通販在庫リスト【Vol.420】 2020/3/25更新  Web最新更新 2020/4/6


TOPICS

WD店頭イベントにつきましてはこちら(店長ブログ)でご確認ください!

WD店舗の営業日が変わりました。
営業日:月・金・土・日+祝日(定休日は、祝日を除く毎週火・水・木曜日です。)


-------------------

BELLE ANTIQUEリリース・インフォメーション・ページを更新しました! (3/25)


-------------------

・サイトをマイナー・チェンジしました!('16/4/21)


BELLE ANTIQUE

ベル・アンティーク
リリース・インフォメーション
(2020年4月リリース分アップ)


EURO-ROCK PRESS

ユーロ・ロック・プレス
最新号(Vol.84)
2020年2月29日発売!


WD店長のブログ

店長中島のプログレな日々


TWITTER

@WORLD DISQUE

@AVALON_LABEL

@marquee_live


■ 通販ウェブ・ショップ
当サイトのトップ画面に掲載しているレビューのジャケット画像には、それぞれ通販専用サイトの該当ページへのリンクをはっております。
※通販専用サイトでは、クレジットカード及びコンビニ支払いも可能となっておりますので、是非ご活用ください。


通販専用サイトはこちら

■ SET SALE LIST

セット・セール・リスト

通信販売の在庫確認の際に、オーダー・フォームへコピー&ペーストしてください。リストは毎月月末頃に更新しております。

オーダーフォームはこちら


REVIEW ARCHIVES

【Italy】
A|B-C|D-E|F|G
H-I|J-K-L|M|N
O|P
|Q-R|S|T-U
V.W.X.Y.Z

【France】
A|B|C|D|E-G
H-J|K-L|M|N
O-P
|Q-R|S|T
U.V.W.X.Y.Z

【Germany】
A|B|C|D|E|F|G
H-I|J|K|L-M|N
O|P
|Q-R|S|T
U.V.W.X.Y.Z

【Holland/Belgium】
A|B-C|D-E|F-G
H-I-J|K|L-M-N
O|P
|Q-R-S-T
U.V.W.X.Y.Z

【Swiss/Austria】
A to Z

【Spain/Portugal】
A to Z

【Scandinavia】
A|B|C|D|E|F|G
H|I|J|K|L|M-N
O|P
-Q|R|S|T
U-V
|W-X-Y-Z

【North America】
A|B|C|D|E|F|G
H| I|J|K|L|M|N
O|P
- Q|R|S|T
U.V.W.X.Y.Z

【South America】
A|B-C|D-E|F-G
H-I|J-K|L-M|
N
|
O-P|Q-R|S|
T.U.V.W.X.Y.Z

【Others】
A|B|C|D|E|F|G
H|I-J|K|L-M|N
O|P
-Q|R|S|T
U.V.W.X.Y.Z

【Japan】
A|B|C-D|E|F|G
H|I|J|K|L|M-N
O|P
-Q-R|S|T
U.V.W.X.Y.Z

【U.K&Ireland】
A|B|C-D|E-F|G
H|I-J|K-L|M-N
O|P
-Q|R|S|T
U.V.W.X.Y.Z

【DVD (各国)】
A-G
H-N
O-Z


【Books】

【Magazine】


公式輸入プログレTシャツグッズ
取扱いしております!

「T-Shirt」
「Badge/Sticker/etc」

 

■ ダウンロード配信
ベル・アンティーク厳選のタイトルが、
iTunes及びMoraにて好評配信中です!

配信タイトルはこちら


■ リンク等





会社概要

MARQUEE及び
WORLD DISQUEの
画像、コンテンツを
無断複製・転載
することを禁じます。




 
【税率につきまして】
当サイトでの商品代金の表記は、消費税込(10%)となっております。


商品代金の表示が
消費税
10%込の金額に変更されています。

****************************

[公演延期のお知らせ]

STEVE HACKETT公演延期
のお知らせ

5/15(金) 、16(土) 、17(日) に
CLUB CITTA'で開催予定でした、
スティーヴ・ハケットの公演は、延期となりました。

延期日時が決定次第、
払い戻し対応も含めて改めてお知らせいたします。


[お知らせ/お詫び]


3月25日発売 
ベル・アンティーク紙ジャケット 5タイトル
(アンコール・プレス含む)の内、
エイク/組曲「都会の男」(BELLE 203265)
のみ、発売が遅れます。

3月27日入荷予定(通販の発送は28日から)です。

まとめ買いBOXを27日以前に店頭でお求めのお客様には、
代金をお支払い頂いた上で、
当該CDの引換券をお渡しいたします。

お客様には、ご迷惑をお掛け致しますが、
ご了承の程、よろしくお願い致します。


お詫びと訂正】[新レヴュー]


輸入盤入荷中/ 国内盤ベル・アンティーク3/25リリースの
アルバム「Gulliver」のアーティスト名表記は、
THE SAMURAI OF PROG では無く、
正しくはBERNARD AND PORSTI でした。

お詫びして訂正し、新レビューを掲載いたします。

(本サイトの新着タイトル・レヴュー・コーナーに掲載)


【重要なお知らせ】

ワールド・ディスク店舗の定休日が変わりました
誠に勝手ながら、業務上の都合により、ワールド・ディスク店舗の定休日は
2018年12月より火・水・木曜 定休(祝日は営業)へ変更いたしました。
(店舗の営業日は金・土・日・月+祝日となります)。

お客様には御不便をお掛け致しますが、何卒ご了承下さいませ。
引き続き、皆様のご来店をお待ちしております。

※営業時間の変更はございません。 (月・金・土曜→ 13:00〜20:00 / 日曜・祝日→ 13:00〜19:00)

【重要なお知らせ】

通信販売専用電話の受付時間が変わりました

誠に勝手ながら、業務上の都合により、通信販売専用電話の受付は
2019年2月1日より、平日 15時〜18へ変更いたしました。

お客様には御不便をお掛け致しますが、何卒ご了承下さいませ。

【通信販売専用ウェブ・ショップについて】
レビューの不足や未掲載商品等多々ございますが、随時追加していきますのでご期待ください!
当サイトのトップ画面に掲載しているレビューのジャケット画像には、
それぞれウェブ・ショップ該当ページへのリンクをはっております。是非ご活用ください。


※ウェブショップでは、クレジットカード及びコンビニ支払が可能となっております。

http://wdisque.shop-pro.jp/


【当店チケット販売情報】
 NEW RECOMMENDED (画像クリックで通販専用サイトの該当ページに飛びます)

〜[ご予約受付中・4月25日発売]元・ムーン・サファリのドラマー、トビアス・ルンドグレン率いるスウェーデンからのニューカマー、ウィンダム・エンドのデビュー作!IQ/マリリオン系とムーン・サファリのインスト部をブレンドした、メロディック新感覚派傑作!完全日本先行発売!

ウィンダム・エンド
パースペクティヴ・ヴューズ(スペシャル2CDヴァーション)

(2CD/Belle Antique)(Sweden'20)(税込¥3850)※4月25日発売
元ムーン・サファリのドラマー、トビアス・ルンドグレン率いる、スウェーデンからのニュー・カマー、ウィンダム・エンド。IQやマリリオンからの影響と、ムーン・サファリのインストゥルメンタル・パートをブレンドしたような、ノスタルジックでキャッチーなシンフォニック・ロックを演奏する新感覚派メロディック・バンド。日本盤は、アルバム本編に加えて、3曲(トータル25分強)のEPトラックを収録したボーナス・ディスク付。紙ジャケット、SHM-CD、完全日本先行発売!

〜[ベル・アンティーク国内盤・入荷中]メロディアス・シンフォニックの元祖にして頂点に君臨し続けるキャメル、'18ツアーの千秋楽、ロンドン公演の映像が遂に登場!感涙!こちらはDVD!

キャメル
ライヴ・アット・ザ・ロイヤル・アルバート・ホール

(DVD/NTSC/Belle Antique)(U.K.'20)(税込¥3960)
メロディアス・シンフォの元祖にて頂点に位置し続けるキャメル。復活以来、更に艶を増したギターを聴かせる御大アンディ・ラティマーを中心に、充実した活動を続ける彼等の2018年ツアーの最後を飾った、英国ロイヤル・アルバート公演の模様を収録したライヴ盤が登場。タイガー・モス・テイルズでの活躍も光る、天才ピート・ジョーンズをフィーチャーし、あの日本公演と同様に、第一部を「ムーン・マッドネス」から「月夜の幻想曲(ファンタジア)」の完全再現、第二部を各時代からの、意外な選曲も交えた名曲集で構成した感動作!NTSC仕様。

※ジャケット・デザインは、Blu-rayと全く同じです。ご注意下さい。

〜[ベル・アンティーク国内盤・入荷中]メロディアス・シンフォニックの元祖にして頂点に君臨し続けるキャメル、'18ツアーの千秋楽、ロンドン公演の映像が遂に登場!感涙!こちらはBlu-ray!

キャメル
ライヴ・アット・ザ・ロイヤル・アルバート・ホール

(Blu-ray/Belle Antique)(U.K.'20)(税込¥4070)
メロディアス・シンフォの元祖にて頂点に位置し続けるキャメル。復活以来、更に艶を増したギターを聴かせる御大アンディ・ラティマーを中心に、充実した活動を続ける彼等の2018年ツアーの最後を飾った、英国ロイヤル・アルバート公演の模様を収録したライヴ盤が登場。タイガー・モス・テイルズでの活躍も光る、天才ピート・ジョーンズをフィーチャーし、あの日本公演と同様に、第一部を「ムーン・マッドネス」から「月夜の幻想曲(ファンタジア)」の完全再現、第二部を各時代からの、意外な選曲も交えた名曲集で構成した感動作!NTSC仕様。

※ジャケット・デザインは、DVDと全く同じです。ご注意下さい。

〜言わずと知れたアメリカのYES系シンフォニックのトップ・アクト、グラス・ハマー2年振りのスタジオ新作!壮麗なkbdワークを保ちつつ、従来以上にハードでロックな疾走感を押し出した正に会心の傑作!

GLASS HAMMER
Dreaming City

(CD/Sound Resources)(U.S.A.'20)(税込¥2200)
アメリカのシンフォニック・ロックのトップ・バンド、グラス・ハマーの2年振りとなる最新スタジオ作。壮麗なキーボードを中心としたシンフォ・サウンドに変わりはないが、コンセプト作といいながらも個々の曲の印象を大切にした、メロディアスな展開を重視すると共に、ギターやベースを全面に立てた場面を増やし、従来作以上にロック的なドライヴ感あるサウンドを追求した会心の傑作!新たなる代表作の登場!
※国内盤ベル・アンティークより5/25リリース

〜結成30周年を迎えた、今や英国現役プログレッシヴ代表バンド、BBTの日本独自編集2CDスペシャル・コンピ! 初CD化音源、新録Ver、未発音源等も含む、ファン必携の大充実盤!紙ジャケ、SHM-CD、完全日本先行!

ビッグ・ビッグ・トレイン
サマーズ・リース(BBT ブリテッシュ・コレクション)

(2SHM-CD/Belle Antique)(U.K.'20)(税込¥4180)
結成30周年を記念して日本のファンの為に企画されたビッグ・ビッグ・トレインの特別編集盤。英国にまつわる名曲を選りすぐったばかりでなく、「ロンドンの歌」等初CD化音源、新緑ヴァージョン、未発表音源等を加えた彼等の魅力をたっぷりと紹介するアルバム。カヴァー・アートは「フォークロア」等のカヴァーを手掛けたSarah Louise Ewingsによる描き下ろし作。これを聴かずして現在のプログレッシヴ・シーンを語ることなかれ!完全日本先行、紙ジャケット、歌詞、対訳付!

〜デンマークを代表する名バンド、サヴェージ・ローズの、'72年7th!インスト主体の異色作にして、北欧ならではの温かい幻想味に溢れた、初期の代表作!SHM-CD、紙ジャケット、最新リマスター!

サヴェージ・ローズ
死の勝利

(SHM-CD/Belle Antique)(Denmark'72)(税込¥3457)
60年代後半に結成され、現在も活動中のデンマークの名バンド、サヴェージ・ローズ。本作は1972年発表の7作目で、THE ROYAL DANISH BALLETの為の舞踏用音楽として制作された曲を中心として構成されたコンセプト・アルバム。コッペル兄弟のツイン・キーボードを中心としたインストゥールメンタル主体の作品。北欧ならではの暖かみのある情感は70年代初期のフレイヴァーを撒き散らす。彼等の70年代を代表する傑作。初紙ジャケット、SHM-CD、最新リマスターの決定版的内容!

〜デンマークを代表する名バンド、サヴェージ・ローズの、こちらは'73年8th!紅一点の女性シンガー、アニセッテのvoをメインに配した、歌物傑作!SHM-CD、紙ジャケット、最新リマスター!

サヴェージ・ローズ
ワイルド・チャイルド

(SHM-CD/Belle Antique)(Denmark'73)(税込¥3457)
60年代後半に結成され、実の源氏でも活動中のデンマークの名バンド、サヴェージ・ローズの1973年発表の8作目。紅一点の女性ヴォーカリスト、アニセッテのヴォーカルをメインに配し、オルガンの叙情とギターの哀愁が70年代のフレイヴァーを撒き散らす作品。「死の勝利」がインスト指向の傑作なら、こちらはヴォーカル主体の傑作といえる。紙ジャケット、SHM-CD、最新リマスターの決定版的内容!

〜デンマークのエイクが'70年にリリースした1st、国内初発売!ハモンド・オルガンをメインとした英国スタイルの傑作!変形ジャケット、SHM-CD、最新リマスター!

エイク
組曲「都会の男」

(SHM-CD/Belle Antique)(Denmark'70)(税込¥3457)
1968年結成のデンマークのプログレッシヴ・ロック・グループ、エイクの70年発表のデビュー作。ナイスやプロコル・ハルムのセカンドあたりに影響を受けた、ハモンドを主体としたサウンドで、同年代の英国のグループ達と全く遜色ない良質のオルガン・ロックで、例えば、レア・バードの最良の部分に通じる、高水準の作曲能力と演奏力を誇る傑作。初紙ジャケット、SHM-CD、最新リマスターの決定版的内容!

〜デンマークのプログレッシヴ・ロック・グループ、エイクの、こちらは'71年2nd!クラシカルなハモンド・オルガンをメインとした、高水準な傑作!SHM-CD、見開き紙ジャケ、内袋付き!

エイク
グリーン・マン

(SHM-CD/Belle Antique)(Denmark'71)(税込¥3457)
1968年結成のデンマークのプログレッシヴ・ロック・グループ、エイクの1971年発表のセカンド。前作のスタイルを更に円熟させた、クラシカル・ロック的な作風で、卓越した構成力で次々と展開されるサウンドは聴く者を釘付けにする。ハモンド・オルガン主体の作品としては最高レヴェルにあるプログレッシヴ・サウンド。初紙ジャケット、SHM-CD、最新リマスターの決定版的内容!

〜'79年にリリースされた、ジャーマン・シンフォニックの傑作!ハモンドをメインにした、暖か味の有る響きとキャッチーなメロディが持ち味!SHM-CD、紙ジャケット、アンコール・プレス!

チベット
チベット

(SHM-CD/Belle Antique)(Germany'79)(税込¥3457)
ドイツのプログレッシヴ・ロック・バンド、チベットの1979年リリースの唯一作。二人のキーボード奏者を含む6年編成で、70年初期型のハモンドをメインにしたプログレッシヴ・ロックを演奏する好作品。3曲目に代表されるような、ハモンドの暖かい響きとキャッチーなインスト・メロディが持ち味。紙ジャケット、2013年リマスター、高品質SHM-CD仕様の決定版。長らく入手困難だった名作が遂にアンコール・プレス決定!

〜[ベル・アンティーク国内盤・入荷中]クラシカル・ロック最高峰、ルネッサンスの黄金時代の幕開けを告げる名盤、何と3CD+DVD(音声のみ)の4枚組ボックス・セット!激レア初出ボーナス入り!

ルネッサンス
運命のカード:3CD/1DVD リマスタード&イクスパンディド・クラムシェル・ボックス

(3CD+DVD/Belle Antique)(U.K.'74)(税込¥6600)
英国クラシカル・ロックの頂点、ルネッサンスの黄金期の幕開けとなる名盤が新規リマスター!ディスク1には本編+数曲のリミックス音源、そしてアルバム制作時録音されていた未発表曲(!)を追加。更に74年のニュー・ヨーク公演を収録したCD2枚をボーナスとして加え、アルバム本編の新規5.1chリミックスを収録したDVD(音声のみ)を追加した4枚組ボックス仕様。捨て曲なしの名盤が、決定版的仕様にて圧巻の再発!

〜[ベル・アンティーク国内盤・入荷中]御存知、P.モラーツとB.ブルーフォードのデュオが残した全音源(1st+2nd+日本公演ライヴ)を収めた3CD再発!'80年代以降のイエス関連作で最もスリリングな名プロジェクト!

パトリック・モラーツ&ビル・ブルーフォード
テンプルズ・オヴ・ジョイ

(3CD/Belle Antique)(U.K.'20)(税込¥4180)
それぞれ異なる時期にイエスに在籍していた名手二人が80年代から90年代にかけて共演した記録を完全収録。変拍子に彩られた楽曲によりプログレッシヴ性も高いファースト、シンセ類やエレクトロニクス・パーカッションを積極的に用いることで、モラーツの壮大かつテクニカルな面が強く打ち出されたセカンド、更に解散後に発表された日本公演のライヴ盤の3枚組。80年代以降のイエス関連作にあって最も技巧的であり、音楽的スリルに満ちた名プロジェクトの全貌がここに!

〜[ベル・アンティーク国内盤・入荷中]フィィンランドのサムライ・オブ・プログの2人による、新コンセプト・アルバム!ラッテ・エ・ミエーレのkbdや、壷井彰久も参加のシンフォニック傑作!

ベルナルド&ポルスティ
ガリバー旅行記

(CD/Belle Antique)(Finland'20)(税込¥2970)
フィンランドのサムライ・オヴ・プログの中心人物の2人が連名にて制作した「ガリバー旅行記」をテーマにしてコンセプト・アルバム。壷井彰久が参加して見事なヴァイオリン演奏で華を添える他、現代イタリアン・プログレッシヴの中核を担う面々が参加/作曲を担当、中でもラッテ・エ・ミエーレのオリヴィエロ・ラカリータ作の大作は、全盛期のリック・ウェイクマン作品をイタリアン・シンフォニック的に展開するとてつもない出来に。イタリアン・ロック黄金期の名作と並べても全く見劣りしない現代シンフォニック・ロックの金字塔がここに完成!

〜【入荷中!】 サヴェージ・ローズ&エイク「紙ジャケット収納用ボックス」付4枚セット!〜



サヴェージ・ローズ&エイク収納用ボックス付4枚セット

ワールド・ディスク店頭及び通信販売で、サヴェージ・ローズ紙ジャケット2種&エイク紙ジャケット2種を同時にお買い上げのお客様に、紙ジャケット収納用ボックスを1つプレゼントさせていただきます。

サヴェージ・ローズ / 死の勝利 (3,143円+税)
サヴェージ・ローズ / ワイルド・チャイルド (3,143円+税)
エイク/ 組曲「都会の男」 (3,143円+税)
エイク / グリーン・マン(3,143円+税)
(4SHM-CD/ベル・アンティーク)(UK)(税込¥13,829)


※各アルバムの詳細はこちらでご確認いただけます。
http://www.marquee.co.jp/label/SavageRose_Ache.htm

※WORLD DISQUE店頭および通信販売にてご予約受付中!
http://wdisque.shop-pro.jp/?pid=148941002

〜【入荷中!】エイク&サヴェージ・ローズ「紙ジャケット収納用ボックス」付4枚セット!〜



エイク&サヴェージ・ローズ収納用ボックス付4枚セット

ワールド・ディスク店頭及び通信販売で、サヴェージ・ローズ紙ジャケット2種&エイク紙ジャケット2種を同時にお買い上げのお客様に、紙ジャケット収納用ボックスを1つプレゼントさせていただきます。

エイク/ 組曲「都会の男」 (3,143円+税)
エイク / グリーン・マン(3,143円+税)
サヴェージ・ローズ / 死の勝利 (3,143円+税)
サヴェージ・ローズ / ワイルド・チャイルド (3,143円+税)

(4SHM-CD/ベル・アンティーク)(UK)(税込¥13,829)


※各アルバムの詳細はこちらでご確認いただけます。
http://www.marquee.co.jp/label/SavageRose_Ache.htm

※WORLD DISQUE店頭および通信販売にてご予約受付中!
http://wdisque.shop-pro.jp/?pid=148941002

〜何と、あの久保田陽子(vo/ex.PROVIDENCE,SABER TIGER)が全面参加!LIGHT BRINGERの才人ベーシスト、hibikiの1stソロ!オーセンティックなメタル/ハードの高水準傑作!久保田ファン必聴!

hibiki
Hands Of Providence

(CD/Walkure)(Japan'20)(税込¥3300)
日本のポップ・ハード/メタル系バンド、LIGHT BRINGERのリーダー/ベーシスト、hibikiの初ソロ・アルバム。自らのマルチ・プレイ(b,g,kbd)にドラマー、更に何と、久保田陽子(ex.PROVIDENCE,SABER TIGER)をvoで迎えた編成での録音である。オーセンティックなメタル/ハード・ロック基調ながら、センスの良い楽曲/アレンジと、何はなくとも強力な久保田の歌声が素晴らしい、十分こちら向きの仕上がり。とりわけ、久保田ファンは必聴の傑作である。

〜注目!京都産、RUSHのカヴァー・バンド「BTR」のベーシストによる、一人多重完全ソロ作!RUSH、U.K.、GENESIS等ルーツ、テクニカル・インストから歌物シンフォまで、プログレッシヴ・ハード・ポップの高水準良作!

みろく卍游楼 (みろくまんじゅうろう)
ろくまん共和国

(CD/Aporia Music International)(Japan'20)(税込¥2750)
※初回特典:解説・インタビュー付き)

京都産、オリジナルバンド「よたろう帝国」(現在は脱退)、ラッシュのカヴァー・バンド「BTR」のベーシスト、みろく卍游楼(みろくまんじゅうろう:愛称ろくまん)の1stソロ。一人マルチ多重の完全ソロ(日本語vo含む)で、正にラッシュ風のテクニカル&メタリックなインストから、U.K.、イエス系歌物シンフォ、ビートルズ・オマージュまで、時に難波弘之/SOWを思わせる所も有る、高水準な内容。プログレッシヴ・ハード・ポップの良作である。

〜FES違い、こちらはスペインのメタルコア/テクニカル・デス・メタル・バンド、'20年1st!ブルータル&ヒステリックな中にも、ジェント風味やTDEP的パートを盛り込んだ、メタル派注目の力作!

FLAT EARTH SOCIETY
Friends Are Temporary, Ego Is Forever

(CD/Art Gates)(Spain'20)(税込¥2970)
FLAT EARTH SOCIETY 違い、ベルギーのアヴァン・ビッグ・バンドでは無く、こちらは、スペインのメタルコア〜テクニカル・デス・メタル・バンドの'20年1st。ザ・ディリンジャー・エスケイプ・プラン系ルーツ+メロデス的、デス声&時々ノーマル声vo入のブルータルなサウンドは、とにかく喧しくも、メシュガー〜ジェント風の変則パートもふんだんに盛り込んだ、案外こちら向きの内容である。デス/メタル耐性のある向きは要・注目の力作。

〜お求め易くなって再入荷!超名作「錬金術師の物語」の40周年を記念し、4つのヴァージョン(プレ、オリジナル、再録×2)をフル収録した2CDにてリイシュー!マスト!

STERN-COMBO MEISSEN
Weisses Gold

(2CD/Sony Music GMBH)(East Germany'79)(税込¥3300)
旧東ドイツ〜共産圏きってのシンフォニック・バンド、シュテルン・コンボ・マイセンの2作目('78年作とされてきましたが、正確には'79年のようです)の、40周年デラックス2CDリイシュー。なんと、'79年のオリジナルLPヴァージョンを含む4つのヴァージョン('78, '79, '01, '18)をフル収録しています。CD1にはアルバム発売前の'78年のラジオ・プロダクツ(スタジオ録音、放送用?)と'79年オリジナルLPヴァージョンを、CD2には'01年の再録と'18年の最新録ヴァージョンを各々カップリングで収めています。ELPをよりシンフォニックにしたような、スケール(語り入り)、スリル、叙情性とも申し分のない、改めて超名作を味わいつくせるリリース。とりわけ、ほぼ完成しており、荒々しい迫力のある'78ヴァージョンは貴重かつ必聴です!

〜その上品かつ艶の有る歌声でプログ・リスナーにも人気の高い英国ポップ女性シンガー、ジュディ・ツークの、'82-'83スタジオ&ライヴ3タイトル・セット3CDボックス!「Shoot〜」は特に傑作!

JUDY TZUKE
The Chrisaris Recordings

(3CD/Cherry Red)(U.K.'20)(税込¥4180)
その上品かつ艶の有る歌声と、英国然としたポップ・サウンドで、プログレッシヴ・リスナーにも人気の高いジュディ・ツーク。本盤は、クリサリスに移籍しての4th「Shoot the Moon」('82)、5th(ライヴ2LP)「Road Noise」('83)、6th「Ritmo」('83)の3枚を、簡易ペーパースリーヴで収めた3CDボックス、カラー・ブックレット付き。いずれも好内容であるが、特に4th「Shoot〜」は秀曲多数の傑作。スタジオ作には、各ボーナス・トラック追加。

〜D.スチュワートと共に、ナショナル・ヘルスの双頭リーダーだった、故・アラン・ガウエン(kbd)が、それ以前に率いていたギルガメッシュのデビュー作!カンタベリー・ジャズ・ロック名盤中の名盤!

GILGAMESH
Gilgamesh

(CD/Esoteric)(U.K.'75)(税込¥2200)
レコメン系きっての歌姫、hacoをフィーチャーした、'80s日本が生んだデイヴ・スチュワートと並ぶナショナル・ヘルスの双頭リーダー格だったキーボーディスト、アラン・ガウエンが、それ以前に率いていたギルガメッシュのデビュー作。印象的なメロディ、変拍子とリズム・チェンジを多用した構築性、更に要所でミステリアスなメロトロンも交えた複雑ながらも優雅なプログレッシヴ・ジャズ・ロックは、カンタベリー系の名盤数ある中で、本作とナショナル・ヘルスにしか見られないもので、ガウエンがいかに卓説した作曲家であったかを示す名盤中の名盤!
※国内盤ベル・アンティークより4/25リリース

〜USハード・ロック史上に残る名盤2枚を残したサー・ロード・バルチモア、bにトニー・フランクリンを迎えた'06年の幻のサード(楽曲は'76作曲)を合わせた3枚組ボックス!ミニチュア紙ジャケ!!

SIR LORD BALTIMORE
The Complete Recordings 1970-2006

(3CD/HNE Recordings)(U.K.'20)(税込¥3520)
強烈なリフを軸にグランド・ファンク・レイルロードを吹っ飛ばすようなハードさと、カクタスもかくやといううねるヘヴィネスを持ったサウンドにて1970年にデビュー。たった2年間の間にアメリカのハード・ロック史上に残る名盤2枚を残して早々に解散してしまったサー・ロード・バルチモア。その名声に反して、これまで粗悪な海賊盤のみのリリースしかなかった彼等だが、ベースにトニー・フランクリンを迎えた2006年の幻のサード・アルバム(楽曲は76年作曲)と合わせてボックス・セットとして待望の正規再発。伝説のヘヴィ・ロック・バンドの全貌がついに!
※国内盤ベル・アンティークより4/25リリース

〜N.ベッグスがメンバーとして参加!ベルギーのkbd奏者が率いる'80s風ポップ・シンフォ/歌物好バンドの新作5th!エイジア/DBA+フロイド系メロディック的、上品ドリーミーな高品質傑作!

FISH ON FRIDAY
Black Rain

(CD/Esoteric Antenna)(Belgium'20)(税込¥2200)
ベルギーのkbd奏者、F.V.Bogaert(vo,kbd.g)が'09年に結成した、'80s風ポップ・シンフォ/歌物好バンドの、「Quiet Life」('17)に続く新作5th。3rdからメンバーとして参加しているニック・」ベッグス(b,stick)含む4ピース+ゲスト(ベッグスの娘、Lula Beggsや、テオ・トラヴィス等)にて、エイジア、アラン・パーソンズ・プロジェクト系と、フロイド系メロディックを合わせた、しっとり上品なサウンドを展開している。時にDBAを思わせるドリーミーなタッチも素晴らしい傑作である。

〜国内盤で入荷!レコメン系の歌姫、haco をフィーチャーした、'80s日本の奇跡的アヴァン・ポップ名バンドの、'88カセット作(ライヴ)がフル初CD化! hacoによるブックレットの日本語訳・歌詞付き!

アフター・ディナー
スーベニール・カセット・アンド・ファーザー・ライヴ・アドベンチャー

(CD/Disk Union)(Japan'88)(税込¥2600)
レコメン系きっての歌姫、hacoをフィーチャーした、'80s日本が生んだ伝説のアヴァン・ポップ・バンド、アフター・ディナー。音響の奇才・宇都宮泰や、4-Dの横川タダヒコ(vln)が在籍したことでも知られる彼らの、'88年にリリースされたカセット作「The Souvenir Cassette」('86ライヴ、一部CD化済み)のフル初CD化。“After Dinner”“Glass Tube”といった不朽の名曲から、“A Walnut”等、後の2ndに収録される曲まで、音響操作、即興含めた、正に目眩く内容のファン必聴作。更に、'86年のオムニバス「ReR クオータリー」に入っていた'86大阪ライヴ5曲と、未発表の'89ライヴ1曲も追加された決定版。

〜しっとりしたパスコアル系+ミナス的、アルゼンチン産新世代バンドの'18年2nd!男女vo、管、kbd等7人組、カンタベリー・リスナーにもお薦めの注目・秀作!

NADIS
Transmuta

(CD/No Label)(Argentina'18)(税込¥1980)
アルゼンチン産、7人組(p/vo、7弦g、b、dr、女性vo、al-sax、fl/sax)ジャズ系バンドの'18年2nd。ここでは、男女vo/スキャットを押し出した、パスコアル系を、しっとりさせた様な、ミナス風味も有る歌物寄りサウンドを展開している。クールな落ち着きの中にも情感たっぷりの、新世代らしい音像が非常に魅力的な、注目の秀作である。カンタベリー・リスナーにもお薦め。

〜御存知、超絶&超多忙ドラマー、吉田達也のディスコグラフィー本第三弾!第4期RUINSから赤天、是巨人、Musica Transonic 等々、データ満載、ファン必読の労作!

「A Discography Of 吉田達也 VOL.3 1995-1999 (1990年代後半編)」(ファンジン)(BOOK)
(Book/Hands Of Rock)(Japan'20)(税込¥715)
第一弾の1980年代編、第二弾の1990年代前半編が好評だった、御存知、吉田達也の活動をバンド/ユニットごとにまとめたバイオ&ディスコグラフィー本の第三弾(第二版 第二刷:2020年3月15日発行、一部修正)。第4期 RUINS はじめ、赤天、大山脈X、是巨人、Musica Transonic 等々、益々拡大した吉田の動きを、データ満載で知ることが出来る、アンダーグラウンド・ライヴ・シーン・ファン必読書。労作である。

〜元・ロストアラーフのドラマー、高橋廣行による幻のプロジェクトの'74/'75発掘音源集!坂本龍一が参加のドローン・ノイズ/現代音楽と、ヒロシ参加のサイケ・ロックン・ロールの二本立て!激・貴重!

エターナル・ウーム・デリラム
Eternal Womb Delirium 1

(CD/Super Fuji Discs)(Japan'19)(税込¥2750)
元・ロストアラーフのドラマー、高橋廣行の幻のプロジェクト、エターナル・ウーム・デリラムの発掘音源集CD。“永遠に湧き出る子宮からのリズム”を標榜し、坂本龍一らが参加の現代音楽〜ドローン・ノイズな@('74ライヴ)、ヒロシ(vo,b,kbd)参加のサイケ・ロックン・ロールなAB('75スタジオ/ライヴ)と、非常にレア、かつ興味深い内容。高橋廣行の談話によるライナーも必読である。

〜故・ラリー・コリエルの、'73ソロ作!自らのヴォーカルも交えた、ファンキー・ロック&フュージョン路線の力作!Wounded Bird よりのプラケース再発盤!

LARRY CORYELL
The Real Great Escape

(CD/Wounded Bird)(U.S.A.'73)(税込¥2420)
故・ラリー・コリエル(g,vo)の、「Offering」('72)に続く、'73年、Vanguardからのソロ・アルバム。自らのヴォーカルはじめ、サックス、ピアノ/アープ、コンガもフィーチャーした、ややファンキーなロック・フュージョン路線になっている。後のTHE ELEVENTH HOUSE に比べると、ゆったり目でポップながら、コリエル節の速弾きギターもふんだんに交えた、要・再評価の力作である。Wounded Bird より、プラケ再発。

〜故・ラリー・コリエルの、こちらはOREGONの3人と合体した'75年ソロ作!正にオレゴンそのものなサウンドに、コリエル節の速弾きギターが相まった、新鮮な力作!

LARRY CORYELL
The Restful Mind

(CD/Wounded Bird)(U.S.A.'75)(税込¥2420)
故・ラリー・コリエル(g)の、THE ELEVENTH HOUSE の1stを挟んで、ソロとしては「The Real Great Escape」('73)に続く'75作。ラルフ・タウナー(g)、コリン・ウォルコット(tabra,conga)、グレン・ムーア(ac-b)という、オレゴンの3人との共演となっており、サウンドも完全にオレゴンそのものに。そこにコリエルの、マクラフリンかディメオラかというエレクトリック&アコースティック・ギターの速弾きが舞う、新鮮味十分の力作である。

〜ドイツ産、ファンタジックなペイガン・フォーク系バンドの'19最新作!清らかなツイン女性vo入り男女vo/コーラス(独語)をフィーチャー、コンテンポラリーかつミステリアスな注目力作!

FAUN
Marchen & Mythen

(CD/Universal Music GMBH)(Germany'19)(税込¥3080)
ドイツ産、'01年のアルバム・」デビュー後、多数のアルバムをリリースし、現地ではメジャーな存在であるペイガン・フォーク〜メディエヴァル系バンドの、「Midgard」('16)に続く'19新作。清らかなツイン女性ヴォーカルを含む男女(独語)vo/コーラスを中心に、フルート、ハーディー・ガーディー等をフィーチャーした、コンテンポラリーなサウンドを展開している。ファンタジー映画調のジャケット通り、ケルト風味も交えた、親しみやすくもミステリアスな秀作。

〜故・エクトール・ザズーとプロジェクトを組んでいた、ブルガリアの女性シンガーの'19リリース2nd! エレクトロ/ジャズ系サウンドにエキセントリックな歌唱が相まった現代的ラジカル・トラッド良作!

BELONOGA
Through The Eyes Of The Earth

(CD/NarRator)(Bulugaria'19)(税込¥3300)
故・エクトール・ザズーとプロジェクトを組んでいた、ブルガリアの女性アーティスト/シンガーの6年振り2nd ('19)。エレクトロ、ジャズ、アンビエントの要素を採り入れた」サウンドと、エキセントリックな歌唱が相まった、現代的ラジカル・トラッド作。所謂ブルガリアン系では無く、マリ・ボイネ等の北方系を想起させる、ザズー・ファンも注目のミステリアスな良作である。

〜B.イーノ、D.ラノワが共同プロデュース!4thワールド・コンセプトの'88年作、初リマスター再発!アフリカ系ミュージシャンを迎えての、仮想ワールド/トライバル/トリップ・サウンド傑作!

JON HASSELL / FARAFINA
Flash Of The Spirit

(CD/tak:til)(U.S.A.'88)(税込¥2860)
ブライアン・イーノとの共作で知られる、米のコンポーザー/トランペット奏者、ジョン・ハッセルの、'88年作が初のリマスター再発、二つ折り紙パッケージ。B.イーノ、ダニエル・ラノワとの共同プロデュースで、フォース・ワールド・コンセプトの元、アフリカ系ミュージシャンを起用した、アンビエントというよりもトライバル〜トランス系を先取りした、正に先鋭的な傑作。この機会に是非一聴を。

〜ストック品、特価で入荷!ノルウェーの奇才、ホノ・エル・グランデの最新'15年6th!sax/fl、vibe入りバンド編成による、最初期H.カウ+ザッパ的、レコメン/カンタベリー系傑作!

JONO EL GRANDE
Melody Of A Muddled Mason

(CD/Rune Grammofon)(Norway'15)(税込¥1650)
ノルウェーの奇才、ホノ・エル・グランデ(g.kbd.vo)の'15年リリース6th、現時点での最新作。sax/fl、vibe、el-p、dr、b との6人組バンドにて、最初期ヘンリー・カウ+ザッパ的、レコメン/カンタベリー寄りジャズ・ロックを展開する傑作である。ストック品特価で入荷、この機会をお見逃し無く。

〜マリリン・マズール/FUTURE SONG のギタリストが、サンプル/シンセ奏者と制作した'20新作、Jazzlandより!シリアスかつイマジナリーな、アンビエント/エレクトロ・ジャズ秀作!

EIVIND AARSET / JAN BANG
Snow Catches On Her Eyelashes

CD/Jazzland)(Norway'20)(税込¥2750)
Jazzlandより、マリリン・マズール/FUTURE SONG のギタリスト、E.Aarsetの、'20年新作。サンプル/シンセ奏者とのデュオで、アンビエント・ジャズ〜ノイズ〜エレクトロニカを横断する、シリアスなサウンドを展開している。タイトル通り、冷気漂う、イマジナリーな秀作である。

〜和田アキラが弾き倒す!故・深町純らによるプログレ・フュージョン名バンドが、一時再編して行った、'94年のライヴを収めた貴重なアルバムが再発!紙ジャケ、リマスター!

KEEP
Keep Alive

(CD/Altavoz)(Japan'95)(税込¥2970)
故・深町純(kbd)、和田アキラ(g)、富倉安生(b)、山木秀夫(dr)による、プログレ・フュージョンのスーパー・グループ、キープ。'81年と'82年にスタジオ2作品を残した彼らが、一時再編して行った'94年のライヴを収めたレアなアルバムが紙ジャケ、リマスターで再発。深町のソロの曲もプレイされており、ブルーフォードというよりも、リターン・トゥ・フォーエヴァー系のサウンドの中、とにかく和田が猛烈に弾き倒す、圧巻の名演である。

〜ロシアの耽美派デュオ、IAMTHEMORNINGの女性シンガー、1stソロ・アルバム!J.ルーデス、N.ベッグスらも参加、ストリングス入りの、シンフォニカル/クラシカル歌物傑作!voはT.エイモス風!

MARIANA SEMKINA
Sleepwalking

(CD/Kscope)(Russia'20)(税込¥2420)
ロシアの耽美派デュオ、IAMTHEMORNINGの女性シンガー、マリアナ・セムキナの1stソロ。J.ルーデス(p/1曲)、C.ブランデル(dr/2曲)、N.ベッグス(b/2曲)参加、更には全編でストリングス・アンサンブルをフィーチャーしての録音になっている。時にシンフォニックに盛り上がる、ダークかつ幻想的ムードのクラシカル/ゴシック系歌物は、プログレッシヴ・リスナー好みである。ケイト・ブッシュというより、トーリ・エイモス風の甘い歌声も魅力十分な好作。

〜今や英国ポスト・プログレッシヴを代表する存在となったアナセマ、こちらはKscopeからの第2作となった'10年作の再発!ミックスはS.ウィルソン、PT系+サッド・コア的、堂々たる傑作!

ANATHEMA
We Are Here Because We Are Here

(CD/Kscope)(U.K.'10)(税込¥1980)
リヴァプール出身、'93年にアルバム・デビュー、当初はゴシック・メタル寄りの音楽性だったアナセマ。こちらは、脱・メタルを果たして久しい'10年に出た、Kscopeからの2作目、スタジオ8thの再発盤。元版のミックスをスティーヴン・ウィルソンが担当、ストリングスも交えた、ポーキュパイン・ツリー系+サッド・コア的サウンドを堂々展開した、彼らのディスコグラフィー中でも屈指の傑作である。

〜'70sケベックを代表するフォーク・プログレッシヴの名バンド、アルモニウムの'74年1st、45周年再発!リミックス、1曲未発ヴァージョンに差し替え、シンプルなフォーク寄りながらファンタジックな傑作!

HARMONIUM
Harmonium XLV

CD/Universal Music Canada)(Canada'74)(税込¥2970)
セルジュ・フィオーリが率いた、'70年代カナダ/ケベックきっての叙情派フォーク・プログレッシヴ・バンド、アルモニウムの1st('74)、45周年記念再発盤。リミックス、1曲(E)未発ヴァージョンに差し替え。この時点ではキーボードレスのトリオ編成(+ゲスト、フリューゲルホルン、ドラム等)で、シンプルなフォーク・タッチ基調ながら、彼ら特有のセンチメンタルかつノスタルジックな世界は既に全開。控えめながら、傑作である。

〜欧州アヴァン・ジャズ・ロックきってのヴェテラン・ギタリスト、C.ドーランの最新トリオのスタジオ新作3rd!クリムゾン、マイルス・ルーツの、極めてスリリングな、凶暴サウンド大傑作!

CHRISTY DORAN'S SOUND FOUNTAIN
Lift The Bar

(CD/Challenge)(Switzerland'20)(税込¥3300)
欧州アヴァン・ジャズ・ロックきってのヴェテラン・ギタリスト、クリスティ・ドーランの最新トリオ、SOUND FOUNTAIN のスタジオ新作3rd。変幻自在のリズム・セクションの上を、ドーランのエレクトリック・ギターが時にフリーキー、時にスペイシーに暴れまわる、クリムゾン、マイルス・ルーツのサウンドは、極めてスリリングである。ポリリズミック・アヴァン系リスナーも注目の大傑作。

〜強烈!とんでもないメンツのトリオによる、ライフタイム系スペイシー・アヴァン・ジャズ・ロック作!レコメン寄りB.プレヴィット、プログ・ジャム系J.シャフト、アヴァン・ギター・ゴッドN.クライン!

BOBBY PREVITE、JAMIE SAFT、NELS CLINE
Music From The Early 21st Century

(CD/Rare Noise)(U.S.A.'20)(税込¥2860)
Rare Noiseより、米国アヴァン・シーンで活躍する、NY系でチェンバー/レコメン寄り傑作多数のB.プレヴィット(dr)、ジャム系プログ・ライクなJ.シャフト(org.el-p,minimoog)、そして御存知「アヴァン・ギター・ゴッド」、N.クライン(g)という、とんでもない3人が合体したプロジェクトの作品。初期ライフタイム辺りをルーツとした、ダーク&ヘヴィ、スペイシー&パワフルなアヴァン・ジャズ・ロックが強烈な傑作である。

〜イタリア産、'80年代アヴァン/エクスペリメンタル不定型ユニットの全アルバム4作(5CD)+レア集CDの、6CD-BOX! バッティアート周辺からの流れも感じさせるフォーク・チェンバー、2ndは特に名作!

THE DOUBLING RIDERS
The World Of The Doubling Riders

(6CD/Spittle)(Italy'19)(税込¥7920)
ミラノのグループ、A.T.R.O.Xが発展して出来た、'80年代イタリアの不定型エクスペリメンタル・ユニットの、全4作品(5CD/'85,'88,'89,'91)及びレア集CDを収めた、6CDボックス。ニュー・ウェイヴというよりも、'70年代バッティアート周辺からの流れを感じさせる、アヴァン・フォーク/チェンバー的なサウンド。特にLP(本CD化も)2枚組だった大作2nd「Doublings&SilencesU」('88)は名作である。アヴァン派注目のリリース。

〜祝・来日!御存知TDの、'19リリース公式最新作は、現行トリオでの旧曲リメイク・アルバム!“Phaedra 2014”“Stratosfear”等、山根星子(vln)のプレイも光る、ライヴ・タッチの快作!

TANGERINE DREAM
Recurring Dreams

(CD/Kscope)(Germany'19)(税込¥2420)
T.クァシュニング、U.シュナウス、山根星子のトリオで活動を続け、来る6月には来日公演も予定されているTDの、こちらは公式スタジオ盤としては「Quantum Gate」('17)に続く最新作。Kscopeより。現行トリオでの、旧曲リメイク集となっており、山根のvlnも活かした、近年のライヴに近いイメージのアレンジにて、“Phaedra 2014”“Stratosfear”等を収録している。非常に出来の良い、来日の予習にもマストの快作である。

〜大充実のTDインプロ・セッション・シリーズ、最新第5弾2CD!'18オランダ・フェス+'17ベルリン・スタジオ、'17の映像版1曲をエンハンスト収録、'70年代に回帰した音像の、素晴らしい内容!

TANGERINE DREAM
The Sessions X

(2CD/Eastgate)(Germany'19)(税込¥3630)
'19リリース、こちらは現在のTDがライヴで必ず行っている即興演奏を中心にしたオフィシャル・ブート的シリーズの、最新第5弾2CD。CD1@に'18年8月オランダ、DEKMANTELフェスでの演奏(33分)を、CD1A及びCD2@に'17年11月ベルリンのスタジオでの演奏(42分/20分)を収録、更にCD2@の映像を丸ごとエンハンスト収録している。'70年代の作風に回帰し、即興も極めて充実している現在形TDが堪能できる大推薦アイテムである。

〜長尺“Rubycon”演ってます!充実の現在形TD、こちらは'16年スイスでのライヴを収めた2DVD(PAL、NTSC)+2CD!'70年代の音像に回帰した、ファン必見・必聴の大推薦タイトル!

TANGERINE DREAM
Live At Augusta Raurica Switzerland 2016

(2DVD+2CD/Eastgate)(Germany'19)(税込¥7150)
エドガー・フローゼ亡き後も、山根星子(vln)含むトリオで活動を続けるジャーマン・エレクトロの代名詞、TDの、こちらは'16年スイスでのライヴを収めた2DVD(PALとNTSCが1枚ずつ)+2CD(同内容、本編約90分)。'70sに回帰しており、フローゼ生前は曲としてプレイされたことは無かった、かの“Rubycon”の17分に及ぶ長尺演奏もフィーチャー。正にファン必見・必聴の素晴らしい名演である。

〜お馴染みN.モーズの、バンドの最新作を完全再現した、'19年4月チェコでのライヴを収めた2CD+2Blu-ray(国内視聴可)!feat.M.ポートノイ、完璧な演奏、凄まじい盛り上がり!圧巻の名演!

THE NEAL MORSE BAND
The Great Adventour Live In Brno 2019

(2CD+2Blu-ray)(U.S.A.'20)(税込¥4950)
御存知ニール・モーズ(ex.スポックス・ビアード)の、バンド名義での最新作「The Great Adventure」('19)を完全再現した、'19年4月、チェコでのライヴを収めた2CD+2Blu-ray(国内視聴可、本編同内容、BD2には米/欧州ツアー・ドキュメンタリーとPV4曲入り)。M.ポートノイら、お馴染みの鉄壁メンバーによる正に完璧な演奏、シアトリカルなモーズのパフォーマンス、初上陸となったチェコの観客の凄まじい盛り上がりと、見応え満点のリリースである。

〜これは貴重!エニドが最もテクニカルなロック指向になった4th「Six Pieces」リリース後の'80年のライヴが発掘リリース!ツインg入り、“ユーモレスク”“ファンド”も収録のファン必聴盤!

THE ENID
Live At Loughborough Town Hall 1980

(CD/Angel Air)(U.K.'20)(税込¥2420)
Angel Airより、これは何とも貴重な、エニドの4th「Six Pieces」('79)リリース後の'80年ライヴを収めた発掘リリースCD。音質良好。F.リカーリッシュとS.スチュアートのツイン・ギターをフィーチャーした編成にて、彼らが最もテクニカルなロック指向となった「Six〜」からの曲はじめ、“ユーモレスク”“ファンド”も収録された、正にファン必聴の内容である。デジパック仕様。

〜これは貴重!アルゼンチン、叙情派タンゴ・プログレッシヴのパイオニア、R.メデーロスの、1st発表以前の'77年ライヴが発掘リリース!超絶技巧のp、el-gをフィーチャーした、ジャズ・ロック寄りの名演!未発曲多数!

RODOLFO MEDEROS Y GENERACION CERO
En Vivo

(CD/RGS Music)(Argentina'19)(税込¥2200)
アルゼンチンきってのバンドネオン奏者にして、叙情派タンゴ・プログレッシヴのパイオニア、ロドルフォ・メデーロスの、エポックな1stアルバム「Todo Hoy」('78)リリース以前の、'77年の貴重なバンド・ライヴ音源が発掘リリースされた。超絶技巧のピアノ、エレクトリック・ギターをフィーチャーした、ジャズ・ロック寄りのスリリングなサウンドは素晴らしいの一言。1st曲のみならず、未発曲もたっぷり演奏された、注目の名演である。

〜リト・ネビア(p,メロトロン,syn)参加!男女トリオのコーラス・フォーク系ユニットの'79唯一作が初CD化!フルートもフィーチャーした、SUI GENERIS風シンフォ味のフォーキー・サウンドは良質!知られざる好作!

ATONAL
Plegria Urbana

(CD/Discos Musica Madera)(Argentina'79)(税込¥2420)
アルゼンチン産、男女トリオのコーラス・フォーク系ユニットの'79年唯一作が初CD化。男性ac-g/vo2名+女性voに加えて、かのリト・ネビア(p、メロトロン、syn)が参加、フルートもたっぷりフィーチャー(一部にリズム・セクションも)した録音になっている。フォルクローレ風味も少々ながら、むしろSUI GENERISを思わせる、時にシンフォニックなアレンジのフォーキー・サウンドは良質である。南米然とした、知られざる好作。

〜アルゼンチン産、CHONを思わせる、キャッチー&屈折変拍子のポスト・ハードコア〜/ジェントマス・ロック系新鋭の'18年1st!一部vo入りのギター・インスト主体、新味十分の、これは力作!

WANDERLUST
Naufragio

(CD/Anti-Rudo)(Argentina'18)(税込¥2420)
アルゼンチン産、4ピース・インストのジェント〜ポスト・ハードコア/マス・ロック系新鋭バンドの、「Revixerit」('17)に続く、現時点での最新作2nd('18)。当店初入荷。voも一部に交えた、ギター・インスト系主体で、米のCHON辺りを思わせる、変拍子まみれの屈折&キャッチー・サウンドは、新鮮味十分である。テクニカル・インスト、アヴァン系リスナーは見逃せない、高水準な秀作。

〜面白い!チリ産、トータス+ゾンビ的、インスト・アヴァン・ロック・バンドの'18年1st、当店初入荷!アナログ・シンセ、エレ・ピを多用した、クールかつイマジナリーなサウンドの秀作!

SISTEMAS INSTABLES
O

(CD/EM)(Chile'18)(税込¥2420
チリ/サンティアゴ産、キーボード主体の3人組インスト・アヴァン・ロック・バンドの1st('18)。当店初入荷。変拍子を多用し、アナログ・シンセとエレ・ピが活躍するポスト・プログ〜マス・ロック的サウンドは、トータス+ゾンビというイメージの、言わばエレクトロ・ジャズ・ロック。クールにしてイマジナリーな、新世代ならではの仕上がりの、これは秀作である。変形パッケージ。

〜[3月25日発売・予約受付終了]ワールド・ディスクのみの限定スペシャルセット!〜

BIG BIG TRAIN (ビッグ・ビッグ・トレイン)
サマーズ・リース(BBT ブリティッシュ・コレクション)WORLD DISQUE SPECIAL SET ( 2CD+Tour Programme ) ※限定50部のみ

(2SHM-CD+BOOK)(U.K.'20)(税込¥6380)
結成30周年を記念して日本のファンの為に企画されたビッグ・ビッグ・トレインの特別編集盤。英国にまつわる名曲を選りすぐったばかりでなく、「ロンドンの歌」等初CD化音源、新緑ヴァージョン、未発表音源等を加えた彼等の魅力をたっぷりと紹介するアルバム。カヴァー・アートは「フォークロア」等のカヴァーを手掛けたSarah Louise Ewingsによる描き下ろし作。これを聴かずして現在のプログレッシヴ・シーンを語ることなかれ!完全日本先行、紙ジャケット、歌詞、対訳付!
※こちらは、ワールド・ディスクのみの、直輸入、超豪華フルカラー72p、バックカバーにメンバー7名全員のサイン入り「Grand Tour」ツアー・プログラムがついた、限定スペシャル・セット!(50部のみ) バイオグラフィー、ディスコグラフィーも充実、プログラムの枠を超えた、ファン必携の「BBT本」です!

〜御存知、ex.ANGEのkbd奏者にしてオリジナル・メンバー、フランシス・デカンの'20新作は、何とANGEの出世作2nd('73)の丸ごとリメイク!クリスチャン・デカンもゲスト参加、ダイナミックな会心の大傑作!

FRANCIS DECAMPS
De Retour Au Cimetiere De Arlquins

(CD/Francis Decamps Concept)(France'20)(税込¥2970)
言わずと知れた、元・アンジュのキーボード奏者にしてオリジナル・メンバー、フランシス・デカンの、「The Gift」('18)に続く新作。何と、アンジュの出世作と言える'73年の2nd「Les Cimetiere〜」(通称:ウルトラマン/キカイダー)の丸ごとリメイクである。自らのvo/kbd/マルチを中心に、1曲ずつ、クリスチャン&トリスタン・デカン親子もvoでフィーチャー。よりダイナミックなアレンジ、シアトリカルなvo、要所をシメるメロトロン音kbdと、正に円熟の技が光る、素晴らしい出来ばえ。会心の大傑作。観音開き変形パッケージ。
※特典:フランシス・デカンの直筆サイン入りポストカード(同梱)

〜新作と合わせて再入荷!フランシス・デカン(ex.ANGE)の、こちらは'18プロジェクト・バンド作!日本の超絶女性ドラマー、川口千里が全面参加、ドボルザーク「新世界より」を大胆再解釈したクラシカル・シンフォ傑作!

FRANCIS DECAMPS
The Gift

(CD/Francis Decamps Concept)(France'18)(税込¥3300)
御存知、元・アンジュのキーボード奏者、フランシス・デカンのニュー・プロジェクト、THE GIFTのアルバム。超絶テクニックの女性ドラマー、川口千里が全面参加した、5ピース・インスト・バンドにて、ドボルザーク「新世界より」モチーフ/大胆リアレンジの、スリリングなクラシカル・シンフォを展開している。正に重厚な仕上がりの傑作である。
※ハンドメイド・布製パッケージ、フロントにフランシス・デカンの直筆サイン入り!

〜こちらも再入荷に付きレコメンド!フランシス・デカン(ex.ANGE)が結成したシンフォニック・ロック・バンドの'13年3rd!詩人レオン・ドゥベルをテーマとした、2CDのコンセプト・アルバム、正に重厚な傑作!

GENS DE LA LUNE
Epitaphe

(2CD/AAA)(France'13)(税込¥3630)
言わずと知れたフランシス・デカン(ex.ANGE/kbd)が結成したシンフォニック・ロック・バンド、GENS DE LA LUNE の'13リリース3rd(現時点でのラスト作)。詩人レオン・ドゥベルをテーマとした、2CDの大作コンセプト・アルバムになっている。適度にモダンでテクニカル、それでいて重厚な、自らのロック・テアトル系をアップデートしたようなサウンドは、極めて高水準である。傑作。再入荷に付きレコメンド。トールサイズ・パッケージ。

〜当店新規取扱開始!日本産、プログレッシヴ界隈でも注目を集める、2管インストのプログレ・ジャズ・ロック・バンドの'19最新作3rd! ミニマル/ポスト・ロック+ザッパ/カンタベリー的、軽快屈折の秀作!

henrytennis
Freaking Happy

(CD/Natural Hi-Tech)(Japan'19)(税込¥2530)
日本産、「ProgTokyo」にも度々出演し、プログレッシヴ界隈でも注目を集める、奥村祥人(g、作曲)率いる2管インスト・プログレ・ジャズ・ロック新鋭バンドの、'19リリース最新作3rd。当店初入荷、取扱開始。ミニマル/マスロック/ポストロックと、ザッパ/カンタベリー系をミックスしたような、軽快かつ屈折したモダンなサウンドは魅力十分である。ジャパニーズ系リスナーのみならず、注目の快作。

〜スティーヴ・ハケットとの共演でお馴染みの、ハンガリー産ワールド・フュージョン・バンドの、こちらは単独での'18リリース最新作、当店初入荷!メセニー〜ブレッカー・ブラザーズ系のメロディアス・サウンド力作!

DJABE
Flow

(CD/Gramy)(Hungary'18)(税込¥2750)
一連のスティーヴ・ハケットとの共演でお馴染み、ハンガリー産ワールド/プログレ・フュージョン・バンド、ジャベの、ハケットとの連名作「Life Is A Journey」('17)に続き本国でリリースされた、バンド単独では最新作となる'18作。tp/fl-hornをフィーチャーした5人組にて、メセニー系基調+ブレッカー・ブラザーズ的ファンキー色、というメロディアスかつタイトなサウンドを展開。親しみやすくもイマジナリーな秀作である。

〜ハンガリー・トラッドきってのコチラ向き女性シンガー、'18リリース最新作、当店初入荷!ツィンバロム入り、バルカン変拍子多用のロック寄りサウンド+しなやかな歌声の魅力!極上の仕上がり!

PALYA BEA
Hazatalolok

(CD/Palya Bela Production)(Hungary'18)(税込¥2750)
現在のハンガリー・トラッド系にあって、プログレッシヴ・リスナー向きの好作品を多数リリースしてきた女性シンガーの、「Tovabb No」('16)に続く、現時点での最新作。当店初入荷。適度にコンテンポラリーな、ロック寄りの音作りと、ツィンバロム含む変拍子バルカン風アンサンブル、そして、しなやかな歌唱の魅力が相まって、今回も素晴らしい仕上がりに。これは注目の力作である。

〜ハンガリー・トラッド系の大ヴェテラン、マカームの'17リリース、現時点での最新作!清らかな女性voをフロントに、時にヘヴィ、時にオレゴン風〜ジャジーなアコースティックを、ミステリアスに展開!流石の秀作!

MAKAM
Ezeregyejszaka

(CD/Z Paravan Kiado)(Hungary'17)(税込¥2750)
コリンダとの合体連名作で'82年にデビューしている、ハンガリー・トラッド系の大ヴェテラン、マカームの、「Holdfenyt〜」('15)に続く現時点での最新作。当店初入荷。清らかな女性ヴォーカルをフロントにした5人組+ゲストにて、オーセンティックなハンガリアン・トラッドに根ざしつつも、オレゴン的ジャズ色も採り込んだ、時にヘヴィでミステリアスな音像は、流石のクオリティである。注目の秀作。

〜ハンガリーの英雄、オメガの結成55周年記念'17作が当店初入荷!SBBのJ.スクルチェク等がゲスト参加、オケ、合唱入りのド級シンフォニック・メタルから熱すぎるバラードまで、コテコテの傑作!voのソロがCD2で付いた2枚組!

OMEGA
55 - Once Upon A Time In The East

(2CD/Hunnia Records & Film Production)(Hungary'17)(税込¥3960)
正にスタジアム・クラスな、ハンガリーの国民的バンド、オメガ('62結成!)の、55周年記念スタジオ作。'70年代の黄金期メンバーの大半(vo、kbd、g、dr)が顔を揃え、更に「OMEGA&Friends」として旧共産圏時代の同志、J.スクルチェク(SBB/ポーランド)、オリンピック(チェコ)のメンバー、PUHDIS (東ドイツ)の元メンバー等が参加、さながら東欧同窓会である。ド級のオケ、合唱入りシンフォニック・メタルから、熱すぎるバラードまで(英語)、オメガならではの、コテコテ・サウンドが素晴らしい内容。ラスト2曲は、冷戦終結時のエポックだったスコーピオンズに捧げられている。ボーナス的なCD2は、voのソロ作で、「East→West」のシャレと思しき、カントリー&ウェスタン調。

〜ex.AFTER CRYING 〜 TOWNSCREAM のkbd奏者/ピアニスト、故・キース・エマーソンを思わせる、ピアノ・ソロ新作!全自作曲、東欧クラシック由来の、しっとりイマジナリーな内容の秀作!

VEDRES CSABA
Crossover

(CD/Periferic)(Hungary'19)(税込¥2420)
アフター・クライングのkbd奏者として'90年代初頭に登場、その、故・キース・エマーソンに肉薄するプレイでプログレッシヴ・リスナーの度肝を抜いた、V.Csabaの、こちらは'19リリース・ソロ作。全曲自作曲のピアノ・ソロ・アルバムで、東欧クラシックに根ざした楽曲は、正にエマーソン風味。しっとりとしたムードの中、小品25曲を収めた、トータル仕立ての秀作である。華麗な指さばきも聴きもの。

〜ハンガリー産、ナイス〜EL&P系クラシカル・シンフォ・バンドの'18リリース・コンピ、当店初入荷!入手困難な「Epilogues」('97)からの曲はじめ、何と'17復活ライヴ/未発も含む、大充実盤!

PANTA RHEI
Panta Rhei

(CD/Periferic)(Hungary'18)(税込¥2530)
ハンガリーで'74〜'82に活動、バルトーク曲集の1stは未発売で、その後改名作含めシンセ・ポップ寄りの2作のLPを残したナイス〜EL&P、エクセプション系のクラシカル・ロック/シンフォニック・バンド、パンタ・レイ。こちらは、現在入手困難になっている'97未発集/コンピ「Epilogues」からの7曲(@“ペール・ギュント”22分含む)、「P.R.Computer」('82)の3曲、更には、'17年の復活ライヴ(!)3曲含む未発5曲の、計15曲を収録。改めて、非常にクオリティの高い大充実盤である。

〜フルート炸裂!新作と合わせて、当店初入荷!ソラリスが'14年に行った、「火星年代記」全曲再現ライヴの、こちらはDVD/PALとCDのセット、デジパック!オリジナル全曲に、「U」曲ほかも加えた、115分の名演!!

SOLARIS
Martian Chronicles Live (DVD+CD Album)

(DVD/PAL+CD/Solaris Music Productions)(Hungary'14)(税込¥3960)
先頃入魂の新作「Nostradamus 2.0 Returnity」をリリースした、ハンガリーの雄、ソラリス。こちらは当店初入荷となる、'14年に行われた「火星年代記U」リリース時のライヴを収めたDVD/PAL(16曲115分)と、CD(抜粋、13曲80分)のセット(バラでも出ている)。オリジナル「火星年代記」全曲演奏はじめ、「U」曲その他をたっぷりプレイ、アッティラ・コラーのカミソリ・フルートも大活躍するソラリス節が全開の名演である。トールサイズ・デジパック仕様。

〜「火星年代記」で知られるハンガリーの大御所、ソラリスの新作スタジオ5thは、'99年作「Nostradamus」の続編!カミソリ・フルート、うなるシンセ、攻撃的ギターのソラリス・サウンド全開、大傑作!

SOLARIS
Nostradamus 2.0 Returnity

(CD/Solaris Music Productions)(Hungary'19)(税込¥2640)
デビュー作「火星年代記」が80年代のシンフォニック・ロックを代表する超名盤としての定評を受けて久しいハンガリーのソラリス、5年振り5作目のスタジオ・アルバムは99年作「ノストラダムス」の続編に。冒頭34分を越える大作組曲から、時に優しく舞い、時に激しく吹き荒れるようなフルート、うなりを上げるシンセ、攻撃的なギターが合わさった、鋭くもダイナミックなソラリス・サウンドが全開に。ハンガリー/東欧らしい哀愁、圧倒的なスケール感と情感で迫る新たなる代表作が誕生!
※国内盤ベル・アンティークより4/25リリース

〜御存知・イタリア代表格、オザンナの再結成後の作品からセレクトされた、ニュー・コンピレーション!ライヴ盤含め、たっぷり18曲収録、改めて充実ぶりを示す内容!この機会に是非再評価を!

OSANNA
Piazza Forcella

(CD/Afraka)(Italy'19)(税込¥2420)
御存知、リノ・ヴァイレッティ(vo)が率いるイタリアの大御所オザンナの、復活作「Taka Boom」('01)から「Pape Satan Aleppe」('17)に到る再結成後の5作品(ライヴ含む)からセレクトされた、ニュー・コンピレーション・アルバム。旧曲のリメイクや豪華ゲスト入りのトラック、民族色の有る新曲等、一連の来日公演の感動を甦らせる、改めて秀曲揃いの、たっぷり18曲収録、この機会に是非再評価を。

〜バロック・プロジェクトとは無関係、伊のb/マルチ奏者/シンガー、BAROを中心とした実質ソロ・プロジェクトの1st!イエス、ジェネシス+地中海タッチのメロディアス・シンフォニック力作2CD!

BARO PROG-JETS
Lucillo & Giada/Topic Wurrlenio

(2CD/Andromeda Relix)(Italy'19)(税込¥3520)
バロック・プロジェクトとは無関係、伊のベーシスト/マルチ奏者/シンガー、BAROを中心とした、実質ソロ・プロジェクト1st、各ディスクが異なるコンセプト(CD1は'70s、CD2は'80sオマージュ?)の2CDでのリリース。ディスク2は、ややポップなフュージョン・タッチも交えているが、基本の作風は、g、vo等一部に迎えての、PFM〜地中海色込みのイエス〜ジェネシス系シンフォ・サウンド(伊語vo)。時にKC風味も有る、ダイナミックな力作である。

〜D.カーズナー周辺のプロフェッショナルなギタリストの、プログ・アルバム・シリーズ第3弾!キャメル〜セバスチャン・ハーディー系からKC調まで、ギター・インストでは近来稀に見る大力作!

FERNANDO PERDOMO
Out To Sea 3

(Forward Motion)(U.S.A.'20)(税込¥2420)
D.カーズナー周辺の、プロフェッショナルなギタリスト/プロデューサー/コンポーザー、F.ペルドモの、プログレッシヴ・ロック・アルバム・シリーズ「Out To Sea」の第3弾となる新作。アートワークはP.ホワイトヘッド。基本的に全てのパートをペルドモ自身がマルチ録音したインスト作で、キャメルを通り越してセバスチャン・ハーディーの域に達した泣きのナンバーから、オールドフィールド風アコギ、メロトロン音入りクリムゾン調ハードまで、正にプログ・マニアックな、ギター・オリエンテッドなシンフォニックとしては、近来稀に見る大力作である。

〜これは抜群に個性的!フィンランド産、Zeuhl+プログレッシヴ新鋭の新作2nd!中期マグマ+PFM/KC的、明るく激しい疾走サウンドは、スペースロック/ハード・コア色込みで格好良し!お薦めです!

DAI KAHT
Dai Kaht II

(Soleil Zeuhl)(Finland'20)(税込¥2200)
'13年にフィンランドで結成、マグマを初めて知ったのは、ルインズのプログレ・メドレーを聴いた時という、変わり種のZeuhl+プログレッシヴ新鋭バンドの、「Dai Kaht」('17)に続く2nd。「ウドゥ・ブドゥ」〜「アターク」期マグマと、ジャケ通りのスペース・ロック/ハードコア、そしてPFMやクリムゾン、ゴング等をミックスした、明るく激しく突っ走るサウンドは抜群に個性的、そして格好良し。正に新鮮な傑作である。
※国内盤ベル・アンティークより5/25リリース

〜オランダ産、レトロ/ヴィンテージ系オルガン入りハード/ポップ・トリオの新作! タイトル通り意図的な低予算録音、しかし音はバッチリの、よりブルージー&サザン色強化な力作!ZEP、WIGWAM風味も健在!

DEWOLFF
Tascam Tapes

(CD/Mascot)(Holland'20)(税込¥3080
オランダ産、'07年結成のヴィンテージ/レトロ・ロック系バンドの、ライヴを挟んで、スタジオとしては「Thrust」('18)に続く新作。今回は、ジャケットにある通り、意図的な低予算(機材、録音場所等)録音になっているが、特に音質に問題は無い。g/vo、dr、kbdの変則トリオで、従来よりブルージーなサザン・ロック色を強化した音像を展開している。ツェッペリン風味や、ウィグワム的なオルガンは健在、キャッチーな力作である。

〜[発売中!]ユーロ・ロック・プレス最新号(Vol.84) 〜

EURO-ROCK PRESS (ユーロ・ロック・プレス) Vol.84
(Books/Marquee)(Japan'19)(税込¥2096)

表紙は、日本向け特別編集盤「Summer's Lease (BBT British Collection)」をリリースを3/25に控えたBIG BIG TRAIN。バンマス、グレッグ・スポートンのインタビューを掲載。そして、5月に来日の決定した、スティーヴ・ハケットのインタビュー。今回はいつもに増してGENESISへの思いを熱く語っています。さらに23年振りに新譜を発表したWISHBONE ASH、御大復活で新作リリースのTHE ENID、1977年以来の来日を控えたANGEL、NWOBHMの古豪、DEMONのインタビュー、来日取材ものでは、CURVED AIR、THE FLOWER KINGS、CANDLEMASS、アル・ディ・メオラ、そして現地取材のANGE 50周年ライヴ・レポート&フランシス・デカンのインタビューなどなど。

≪Interviews≫
BIG BIG TRAIN / Steve Hackett / WISHBONE ASH / ANGEL / THE ENID / Francis Décamps / Yochk'o Seffer / DEMON / Frank Wyatt / ACHE / CANDLEMASS / LIMELIGHT / MOON CHAMBER / MORON POLICE

≪Live Reports≫

CURVED AIR / THE FLOWER KNGS / ANGE / Al Di Meola / CANDLEMASS / PROG FLIGHT @ HANEDA 2019 / NUOVO IMMIGRATO / 玲里

≪Features≫
KING CRIMSON / MAGMA / Cinema Pick Up / Neil Peart (R.I.P.) / Wolfgang Dauner (R.I.P.)

ユーロ・ロック・プレス最新号Vol.84発売中です

■通信販売でのお買い求めはこちらからどうぞ。

http://wdisque.shop-pro.jp/?pid=148762222
■定期購読につきましては、こちらからお申し込みください。
(2,057円×1年分(4冊)=8,228円)
http://wdisque.shop-pro.jp/?pid=99179096

■バックナンバーのお求めはこちらからどうぞ。
http://wdisque.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=1103007&sort=n

〜[ベル・アンティーク国内盤 入荷]御存知・英国メロディアス・シンフォニックの頂点、ペンドラゴン6年振りスタジオ新作!'90年代の作風に回帰した、明快・壮大、そして泣きのメロディック炸裂の最高傑作!〜

ペンドラゴン
ラヴ・オーヴァー・フィアー

(CD/ベル・アンティーク(U.K.'20)(税込¥2970)
英国メロディアス・シンフォの頂点、ペンドラゴンの2014年以来6年振りとなるスタジオ最新作。2005年の「ビリーヴ」以降、内省的でダークな音を指向していた彼等だが、本作では「ザ・ワールド」を皮切りに90年代の名作群同様、明快なメロディと壮大なキーボード・オーケストレイションをふんだんに盛り込んだメロディック・シンフォへと回帰。これぞペンドラゴンというべき泣きメロが炸裂するファン感涙の作品。キャリア40年を超えた彼等が到達した最高傑作にして圧倒的感動作!

〜[ベル・アンティーク国内盤・入荷]ウクライナの才人kbd奏者、A.カルージン率いるシンフォ・バンド、早くも新作!大傑作!

カルファーゲン
バーズ・オヴ・パッセージ

(CD/ベル・アンティーク(Ukreine'19)(税込¥2970)
SUNCHILD等でも活動するウクライナの才人kbd奏者、アントニー・カルージンのメイン・バンドにして正統派シンフォニックの雄、カルファーゲンの、「Echoes From〜」('19)に続き、早くも登場のスタジオ新作11th。管、弦も、より自然に採り込んだアンサンブルに、カルージンの華麗なキーボード・ワークを交えた、ハケット/ジェネシス+イエス的ダイナミック・サウンドを、2パートの組曲(各々20分超)にて収録している。(+ボーナス2曲)正に世界レヴェルでも最上級の、シンフォニック・ロック大傑作である。

〜[ベル・アンティーク国内盤入荷]御存知、ex.カーヴド・エアの天才ヴァイオリン奏者、新作ソロ!b、dr入り、自身はgもプレイした、いつになくロック寄りの大力作!

ダリル・ウェイ
デスティネイションズ

(CD/ベル・アンティーク(U.K.'20)(税込¥3080)
カーヴド・エアのオリジナル・メンバーにして、そのヴァイオリン演奏でバンドを看板プレイヤーとして支えた天才、ダリル・ウェイの最新作は、近作の数々よりロック寄りの路線に制作されたインストゥルメンタル曲集。彼のバックグランドになるクラシカルで華麗な演奏を軸に、多彩なフレイヴァーをまぶした現代的文脈の新曲集は、ダリル・ウェイ健在をアピールする力作!
<Attention!> 本作C曲目の中間部3'07"〜4'00"の虫の音?は、意図的なSEで、ノイズ/不良ではございません。ご了承下さい。

〜[ベル・アンティーク国内盤入荷]初期フリートウッド・マックの名ギタリスト、サイケデリックな'69録音1stソロ! 「神秘」〜「ウマグマ」期フロイド風味も有る、隠れた名盤!!〜

ピーター・グリーン
ジ・エンド・オヴ・ザ・ゲイム:50thアニヴァーサリー・リマスタード&イクスパンディド・エディション

(CD/ベル・アンティーク(U.K.'70)(税込¥2970)
クラプトンを越え、英国最高のブルース・ロック・ギタリストとして初期フリートウッド・マックを牽引していたピーター・グリーン。彼がドラッグ禍でバンドを離れ、引退状態に陥る直前の1969年に録音されたソロ第一作。全曲インストでサイケデリックな音創りは「神秘」〜「ウマグマ」期のピンク・フロイドや後のジャーマン・ロックにも通じる先鋭的作風。虚空に向かって魂を刻むような鋭角的なギターがむせび泣く隠れた名盤が、4曲の初CD化曲を加えて待望のリマスター再発!

〜御存知ルネッサンスの、黄金時代の幕開けを告げる'74年の名作が、激レア'74スタジオ未発曲含むボーナス追加&リマスターの上、'74ライヴ2CDと、本編の5.1等の音源入りDVDが付いた豪華4枚入りボックスで再発!

RENAISSANCE
Turn Of The Cards

(3CD+DVD/NTSC/Esoteric)(U.K.'74)(税込¥4730)
英国クラシカル・ロックの頂点、ルネッサンスの黄金期の幕開けとなる名盤が新規リマスター!ディスク1には本編+数曲のリミックス音源、そしてアルバム制作時録音されていた未発表曲(!)を追加。更に74年のニュー・ヨーク公演を収録したCD2枚をボーナスとして加え、アルバム本編の新規5.1chリミックスを収録したDVD(音声のみ)を追加した4枚組ボックス仕様。捨て曲なしの名盤が、決定版的仕様にて圧巻の再発!
※国内盤ベル・アンティークより発売中

〜言わずもがなの名手二人が共演した記録を完全収録した3CD!'83年1st+'85年2nd+'09リ発掘ライヴ('85年東京公演)、'80年代以降のイエス関連作にあって最も技巧的で、音楽的スリルに満ちた名プロジェクトの全貌がここに!

PATRICK MORAZ - BILL BRUFORD
Temples Of Joy

(3CD/Winterfold)(U.K.'83,'85,'09)(税込¥2860)
それぞれ異なる時期にイエスに在籍していた名手二人が80年代から90年代にかけて共演した記録を完全収録。変拍子に彩られた楽曲によりプログレッシヴ性も高いファースト、シンセ類やエレクトロニクス・パーカッションを積極的に用いることで、モラーツの壮大かつテクニカルな面が強く打ち出されたセカンド、更に解散後に発表された日本公演のライヴ盤の3枚組。80年代以降のイエス関連作にあって最も技巧的であり、音楽的スリルに満ちた名プロジェクトの全貌がここに!
※国内盤ベル・アンティークより発売中

〜Great!インストに回帰した、新生エニドのニュー・アルバム!R.J.ゴドフリー+J.ダッカー+D.ストーレイのトリオにて、1st、2nd風の荘厳ロマンティックなサウンドが完全復活。喝采!

エニド
U

(SHM-CD/Belle Antique)(U.K.'20)(税込¥3300)
2018年、一旦は引退を表明したロバード・ジョン・ゴドフリーが、ジェイソン・ダッカーを残して他のメンバーが脱退するというエニド最大の危機を救う形でバンドのサポートをしてきたが、ここにロバートとジェイソンを核とした新生エニドの歴史が幕を開けた。オリジナル・メンバーのデイヴ・ストーレイ(Dr)も復帰し、オール・インストゥルメンタルで、荘厳でロマンティックな往年のエニド・サウンドが完全復活。喝采!日本盤のみ、紙ジャケ、SHM-CD、ボーナス・トラック収録!

〜ヨシコ・セファー参加! フレンチ・フリー・ジャズ系の名バンド、パーセプションの、レアな'77ライヴ音源があのダンカン・マッケイが全面バックアップ! 中期フロイド系のスペイシーなシンフォニック・サウンドが新鮮な、注目の傑作! 日本先行発売、日本盤は紙ジャケット、ボーナス・トラック1曲追加!

フルーアンス・フィーチャリング・ダンカン・マッケイ
ルナシー

(CD/Belle Antique)(U.K.'20)(税込¥3300)
ジェーン・レーンとフィリップ・レーンによってコンポーズされた楽曲を、かのダンカン・マッケイの全面バックアップにより制作。70年代のピンク・フロイドに影響を受けたスペイシーでプログレッシヴな作風で、従来のダンカン・マッケイの作風とは一味違う印象が新鮮。7人編成のバンドにサックス、ギター等のゲストを加えたゴージャスなプロダクション。日本盤は紙ジャケット、ボーナス・トラック1曲収録の上、日本先行発売!

〜イル・ヴォーロのドラマーが、'73年にリリースしたソロ作、紙ジャケットで国内初CD化!メロトロンも用いた、イタリアン・ロック全盛期ならではのフレイヴァーを放つ歌物名作!エンボス見開き紙ジャケ!

ダッラリオ
夢の時間

(SHM-CD/Belle Antique)(Italy'73)(税込¥3457)
イル・ヴォーロのメンバーとして名高いセッション・ドラマー、ジャンニ・ダッラリオが1972年にリリースした唯一のソロ・アルバム。ダッラリオはヴォーカル、ピアノ、ドラムスを担当し、プログレッシヴな味付けのカンタウトーレ的サウンドを披露。イル・ヴォーロのファースト(SONNOはダッラリオの作曲)を想起させる、歌心が心に沁み、メロトロンが響く様は、イタリアン・ロック全盛期のフレイヴァーを放つ。初紙ジャケット、最新リマスターによるSHM-CDの決定版的内容!

〜'74年にリリースされた、イタリアン・シンフォニックの秀作、ムルプレの1st!ドラマティックなトータル作!初紙ジャケット、SHM-CD、ボーナス・トラック4曲収録、オリジナル・インサート再現!

ムルプレ
ペンギン、ムルプレの物語

(SHM-CD/Belle Antique)(Italy'74)(税込¥3457)
74年、イタリアン・ロック全盛期に唯一のアルバムを残したムルプレ。キーボード、ギター、ベース、ドラムスの4人編成。キーボードをメインに配したタリアン・シンフォ・サウンドに重厚なコーラスや多彩なギターが彩りを添えるトータル・コンセプト・アルバム。確かな演奏力と豊かな表現力は再評価に値する。初紙ジャケット、SHM-CD、ボーナス・トラック4曲収録、オリジナル・インサート再現、最新リマスターの決定版的内容!

〜アンコール・プレス!'80年に自主制作された、ジェネシス系+クラシカル・テイストのジャーマン・シンフォ大傑作!驚異的な完成度の楽曲と第一級のプロダクション!'09リマスター、SHM-CD、紙ジャケット!

アイヴォリー
糸杉の物語

(SHM-CD/Belle Antique)(Germany'80)(税込¥3457)
1980年、人知れずドイツで自主製作された本作は、とてつもない完成度を持つシンフォニック・ロック作品。ゾンマーラッテ親子のキーボードを中心に無駄のないアレンジで仕上げられた楽曲は、採算を度外視して制作された第一級のプロダクションによって、ジェネシス・タイプのシンフォ作品の中では最右翼に属するもの。紙ジャケット、2009年リマスター、SHM-CDの決定版。長らく入手困難だった紙ジャケット盤が待望のアンコール・プレス決定!

〜現・キャメルの天才キーボード/マルチ奏者/シンガー/コンポーザー、ピーター・ジョーンズのソロ・プロジェクトが、4ピース・バンドで行った'19年1月のライヴを収めたDVD+CD!S.ハケット・ルーツのファンタジックな名演!

TIGER MOTH TALES
A Visit To Zoetermeer

(DVD/NTSC+CD/White Knight)(U.K.'20)(税込¥2640)
近年のキャメルで活躍する、天才キーボード/マルチ奏者/シンガー/コンポーザー、ピーター・ジョーンズの完全ソロ・プロジェクト、タイガー・モス・テイルズ。これまでスタジオは4作をリリースしているが、こちらは公式初となるライヴDVD/NTSC+CD(本編74分同内容、DVDにはPV5曲追加)。'19年1月、オランダでの収録で、g、b、drとの4ピース・バンドにて、スティーヴ・ハケット系ルーツのファンタジックな楽曲を、素晴らしい技術と表現力でたっぷりプレイした、正に会心の名演である。
※国内盤ベル・アンティークより4/25リリース

〜遂に登場!御存知、キャメルの'18ツアー千秋楽、英国ロイヤル・アルバート・ホールでのコンサートを収めたDVD/NTSC! 正にファン必見、感涙のパフォーマンス!

CAMEL
Live At The Royal Albert Hall

(DVD/NTSC/Camel Productions)(U.K.'20)(税込¥2970)
メロディアス・シンフォの元祖にて頂点に位置し続けるキャメル。復活以来、更に艶を増したギターを聴かせる御大アンディ・ラティマーを中心に、充実した活動を続ける彼等の2018年ツアーの最後を飾った、英国ロイヤル・アルバート公演の模様を収録したライヴ盤が登場。タイガー・モス・テイルズでの活躍も光る、天才ピート・ジョーンズをフィーチャーし、あの日本公演と同様に、第一部を「ムーン・マッドネス」から「月夜の幻想曲(ファンタジア)」の完全再現、第二部を各時代からの、意外な選曲も交えた名曲集で構成した感動作!NTSC仕様。
※国内盤ベル・アンティークより発売中

※ジャケット・デザインは、Blu-rayと全く同じです。ご注意下さい。

〜こちらはBlu-ray!遂に登場、御存知、キャメルの'18ツアーの千秋楽、英国ロイヤル・アルバート・ホールのコンサート映像!正に感涙、ファン必見の作品!

CAMEL
Live At The Royal Albert Hall

(Blu-ray/Camel Productions)(U.K.'20)(税込¥3190)
メロディアス・シンフォの元祖にて頂点に位置し続けるキャメル。復活以来、更に艶を増したギターを聴かせる御大アンディ・ラティマーを中心に、充実した活動を続ける彼等の2018年ツアーの最後を飾った、英国ロイヤル・アルバート公演の模様を収録したライヴ盤が登場。タイガー・モス・テイルズでの活躍も光る、天才ピート・ジョーンズをフィーチャーし、あの日本公演と同様に、第一部を「ムーン・マッドネス」から「月夜の幻想曲(ファンタジア)」の完全再現、第二部を各時代からの、意外な選曲も交えた名曲集で構成した感動作!NTSC仕様。
※国内盤ベル・アンティークより発売中

※ジャケット・デザインは、DVDと全く同じです。ご注意下さい。

〜日本産、クリムゾン/イエス系本格派プログレッシヴ新鋭バンドのデビューEP!(3曲32分)女性vo、sax入り6人編成にて、重厚・緻密な楽曲と妖艶なvo、張りのあるアンサンブルで迫る大充実の力作!ライヴのハイライト曲“Sacrifice”収録!!

Evraak (イヴラーク)
Evraak

(CD/Evraak)(Japan'20)(税込¥1100)
'18年に、川嶋弘治(b)と、ハヤヲ(g)を中心に結成、saxと女性voをフィーチャーした6人編成の、本格派プログレッシヴ・ロック新鋭バンドのデビューEP(3曲入り約32分)。キング・クリムゾン、イエス等をルーツに、キャッチーでメロディアスな冒頭曲から、民族的な疾走感の有る2曲目、そしてライヴのハイライト曲(作詞は外部ライターの三浦誠司)“Sacrifice”まで、重厚かつ緻密、そしてダイナミックな楽曲を収録している。退廃的で妖艶な魅力の女性voと、勢いの有るアンサンブルで迫る、手応え十分の、正に注目の大力作である。

〜伊の本格シンフォニック・バンド、8年振りの新作4th!何と、R.ティランティ(ex.ニュー・トロルス、ラビリンス/vo)がフロント、英語によるフロイド/キャメル+ハード的歌物の会心傑作

MANGALA VALLIS
Voices

(CD/Ma.Ra.Cash)(Italy'20)(税込¥2420)
初期2作にはB.ランゼッティ(ex.PFM)が参加、C.ロヴェルシ周辺のドラマー、Gigi Caualli Chocci等による本格派イタリアン・メロディアス・シンフォ・バンドの、「Microsolco」('12)以来となる4作目。従来のジェネシス路線から一転し、あのロベルト・ティランティ(vo/ex.ニュー・トロルス、ラビリンス)をフロントに迎えた、フロイド/キャメル系+ハード的、歌物を展開している。まさにワールドクラスの実力のティランティの歌声(英語)が冴え渡る、分厚くエモーショナルな、会心の傑作である。

〜EL&P、KC、というよりビリエット/セミラミス系!元・PROWLERSのメンバー等による、'70s志向ヘヴィ・シンフォニック・バンドの11年振り新作3rd!伊語vo、メロトロン音入りトータル作!力作!

TILION
Suites Ritrovate

(CD/Agla)(Italy'19)(税込¥2530)
元・PROWLERSのメンバー等によって結成された、'03年デビューのイタリアン・キーボード・シンフォニック・バンドの、「A・M・I・G・D・A・L・A」('08)に続く11年振りの3rd。ヒステリックな伊語vo、メロトロン音含むカラフルなアナログ・タッチのkbdを交え、EL&Pや初期クリムゾンと言うよりも、ビリエット、セミラミス系を思わせる、イタリア然とした邪悪ハードなサウンドを展開している。目まぐるしい展開の組曲2つを収めたトータル仕立ての大力作である。

〜'89年結成のジェノヴァ産ヘヴィ・シンフォニック・バンド、8年振り新作5th!伊語vo、メロトロン音kbd入り、バンコ、イル・バレ系のスリリングに押しまくるサウンドは正にイタリア!濃厚快作!

IMAGIN'ARIA
Exeligere

(CD/Lizard)(Italy'19)(税込¥2640)
'89年にジェノヴァで結成、PFMやバンコをルーツとした王道'70s志向のイタリアン・シンフォニック・バンドの、「Progeto TI'A」('06)以来13年振りとなる新作5th。伊語vo、メロトロン音を含む多彩なkbd、激しい展開の組曲2つのトータルな構成と、むしろイル・バレット・ディ・ブロンゾやメタモルフォシィを思わせる、これぞイタリアという内容である。ジャズ、メタル色も採り込んでスリリング」に押しまくる快作。

〜ベラルーシ産、'70s志向カンタベリー/プログ・バンドの6年振り2nd!フルートをフロントに配した、キャメル系叙情派インスト化!「ムーンマッドネス」期を思わせる、センス抜群の傑作!

THE WORM OUROBOROS
Endless Way From You

(CD/Lizard)(Belarus'19)(税込¥2530)
ベラルーシ産、'70s志向のカンタベリー&プログレッシヴ新鋭バンド、ザ・ワーム・ウロボロスの、「Of Things〜」('13)以来6年振りとなる2作目。1stでの、初期クリムゾン、VDGG系のダークな色を一部残しつつ、今回は(特に前半)、フルートをフロントにフィーチャーした、「ムーンマッドネス」期キャメル系叙情派インストを展開している。チェンバー的アレンジも健在であり、曲によってはマグマ風だったりと、意外性も十分の傑作である。

〜ノルウェーの名バンド、'76年サードがリマスター再発!テリエ・リピダルをプロヂューサーに迎えて、魅力的な女性voもフィーチャーした、クロスオーヴァー/ジャズ・ロック路線の傑作!

RUPHUS
Let Your Light Shine

(CD/Karisma)(Norway'76)(税込¥2200)
'70年代ノルウェーの名バンド、ルーファスの、Karisumaレーベルからの再発シリーズ。本作は'76年のサード。1stはオルガン・ハード、2ndはシンフォニックと、時流に合わせてアルバム毎にサウンドを変化させてきた彼らであるが、ここでは、かのテリエ・リピダルをプロヂュース(一部ARPもプレイ)に迎え、クロスオーヴァー/ジャズ・ロックを展開している。明朗で魅力的な女性ヴォーカルもフィーチャーし、流麗かつテクニカルな、素晴らしい仕上がりの傑作である。リマスターは、J.H.ルーポ(ホワイト・ウィロー)が担当、音質抜群。

〜ヨシコ・セファー参加! フレンチ・フリー・ジャズ系の名バンド、パーセプションの、レアな'77ライヴ音源が発掘リリース!ドラムは故・ジャック・トロ、エネルギッシュな正に快演!

PERCEPTION
Live At Le Stadium

(CD/Soufflecontnu)(France'19)(税込¥2970)
'73年までに3枚のアルバムをリリースした、Y.セファー(sax,etc)、S.ケスラー(p,el-p)、D.ラヴァレット(b)らによるフリー・ジャズ系名バンド、パーセプション。その後アルバムのリリースは無かったが、ライヴは断続的に行っていた模様で、今回、貴重な'77年の演奏が発掘リリースされた。ドラムは、ジャンミ・トゥルオンに代わって、故・ジャック・トロが参加。フリーキーに暴れつつも楽曲性も高い、これは快演である。音質も良好。

〜御存知、インドの怪人ドラマー、'19新作!インド/エスノ+ウェザー系フュージョンに回帰、結果的にエンブリオやアレアを思わせる所も多い、躍動感が素晴らしい会心の傑作!

TRILOK GURTU
God Is A Drummer

(CD/Jazzline)(India'19)(税込¥3080)
お馴染み、インドの怪人ドラマー/パーカッショニスト、トリロク・グルトゥの新作。自身のdr、per、プログラミングに加え、kbd、el-b、トロンボーン、vln、(+一部女性vo)というバンド体制にて、インド/エスノ風味と、ウェザー・リポート/J.ザヴィヌル系フュージョンを合体させた、ある意味原点回帰と言えるサウンドを展開。時にエンブリオやアレアを思わせる、洗練されつつ、躍動感溢れるアンサンブルが素晴らしい快作である。

〜天を貫く素晴らしい歌声! 御存知、御大・J.マクラフリンの新作は、インドのシンガーをフィーチャーした、コンテンポラリーな歌物作!自身はシンセ・ギターを主にプレイ、Z.フセインも参加!

JOHN McLAUGHLIN / SHANKAR MAHADEVAN / ZAKIR HUSSAIN
Is That So ?

(CD/Abstract Logix)(U.K.&India'20)(税込¥2970)
御存知・ジョン・マクラフリンの新作は、シャクティの'13ツアー時に発想されたという、インドのシンガー、シャンカール・マハデヴァンをメインとした歌物アルバム。盟友ザキール・フセイン(タブラ)も参加、マクラフリン自身はギター・シンセをメインでプレイしたトリオにて、コンテンポラリーなワールド/エスノ・アンビエント・フュージョンを展開している。浮遊するサウンドの中、ひたすら美麗なマハデヴァンの歌声が天を貫く、素晴らしい一枚である。

〜御存知・オランダ産クラシカル・ロック/ポップの名バンド、1st〜5thの5枚にシングル集のボーナスCDがついた、お得用6CDクルムシェル・ボックス! 故・R.V.リンデン(後にトレース)在籍!

EKSEPTION
The First Five+Bonus CD

(6CD/Universal)(Holland'19)(税込¥5280)
御存知、故・リック・ヴァン・ダー・リンデン(kbd、後にトレース)が在籍した、オランダ産クラシカル・ポップ/アーリー・プログレッシヴの名バンド、エクセプション。こちらは、「Ekseption」('69)、「Beggar's〜」('70)、「3」('70)、「Ekseption 00:04」('71)、「5」('72)という1st〜5thの5枚と、ボーナスCDとして、'67-'72シングル集(9曲入り)を収めたお得用6CDクルムシェル・ボックス。簡易ペーパースリーヴ、カラー・ブックレット付き。

〜独産、ストーナー/ヘヴィ・サイケ・バンドの'19新作スタジオ!ハモンド等のアナログkbdも含む4人編成、フロイド、サバス系+プログ/カンタベリー的、近年のモーターサイコにも通じる力作!

COLOR HAZE
We Are

(CD/Elektrohasch)(Germany'19)(税込¥3300)
'95年以降、大量のアルバム(ライヴ含む)をリリースしている、ドイツ産ストーナー/ヘヴィ・サイケ・バンドの、'19スタジオ新作。ハモンド/ミニモーグ/ローズ・ピアノ等、アナログkbdもフィーチャーした4人編成にて、フロイド、サバス等ルーツのヘヴィなサウンドを展開している。一方で案外ジャジーな側面や、変拍子の疾走パートもあり、近年のモーターサイコにも通じるプログレッシヴ/サイケ・カンタベリー度が高い仕上がり。これは注目の力作である。

〜ハンガリーのポスト・ザイフェルト系最右翼vln奏者、M.Smoczynskiの新作は、ドイツの御大、J.キューンとのデュオ作! アコースティック純デュオによる、シリアスかつ美麗なジャズ!

JOACHIM KUHN & MATEUSZ SMOCZYNSKI
Speaking Sound

(CD/ACT)(Germany&Hungary'20)(税込¥3080)
'84年生まれ、母国ポーランドに有って、故・Z.ザイフェルトの系譜を継ぐヴァイオリニストの最右翼と目される、M.Smoczynskiの'20年新作は、何と、ドイツの大御所ピアニスト、ヨアヒム・キューンとの純デュオ・アルバム。しっとりとシリアスなムードの中、タイトル通り、会話しているかのような、当意即妙のプレイが楽しめる、アコースティック・ジャズの秀作である。

〜チャールズ・ヘイワード参加!'85年、本格ミニマル+チェンバー・プロジェクトの唯一作が初CD化!管、弦、ピアノ、パーカッション、ドラム等の、P.グラス系サウンドは、時にレコメン風!秀作!

REGULAR MUSIC
Regular Music

(CD/Krang Galerie)(U.K.'85)(税込¥3080)
かのチャールズ・ヘイワード(dr,per)が参加している事で知られる、レギュラー・ミュージックの'85年唯一作が初CD化。基本的には、生の管弦、ピアノ、パーカッション等による、フィリップ・グラス系のミニマル・ミュージックであるが、女性ヴォーカルのパートや、ヘイワードのドラムが入るパートには、レコメン/チェンバー色も有る。適度にポップ性も交えた、非常に高水準な秀作である。

〜強烈!米国より、絶叫の暗黒歌姫降臨!退廃・耽美なゴシック・インダストリアル・サウンドと、ブラック・メタル由来の狂的叫び、オペラvo、フォークがないまぜのvoで圧倒!ヤクラ+WHENか?

LINGUA IGNOTA
Caligula

(CD/Plofound Lore)(U.S.A.'19)(税込¥3300)
これは恐ろしく強烈!米のエクスペリメンタル/エレクトロ系女性アーティストの3作目。ブラック・メタル由来の狂的な絶叫を中心に、オペラティックなvo、ゴシック・フォークまで、退廃・耽美なインダストリアル+クラスカル・サウンドは、さながら、ヤクラとWHENの出会い的、とにかくインパクトの強いもの。正に暗黒の歌姫の降誕と言うべき、傑作である。

〜リトアニア産、女性voと男性ダブルベースのデュオ(+管、vln、per)による、トラッド・モチーフの歌曲集! 霊的な歌声が素晴らしくイマジナリーな、女性ヴォーカル・マニア注目の傑作!

STANISLAV YUDIN / ASNATE RANCANE
Op.2

(CD/CPI Music)(Lithuania'19)(税込¥2970)
リトアニア産、ダブルベース奏者と、女性シンガーのデュオの1stアルバム。各種管楽器やパーカッション、ヴァイオリン等を交えて、ラトヴィア、リトアニアのみならず、ブルガリア、ウクライナ等のフォーク・ソングをモチーフにした、シリアス・アンビエントな歌物4を展開している。霊気漂う素晴らしい歌声に引き込まれる、トラッド/女性ヴォーカル・リスナーは注目の秀作である。

〜ドイツ産、清らかな女性ヴォーカルをフロントに、ヴァイオリン、ハーディー・ガーディー等もフィーチャーしたトラッド・トリオの3作目!中欧/北欧風の、親しみやすくもミステリアスな良作!

BUBE DAME KONIG
Nachtlandlein

(CD/CPI Music)(Germany'19)(税込¥2970)
ドイツ産、'15年にアルバム・デビューしているトラッド/フォーク系トリオの3作目。女性ヴォーカル(独語)/フルート、ヴァイオリン/アコ・ギetc.、そしてハーディー・ガーディーの3人組にて、清らかな歌声をフィーチャーした、ドイツのゴツゴツしたイメージとは無縁の正統派ユーロ・トラッド・サウンドを展開している。むしろ仏/北欧系を思わせる、親しみやすくもミステリアスな、こちら向きの良作。

〜英国メガレア・フォーク系きっての、プログレッシヴ・リスナー向き名作、カエドモンの'78年1st! エレクトリック・タッチ、男女vo入り、とりわけ女性voが魅力的!

CAEDMON
Caedmon

(CD/Caedmon's Return)(U.K.'78)(税込¥2750)
かつてKissing Spellレーベルから多数リリースされていた、所謂メガレア・ブリティッシュ・フォーク系にあって、プログレッシヴ・リスナー好みの名盤として高く評価されている、カエドモンの、当時出た唯一作('78)。イングランド・トラッドを下地に、エレクトリック寄り編成のサウンドと、男女ヴォーカルが織りなす正に英国アンダーグラウンドが香る内容である。とりわけ、女性ヴォーカルが魅力的な、改めて再評価の一枚。

〜実は復活していたカエドモン、'20リリース3作目!前半は新曲、後半は、正にレアな'75録音と、'78ライヴ(1曲)を収録!後期キャラヴァンを思わせるポップ性と哀愁の新録も出来良し、女性vo入り!

CAEDMON
Rare

(CD/Caedmon's Return)(U.K.'20)(税込¥2750)
実は復活していたブリティッシュ・アンダーグラウンド・フォークのカルト・バンド、カエドモンの、'10年の2nd「A Chicken To Hug」に続く、10年振りの3rd。前半は'19年録音の新曲集で、男女vo、チェロもフィーチャー、時に後期キャラヴァンを思わせるポップ性と哀愁が共存。後半は、文字通りレアな'75録音5曲と、'78年ライヴ1曲で、女性ヴォーカル入りの曲も有る、ファン必聴の内容である。

〜英国メロディックの大ヴェテラン、パラスの'19自主リリースは、異色のスペイシー・シンフォニック・アレンジでのリ・レコーディング集!半数以上インスト、kbdオーケストレーションが冴える傑作!

PALLAS
The Edge Of Time

(CD/No Label)(U.K.'19)(税込¥2420)
'14年以降、新作はリリースされていなかった、英国メロディックの大ヴェテラン、パラスの'19自主リリース。初期曲含む、所謂旧曲の'19年リ・レコーディング集となっており、10曲中6曲はインスト、4曲のvoはPaul Mackie(XXV時のシンガー)が担当。近年のメタル色は無く、彼らとしては異色のスペイシー・シンフォニック・アレンジである。壮大なキーボード・オーケストレーションで迫る、注目の傑作である。

〜元・カルナタカのドラマーが立ち上げた、ファンタジー・ロック・オペラ・プロジェクト1st!元・カルナタカのヘイリー、元・モストリーのヘザー、元・エニドのジョー・ペイン参加の強力盤!

ZIO
Flower Torania

(CD/Posh And Rock)(U.K.'20)(税込¥2750)
元・カルナタカのドラマー、ジミー・パラグロッシが、自ら考案したヒロイック・ファンタジー・ストーリーを音楽化すべく立ち上げたプロジェクトのデビュー作。男女2名ずつのキャスト/シンガーを配しており、元・カルナタカのヘイリー・グリフィス、元・モストリー・オータムのヘザー・フィンドレイ、そして元・エニドのジョー・ペイン(!)をフィーチャー。メタリックかつテクニカルな、押しのサウンドと、正にシアトリカルな掛け合い入りの男女voが相まった、インパクト抜群の傑作である。

〜英のシンフォニック・バンド、RIVERSEAのシンガーと、MOSTLY AUTUMNのキーボード奏者らが組んだ新バンドのデビュー作!フロイド、キャメル系歌もの+'80sポップ的、高水準な秀作!

MOON HALO
Chroma

(CD/Moonhalomusic)(U.K.'19)(税込¥2640)
英のシンフォニック・バンド、RIVERSEAのマーク・アトキンソン(vo)及びデヴィッド・クレメンス(b)が、MOSTLY AUTUMNのイアン・ジェニングス(kbd)等と組んだ新バンドのデビュー作。MOSTLYのアン=マリー・ヘルダーもバックvoで参加。フロイド、キャメル系の歌ものシンフォ+'80年代風のポップを、時にスペイシーに、時にしっとりと展開する、高水準な秀作である。

〜IQ周辺の才人シンガー/マルチ奏者の、'19新作6thは、1st、2ndに続くコンセプトのパート3!ジャディスをソフトにしたような、洗練されつつファンタジックなジェネシス系歌もの秀作!

STEVE THORNE
Levelled (Emotional Creatures : Part 3)

(CD/No Label)(U.K.'19)(税込¥2530)
IQ周辺の才人シンガー/マルチ奏者、スティーヴ・ソーンの、「Island Of〜」('16)に続く新作6th。今回は、1st、2ndに続く、「Emotional Creatures」コンセプトの第3弾となっている。リードgとdrを迎えたトリオ基本にて、やはりIQやジャディスをソフトにしたような、洗練されつつファンタジックなジェネシス系歌ものを展開。英国然とした、流石の高品質な秀作である。

〜ティム・ボウネス(NO-MAN)のソロ作に登場した、架空の英国バンドが実在し、その未発集が出た・・・という設定のフェイク・バンド、新録デビュー作!ジェネシス直系サウンドは高品質!

MOONSHOT
Worlds Of Yesterday (A Retrospective, 1971-1992

(CD/One Small Step)(U.K.'20)(税込¥2530)
ティム・ボウネス(NO-MAN)のソロ・アルバム「Lost In The Ghost Light」('17)のコンセプトになっていた、架空の英国バンド、MOONSHOTが実在した、これはその未発集・・・という設定のある意味フェイク・バンドによる新録デビュー作。サウンドは完全にジェネシス直系で、初期P.ゲイブリエル調の曲も有る。出来は非常に良い。細かなバイオ(ボウネスによる)、ディスコグラフィー等も凝り過ぎで面白い。

〜アイルランドのコンポーザー/キーボード奏者を中心としたトリオの、'78年作という設定のハード・プログレッシヴ・ロック・オペラ2CD!メロトロン音入り、スペイシーでシアトリカルな力作!

M-OPUS
Origins

(2CD/Rude Chord Recordings)(Ireland'19)(税込¥2970)
アイルランドのコンポーザー/シンガー/キーボード&マルチ奏者、Jonathan Caseyを中心とした、vo/dr、g/ナレーションとのトリオの、「Triptych」('15)に続く2nd。2CD、トータル135分。'78年の作品という設定(前作は'75年)で、スペース・ロック/ハード・ロック/プログレッシヴを横断するロック・オペラを展開している。男女のダイアローグやナレーションも多用、フロイド風の浮遊感も有る、シアトリカルな大力作である。ラストの23分の大曲はハイライト。

〜スペインのプロデューサー/キーボード奏者を中心とした多国籍シンフォ・プロジェクトの新作5th!ダンテ「神曲」モチーフの、劇的なコンセプト作!J.ミッチェル、T.トラヴィスも参加!

LAST KNIGHT
Seven Deadly Sins

(CD/Somus Media)(Spain etc.'19)(税込¥2860)
スペインのプロデューサー/キーボード奏者、Jose Manuel Medina を中心とした多国籍シンフォニック・プロジェクトの、「Talking〜」('16)に続く新作5th。ダンテ「神曲 煉獄編」モチーフのコンセプト・アルバムとなっており、リードvo/g含む4ピース(+ゲスト)にて、R.ウェイクマン、初期クリムゾン、フロイド、クイーン等をミックスしたような、ハード寄りの正にシアトリカルなサウンドを展開している。組曲“Envy”Eには、ジョン・ミッッチェル(vo)、テオ・トラヴィス(sax,fl)も参加の、大力作である。

〜英国ポンプ・ロックを代表するバンドのひとつ、'82年の代表作の、何と3CD拡大版再発!本編+ライヴVer.集+本作曲のカヴァー集!故・ジェフ・マン(vo)フィーチャー!

TWELFTH NIGHT
Fact And Fiction (The Defenitive Edition)

(3CD/Festival Music)(U.K.'82)(税込¥3520)
ペンドラゴン、IQ、パラス等と並び、ポンプ・ロックを代表するバンドのひとつ、トゥウェルフス・ナイトの、こちらはカセット/ライヴ作を除くと2作目にあたる'82作品。何と3CD拡大版再発である。本編(CD1)、'83-'12ライヴ・ヴァージョン集(CD2)、そして、セルフ・リメイクや、C.ノーラン、ギャラハド等、本作曲のカヴァー及びインスパイアード曲集(CD3)という内容。マリリオン系サウンドに、むしろピーター・ハミル風の、故・ジェフ・マンのvoが乗る傑作。

〜ドイツ産、フルート・フロントのジャズ・ロック・バンドが'74に自主制作した唯一作、初CD化!オランダのスーパーシスターを思わせる、正に幻の名作!大推薦!

TORTILLA FLAT
Fur Ein 3/4 Stundchen

(CD/Long Hair)(Germany'74)(税込¥3080)
ドイツで'71-'74に活動したプログレッシヴ・ジャズ・ロック・バンドが、'74年に自主制作した唯一作が、Long Hairレーベルから初CD化(+2ボーナス)。フルートを全面に押し出し、エレクトリック・ギターやパーカッションも含む6人編成にて、切れの良いアンサンブルと屈折した展開が、結果的にオランダのスーパーシスターを思わせる、ユーロ・ジャズ+プログレッシヴ的サウンドを展開している。レア・アイテムな事以上に、音が非常に高水準な、正しく幻の名作である。

〜ドイツ産、フルート・フロントのジャズ・ロック・バンドの、こちらはアルバムに先立つ'73年のSWFセッションズ、発掘リリース!こちらはヴァイオリンもフィーチャー、名演!

TORTILLA FLAT
SWF Sessions 1973

(CD/Long Hair)(Germany'19)(税込¥3080)
'74年に唯一作「Fur Ein 3/4 〜」を自主リリースした幻のジャーマン・ジャズ・ロック・バンドの、本CDはアルバムに先立つ'73年収録の、未発表SWFセッションズ(スタジオ・ライヴ)+2ボーナス。フルートに加えて、こちらではヴァイオリンもフィーチャーしており、ソフト・マシーン+マハヴィシュヌ、或いはスーパーシスター+アルティ・エ・メスティエリ的イメージの、素晴らしい内容の演奏を収めている。ほとんどが未発曲で、音質も極上、こちらも'74作の初CD化盤と合わせて必聴の名演である。

〜これは注目!ホワイト・ウィローのJ.H.ルーポの実質完全ソロ・プロジェクトの1st!ホラー系コンセプトによる、ポスト・ブラック・メタル+ヴィンテージ・プログ傑作!

TELEPATH
Mental Mutation

(CD/Apollon)(Norway'19)(税込¥2750)
ホワイト・ウィロー、ジ・オピウム・カルテルの中心人物、ヤコブ・ホルム・ルーポの新プロジェクト、1st。1曲にL.F.フロイスリー(ウォブラー)、1曲にギタリストが参加している以外は、全てルーポ自身のマルチ多重録音(syn,g.b.programming,vo,etc.)で、実質的な完全ソロ作である。ホラー系のコンセプトにて、所謂ポスト・ブラック・メタルと、ヴィンテージ・プログ、シンセ/エレクトロを混在させたサウンドを展開。妖しくヘヴィな、ほぼインストの傑作に仕上がっている。

〜ノルウェー産、プログレッシヴ+ジャズ/フュージョン好バンドの、'18年5th、当店初入荷! sax、ツインg、per入り7人組にて、'80sタッチの上品かつスリリングなサウンドを展開!

PYMLICO
Nightscape

(CD/Apollon:Prog)(Norway'18)(税込¥3080))
ノルウェー産、インスト・プログレッシヴ+ジャズ/フュージョン系好バンドの、「Meeting Point」('16)に続く5thにして、現時点での最新作。当店初入荷。サックス、ツイン・ギター、パーカッション含む7人組+ゲスト(フルートetc.)にて、時に'80年代風の、上品かつスリリングなサウンドを展開している。ジェントル・ジャイアント系ルーツの変拍子やミニマル色も上手く採り込んで、クオリティの高い秀作である。

〜フィンランド'70sを代表する名バンドの、スウェーデンのみで出た'71年の2nd!ブラス、英語vo/per入り、シカゴ、サンタナ系ルーツのサイケ/ニュー・ロック大力作、限定再発!

TASAVALLAN PREIDENTTI
Tasavallan Presidentti

(CD/Svart)(Finland'71)(税込¥2970)
フィンランド・プログレッシヴのパイオニアとして、ウィグワムと並ぶ存在だったバンドの、こちらは当時('71)スウェーデンのみで出た、単独名義での2ndアルバム。ブラス、英語ヴォーカル、パーカッションもフィーチャーした、シカゴ、サンタナ等ルーツのブルージー・サイケ+ブラス/ニュー・ロックをパワフルに展開している。看板ギタリスト、ユッカ・トローネンも暴れまわる、エネルギッシュな大力作である。デビュー50周年('19)限定再発。

〜'70sフィンランドを代表する名バンドの、こちらは何と、ほぼ未発の'72年ラジオ・ライヴ音源3種を纏めた2CD!名盤「Lambertland」の楽曲をさらなるパワーでプレイした名演!

TASAVALLAN PREIDENTTI
Live In Lambertland

(2CD/Svart)(Finland'19)(税込¥3300)
ユッカ・トローネン(el-g)をフィーチャーした、フィンランド'70sきっての名バンド、タサヴァラン・プレジデンティの、こちらは、'72年の傑作3rd「Lambertland」リリース時のラジオ・ライヴ音源3種(7月、8月、9月)を纏めた、ほぼ未発の2CD。トータル約100分。同作のほぼ全曲(2回入っているものも多い)が聴け、サックス、英語vo/perも交えた、時にコロシアム系を思わせる、ブリージーなサイケ・ジャズ・ロックをスタジオ以上のエネルギーで展開した名演集である。

〜[再入荷・レコメンド!]新作ソロも大好評のF.ワイアットが、ハッピー・ザ・マンの僚友S.ホワイテイカーと制作した、'06デュオ作!GENESIS系からKC風インストまで、充実の秀作!

STAN WHITAKER/FRANK WYATT
Pedal Giant Animals

(CD/No Label)(U.S.A.'06)(税込¥2200)
先頃リリースされた新作ソロ「Zeitgeist」が大好評を博している、HAPPY THE MAN 〜 OBLIVION SUN のキーボード奏者、フランク・ワイアットと、長らく活動を共にしている盟友スタン・ホワイテイカーが連名でリリースした、マルチ・デュオ・アルバム('06)。HTM時代から不変の音色の流麗なキーボードを軸に、ホワイテイカーのフィル・コリンズ似の歌声入りのジェネシス系からクリムゾン風のハードなインストまで、流石のクオリティの秀作である。

〜[祝・来日!入荷中]御存知TDの代表作「フェードラ」こちらは国内盤、何と、例のド級ボックスに入っていたアウトテイクス2CDをカップリングした3枚組、SHM-CD、紙ジャケット様、'19リマスターの決定版!

TANGERINE DREAM
Phaedra (3CD Edition)

(3SHM-CD/Universal Music)(Germany'74)(税込¥4620)
'19にリリースされた、Virgin期TDの集大成ド級ボックス「In Search Of Hades」からの単品リリース、国内盤紙ジャケ。輸入盤は本編ディスクのみ('19リマスター、S.ウィルソンMix2曲ボーナス追加)でしたが、こちらは何と、ボックスに入っていた、本作のアウトテイクス2CD('73年11月制作)をカップリングした3CDである。。'19リマスターも非常に良く、これはマストのリリース。

〜[祝・来日!入荷中]御存知TDの超名作「ルビコン」こちらは国内盤、例のド級ボックスに入っていた'74未発サントラCDをカップリングした2枚組、SHM-CD、紙ジャケット仕様、'19リマスターの決定版!マスト!

TANGERINE DREAM
Rubicon (2CD Edition)

(2SHM-CD/Universal Music)(Germany'75)(税込¥3981)
待望の来日公演も決定したTDの、Virgin期集大成ド級ボックス「In Search Of Hades」からの単品リリース、紙ジャケ。輸入盤は本編ディスクのみ('19リマスター、+ボーナス・イントロ・エクステンデッド/S.ウィルソンMix)だったが、こちらは何と、ボックスに入っていた'74年6月録音の、未発表サントラ作「オイディプス王」CDをカップリングした2SHM-CD。そのサントラは正に「ルビコン」風の素晴らしい内容。紙ジャケット仕様、'19リマスター、も非常に良い、これぞ決定版である。

〜[祝・来日!入荷中]御存知TDの傑作ライヴ「リコシェ」こちらは国内盤、例のド級ボックスに入っていた未発表'74ロンドン・ヴィクトリア・パレスでのライヴCDをカップリング! SNM-CD、紙ジャケ、'19リマスター!

TANGERINE DREAM
Ricochet (2CD Edition)

(2SHM-CD/Universal Music)(Germany'75)(税込¥3981)
御存知TDの、'75年にリリースされたVirgin第3弾にして、初のライヴ・アルバム。即興による、全盛期TDならではの名演である。例のド級ボックス「In Search Of Hades」からの単品発売。輸入盤は本編ディスクのみ(丸ごとS.ウィルソンMixをボーナス追加)だったが、こちら国内盤は何と、ボックスに入っていた、未発表の'74年6月16日、ロンドン・ヴィクトリア・パレス・シアターでのコンサートのパート1を収めたCDをカップリングした、2SHM-CD。紙ジャケット、'19リマスターの決定版。

〜[祝・来日!入荷中]御存知TDが新境地を示した傑作「ストラトスフィア(浪漫)」こちらは国内盤、例のボックスより未発表'74ロンドン・レインボーでのライヴCDをカップリング! SHM-CD、紙ジャケ、'19リマスター!

TANGERINE DREAM
Stratosfear (2CD Edition)

(2SHM-CD/Universal Music)(Germany'76)(税込¥3981)
待望の来日公演も決定した御存知TDの、「リコシェ」に続く'76リリース。従来の作風に比べ、より明快でメロディアスなサウンドになっており、魅力的な新境地を示した傑作である。例のド級ボックスからの単品売り、輸入盤は本編ディスクのみ(+3ボーナス)だったが、こちら国内盤は何と、ボックスに入っていた、未発表の'74年10月26日、ロンドン・レインボーでのライヴを収めたCDをカップリングした2SHM-CD、紙ジャケット、'19リマスターの決定版。

〜WDで取扱開始! 国内シーン大注目のプログレッシヴ新鋭バンド、「バスクのスポーツ」の'16リリース1stフル! 新規取り扱い記念・先着特典CD-R(ライヴ、何とFINCHのカヴァー)付き!

バスクのスポーツ (The Sports in Vasque)
運動と食卓 (Gymnatics and Dinner)

(CD/Soramiro)(Japan'16)(税込¥1834)
DE LORIANS と並び、耳ざといマニアの間で話題を呼んでいる、日本産、若手新鋭プログレッシヴ・バンド「バスクのスポーツ」の1stフル。(他にミニ、フリーシングル2枚、EPをリリース済み)当店初入荷。オルガン、シンセ、エレピ等、ヴィンテージ・キーボードを押し出した4ピース・インスト中心の編成にて、EL&P、イエス、或いはバンコ等のマニアックなイタリア/ユーロ系へのリスペクト(ジャケットはPFMの2ndのパロディ!)を感じさせつつ、適度にモダン(マスロック、スロー・コアetc.)な要素も交えた、エネルギッシュなサウンドを展開している。型に嵌ったせせこましさの無い、活き活きとした楽曲が素晴らしい、正に注目の快作である。
※新規取り扱い記念・当店購入先着特典CD-R (ライヴ、何とFINCHのカヴァー)付き!(同梱)

〜御存知・英国メロディアス・シンフォニックの頂点、ペンドラゴン6年振りスタジオ新作!'90年代の作風に回帰した、明快・壮大、そして泣きのメロディック炸裂の最高傑作!

PENDRAGON
Love Over Fear

(CD/Toff)(U.K.'20)(税込¥1980)
英国メロディアス・シンフォの頂点、ペンドラゴンの2014年以来6年振りとなるスタジオ最新作。2005年の「ビリーヴ」以降、内省的でダークな音を指向していた彼等だが、本作では「ザ・ワールド」を皮切りに90年代の名作群同様、明快なメロディと壮大なキーボード・オーケストレイションをふんだんに盛り込んだメロディック・シンフォへと回帰。これぞペンドラゴンというべき泣きメロが炸裂するファン感涙の作品。キャリア40年を超えた彼等が到達した最高傑作にして圧倒的感動作!

※国内盤ベル・アンティークより発売中

〜ペンドラゴンの最高傑作New、こちらは、なんとアナログ2LPエディション!見開きジャケット仕様、コレクター筋は見逃せないアイテムです!お早めにどうぞ!

PENDRAGON
Love Over Fear

(2LP/Toff)(U.K.'20)(税込¥5500)
御存知ペンドラゴンの、「Men Who〜」('14)以来6年振りのスタジオ新作。'90年代の作風に回帰し、明快かつ壮大、そして泣きの炸裂するメロディック・シンフォが全開である。ファン感涙の最高傑作。こちらは、なんとアナログ2LP、見開きジャケット仕様。マニア/コレクター筋は見逃せないリリース!

〜[お詫びと訂正][新レヴュー] 輸入盤入荷中/国内盤ベル・アンティーク3/25リリースのアルバム「Gulliver」のアーティスト名表記は、THE SAMURAI OF PROG では無く、正しくはBERNARD AND PORSTI でした。お詫びして訂正し、新レビューを掲載いたします。

BERNARD AND PORSTI
Gulliver

(CD/Seacrest Oy)(Finland'20)(税込¥2200)
フィンランドのサムライ・オヴ・プログの中心人物の2人が連名にて制作した「ガリバー旅行記」をテーマにしてコンセプト・アルバム。壷井彰久が参加して見事なヴァイオリン演奏で華を添える他、現代イタリアン・プログレッシヴの中核を担う面々が参加/作曲を担当、中でもラッテ・エ・ミエーレのオリヴィエロ・ラカリータ作の大作は、全盛期のリック・ウェイクマン作品をイタリアン・シンフォニック的に展開するとてつもない出来に。イタリアン・ロック黄金期の名作と並べても全く見劣りしない現代シンフォニック・ロックの金字塔がここに完成!
※国内盤ベル・アンティークより発売中