、FREQUENCY DRIFT、SPECIAL PROVIDENCE、CHEETO'S MAGAZINEら新進どころまで、公式初映像となるバンドも多い、充実の内容です。とりわけ、幽玄なアネクドテンとシアトリカルなシンドーネは秀逸!

<収録バンド>
DAY 1
UBI MAIOR (イタリア) 1曲、8分
伊の'70s志向ヘヴィ・シンフォ本格派。gは女性!
SPECIAL PROVIDENCE (ハンガリー) 3曲、約18分
ハンガリーのPLANET X系テクニカル・インスト/メタリック・フュージョン!
MYSTERY (カナダ) 2曲、23分
カナダのプログレ・ハード+シンフォニック・バンド。voはB.デイヴィッドではない?
URIAH HEEP (イギリス) 2曲、11分
ミック・ボックス健在!ドカドカ・ドラムも強烈!

DAY 2
CHEETO'S MAGAZINE (スペイン) 1曲、9分
スペインの「変テコ+青春系」シンフォ。全員カラフルな全身タイツ(!)姿。
NEMO (フランス) 2曲、18分
フランスのロック・テアトル寄りメロディック・シンフォ。厚いアンサンブル+熱いvo!
AIRBAG (ノルウェー) 2曲、22分
ノルウェーの、フロイド系+ポスト・プログ的ムーディー・シンフォ。安定感抜群!
SAGA (カナダ) 3曲、16分
北米プログレ・ハード代表格、ヨーロッパでの根強い人気を見せつける!

DAY 3
SYNDONE (イタリア) 2曲、11分
初のライヴ映像!女性vibe、濃厚男性vo入り!複雑・劇的!
FREAQUENCY DRIFT (ドイツ) 2曲、13分
女性vo不在(脱退?)インスト、女性ハープ/メロトロン入り!
ANEKDOTEN (スウェーデン) 2曲、28分
セカンドg入り5人編成、テオ・トラヴィスもゲスト参加。メロトロン!
SOFT MACHINE LEGACY (イギリス) 3曲、23分
ドラムはジョン・マーシャルの代役、ミック・フレッチャーと思われます。

〜M.サルヴィ&G.ベッレーノ派「UT」ニュー・トロルスのライヴDVD第2作は、会心作「e」を完全再現!〜

UT NEW TROLLS
/e In Concerto

(DVD:PAL+CD/Omega Entertainment)(Italy'16?収録)(税込¥2,916)
「コンチェルト・グロッソ」期のメンバーだったM.サルヴィ(kbd)、オリジナル・ドラマーのジャンニ・ベッレーノ(dr)を中心とした「UT」ニュー・トロルスのライヴDVD第2作。'16年2月ミラノのコンサートを収めており、会心作となったスタジオ作2nd「e」('15)を、ボーナス・トラックまで含めて全曲・曲順通りに完全再現しています。vo/アコギを含む6人編成+ゲスト女性vlnにて、サルヴィのオルガン&アナログ系キーボード・ワークと熱く歌い上げるvo/コーラスを押し出した、ダイナミックなヴィンテージ・プログレッシヴ・サウンドを展開。ラストにトロルスのシングル曲"La Prima Goccia Bagna Il Viso(2ndパート)"を演奏、DVDにはPV2曲追加、CDは本編と同音源を収録。観応え、聴き応え十分の大注目リリースです!

〜キャッチーさと超絶技巧によるヘヴィネスが共存、新世代プログレッシヴの旗手としてのサウンドを確立した傑作!〜

THE MUTE GODS
/Tardigrades Will Inherit The Earth

(CD/Belle Antique)(UK'17)(税込¥3,024)
カジャ・グー・グーを経て、スティーヴ・ハウ、スティーヴ・ハケット等と共演してきたニック・ベックス(vo, b, stick, kbd)が、ハケット・バンドの同僚ロジャー・キング(kbd, g)、U.K.等で活躍した天才、マルコ・ミンネマン(dr)という名手達と結成したグループの2nd。現代社会のシリアスなテーマを、キャッチーかつポップな歌中心に、彼等ならではの超絶技巧によるヘヴィネスさを加えて表現しています。、新世代プログレッシヴ・ロックの旗手としてのバンドを確立したエポックな傑作。初回のみデジパック、ボーナス・トラック追加にてのリリース!

※国内盤ベル・アンティークより2/25リリース!

〜長らく入手困難だったヘイケンの1stが、アルバム全編のインストver.をディスク2として追加した2CDにて再発!〜

HAKEN
/Aquarius
(special edition)
(2CD/Belle Antique)(UK'10)(税込¥3,564)
今、再び活況を呈する英国プログレッシヴ・ロック・シーンの新世代旗手として活躍するヘイケンの、長らく入手困難になっていた2010年のデビュー作が、新規リマスター、さらにアルバム全編のインスト・ヴァージョンをディスク2として追加した、2枚組スペシャル・エディションとして待望の再発(デジパック)。プログレ・メタル以降のモダンなセンスと、英国伝統のシンフォニック性が合体した、まさに現代的ヘヴィ・シンフォニックの傑作です!

※国内盤ベル・アンティークより2/25リリース!

〜1stを上回るスケールとダイナミズムで描き出されるヘイケンの2ndが、こちらも2CDにて再発!〜

HAKEN
/Visions (special edition)

(2CD/Belle Antique)(UK'11)(税込¥3,564)
マイク・ポートノイやジョーダン・ルーデス等からも称賛を受け、現在の英国プログレッシヴ・ロック・シーンの牽引車として活躍するヘイケンの、長らく入手困難になっていた'11年セカンド。InsideOutより、新規リマスターのうえ、アルバム全編のインストver.をディスク2として追加した、スペシャル・エディションでの再発(デジパック)。プログレ・メタル以降の技巧的ヘヴィネスと、英国伝統のキャッチーなシンフォニック性を合体させたサウンドが、1stを上回るスケールとダイナミズムで描き出される、こちらも傑作です!

※国内盤ベル・アンティークより2/25リリース!

〜コンセプチュアルな'14年リリースの傑作を、曲順通り丸ごと完全再現!〜

SILHOUETTE
/Staging The Seventh Wave

(DVD:PAL+CD/Progress Records)(Holland'16収録)(税込¥3,240)
オランダ産、ペンドラゴン〜IQ系正統派メロディック・シンフォ好バンドの、'16年4月15日のライヴを収めたDVD:PAL+CD(同音源、CDはDVD本編より1曲少ない)'14年の4thにして、コンセプチュアルな傑作「Beyond The Seventh Wave」を、曲順通り丸ごと完全再現(+3曲、CDは+2曲)しています。ゲストvln, clらも交えつつ、まさにドラマティックな音世界を、高水準な演奏力にて展開する、注目の快演!DVDには、ボーナス映像として'15年のライヴを3曲追加!

〜ネイサン・マールをソフトにしたような、完成度抜群の淡麗系テクニカル・キーボード・シンフォ!〜

HIDDEN LANDS
/Halcyon

(CD/Progress Records)(Sweden'17)(税込¥2,376)
スウェーデン産、VIOLENT SILENCEの後身的な「淡麗系」テクニカル・キーボード・シンフォニック・バンドの「Lycksalighetens o」('14)に続く新作3rd。英語vo, kbd/g, b, drの4ピースにて、U.K.、ハッピー・ザ・マン、イエス等ルーツのタイトかつ浮遊感ただようサウンドを更にダイナミックに展開しています。時にハードな側面や、速弾きgソロも交えたインスト重視の演奏は、結果的にネイサン・マールをソフトにしたようなイメージです。完成度抜群な、現時点での最高作!

〜カルファーゲン、SUNCHILDのA.カルージンの、メロディアス&ヘヴンリーな完全マルチ・ソロ作!当店初入荷!〜

ANTONY KALUGIN
/The Water

(CD-R/Caerllysi Music)(Ukreine'08)(税込¥2,052)
カルファーゲン、SUNCHILD等で大活躍を続けるウクライナkbd奏者、アントニー・カルージンの、こちらは'08年リリース完全ソロ作(当店初入荷、CD-R)。完全マルチ・ソロの'01-'02年録音を収めており、アンビエント志向のフロイド〜キャメル系シンフォニック(一部M.オールドフィールド風?)を聴くことができます。バンド作品とは一味異なる、カルージンのコアを味わえる、メロディアス&ヘヴンリーな好内容です!

〜HAPPY FAMILYのg、イズタニタカヒロによる、イマジナリー&映像的な音響ポスト・ロック的ソロ・プロジェクト!〜

Dugo (ドゥゴ)
/Lingua Franca

(CD/Brave Wave Productions)(Japan'17)(税込¥2,160)
ジャパニーズ・ヘヴィ・チェンバー・ロックの雄、ハッピー・ファミリーのギタリスト、イズタニタカヒロのソロ・プロジェクト、1stアルバム。ゲーム・ミュージック系のレーベルより(オビ・ライナー等元々なし)。基本的にはアコースティック中心のギター+プログラミング/シンセによるマルチ多重で、一部にvln等も参加。サントラ風ミニマル〜アンビエント・エレクトロニカ・ブレイクビーツに、メロディアスなアコギが絡みつく、イマジナリーで映像的仕上りの音響ポスト・ロック的秀作です!

〜邪悪系イタリアン・サウンドを好む向きは見逃せない、あのジャンボのヴォーカルとCAPの共演新作!〜

FELLA & CAP
/Coraggio E Mistero

(CD/Black Widow)(Italy'16)(税込¥2,592)
元JUMBOのヴォーカリスト、Alvaro Fellaと、実は'70年代から活動していた大ヴェテラン・バンドCAPの、なんと共演新作。CAPのシンガーおよびリコーダー奏者兼シンガーを第2、第3のキャラクターとしてフィーチャーした、中世テーマと思しき、シアトリカルなヴィンテージ・ロック・オペラ作です。ジェスロ・タル+邪悪ヘヴィ・シンフォ的、目まぐるしい曲展開で押しまくる、Fellaの強烈なダミ声も健在な快作!ジェネシス、フロイド、パープル等のルーツも有り!ハイライト曲M5は21分強の大作となっています!

〜元ERIS PLUVIAのgとsaxが組んだ、アコースティック&クラシカル・テイストの叙情派プロジェクトによる新作!〜

ANCIENT VEIL
/I Am Changing

(CD/Lizard)(Italy'17)(税込¥2,376)
元ERIS PLUVIAのギタリストA.Serriとsax/cl奏者E.Romanoが組んだプロジェクトにして、'95年にデビュー作を出したANCIENT VEILの、22年ぶりの新作2nd。F.Serri (p, ムーグ, ハモンド)とのトリオを核に、男女シンガー(英語)やオーボエ, fl, vln, チェロ他多数のプレイヤーを迎えて、しっとり流麗な、アコースティック&クラシカル・ムードの叙情派シンフォニック・サウンドを展開しています。ジェネシス系をルーツに、そこはかとなくバンコやPFMを意識したような面も交えた、ある意味、ERIS PLUVIAを、よりアンビエントな寄せたような仕上りの、高品質な秀作です!

〜アコースティカル&ソフトなイタリアン叙情派シンフォ・バンドの6年振りとなる新作!〜

ERIS PLUVIA
/Different Earths

(CD/AMS)(Italy'16)(税込¥2,592)
イタリア産、キャメル〜フロイド系ブリティッシュ・スタイルの叙情派シンフォニック・バンドの、復活作「Third Eye Light」('10)に続く新作4th。前作リリース後亡くなったkbd奏者に捧げられており、新加入の女性フルート奏者と、男性シンガー(英語)をフィーチャー(kbdはbが兼任)した編成での録音です。唯一のオリジナル・メンバーとなったA.Cavatoriのプレイを軸とした、上品ソフトな泣き感覚が心地良い、叙情派リスナーは見逃せない秀作です!

〜イタリアのドラマーによる、F.ズッファンティやスケ・ボッタも参加のフロイド系+ヴィンテージ・ハード的プロジェクト!〜

CHRISTADORO
/Christadoro

(CD/AMS)(Italy'17)(税込¥2,592)
'80年代より活動してきたイタリアのドラマー、Mox Cristadoroをリーダーとする、ソロ・プロジェクト的バンドのデビュー作。ファビオ・ズッファンティ(b/ホストソナテンetc.)、スケ・ボッタ(kbd/ユーゲン)および現ビリエット・ペル・リンフェルノのel-g、そして伊語voの5人編成で、ゲストにPFM脱退後初の公式録音となるF.ムッシーダ(クラシカルg)らが参加しています。楽曲は全曲カヴァーで、C.バリオーニ、F.バッティアート等シンガー系の曲を主体に、ブラック・サバス系ルーツの邪悪なヘヴィ・ロック/ヴィンテージ・ハードと、フロイド風のブルージーな叙情味をブレンドした、まさに'70s志向の重厚なサウンドを展開。メロトロンも効いた、イタリアン・ヘヴィ・シンフォ・リスナーのみならず、Rise Above系リスナーも見逃せない一枚です!

〜F.ズッファンティのプロデュースにて登場した、ミラノのメロトロン入り叙情派シンフォ・バンドのデビュー作!〜

CELLAR NOISE
/Alight

(CD/AMS)(Italy'17)(税込¥2,592)
ファビオ・ズッファンティ(ホストソナテンetc.)のプロデュースにて登場した、ミラノ出身若手新鋭・叙情派シンフォニック・バンドのデビュー作。p/el-p/オルガン/メロトロン/シンセ, vo, g, b/クラシカルg, dr/perの5人編成(+ゲスト:チェロ, オーボエ, フルート)にて、ジェネシス、初期クリムゾン系ルーツの、しっとり重厚なサウンドを展開しています。voは英語ながら、イタリアらしいクラシカルなムードと、メロトロン、オルガン、ピアノによるヴィンテージなkbdワークが魅力十分です。ややハードな面からアコースティックまで、ダイナミックな仕上りの注目快作!

〜自らの臨死体験に基づくシリアスなテーマの、POS節が炸裂したダーク&ヘヴィなうたもの!〜

PAIN OF SALVATION
/In The Passing Light Of Day

(2CD/InsideOut)(Sweden'17)(税込¥2,700)
奇才ダニエル・ギルデンロウ(g, vo)率いる、プログレッシヴ・メタルのイノヴェイター、POSの、スタジオ新作9th。ダニエル自らの臨死体験に基づくシリアスなテーマのもと、ここ数作のレトロ・フォロワー路線から、彼ら本来のダーク&ヘヴィなうたものに回帰しています。悲壮感溢れるダニエルのvoを軸に、テクニカルなアレンジとアンサンブルも随所に盛り込んだ、まさにPOS節が帰ってきた、ファン待望の一枚!こちらはInsideOutスペシャル・エディション、ハードカバー・デジパック、ボーナスCD(デモ、アウトテイクetc)付2CD!

〜USアンダーグラウンド・プログレッシヴきっての古豪による、トリップ〜アンビエント的な安定の秀作!〜

DJAM KARET
/Sonic Celluloid

(CD/HC Productions)(USA'17)(税込¥2,160)
'80年代初頭より活動を続けるUSアンダーグラウンド・プログレッシヴの大ヴェテラン・バンド、ジャム・カレットの、「Regenerator 3017」('14)に続くスタジオ新作(通産18th)。今回は、彼らの音楽性の中でもトリップ〜アンビエント的要素にフォーカスした内容となっています。Gayle Ellett(g, モーグ, メロトロン, ハモンドetc.)のプレイを軸とした、フロイド+アシュラ的ジャーマン寄りトラック(drも有り)が多い一方、クリムゾン・ルーツも所々で健在な、安定のジャム・カレ節が味わえる秀作!

〜FULANOの実質的な後継バンドによる、鋭くタイトに展開される屈折パワフルなファンク・ジャズ・ロック!〜

MEDIA BANDA
/Bombas En El Aire

(CD/Belle Antique)(Chile'17)(税込¥3,024)
元FULANOのサックス奏者、Cristian Cristoが率いる、実質的な後継バンドの、「犬になる!」('12)に続く、待望の新作4th。4管(sax, fl等), kbd, el-g, el-b, dr、そして女性voの9人編成(+ゲスト)にて、ザッパ、エルメート系ルーツの屈折パワフルなファンク・ジャズ・ロックを、さらに鋭く、タイトに展開しています。疾走する変拍子アンサンブルと、パンチの効いた女性voのインパクトも申し分のない、マグマ系リスナーも必聴のド傑作!

※国内盤ベル・アンティークより3/25リリース!

〜ダリル・ウェイの華麗なヴァイオリン・ワークをたっぷり盛り込んだ、完全一人マルチによる新作!〜

DARRYL WAY
/Myths, Legends And Tales

(CD/Right Honourable Records)(UK'16)(税込¥2,376)
言わずと知れた、元カーヴド・エアのvln奏者、ダリル・ウェイの'16年新作ソロ。ジャケやタイトルからイメージされるニュー・エイジではなく、完全一人マルチ(vo含む)による、スペイシーなクラシカル・ロック&シンフォニック路線です。ドラムが打ち込みなのは惜しまれますが、ウェイならではの華麗なヴァイオリン・ワークをたっぷり盛り込んだ、vo入りカバー中心の内容は、聴き応え十分。健在ぶりを示す、注目の力作!

〜N.シトロン(g)率いるヘヴィ&ロッカ・フュージョン・バンドのカラフルな内容の新作2nd!〜

BANGTOWER
/With N With Out

(CD/Declassified Records)(USA'16)(税込¥2,160)
ラナ・レーン周辺での活動でも知られるギタリスト、ニール・シトロンを中心とした、ヘヴィ・フュージョン〜ロック・インスト系バンドの新作2nd。今回も、半数近くの曲に、かのパーシー・ジョーンズ(b, kbd)が参加しています。J.ベック系ルーツのロッカ・フュージョンからハード・ロック寄りナンバーまで、一部シトロン自らのvoも交えたカラフルな内容です。やはり聴きどころは、ジョーンズのフレットレス・ベースがうねるBRAND X〜TUNNELS風トラックで、テクニカル系〜速弾きギター・リスナーは見逃せない快作!

※国内盤ベル・アンティークより4/25リリース!

〜ビソネット兄弟とのジャムから生まれた、弾きまくりのギターが冴え渡る力作!当店初入荷。〜

NEIL CITRON
/Flavored Jam

(CD/Neil Citron)(USA'06)(税込¥2,160)
BANGTOWERの中心人物にして、ラナ・レーン周辺での活動でも知られるギタリスト、ニール・シトロンの'06年リリース作(当店初入荷)。西海岸系セッション・プレイヤーとして著名なビソネット兄弟(グレッグ&マット)をリズム隊に迎えたジャム・セッションから生まれた、19分/7分/10分の計3曲、トータル約37分を収めています。ジェフ・ベック系ルーツのロッカ・フュージョン・ジャムから、zep系ルーツのHR調(vo入り)まで、全編に渡って弾きまくるシトロンのgが冴え渡った、注目の力作です!

〜架空の'70s英国バンドへのオマージュという凝ったテーマの、まったり叙情うたものシンフォ!メロトロン入り!〜

TIM BOWNESS
/Lost In The Ghost Light

(CD+DVD:NTSC/InsideOut)(UK'17)(税込¥2,160)
スティーヴン・ウィルソンとのユニットNO-MANのシンガーにして、HENRY FOOLのメンバーでもあるティム・ボウネスの、「Stupid Things That Mean The World」('15)に続く新作4thソロ。今回は、'70s初頭に活動したという設定の架空のブリティッシュ・ロック・バンド、MOONSHOTへのオマージュ、という凝ったテーマとなっており、いつになくシンフォニックなうたもの作となっています。フロイド・ルーツのまったり叙情派サウンドを基調に、初期クリムゾン(メロトロン, fl, vln)ジェネシス等の色をミックスした、まさにノスタルジックな仕上りの傑作です。ラスト曲にイアン・アンダーソン(fl)参加。ボーナスDVDには、本編の5.1ミックスおよび前作の丸ごと5.1ミックスを収録。

〜復活したイタリアン・プログレッシヴ名バンド、マクソフォーネの、なんと42年ぶりとなる新作が登場!〜

MAXOPHONE
/La Fabbrica Delle Nuvole

(CD/AMS)(Italy'17)(税込¥2,592)
近年復活し、'13年4月には奇跡の初来日公演も行なったマクソフォーネの、何と42年ぶりの新作2ndが登場。オリジナル・メンバー2名、Sergio Lattuada(p, kbd, vo)とAlberto Ravasini(g, kbd, リードvo)を中心に、el-g/vo, b/vo, dr/per/vlnという編成で、管楽器奏者は不在ながらも、vlnやアコギを効果的に配した録音となっています。ジェントル・ジャイアント影響下の典雅で緻密なアンサンブルと、ほのかに地中海が香るイタリアの歌心が共存したプログレッシブ指向のサウンドは、結果的にPFMに通じるところもありつつ、マクソフォーネらしさも十分に保ったもの。イタリアン・リスナー注目の傑作です!

〜高揚感溢れるブ厚くドラマティックなサウンドを展開する、USシンフォニック・リスナー注目の傑作!〜

EVERSHIP
/Evership

(CD/Atkinsong Productions)(USA'16)(税込¥2,160)
米テネシー州ナッシュビル産、kbd奏者/マルチプレイヤー(dr含)、Shane Atkinsonを中心とした、プログレ・ハード寄り本格シンフォニック・ロック・バンドの1st。熱唱型のリードvoはじめ、g, b, アコギ, vln等を迎えた編成にて、カンサス、ラッシュ、クイーン、ジェネシス等ルーツの、高揚感溢れるブ厚くドラマティックなサウンドを展開しています。大仰な泣きのメロディの洪水の中、時にクラシカルなkbdオーケストレーションも交えた、ダイナミックな大作志向の楽曲は聴き応え十分です。同郷のニール・モーズをメロ・ハー系に寄せたようなイメージもある、USシンフォニック・リスナー注目の傑作!

〜'16年リリース2ndが好評を博しているテクニカル・シンフォ・プロジェクトの、こちらは1st作(CD-R)!〜

AN ENDLESS SPORADIC
/An Endless Sporadic

(CD-R/AES Music)(USA'09)(税込¥2,160)
'16年リリースのセカンド・アルバム「マジック・マシーン」が話題を呼んだ、米の天才的コンポーザー/マルチ・プレイヤー、ザック・カミンズによるテクニカル・インスト・シンフォニック・プロジェクトの、こちらは'09年1st。自身はgとkbdをプレイし、ヨナス・レインゴールド(b)およびドラマーをフィーチャー、プロデュースにロイネ・ストルトを迎えての録音となっています。プログレ・メタル以降のハード・センスと、U.K.やEL&Pをルーツとした古典的構築美が絶妙に調和した傑作です!CD-R盤にて再入荷!

〜カテドラルのkbd奏者による、女性voをフィーチャーした耽美ムード&アンビエントな2ndソロ作!〜

TOM DONCOURT
/The Moon Will Rise

(CD/Tom Doncourt)(USA'15)(税込¥2,160)
米の伝説的シンフォニック・バンド、カテドラルのkbd奏者が、「The Mortal Coil」('14)に続きリリースした2ndソロ。今回も、女性シンガー2名はじめ、男性vo(1曲)、b(3曲)、そして元アングラガルドのM.オルソン(dr, per/6曲)を迎えたプロジェクトとしての録音で、自らはメロトロン、チェンバリン、その他kbdをプレイしています。モダン・クリムゾン+ビョーク系ダウナー女性vo的アンビエント・ポップから、ジャーマン風ドローン・エレクトロ・インストまで、M.オルソン周辺〜オピウム・カルテル辺りにも通じる、先鋭志向の刺激的力作!

〜アルゼンチンのkbd奏者による、文字通りのシンフォニック・フュージョン作!〜

JUAN DEL BARRIO & 3ELECTRICO
/Jazz Rock Sinfonico

(CD/Juan Del Barrio)(Argentina'16)(税込¥2,700)
アルゼンチンのkbd奏者、Juan Del Barrioによる、タイトル通りのシンフォニック・ジャズ・ロック/フュージョン作。2名のdrおよびb(1人はgもプレイ)を曲毎に迎えた、基本ギターレスのトリオ体制にて、オーケストレーションや各種ヴァーチャル・インストゥルメントをkbdを繰り出しつつ、ジェフ・ベック系ルーツのメロディアスなロッカ・フュージョン的サウンドを展開しています。南米らしいクールネスと暖か味のバランスにも秀でた力作!ボーナス・トラックとして、故L.A.スピネッタの曲のカヴァーも収録!

〜強烈!マグマ系ヘヴィ・プログからジャズ、ラテンまで変幻自在に行きかう、インパクト抜群のアヴァン・ロック!〜

HELMUT ROBOT
/Kowloon, Cludad Amurallada

(CD/Viajero Inmovil)(Argentina'16)(税込¥2,376)
アルゼンチン産、'04年結成4人組(dr/per, p/ハモンド/syn, vo/el-g, b)アヴァン・ロック・バンドの、スタジオとしては2作目('11年にライヴ音源あり)。管、弦、バンドネオン等多数のゲストを加えつつ、毒々しくシアトリカルな高円寺系ザッピング・ハードコア/レコメン的サウンドを展開しています。マグマから吉田達也調ヘヴィ・プログから、ジャズ・ラテンまでを目まぐるしく行きかう、変幻自在の展開はインパクト抜群です。Mr.BUNGLE、IDIOT FLESH、ESTRADASPHERE等にも通じる、アヴァン・リスナー注目の傑作にして快作!

〜Mr.BUNGLE系列の、あくどくシアトリカルなサウンド!〜

HELMUT ROBOT
/Desde Baren Hasta Olvidus Muscus

(CD/Helmut Robot)(Argentina'09)(税込¥2,376)
アルゼンチン産、高円寺系ザッピング・ハードコア/アヴァン・ロック・バンドの、こちらは'09年1st。管やkbdもフィーチャーして、Mr.BUNGLE系列の、あくどくシアトリカルなサウンドを展開。次作に比べると、ブラック・メタル調のハードコア成分多め?

〜インドネシアのD.シアター+ジェネシス的なメロディック・シンフォ寄りプログレッシヴ・バンドの新作2nd!〜

MONTECRISTO
/A Deep Sleep

(CD/Demajors)(Indonesia'16)(税込¥3,024)
ドリーム・シアターのライヴ会場で知り合ったというvoとgを中心に結成された、インドネシア産プログレッシヴ・バンドの、6年振り新作2nd。kbdに元DISCUSのメンバーを迎え、まさにドリーム・シアター+ジェネシス的、キャッチーな歌心重視のメロディック・シンフォ寄りサウンドを展開しています。ザクザク系のメタル色は皆無で、英語voながら、インドネシアらしい爽やかで甘い青春色が心地良い仕上り。むしろメロディック系の一種としてOKの快作!

〜元H.パスコアル・バンド〜イチベレ・オーケストラの管奏者が結成した、しっとり上品なブラジリアン・ジャズ・バンド!〜

QUARTABE
/Licao #1 : Moacir

(CD/Quartabe)(Brazil'15)(税込¥2,592)
エルメート・パスコアル・バンド〜イチベレ・オーケストラでの活動を経た女性管楽器奏者(sax, cl)、ジョアナ・ケイロスが結成したクインテット(kbd奏者以外は全員女性)の1st。モアシール・サントスの楽曲をアレンジ&プレイしており、エルメート系センスも交えつつ、しっとり上品なブラジリアン/ラテン・ジャズを展開。シリアス/クラシカル風味からパーカッシヴなラテン調まで、多彩な引き出しで聴き手を魅き込む、注目秀作!

〜エルメート系+ブラジリアン・フュージョン的な、心地良くもスリリングな正統派サウンド!〜

EDUARDO SUEITT QUINTETO
/Enlevo Dos Pinhais

(CD/Eduardo Sueitt)(Brazil'15)(税込¥2,592)
ブラジルのドラマー、Eduardo Sueittが'15年にリリースした1stリーダー作。dr, el-g, エレクトリック・コントラバス, sax/fl, tp/fl-hornのクインテット編成で、1曲(M5)にアンドレ・マルケス(H.パスコアル・バンド)がゲスト参加。ドラマーのアルバムらしい、リズムの効いた正統派のラテン・フュージョン・ジャズを基本としつつ、パスコアルあるいはCURUFIRA風の屈折した疾走感を押し出した、心地良くもスリリングなサウンドを存分に収めています。叙情カンタベリー的ムードも!

〜ミニマル/ポリリズミック風味もある、屈折シリアスなアヴァン・ジャズ・ロック!〜

TRATAK
/Tratak

(CD/Tratak)(Brazil'15)(税込¥2,700)
ブラジル産、al-sax, p/ハーモニウム/バスーン/vo, dr, そしてクラヴィーナ(スティック風の自作楽器)というカルテット編成の、アヴァン・ジャズ・ロック系新鋭バンドの'15年リリース1st。メロディアスなブラジリアン/ラテン・ジャズを基調としつつ、昨今のフレンチ系にも一脈通じるような、シリアス目のポリリズミック〜ミニマル色を絶妙にブレンド。エスニック/民族風味から、スティック系のクリムゾン・ルーツな?側面も相まって、聴き応え十分の力作となっています!チェンバー風味もそこここに!

〜柔和なキャッチーさの中にも屈折感と毒気を感じさせる、南米チェンバー好きにおススメの一枚!〜

CHAU COCO!
/Las Reglas

(CD/EH!)(Argentina'15)(税込¥2,916)
アルゼンチン産、p/vo/コンポーザーのロドリーゴ・ルイズ・ディアズを中心とした4人組バンドのニュー・アルバム(3作目?)。いわゆるラテン・ポップ風味とチェンバー色(クラリネット兼kbd奏者入り)をミックスした、柔和なキャッチーさの中にも屈折感と毒気を感じさせる、南米チェンバー好きにおススメの一枚!

〜しっとり上品、甘美にしてロマンティックなムードが魅力の、スピネッタ系+チェンバー・ジャズ的なうたもの!〜

NAHUEL CARFI
/Pianos

(CD/Nahuel Carfi)(Argentina'16)(税込¥2,700)
既発3作品が高い評価と注目を集めた、アルゼンチンの若手ラテン・チェンバー・バンド、ENSEMBLE CHANCHO A CUERDAのピアニスト、Nahuel Carfiの1stソロ。ブラジルからゲストとしてベンジャミン・タウブキン(p)および女性シンガー、ナー・オゼッチを迎え、自らのvoとel-pも交えたバンド寄りスタイルにての録音となっています。生ピアノを軸とした、南米ならではのうたもの+チェンバー・ジャズは、スピネッタ系ルーツからクラシカル/ミニマル調まで、いずれも才気に溢れた高品質なもの。しっとり上品、甘美にしてロマンティックなムードが魅力の、注目秀作です!

〜アヒーゴ・バルナベーがアレンジ等で参加している、ブラジル女性シンガーの知られざる傑作!〜

ELIETE NEGREIROS
/Outros Sons

(CD/Kuarup)(Brazil'82)(税込¥2,700)
ブラジルの女性ヴォーカリスト、Eliete Negreirosの'82年作品。全曲ではありませんが、アレンジ/作曲/p/kbd/voで、かのアヒーゴ・バルナベーが参加しており、アヒーゴ・バルナベー曲の部分は、彼そのもののブッ飛んだアヴァン/チェンバー・ロック状態で必聴。よりオーソドクスなブラジリアンMPB(ムジカ・ポプラール・ブラジレイラ)〜フュージョン・ポップ的な曲も入っていますが、それもノスタルジックな好内容。サンパウロ派が生んだ傑作のひとつとして、アヒーゴ・ファンのみならず注目の一枚!

〜キャメル系ルーツの泣きがよりエモーショナルに冴え渡る、リープ・デイ初のライヴ・アルバム!〜

LEAP DAY
/Live At The Northern Prog Festival

(CD/Belle Antique)(Holland'15録音)(税込¥2,916)
フランボロー・ヘッド、トリオンと、オランダのメロディアス・シンフォニック・シーンを代表する面々が集まって結成されたリープ・デイ、初のライヴ・アルバム(通産5作目)。'15年11月の、地元オランダでのフェス出演時の演奏を収めています。各アルバムから代表的な楽曲を満遍なく選曲した構成にて、心に残るメロディを常に楽曲の中心に置きながら、ツイン・キーボードによるスケールの大きなシンフォニックな音創りと、キャメル直系の泣きのギターを効かせた音楽性は、演奏により感情移入されるライヴという場で一層の冴えを見せています!注目・快演!

※国内盤ベル・アンティークより2/25リリース!

〜彼ら自身のお気に入り楽曲を2CDに収めた、マッツ/モルガンの結成35周年記念ニュー・ベスト!〜

MATS/MORGAN
/35th Anniversary Collection

(3CD/DiskUnion)(Sweden'16)(税込¥3,240)
御存知、北欧が生んだ天才デュオ、マッツ/モルガンの結成35周年(幼少期よりコンビを組んでいた)記念、'16年ニュー・リリース・ベスト(本編2CD+ボーナスディスク、リマスター)。彼ら自身のお気に入りの楽曲を、約2時間半のヴォリュームで収めた、まさしくアニヴァーサリー・エディション。改めて、トンでもない才能です!

〜オーケストラとの共演のために書きおろされた、次作の予告編的モルガン流チェンバー/クラシカル!〜

MORGAN AGREN
/Through The Eyes Of A Morgchestra

(CD/DiskUnion)(Sweden'16)(税込¥2,500)
御存知マッツ/モルガンのドラマー、モルガン・オーギュレンが、'16年10月に行なわれた、マッツ/モルガンとオーケストラの共演のために書きおろした楽曲を収めた、'16年ニュー・ソロ・アルバム。'17年リリース予定の、オケとの共演作の予告編ともいえる一枚です。録音は基本モルガンの一人マルチに、S.スティーンズランド(b, kbd)や、バスーン、vln、そしてマッツ(kbdソロ)らがオーバータブ。モルガン流ミニマル・チェンバー/クラシカルがたっぷり!

〜現行編成による「エメンテト・レ 3部作」をコンプリート収録した、圧倒的迫力のライヴ!〜

MAGMA
/Emehntehtt-Re Trilogie

(2DVD:NTSC/DiskUnion)(France'14収録)(税込¥4,752)
2014年11月5日〜12日にかけて、ライヴハウスLe Tritonで行なわれた、マグマ結成45周年コンサートから、「Kohntarkosz Anteria」「Kohntarkosz」「Emehntehtt-Re」という、いわゆる「エメンテト・レ 3部作」をコンプリートで収録したDVD。(本編ディスク1/127分)'15年6月来日時のメンバー+ジュリー・グランデ(vo)にて、圧倒的迫力の演奏を、アップ多用のカット割りで臨場感たっぷりに味わえます。現編成ならではのリズミカルなvo/コーラスワークの「K.A.」は、とりわけ新鮮で、マグマの現役バンドとしての凄みを改めて体感できる、ファン必見の一枚です!2DVD仕様。ディスク2には、2時間近くに及ぶC.ヴァンデのロング・インタビュー(英語字幕付)収録。

〜RiseAbove〜モーターサイコ系リスナーは注目の、ヴィンテージ/ストーナー系ヘヴィ・ロック!〜

LOS GALAPAGOS
/La Era De La Cobra

(CD/Viajero Inmovil)(Argentina'15)(税込¥2,376)
アルゼンチン産、公式CDデビューは'05年の、ヴィンテージ・ハード〜ストーナー系ヘヴィ・ロック・バンド、現時点での最新作5th。g/スペイン語vo, b, dr, ローズ・ピアノの4人組で、サバス系を基調としつつも、案外明るくキャッチーな側面から、エレピを活かしたフロイド・ルーツ(インストM4などモロ)のサイケ/プログレッシヴ色まで、ダイナミックかつブルージーなサウンドを展開しています。RiseAboveレーベル系や、近年のモーターサイコ辺りを好む向きは注目といえる力作!

〜ガールズ・チェンバー・シャンソン・ポップ・グループの、未発4曲を含むコンピレーション作!〜

LES ELLES
/Ah Si J'etais Riche

(CD/Sacem)(France'15)(税込¥3,240)
仏のキュート&アヴァンなガールズ・チェンバー・シャンソン・ポップ・グループ、レ・ゼルの、こちらは未発4曲入りコンピ。'95年1st、'96年マキシ、'97年2nd、'00年3rd、'09年4thと、年代を遡る形で近年のトラックから収録。ラスト2曲はボーナス的な'92年未発ver.。

〜クロード・バルテレミーが、曲毎にあえて?正統派スタイルでプレイした、直球勝負の'16年新作!〜

ROXINELLE
/Roxinelle

(CD/Le Maxiphone)(France'16)(税込¥2,484)
御存知クロード・バルテレミー(g)のニュー・リリース。マグマ周辺の注目ドラマー、フィリップ・クレーズ、およびハモンド奏者アントニン・レイヨンとのトリオ(+ゲストfl)にて、自らのウードをフィーチャーしたエスニック/アコースティック、骨太なロック、スリリングなフリー・ジャズと、曲毎にあえて?正統派スタイルによるプレイを収めています。ウード曲はとりわけ新鮮!

〜フレンチ・レコメン筋も注目の、レトロでモンドなフランソワ・ド・ルーベ曲集!〜

FRED PALLEM & LE SACRE DU TYMPAN
/Presentent Francois De Roubaix

(CD/Train Fantome)(France'15)(税込¥2,376)
フランスのギタリスト、Fred Pallemによる、フレンチ・サントラ系の鬼才、フランソワ・ド・ルーベ曲集。dr, sax/fl etc., シンセ/クラビネット, p/ローズ/シンセ等とのアンサンブルにて、まさにレトロでモンドなフレンチ・サントラ・サウンドを見事に再現しています。男女ツインvo入りのうたもの(フレンチ・ポップ)から、おもちゃチェンバー/ドリーミー系、さらにはジャーマン・エレクトロ風まで、プログレッシヴ・リスナーも存分に楽しめる内容です。フレンチ・レコメン筋も注目です!

〜結果的にマグマ+レコメン状態となっている、シアトリカル・チェンバーJazz!〜

ENSEMBLE ARCHIMUSIC / JEAN-REMY GUEDON
/MuTemps - Fantaisie Numerique

(CD/Le Triton)(France'14収録)(税込¥2,376)
以前、エリーズ・カロン(vo)をフォーチャーした、サド侯がテーマの傑作「Sade Songs」もリリースした、作曲家Jean-Remy Guedon率いるアンサンブルARCHIMUSICが、'14年10月に、マグマ一派の根城的?ライヴハウスLe Tritonで行なった、シアトリカル・コンサートの音源を収めたCD。マグマ風の?男女ツインvoをフィーチャーした、変拍子チェンバー・ジャズを、緊張感たっぷりに披露しています。昨今のポリリズミック系からの流れも有りつつ、Guedonならではの演劇的ムードを押し出した、レコメン系リスナーにも十分アピールする快演です!

〜G.CoronadoとF.Vaillantも参加した、激スリリングなアヴァン・ジャズ・ロック!〜

CAROLINE
/Dog Eats Cat Eats Mouse

(CD/Le Triton)(France'15)(税込¥2,160)
コントラバス奏者Sarah Murciaをリーダーとする、5人編成バンドが、ライヴハウスLe Tritonで'14年に行なったライヴを収めたCD。2管、さらにはGilles Coronado(g)、Franck Vaillant(dr)という強力メンバーを迎えて、中近東風味がほのかに漂うエスノ&シリアス・アヴァン・ジャズ・ロックを、極めてスリリングなアンサンブルにて展開しています。モーダルなジャズ色と、フリーキーな凶暴テイストが混在した、疾走感も十分の、これは快演!

〜THOTのsax奏者S.Payen入りのクールなポリリズミック・アヴァン・ジャズ!〜

THE WORKSHOP
/Conversations With The Drum

(CD/Onze Heures Onze)(France'14)(税込¥2,484)
THOT (AGRANDI)の中心人物Stephane Payen(sax)をフィーチャーした、al-sax, tp, el-b, drというシンプルなカルテットの'14録音1st。凝縮された編成によるサウンドは、THOTに近い、クールかつスリリングなポリリズミック系です。フレンチ・アヴァン系リスナーは見逃せない、こちらも注目の秀作!

〜THOTのsax奏者S.Payen入りカルテットの、ポリリズミック+正調ジャズ!〜

THE WORKSHOP
/Music By Doug Hammond

(CD/Onze Heures Onze)(France'15)(税込¥2,484)
THOT (AGRANDI)の中心人物Stephane Payen(al-sax)をフィーチャーした、al-sax, tp, el-b, drのカルテット、こちらは'15年リリースの2作目。タイトル通り、ドイツの?Doug Hammondの手になる楽曲をプレイしています。案外正統派の?ユーロ・ジャズを基調に、シリアス/アヴァンなポリリズミック色を絶妙にブレンド。こちらも注目の良作!

〜ダーク目アヴァン・ジャズを好む向きは注目の、エレキギター入りのフレンチ・アヴァン・ジャズ!〜

TWEEDLE DEE
/Tweedle Dee

(CD/Coax Records)(France'13録音)(税込¥2,484)
注目のCoaxレーベルより、こちらは'13年録音作。3管, エレクトリック・ギター, オルガン, b, drの8人編成にて、現代音楽/ノイズ寄りの側面から、重量感のある骨折ポリリズミック系まで、シリアス/エレクトロ風味を交えつつ、スリリングに展開しています。ダーク目アヴァン・ジャズを好む向きは注目の力作!

〜マグマ/ONE SHOT+アヴァン/ポリリズミック系のハイテンション・ジャズ・ロック!〜

BUSSONNET, COLLIGNON, GODIN, VAILLANT
/Wax' In

(CD/Le Triton)(France'16)(税込¥2,160)
これは来た!Le Tritonレーベルより、マグマ/ONE SHOTのP.Bussonnet(b)、キング・クリムゾンのカヴァー・アルバムも出しているM.Collignon(管, kbd)、モーグルブルのL.Godin(g)、そしてアヴァン系で大活躍中のF.Vaillant(dr)という、強力な4名による連名バンドの1stアルバム。まさしくマグマ系とポリリズミック/アヴァン系をミックスし、ハードな速弾きギターも加えたヘヴィに疾走するジャズ・ロック・サウンドは抜群の格好良さ。ONE SHOT解散後の新たな展開という以上に、硬派フレンチ・ジャズ・ロックとして極上の仕上りとなった、会心の大傑作!必聴です!

〜ロマンティックな中にもキレとハリのある、しっとり流麗なピアノ・トリオ・サウンド!〜

THIERRY MAILLARD, ANDRE CECCARELLI, DOMINIQUE DI PIAZZA
/Il Canto Delle Montagne

(CD/Thierry Maillard)(France'16)(税込¥2,160)
デボラ・セファーのパートナーとしても知られるピアニスト、ティエリー・マイヤールの'16年ニュー・リリース。仏ジャズ・ロックの大ヴェテラン、アンドレ・セッカレリ(dr)、元ジョン・マクラフリン/4thディメンションのドミニク・デイ・ピアッツァ(b)を迎えたピアノ・トリオ体制にて、しっとり流麗、ロマンティックな中にも、切れと張りのある現代ジャズ/ピアノ・トリオ・サウンドを展開。イマジナリーな広がりも十分の、注目好作です!

〜ブルターニュ・トラッドきっての名パイプ奏者によるニュー・リーダー作!〜

PATRICK MOLARD
/Ceol Mor / Light & Shade

(CD/Innacor Records)(France'16)(税込¥2,376)
バンドGWERZのメンバーとしても知られる、ブルターニュ・トラッドきっての名パイプ奏者、P.モラールのニュー・リーダー作('15録音)。J.モラール(vln)はじめ、g, sax, コントラバス、さらにはマグマ周辺で著名なシモン・グベール(dr)を迎えたバンド体制にて、ジャズ色も取り込みつつ、ブレトン特有の気高いサウンドを響かせる、流石の仕上りです!

〜故・佐久間正英追悼的、四人囃子の'17年ニュー・アンソロジー集!〜

四人囃子
/Anthology 〜錯〜

(2CD+DVD/Victor)(Japan'17)(税込¥5,940)
故・佐久間正英(b)への追悼とも言うべき、'17年ニュー・アンソロジー2CD+DVD。CDには、現在廃盤となっている「From The Vaults」ボックス2種から厳選されたトラックを、スタジオとライヴに分けて収録。基本的に既発ですが、スタジオver.の"おまつり""一触即発"は、ボックスに入っていた部分ごとのパートを再編集して完成させたニュー・ヴァージョン。DVDには、'08年JCBホール(現・東京ドームシティホール)でのライヴ映像80分に加え、ボーナス映像2曲('03/'02)15分を追加。また、DVDには未発表新曲3曲"オレの犬"(坂下作)、"SAKUMA #1"(佐久間作)、"Rumble"(岡井作)も収められています!

〜「ポーランドの」リザードによる、KC系+ECM的ダイナミックなシアトリカル・サウンドを収めた力作!〜

LIZARD
/Troche Zolci, Troche Wiecej Bieli

(CD/Audio Cave)(Poland'16)(税込¥2,376)
ポーランドの屈折系プログレッシヴ・バンド、リザードの'16年ニュー・リリース。'15年のスタジオ録音による37分の組曲1曲を収めています。ゲストでトランペット、サックス他を加え、それらを押し出したクリムゾン+ECM的ジャジーな空間から、ダークに疾走するハード・メロディック(母国語vo入り)まで、ダイナミックなシアトリカル・サウンドを収めた、異色かつ意欲的な力作です!

〜注目の「手数姫」川口千里のメジャー・デビュー作は、ビシバシ系プログレ・フュージョン!〜

川口 千里 (かわぐち せんり/dr)
/Cider 〜Hard & Sweet〜

(CD/King Records)(Japan'16)(税込¥3,240)
かの菅沼孝三に師事、大高清美とのデュオ・ユニット「KIYO*SEN」でも活動している、19歳の女子大生ドラマー、川口千里のメジャー・デビュー作。プロデュース/キーボードに、大物プロデューサーのフィリップ・セスを迎え、サイモン・フィリップスばりのビシバシと切れまくるドラム・ワークを押し出しつつ、タイトル通り硬軟取り混ぜたプログレ・フュージョンをプレイ(ギターレスの3ピース基本、一部per奏者が参加)。旧六本木ピットイン〜シルバーエレファント系リスナーは見逃せません!BRUFORD風味も一部あり!

〜まさしく「ミサ+ドゥームロック」な、教会音楽/グレゴリアン・チャント風の合唱をフィーチャーした注目の傑作!〜

BOBBY PREVITE
/Mass

(CD/RareNoise Records)(USA'16)(税込¥2,376)
NYアヴァンギャルド・シーンで活躍を続けるドラマー、ボビー・プレヴァイトの'16年ニュー・リリース。タイトル通り、教会音楽/グレゴリアン・チャント風の合唱をフィーチャーした、「ミサ+ドゥーム・ロック」作です。Jamie Saft (org)らが参加したバンド・アンサンブルは、ドローン・ドゥーム調からヴィンテージHRまで、インパクトの強い物となっており、ジョン・ゾーンや吉田達也系を好む向きも注目の傑作!

〜ブルージーでシブいジャズ・タッチの中、トンがったギター・ワークを存分に聴かせる大力作7th!〜

BUSHMAN'S REVENGE
/Jazz, Fritt Etter Hukommelsen

(CD/Rune Grammofon)(Norway'16)(税込¥2,592)
ノルウェー産、モーダルなジャズ寄りアヴァン・ギター・トリオの、スタジオとしては「Thou Shalt Boogie!」('13)に続く新作7th。el-g, b, drの編成にて、オリジナルを中心に、マッコイ・ターナーやアルバート・アイラーのカヴァーもプレイしています。Rune Grammofonレーベルならではのシリアスな空気感の中にも、ブルージーでシブいアンサンブルと、ロック寄りの骨太なギター・ワークを存分に聴かせる、ある種ヴィンテージな内容は上質です。ブルース、クリムゾン系ルーツも少々?の「シブ・アヴァン」な大力作!

〜スイスきってのアヴァン・ギタリスト、C.ドーランの名作2タイトルからの抜粋再発!〜

CHRISTY DORAN
/In The Corner Of The Eye

(CD/Hat Hut Records)(Swiss'90/'91)(税込¥2,916)
御存知、スイスきってのアヴァン・ギタリスト、クリスティ・ドーランの、'90/'91年の2作品からセレクトされた、言わば抜粋再発CD。ハンク・ロバーツ(チェロ)らとのデュオ集「Phoenix」('90)から6曲、完全ソロ・ギター多重による名作「What A Band」('91)から4曲、計10曲を収めています。とりわけ後者は名作で、改めて必聴クラスのリリース!

〜ヘヴィ・ロック・モンスター、モーターサイコの、'97年作品の拡大6CDボックスが再発!〜

MOTORPSYCHO
/Angels And Daemons At Play

(6CD BOX/Stickman Records)(Norway'97)(税込¥5,616)
今や北欧を代表するヘヴィ・ロック・モンスター、モーターサイコの、元は'97年にリリースされたアルバムの拡大6CDボックスが再発。本編3CDに加え、Disc4にシングルB面、レアトラック・ライヴ、Disc5&6に'97年3月14日のライヴを収めたセットとなっています。注目のライヴは、ジャーマン・ロックもかくやのヘヴィ・サイケ色が強く、ある意味昨今のヴィンテージ系を先取りした音像。本編もレトロ・ハードロック寄りの、マニア注目リリースです!

〜ジャン・ミッシェル・ジャールの新作「Oxygene 3」を含む「Oxygene」三部作をまとめた3枚組!〜

JEAN-MICHEL JARRE
/Oxygene Trilogy

(3CD/Sony Music)(France'16)(税込¥6,480)
御存知ジャン・ミッシェル・ジャールの、記念すべきデビュー作「Oxygene」('76)(CD1)、続編「Oxygene 7-13」('97)(CD2)、そしてなんと新作「Oxygene 3」('16)をCD3に収めた3枚組。K.シュルツェ風味の'76年作、デジタル・タンジェリン的な'97年作、重厚でスケールの大きい'16年作と、まさに40年越しで完成を見た、三部作としてのリリースです!

〜デビュー作から40年越しで完成を見た、三部作の完結編!※こちらは単品リリース品です。〜

JEAN-MICHEL JARRE
/Oxygene 3

(CD/Sony Music)(France'16)(税込¥3,024)

御存知ジャン・ミッシェル・ジャールの'16年新作。何とデビュー作「Oxygene」('76)、続編「Oxygene 7-13」('97)に続く、3部作の完結編です。テクノ色は控え目で、ジャーマン・ルーツの重厚で壮大なシンセ・サウンドを展開。40年越しの完結に相応しい力作です!こちらは単品リリース、プラケース!

〜ケイト・ブッシュが久々に行なった'14年ロンドンでのコンサートの模様を収めた3CD!〜

KATE BUSH
/Before The Dawn

(3CD/Fish People)(UK'14収録)(税込¥3,456)

根強い人気を誇る英国きっての女性ヴォーカリスト、ケイト・ブッシュが久々に行なった'14年ロンドンでのコンサートの模様を収めた3CD(DVD/Blu-rayのリリースは今のところなし)。「THE K FELOW SHIP」プレゼンツと表記されているとおり、シアトリカルな構成のステージを極上の音質で、臨場感たっぷりに味わうことができます。「エアリアル」('05)からの曲(第3部では、同作の後半を完全再現)はじめ、ほとんどが「センシュアル・ワールド」以降の楽曲ですが、名盤「愛のかたち」からの3曲もプレイされています。ファン必聴の大熱演!24pブックレット付。

〜クラシカルなビョーク的?神話/伝説テーマのシリアス・トラッド/オーケストラル作!〜

AT THE HEART OF THE SELKIE
/At The Heart Of The Selkie

(CD/Tutl)(Denmark'16)(税込¥3,240)
デンマーク領フェロー諸島出身の女性シンガー、Eivor(アイヴォール)をフロントに立てた、神話/伝説テーマのオーケストラル・プロジェクト作。The Danish Radio Big Bandと、The Danish National Vocal Ensembleによる大掛かりなバッキングの元、シリアスかつ荘重なムードのトラッド風voを響かせています。ECM的空間性はありますがジャズ色は控え目。むしろクラシカル・ミサ版ビョーク的?イメージの、北欧トラッド/女性voリスナー注目作!

〜「エニドmeetsポーヨラ」とも評される、アンシ・ティカンマキ「知られざる国」三部作の原点1st!〜

ANSSI TIKANMAKI
/Maisemakuvia Suomesta

(2CD/Belle Antique)(Finland'81/'04収録)(税込¥3,564)
フィンランドの風景を描いた雄大なシンフォニック・ロック組曲にて、「エニドとペッカ・ポーヨラの融合」とも言われたコンポーザー/kbd奏者アンシ・ティカンマキの「知られざる国」三部作の原点となった1981年発表の1st(第一部)が久々の再発。北欧ならではの暖か味を帯びたメロディをバンド+オーケストラの大編成を用いて表現した同国のシンフォニック・ロックを代表する名作。今回は、2004年に、数曲追加の上、7人編成のバンドにてよりプログレッシヴ・ロック的なアレンジにてライヴ演奏したヴァージョンをディスク2として加えた拡大デラックス版での登場!
※国内盤ベル・アンティークより1/25リリース!

〜アルモニウムの超名作3rdが40周年記念再発!こちらはスーパー・デラックス・エディション!〜

HARMONIUM
/L'Heptade XL

(2CD+2LP+DVD:NTSC/Sony Music)(Canada'76)(税込¥16,200)
アルモニウムの名作3rd「L'Heptade」の、40周年再発、本編(2CD)リマスター/リミックス、ニュー・ジャケット。こちらはコンサート・フィルム収録のDVD:NTSCと、本編の2LP(!)をセットにした「スーパー・デラックス・エディション」。LPサイズBOX仕様、エクステンディド・ブックレット付!

〜アルモニウムの超名作3rdが40周年記念再発!こちらはDVD付のデラックス・エディション!〜

HARMONIUM
/L'Heptade XL

(2CD+DVD:NTSC/Sony Music)(Canada'76)(税込¥5,184)
カナダ/ケベックを代表する叙情派フォーク・プログレッシヴ・バンド、アルモニウムの'76年サード(ラスト作)にして、LPは2枚組だった大作「L'Heptade」の、40周年リマスター/リミックス再発(ニュー・ジャケット)。こちらは更に初DVD化となる、本作を再現した当時の貴重なコンサート・フィルム(本編105分収録)のDVD:NTSCをカップリングしたデラックス・エディション/デジパックです。スタジオ版ではオーケストラも導入し、甘美で目ドラマティックな音世界を極めた名作!DVDには、オーディオ・ボーナスとして'77年ライヴ(未発曲)1曲を追加!

〜アルモニウムの超名作3rdが40周年記念再発!こちらはレギュラー・エディション2CD!〜

HARMONIUM
/L'Heptade XL

(2CD/Sony Music)(Canada'76)(税込¥4,104)
'70sカナダ/ケベックを代表する叙情派フォーク・プログレッシヴ・バンド、アルモニウムの'76年サード(ラスト作)にして、LPは2枚組だった大作「L'Heptade」の、40周年リイシュー。リミックス/リマスター、ニュー・ジャケット。こちらは本編2CDのみのレギュラー・エディション、プラケース仕様です。言わずもがなの甘美な超傑作!

〜ヴィオラ入りのマハビシュヌ〜ポンティ系プログレッシヴ・ジャズ・ロック・バンドのセカンド!〜

PROGRESSION
/Noxologic

(CD/Belle Antique)(Finland'17)(税込¥2,916)
フィンランドで'76年に結成され、ライヴ活動をするも、当時アルバムを残さなかった幻のプログレッシヴ・ジャズ・ロック・バンドが再結成してのデビュー作('07)以来、10年振りにリリースしたセカンド。'10〜'11年にかけて制作するも諸事情により中断し、お蔵入りとなっていた音源を完成させたものです。リズム隊が交代、侍サムライ・オブ・プログ等でも活躍するフィンランド・シーンの中心人物、キンモ・ポースティ(dr)を迎えて、前作を凌ぐ出来に。ツイン・ギターとヴィオラをフロントに立て、マハビシュヌ・オーケストラや全盛期ジャン=リュック・ポンティにインスパイアされつつも、よりメロディアスな構築性を重視。切れ味鋭いスリリングなジャズ・ロックと、哀愁の効いたプログレッシヴの理想的な融合作にして傑作です!本編分量が短めのため、'09/'12ライヴ・トラックス計4曲をボーナス追加!

※国内盤ベル・アンティークより2/25リリース!

〜アンビエント/スペイシー色と、エレクトロニカ/ポスト・ロック以降の叙情派ロック性が相まった大力作!〜

GOD IS AN ASTRONAUT
/Origins

(CD/Rocket Girl)(Ireland'13)(税込¥2,376)
アイルランドで'02年に結成された、ポスト・プログ〜シューゲイズ系バンドの「Age of the Fifth Sun」('10)に続く'13年6th(既に次作7th「Helios | Erebus」もリリース済)。前作はトリオ編成でしたが、ここでは主要5名+管2名他に拡大しての録音です。ヴォコーダーによるヴォイスも一部交えつつ、時にトランシーな反復リズムと放射するエフェクティヴなギターを軸とした、メロディアスなインスト主体サウンドを展開。曲毎の色付けやダイナミズムも十分で、結果的にプログレッシヴ寄りとなった注目秀作です。ポーキュパイン・ツリー系リスナーにもおススメ!

〜ラジカル・トラッドの代表格、ヘドニンガルナの未発曲集!〜

HEDNINGARNA
/Kult

(CD/Silence)(Sweden'92〜'06)(税込¥3,024)
'90年代北欧から出現した、ラジカル・トラッドの代表格、ヘドニンガルナの、未発表曲集CD!'92年から'06年まで、年代順にたっぷり全20曲を収録しています。呪術的なまでのヘヴィなサウンドの中、曲によっては女性vo/コーラスも交えた、マグマ系リスナーにもアピールする内容は、やはり強烈!

〜S.ジャンセンやP.マステロットが参加した、NAKED TRUTHのベーシストの'15年リリース・ソロ作!〜

LORENZO FELICIATI
/Koi

(CD/RareNoise)(Italy'15)(税込¥2,808)
BERSERK !〜NAKED TRUTHのベーシスト、ロレンツォ・フェリシアティの、'15年リリース・ソロ作。スティーヴ・ジャンセン(dr/ex.JAPAN)およびパット・マステロット(dr/1曲), p, tp, sax等を交えつつ、自らel-gとkbdもプレイしています。エレクトロ/アンビエント+ジャズ+クリムゾン周辺系というイメージの、上品かつイマジナリーな秀作です!

〜アパッチ・ビートとアナログ音シンセによる、トリッピーなジャーマン好きのジャーマンなユニットによる'16年新作!〜

CAMERA
/Phantom Of Liberty

(CD/Bureau B)(Germany'16)(税込¥2,700)
kbdとdrのデュオによる、「ジャーマン好きのジャーマン」なユニットの'16年New。今回も、ラドゥッセルドルフ系アパッチ・ビートと、アナログ音色シンセによる、トリッピーなクラウト/エレクトロ・サウンド(一部アシュラ風)を展開。質感としては、「クラウトに特価したZOMBI」でもある、ジャーマン・リスナー注目の力作!

〜クラウト系にも一脈通じる、毒々しく変テコなサウンド!〜

COSMIC OVERDOSE
/Koko Total

(3CD-BOX/Brokensilence)(Sweden)(税込¥5,184)
元エルヤーナス・トレッゴード(!)のギタリスト、Dan Soderqvistらが結成したニュー・ウェーブ・バンドの、1st「Dada Koko」('80)、「4668」('81)、さらにシングル&未発集CDをセットにした3CDボックス(簡易ペーパースリーヴ、ブックレット付)。クラウト系にも一脈通じる、毒々しく変テコなサウンドは、ジャーマン系リスナーにアピールしそうです。

〜長らく未CD化名盤の筆頭に挙げられていたD.マッケイの2ndが、遂に待望の初CD化!〜

DUNCAN MACKAY
/Score

(CD/Belle Antique)(UK'77)(税込¥2,916)
コックニー・レベル、キャメルへの参加で知られるキーボード奏者にして、南アフリカ時代に制作/リリースされたソロ作「キメラ」が、キーボード・プログレッシヴのレアな名盤として高く評価されている才人、ダンカン・マッケイ。彼が'77年にリリースした2ndソロにして、これまで長らく「未CD化名盤」の筆頭だった「スコアー」が遂に登場です。ジョン・ウェットンのプロデュースの元、そのウェットン(vo/3曲)はじめ、アンドリュー・マカロック(dr/全編)、メル・コリンズ(fl/1曲)、スティーヴ・ハーレイ(vo)ら、名うての面々が参加。テクニカルなキーボード・ロックから、雄大なオーケストレーション、耽美なうたものまで、ELP系をルーツとした、ブリティッシュならではのプログレッシヴ・サウンドが存分に展開されています。マッケイ本人のリマスターによるオフィシャルCD化、マスト中のマスト!

※国内盤ベル・アンティークより12/20リリース!

〜南アフリカのみでリリースされていた、エマーソン、モラーツばりのプレイで圧倒するレアな名盤!〜

DUNCAN MACKAY
/Chimera

(CD/Belle Antique)(South Africa/UK '74)(税込¥2,916)
南アフリカ出身、渡英後リリースした「スコアー」が名盤として知られるキーボード奏者、ダンカン・マッケイが南アフリカ時代に制作していたデビュー作。華麗で派手な弾きまくりの演奏と、充実した楽曲も兼ね備えて、キーボード・シンフォニック・ロックとしての徹底振りは「スコアー」をも上回り、この系統としてはEL&Pやトレースにも比肩する屈指の名盤!リマスター、ボーナス入りで登場!
※国内盤ベル・アンティークより12/20リリース!

〜旧東ドイツを代表するグローブシュニットの、エポックかつレアな限定ボックス!〜

GROBSCHNITT
/Solar Movie

(2CD+DVD:NTSC+2LP Ltd.BOX/Vertigo)(Germany'78収録)(税込¥22,680)
ジャーマン・プログレッシヴの名バンド、グローブシュニットの、何ともヴォリューミーな限定ボックス・セットが登場。'78年にドイツのTVライヴ番組「Rockpalast」で放送された映像および音源を収めたDVD:NTSC(83分)+CD(79分)+LP(レッドカラーレコード:54分)をメインに、同年ベルリンでのライヴを収めたCD(79分)+LP(オレンジカラーレコード:52分)も加えた、計2CD+DVD+2LP(LPには、いずれも"Solar Music"のみを収録)。目玉はやはり、50分超えの長大なヴァージョンの"Solar Music"演奏で、フロイド系ルーツの反復基調に、弾き出したら止まらないといった趣のハケット/ラティマー/ヒレッジ的ギター・ソロを延々とフィーチャーした、'78年とは信じ難い、流石ドイツというトリッピーな演奏が楽しめます。熱い独語vo、悩ましげなアクターも登場するシアトリカル・パフォーマンスも含めて、まさにエポックかつレアな記録にして、ジャーマン・サイケ&シンフォニック・マニアは見逃せないリリースです!豪華48pカラー・ブックレット、アートプリント・インサート、ダウンロード・カード付属。ドラムのエロックも大熱演!

〜サイト直販オンリーだったボーナスDVD付の1stが待望の再発!数量限定につきお早めに!〜

LEVIN, MINNEMANN, RUDESS
/LMR (Special Edition)

(CD+DVD:NTSC/Belle Antique)(USA, Germany'13)(税込¥5,400)
'16年にリリースされたセカンドでも絶好調ぶりを聴かせた、トニー・レヴィン、マルコ・ミンネマン、ジョーダン・ルーデスによる超絶キーボード・プログレッシヴ・トリオの'13年デビュー作。当初サイト直販のみで一般発売されないままに廃盤となっていたDVD付スペシャル・エディションが待望の再発!ボーナスDVDにはアウトテイク、デモ音源、レヴィンとルーデスの未発表セッション等の、ここでしか聴けない音源やインタビュー等を収録。限定数のみの再発につきお早めに!
※国内盤ベル・アンティークより12/20リリース!

〜英国シンフォニックのトップ・バンド、マジェンタが昨年11月に行なったライヴを収めた、ファン必見・必聴作!〜

MAGENTA
/Chaos From The Stage

(DVD:NTSC+CD/Belle Antique)(UK'15収録)(税込¥3,564)
美声の女性シンガー、クリスティーナをフロントに立て、総帥ロブ・リードの壮大なスケール感と美的メロディを両立させた楽曲で支える英国シンフォニックのトップ・バンド、マジェンタの、'15年11月のコンサートを収めた最新ライヴ盤DVD:NTSC+CD。「ザ・トゥエンティ・セヴン・クラブ」('13)等、近作からの楽曲を中心に、彼等のキャリアを見渡す選曲を最新のアレンジで見せ、聴かせる充実作!DVDはコンサート全編12曲を、CDは精選された8曲を収録!
※国内盤ベル・アンティークより12/20リリース!

〜B.メイがスペシャル・ゲストとして参加した、観応え十分のR.ウェイクマンの'14年ライヴを収録!〜

RICK WAKEMAN & THE ENGLISH ROCK ENSEMBLE
/Live At Starmus

(DVD:NTSC/RRAW)(U.K. '14収録)(税込¥3,024)
2014年に行なわれた、サイエンス系のコンヴェンション&アート/ミュージック・フェスティヴァル「Starmus」(ホーキング博士やアームストロング船長も参加)、リック・ウェイクマンのバンドが出演した際の映像を収めたDVD(本編140分)。vo(A.ホルト), g, b, drとの編成にてソロ代表曲を中心にプレイしており、途中スペシャル・ゲストとしてブライアン・メイ(クイーン)が登場。gソロから"Last Horizon"、"39"の2曲をウェイクマン・バンドと共にプレイ。観応え十分の内容です!メイン会場でのウェイクマンのスピーチ等をボーナス収録!

〜P.ハミルの'81年ドイツTVライヴ!22分近い圧巻の大曲"Flight"も演奏!〜

PETER HAMMILL & THE K GROUP
/Live At Rockpalast - Hamburg 1981

(DVD:NTSC+2CD/Mig)(U.K.'81収録)(税込¥3,564)
御存知ピーター・ハミルが、'81年にドイツ・ハンブルグで行なった、TV番組「Rockpalast」放送用コンサート(観客入り)の映像(トータル105分)を収めたDVDと、同音源の2CDのセット。ガイ・エヴァンス(dr, syn)、ニック・ポッター(b)、ジョン・エリス(g, vo)を従えた、「& THE K GROUP」としての出演で、服装や音色こそ'80sモードにシフトしていますが、サウンドの根幹はVDGG時代から不変です。VDGGナンバーは1曲のみで、ハミルのソロ曲の数々がプレイされており、22分近い圧巻の大曲"Flight"も含まれています。VDGGファン、ハミル・ファンは見逃せない、大充実の名演です!

〜大曲"Flight"も演奏された、P.ハミルの'81年ドイツTVライヴ!こちらはDVD単品仕様です。〜

PETER HAMMILL & THE K GROUP
/Live At Rockpalast - Hamburg 1981

(DVD:NTSC/Mig)(U.K.'81収録)(税込¥2,700)
P.ハミルの'81年ドイツTVライヴ、こちらはDVD:NTSC単品仕様、トールサイズ・デジパック。

〜J.マッケンタイアが選曲した、CLUSTERの'16年ニュー・コンピ!〜

CLUSTER
/1971-1981 Compiled By John McEntire

(CD/Bureau B)(Germany'71-'81)(税込¥2,592)
御存知、故・メビウスとローデリウスのCLUSTER、'16年ニュー・コンピ。選曲したのは、トータスのジョン・マッケンタイアです。「Cluster & Eno」「After The Heat」からのものを含む全11曲、'90年代の「音響派」への影響という切り口で楽しめます。

〜今回も凄い、ONJのヨーロッパの都市をテーマとした第3弾作!〜

ORCHESTRE NATIONAL DE JAZZ
/Europa Rome

(CD/ONJ Records)(France'16)(税込¥2,160)
御存知フランス国立ジャズ・オーケストラ、ONJ待望の新作。今回もディレクターはオリヴィエ・ブノワ(g)で、「Paris」「Berlin」に続く、ヨーロッパの都市テーマの第3弾となっています。イタリア系とおぼしき2名のコンポーザーの作品をプレイしており、マグマやクリムゾンのルーツも伺わせるヘヴィかつポリリスティックな押しのアンサンブルから、ヘンリー・カウの即興を思わせるフリーキーなインプロ調まで、眩くスリリングなサウンドはやはり圧倒的。硬派ジャズ・ロック・リスナーのみならず、チェンバー/レコメン派まで、まさに必聴の大傑作です!

〜PEARLS OF SWINESでもプレイするレコメン寄りアヴァン・ギタリストによる、痛快な新作ソロ!〜

CORONADO (Gilles Coronado/g)
/Au Pire, Un Bien

(CD/La Buissonne)(France'16)(税込¥2,376)
かねてよりソロでも活動、'14年にはPEARLS OF SWINESでアルバムもリリースしている、フランスのレコメン寄りアヴァン・ギタリストGilles Coronadoの'16年新作。注目のドラマー、Frank Vaillantはじめ、sax, ハモンド/ベースkbdとの4ピース(+1曲voice)にて、まさにレコメン風味のアヴァン・ジャズ・ロックをダイナミックにプレイしています。ポリリズミック系のセンスも採り込んだ、近年のONJを思わせるところもあるサウンドインパクトが強く、ソリッドなハモンド・オルガンのバッキングを軸に過激なギターとサックスが暴れ回る、痛快な仕上り。フレンチ・アヴァン系リスナーのみならず注目の傑作!

〜仏アヴァン/ポリリズミック系ビッグ・バンドの激スリリングな会心傑作!〜

TOUS DEHORS
/Les Sons De La Vie

(CD/Abalone)(France'16)(税込¥2,160)
かつてYolkレーベルから作品をリリースしていたサックス/クラリネット奏者/コンポーザー、Laurent Dehors率いるアヴァン・ジャズ/ビッグ・バンドの'16年新作。大活躍中のドラマーFrank Vaillant含む、4管, ツインg, マリンバ/ヴィブラフォン, p/el-p等の9人編成に、ゲストでMark Ducret(g)とMatthew Bourne(p)が参加。OCTURN辺りを思わせるポリリズミック系のみならず、非常にスリリングかつハイテンションなコレクティヴ・インプロも交えた、息をつかせぬダイナミックな内容を収めています。シリアス寄りのフレンチ・アヴァン/ジャズとして、必聴クラスの会心傑作です!

〜フレンチ・アヴァンきってのギタリストによる、品格とアグレッシヴさを同居させた躍動感のあるチェンバー・ジャズ!〜

MARC DUCRET & JOURNAL INTIME
/Paysage, Avec Bruits

(CD/Abalone)(France'16)(税込¥2,376)
フレンチ・アヴァンギャルド/ジャズ系きってのエレクトリック・ギタリスト、マルク・デュクレの'16年リーダー作。本作は、トロンボーン、トランペット、ベース、サックスの管トリオJOURNAL INTIMEとの共演で、リズム・セクション不在ながら、躍動感も十分のフリーキーなチェンバー・ジャズを存分に展開しています。いわゆるインプロ〜シリアス色が強い中にも、ヨーロッパ然とした品格とアグレッシヴさを同居させた、聴き応え十分の仕上り。注目の力作です!

〜旧Silex系きってのトラッド・シンガーがディレクションした、気高く荘重なブレトン・トラッド作!〜

ERIK MARCHAND
/5ed Round

(CD/Innacor Records)(France'15収録)(税込¥2,376)
旧Silex系きっての存在だったフレンチ/ブレトン(ブルターニュ)・トラッド・シンガー、エリック・マルシャンがディレクションを手掛けた、12名の大編成トラッド・オーケストラによるアルバム。まさにマルシャンを思わせる2名の男性シンガーはじめ、多数の弦、パーカッション、そしてハーディ・ガーディをフィーチャーして、オリエンタル風味をも取り込んだ、ブレトン特有の気高く荘重なサウンドが存分に展開されています。シリアス系トラッド・リスナー必聴作!

〜ピアノ、ヴィブラフォン入りの、フランスらしい端正なアヴァン・フュージョン〜ジャズ・ロック!〜

MENTAL MEDICATION
/Mental Medication

(CD/Le Maxiphone)(France'16)(税込¥2,484)
仏産、p/作曲, sax/作曲, ヴィブラフォン/per, dr, bという5人編成アヴァン・フュージョン〜ジャズ・ロック・バンドの'15年録音作。昨今のONJ系と比べると小編成ながら、ポリリズミック系のセンスと、フレンチらしい端正かつメロディアスなタッチが共存した、ダイナミックなロックを展開しています。そこはかとなくマグマ系に通じるムードや、タイトに疾走するスリリングなパートも多く、ジャズ・ロック・リスナー向きの好作です!

〜女性voが加わる以外は全て一人多重による、夢想的なチェンバー・ポップ〜うたもの!〜

BORJA FLAMES
/Nacer Blanco

(CD/Marxophone)(Spain'16)(税込¥2,592)
スペインのマルチ・インスト奏者/シンガー、Borja Flamesのアルバム。女性シンガーMarion Cousinがサポート的に加わる以外は全て一人多重で、クラムド〜M.オランデル的宅録風味の、ダウナーかつストレンジなチェンバー・ポップ〜うたものを収めています。部分的にはPHILIPPE CRAB辺りにも通じる夢想ポップ、好内容です!

〜トイ・チェンバーの代名詞、奇才P.コムラードの6CDアンソロジーBOX!豪華72pブック付!〜

PASCAL COMELADE
/Rocanrolorama 1974-2016

(6CD BOX/Because Music)(France '74-'16)(税込¥9,180)
フレンチ・アヴァン系きっての奇才にして、トイ・チェンバー・ミュージックの代名詞、パスカル・コムラードの、6CDアンソロジーBOX。レアトラック/未発/ニューver.もたっぷりの、全163曲(!)入り、限定1,000セット/ナンバー入りシート付。「My Degeneration」('74-'86)、「Slow Musics」('80-'97)、「Patafisiskal Polska」('92-'96) など、各ディスクがテーマ別となっており、最初期のミニマル/宅録風トラックは、とりわけ貴重。フレンチ・アヴァン〜おもちゃチェンバー系マニアは見逃せません!

〜目まぐるしい曲展開と、時にユーモラスなまでの楽曲インパクトで圧倒する大傑作!〜

KARFAGEN
/Spektra

(CD/Belle Antique)(Ukreine'16)(税込¥3,024)
ウクライナ出身、SUNCHILD等でも活動する俊英コンポーザー/kbd奏者、アントニー・カルージンのメイン・ユニット、カルファーゲンの、「7」('15)に続く新作8th。g, b, dr, アコーディオン, vln, fl, バスーン他、多数のプレイヤーが参加した大掛かりなバンド・スタイルにて、従来以上に派手で熱い、押しの効いたインスト主体(一部合唱、スキャットvo入)のサウンドを展開しています。リック・ウェイクマン系ルーツのキーボード・ワークと、アコーディオンも効いたトラッド・テイストが相まった、まさにドラマティックなクラシカル・キーボード・シンフォニックは、時にユーモラスですらある、余裕もたっぷりの高水準なもの。カルージンの新たな最高作といえる一枚です!
※国内盤ベル・アンティークより2/25リリース!

〜クリムゾン、マグマ、フロイド、ジャーマン系等ルーツの、疾走するサウンド全開の大傑作!〜

GOSTA BERLINGS SAGA
/Sersophane

(CD/Belle Antique)(Sweden'16)(税込¥2,916)
'06年にアルバム・デビューし、これまでの3作品が高く評価されている、スウェーデン産エクスペリメンタル・プログレッシヴ・バンド、イェスタ・ベルリングス・サーガの、「Glue Works」('11)以来となる、5年振りの新作4th。元アングラガルドのM.オルソン(本作にもperでゲスト参加)とのネクロモンキーでも活動するオルガン/kbd奏者をフィーチャーした4ピース・インスト編成にて、ヴィンテージ/ヘヴィ・シンフォとサイケ・ジャズロックおよびジャーマン系を混合したような、レトロかつダイナミックなサウンドを、さらなる疾走感の中で展開しています。クリムゾン、フロイド等のルーツは健在な一方、今回はマグマばりの呪術的な反復を強化して、圧倒的にスリリングな仕上りとなった大傑作!
※国内盤ベル・アンティークより1/25リリース!

〜絶賛を博した圧巻のパフォーマンスがたっぷり味わえる、エレアス初のライヴDVD!〜

ELECTRIC ASTURIAS
/Live In USA -The Rites Of Spring Festival, 5th May 2013-

(DVD:NTSC/Asturias)(Japan'13収録)(税込¥4,104)
今や日本を代表するプログレッシヴ・ロック・バンドのひとつとなった、大山曜(b)率いるエレクトリック・アストゥーリアス。彼らの初となるライヴDVDが遂に発売('17年リリース)です。'13年5月5日、アメリカ「RoSfest」出演時の映像を約100分フル収録(MC除く)しています。女性vln奏者、テイセナをフロントにした、時にハードに時にしっとりと、複雑な中にも、あくまで印象的なメロディを軸にした楽曲の数々を、見事な演奏力でプレイした、ダイナミックな名演です。海外での演奏という点も含め、まさにエポックな内容の、ファン必見作品!


ワールド・ディスク・オリジナル特典
特製ポスト・カード(商品に同梱)付き!
一般発売分では当店のみのデザインとなります。

〜【WD先着順特典あり!】ダイナミズムと胸に迫るメロディが冴え渡る、多重録音版アストゥーリアスの壮大な傑作!〜

ASTURIAS
/極光 〜At The Edge Of The World〜

(CD/Asturias)(Japan'16)(税込¥3,024)
現在、「エレクトリック」(エレアス)、「アコースティック」(アコアス)、「マルチ」(マルチアス)の3形態で活動しているアストゥーリアスのニュー・リリースは、「欠落」('15)に続く、多重録音版/マルチアスとしての新作。今回も、リーダー・大山曜のマルチ・プレイ/多重録音に、エレアス、アコアスのメンバーや、上野洋子(コーラス)がゲスト参加して、パート1&2という、2つの壮大な組曲を収めています。マイク・オールドフィールドをルーツとしつつ、ドラムも効いたロック的力強さのあるパートを含めたダイナミズムと、大山ならではの胸に迫るメロディの高揚感が冴え渡る、まさに総力を注入した入魂の傑作です!必聴!

<ワールド・ディスク オリジナル先着特典>
先着順で高画質PV(8曲分)を収録したデータDVD-Rをプレゼント(同梱)いたします!
※PC等にコピーしてご覧ください。

〜無国籍チェンバー/プログレ・バンド、ステラ・リー・ジョーンズの待望の新作2nd!入魂の大傑作!〜

STELLA LEE JONES
/Escape From Reality

(CD/Dizziness)(Japan'16)(税込¥3,024)
FLAT 122やエレクトリック・アストゥーリアスでも活躍しているギタリスト、平田聡が率いる無国籍チェンバー/プログレッシヴ・バンド、ステラ・リー・ジョーンズが、実に5年振りにリリースする、正に待望・注目のセカンド・アルバム。テイセナに代わって加入した入山ひとみ(vln)はじめ、佐々木絵美(キキオン)のアコーディオンや、p/kbdもフィーチャーした6人編成にて、トラディショナルなテイストと、U.ゼロやクリムゾン系由来の複雑かつスリリングなチェンバー・ロック・テイストが相まったサウンドを、更なる多用さの中で展開。ダイナミズム、パワー、メロディの美しさ、ともに申し分ない傑作!

〜結成40周年記念!初CD化&再発!ネガスフィア紙ジャケット収納ボックス付3枚フル・セット!〜

「ネガスフィア」収納ボックス付 3枚フル・セット

砂上の楼閣 (Castle In The Air)
ディスアドヴァンテージ
1985-1986

(3CD/Arcangelo)(Japan'84,'85,'86)(税込¥9,072)
'76年に東京で結成され、'80年代ジャパニーズ・シンフォニック・シーンで活躍した伝説的バンド、ネガスフィア。今回、結成40周年記念として、初CD化となる1stおよび2nd、後に出たライヴ集の3タイトルが、各々紙ジャケット、ボーナス・トラック入りで一挙リリースされます。リーダー・川崎薫(kbd)、現KBBの管野詩郎(dr)をフィーチャーし、専任シンガー不在ながらUK/イエス系ルーツのテクニカルなサウンドを収めた記念すべき1st「砂上の楼閣」、専任voで平田士郎が加入し、より完成度を高めた2nd「ディスアドヴァンテージ」、最も充実していた時期のライヴトラックを収めた「1985-1986」('91年に出たCDは長らく入手困難だった)。各種オムニバスやソノシートに入っていたトラックをボーナスとして各々に追加した、まさにジャパニーズ・プログレッシヴ・ファン待望のリリースです!お見逃しなく!

〜最も充実していた時期のライヴトラック!ニュー・ジャケット仕様!〜

ネガスフィア
/ディスアドヴァンテージ

(CD/Arcangelo)(Japan'85)(税込¥3,024)
'80s東京シンフォニック・シーンを彩った名バンド、ネガスフィアの、、こちらは活動休止後の'92年に発掘リリースされた、絶頂期の'85年および'86年のライヴ・トラックを収めたタイトル。今回、リマスター、ニュー・ジャケット(千之ナイフ書きおろしイラスト)、紙ジャケにて待望の再発(元のCDは長らく入手困難でした)。前半(M1-M5)は、'85年5月6日シルバー・エレファントでの収録で、2nd時の5人+矢田透(kbd)の編成での、本領発揮な名演。後半(M6-M8)は、活動休止直前の'86年10月5日シルエレでの音源で、川崎、平田以外はメンバー・チェンジ、M7にはデトレス・ヨープ(ex.ノヴァーリス/g)がゲスト参加。貴重な記録にして、バンドの真価をスタジオ以上にダイレクトに伝える一枚です!今回、'93年の"Silver Elephant Super Omnibus"に提供したインスト2曲をボーナス・トラックとして追加。

〜専任voで平田士郎が加入し、より完成度を高めた2nd!初CD化!〜

ネガスフィア
/ディスアドヴァンテージ

(CD/Arcangelo)(Japan'85)(税込¥3,024)
'80s東京シンフォニック・シーンで活躍した名バンド、ネガスフィアの、'85年にDIWからリリースされた2ndアルバムにしてラスト作。今回、リマスター、紙ジャケにて待望の初CD化です。ツインkbdの片割れは脱退し、新たに専任シンガーの平田士郎を加えた5人編成にて、よりダイナミックな、完成度を高めた傑作に仕上っています。3部構成の大作組曲"Empty And Meaningless Hot"をフィーチャー!ボーナス・トラックとして、本作LPの初回特典だったソノシート曲("Change Your Fate"別ver.)をボーナス追加!

〜専任シンガー不在ながらUK/イエス系ルーツのテクニカルなサウンドを収めた記念すべき1st!初CD化!〜

ネガスフィア
/砂上の楼閣 (Castle In The Air)

(CD/Arcangelo)(Japan'84)(税込¥3,024)
川崎薫(kbd)をリーダーに、'76年に結成され、今年('16)40周年を迎えた、'80s東京シンフォニック・シーン屈指の名バンド、ネガスフィア。彼らが'84年にLLEからリリースした記念すべき1stが待望の初CD化です(デジタル・リミックス、紙ジャケット)。現KBBの管野詩郎(dr)をフィーチャーした、ツインkbdの5人編成(専任vo不在、gの真嶋宏佳が担当)にて、イエス、UK系ルーツのテクニカルで構築的なサウンドを収めています。大曲"Holy Ground Ceremony"も収録、ジャケット・イラストは千之ナイフ!ボーナス・トラックとして、オムニバス「精神工学変容」('82)およびソノシート「Progressive's Battle East/West」('85)から1曲ずつ追加!

〜クリムゾン40thアニヴァーサリー・ボックス・シリーズ、今回は新生期全部入り19枚組!〜

KING CRIMSON
/On (And Of ) The Road

(11CD + 3DVD-A:NTSC + 3Blu-ray:NTSC + 2DVD:NTSC/DGM)(UK'81,'84)(税込¥19,440)
御存知キング・クリムゾンの40thアニヴァーサリー・ボックス・シリーズ、今度は、いわゆる新生クリムゾン期('81-'84)を集大成したボックス・セットが登場しました。オリジナルの3作品「Discipline」「Beat」「Three Of A Perfect Pair」の各々CD, DVD-A:NTSC, Blu-ray:NTSC(DVD-AとBlu-rayは音源および映像コンテンツ入り)はじめ、「Absent Lovers」(2CD)、「Neal And Jack And Me」(DVD、初出フッテージ追加)などの既発タイトル、さらにはダウンロード・オンリーだった'81ライヴCDや、コレクターズ・クラブで初期に出ていた'83スタジオ集CD、初出の'82ライヴCDなど、トータル11CD+3DVD-A:NTSC+3Blu-ray:NTSC+2DVD:NTSC、計19枚たっぷり収めた内容です。40P大判ブックや復刻コンサート・ポスター、'84日本公演などパンフ復刻品、プレスリリース等々付属品も大充実、新生クリムゾン好きならマストの大充実ボックス!

Disc 1 : 「Discipline」(CD) '11 S.ウィルソン & R.フリップMix
Disc 2 : 「Live In Japan」(CD) '81浅草公演、ダウンロード・オンリーだったもの。
Disc 3 : 「Beat」(CD) '16 S.ウィルソン & R.フリップMix
Disc 4 : 「Live In Alabamahalle」(CD) '82年9月29日ミュンヘン公演、コレクターズ・クラブで出ていたもの。
Disc 5 : 「Fragmented」(CD) '83年1月スタジオ+新規2ボーナス、一部コレクターズ・クラブで既出。
Disc 6 : 「Three Of A Perfect Pair」(CD) '16 S.ウィルソン & R.フリップMix
Disc 7&8 : 「Absent Lovers」(2CD) '84年7月11日
Disc 9 : 「Are You Recording Gary ?」(CD) 新生期3作品のワーキング・トラックス。初出。
Disc 10 : 「Discipline」(DVD-A/NTSC) 5.1&ステレオ音源入り。ビデオ「OGWT」3曲入り。
Disc 11 : 「Beat」(DVD-A/NTSC) 5.1&ステレオ音源入り。PV1曲&ライヴ映像(ミュンヘン)2曲入り。
Disc 12 : 「Three Of A Perfect Pair」(DVD-A/NTSC) 5.1&ステレオ音源入り。PV1曲入り。
Disc 13 : 「Discipline」(Blu-ray/NTSC) 音源+映像コンテンツ('82ライヴ等)。
Disc 14 : 「Beat」(Blu-ray/NTSC)  音源+映像コンテンツ(ミュンヘン・コンプリート)。
Disc 15 : 「Three Of A Perfect Pair」(Blu-ray/NTSC)  音源+映像コンテンツ('84ライヴ・イン・ジャパン)。
Disc 16 (ボーナス): 「Live At Moles Club」(CD) '81年4月30日ライヴ。コレクターズ・クラブ既発。
Disc 17 (ボーナス) : 「Europe 1982」(CD) '82年8月27日、仏フレジュス・ライヴ。
Disc 18 (ボーナス) : 「More Neal And Jack And Me」(DVD/NTSC) 同名DVDに、'84ライヴ・イン・ジャパンの未発フッテージ追加。
Disc 19 (ボーナス) : 「The Town And The City」(DVD/NTSC) オーディオ・コンテンツ('82ヨーロッパ、フィラデルフィア他)+映像コンテンツ(ミュンヘン、4:3フォーマット)

Also Includes :
40P大判ブック、コンサート・ポスター*2、プログラム('84日本公演など)、プレス・リリース、プロモ・フォト等付属
※ディスクは、各紙パッケージに収められています(オリジナル・デザインのジャケは無し)。ボーナス・ディスク4枚のみ台紙に入っています。

〜RIOの事が丸分かり!レコメン・シーンの集成本が登場!〜

オール・アバウト・チェンバー・ロック&アヴァンギャルド・ミュージック Rock In Oppositionとその周辺
(Books/Marquee)(Japan'14)(税込¥3,240)
’14年11月に開催された「ROCK in OPPOSITION JAPAN 2014」が大好評を博すなど、レコメン・シーンが活気を帯びてきつつある昨今。HENRY COWが提唱したRock In Opposition(RIO)とは?そして、その名の下に集まった者達とは?そんな、RIOにまつわるさまざまな「?」を解く鍵となるガイドブックが「オール・アバウト・チェンバー・ロック&アヴァンギャルド・ミュージック Rock In Oppositionとその周辺」。全ページ特色を使用した美麗仕様に、830枚にも及ぶディスク・レビューなどを掲載。また、初版分は表紙に特殊紙を使用した特別仕様!

〜ユーロ・ロック・プレス最新号(Vol.72)は2月27日(月)発売です!〜

EURO-ROCK PRESS (ユーロ・ロック・プレス) Vol.72
(Books/Marquee)(Japan'17)(税込¥2,057)

ユーロ・ロック・プレス最新号は、次代のシンフォニック・ロック・シーンを牽引する若手のホープ、ムーン・サファリとバロック・プロジェクトのカップリング・ライヴ「SYMPHONIC NIGHT Vol.1」を大特集!また、来日公演を控えているトレイ・ガンや、トレヴァー・ラビン、ついにCD化された名盤が話題を呼んでいるダンカン・マッケイなどのインタビューをはじめ、ニュー・イングランドなどのライヴ・レポートやお馴染みのCDレビューなど、今号も読みどころ満載です!表紙はシーンに多大な足跡を残した不世出のベーシスト/ヴォーカリスト、ジョン・ウェットンで、2/27(月)発売です!

Special Feature 「SYMPHONIC NIGHT Vol.1」
MOON SAFARI & BAROCK PROJECT

≪Interviews≫
Trey Gunn (SECURITY PROJECT) / Trevor Rabin / John Lawton (LUCIFER'S FRIEND) / Duncan Mackay / SHUSEI'S PROJECT / GOSTA BERLINGS SAGA / KARFAGEN

≪Live Reports≫
NEW ENGLAND / IHSAHN / HALF THE SKY: Music Of Lindsay Cooper

≪Features≫
追悼 John Wetton / 追悼 Greg Lake / THE ALAN PARSONS PROJECT / U.K. / KING CRIMSON / CREAM / RUSH / MAGMA


■通信販売でのお買い求めはこちらからどうぞ。
http://wdisque.shop-pro.jp/?pid=113640335

■定期購読につきましては、こちらからお申し込みください。
(2,057円×1年分(4冊)=8,228円)
http://wdisque.shop-pro.jp/?pid=99179096

■バックナンバーのお求めはこちらからどうぞ。
http://wdisque.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=1103007&sort=n