◆WORLD DISQUE TOP PAGEへ戻る

REVIEW ARCHIVES:SCANDINAVIA F
[こちらは、これまでに当店に入荷した商品のレビューのアーカイヴです。
価格・在庫の有無はSET SALE LISTを参照するか、またはお問い合わせください]

〜フィンランド産、75年シンフォ・フュージョン系秀作、初CD化!〜

FANTASIA
/Fantasia
(CD/RocketRecords)(Finland'75)
フィンランドで73年から79年にかけて活動した、クロスオーヴァー寄りシンフォニック・バンドの75年リリースの唯一作が初CD化。エレピ/モーグ/ハモンドetc、ギター/ヴォーカル(母国語)、ベース、ドラムスの4ピースにて、WIGWAMをクロスオーヴァー系に寄せて、Mahavishnu Orchestra〜KING CRIMSONテイストを加味したような。インスト主体のサウンドを展開しています。バンド名やジャケットのイメージよりも硬質な内容ながら、一部ゲストで管楽器も交えつつ、フィンランドらしい暖かみも十分の秀作!北欧マニアは注目!

〜再入荷しました!ノルウェーが生んだ超絶バルカン・ミクスチャー・バンド、実に8年ぶりの新作!〜

FARMERS MARKET
/Surfin USSR
(CD/Norway.'08)
ノルウェーの奇才アコーディオン奏者、スティアン・カシュテンセン率いる超絶バルカン・ミクスチャー・バンドの、「Farmers Market」以来、実に8年ぶりとなる待望の4作目。シリアスな色が強かった前作から一転し、2nd「Musikk〜」を思わせる、猛スピードで疾走するサウンドが全開です。アルト・サックスとアコーディオンが走り回る、アレア/イヴォ・パパゾフ系ブルガリアン風味をベースに、サーフ、マカロニ、メタル、ジャズ、大道と、何でもござれの混合ぶりは、ザッピング感覚から更に踏み込んだ、比類無いセンスを感じさせます。一部に女性コーラスも登場、圧倒的なテンションを持つ特大傑作!

〜北欧きっての変則トラッド・バンドの最新作! 従来よりプログレッシヴ色が濃厚になった大傑作!〜

FARAMERS MARKET
/Slav To The Rhythm

(CD/Division)(Norway'12)
北欧が生んだ、東欧〜バルカン系エスノ/ワールド・ミクスチャー・バンドの、「Surfin' USSR」に続く新作。リーダー、J.カシュテンセンのマルチフルなプレイとサックスを軸としたブルガリアン変拍子系サウンドは健在ですが、今回は意図的なまでにロック/フュージョン色を押し出しています。オルガン/シンセ、ハープ、女性コーラス等も交えた、結果的にはほとんどプログレッシヴ・ロックと言うべき超絶技巧と屈折センスのサウンドは圧巻。またしても大傑作です!

〜ノルウェーが誇る超絶的ハイブリッド・バンド ファーマーズ・マーケットの1st&2nd!〜


FARMERS MARKET
/Speed/Balkan/Boogie
/Musikk Fra Hybridene

(CD/KirkeligKulturverksted)(Norway'95/97)
久しく品切れでしたが、再入荷中につき再レコメンド。ノルウェーが生んだ奇才中の奇才 スティアン・カシュテンセン(accordion)が率いる超絶的ハイブリッド・バンド ファーマーズ・マーケットの95年発表の1st及び97年発表の2nd。アッパーなVARTTINA風の?女性コーラスも交えて、まさにバルカン・トラッド+ジャズ・ロックなサウンドで疾走する1st『Speed/Balkan/Boogie』、ジョン・ゾーン/NAKED CITYもかくやの?ハチャメチャなザッピング(ABBAも登場)曲をはじめ、圧巻のミクスチャーぶりが極まったド傑作『Musikk Fra Hybridene』、いずれもマストであります!

〜フィンランド産フュージョン・バンド、'79年の唯一作! 北欧らしい透明感のある傑作!〜

FAROUT
/Further Out

(CD/Rocket Records)(Finland'79)
宮下フミオのファーラウトでは無く、こちらはフィンランドのフュージョン系バンドが、'79年にKompassレーベルに残した唯一作、初CD化。ミニモーグ、ハモンド・ローズ等のツインkbd、ツインgの6人編成(+ゲストsax/fl)にて、ウェザー・リポートやJ.ベック等ルーツの、コンパクトで親しみ易いインスト・サウンドを展開しています。ややファンキーな所も有りますが、総じて北欧らしい透明感の有る音像は、十分に魅力的です。プログレッシヴ・リスナーも注目の好作! 未発デモ6曲をボーナス追加!

〜ノルウェーのマルチプレイヤーの2作目。70年代GENESIS/ハケット直系の、正統派シンフォニック秀作!〜

FINN ARILD
/Testament

(CD/FinnArild)(Norway'10)
ノルウェーのマルチ・プレイヤー/シンガー フィン・アリルドの、『Serendipity』('05)に続く2ndアルバム。ゲストでドラムスなどを加えたバンド・タッチにて。GENESIS〜スティーヴ・ハケット・スタイルの、正統派メロディアス・シンフォニック・サウンドをパワフルに展開しています。冒頭の組曲"Genesis"はじめ、聖書系テーマの楽曲群は、北欧らしい70年代直結感と暖かみを感じさせ、魅力十分です。メロディック系リスナーのみならず注目の好内容秀作!

〜スウェーデン産。HAWKWIND+ジャーマン+フロイド的スペイシー・ヘヴィ・サイケ!〜

FIRST BAND FROM OUTER SPACE
/Guitar Is Mightier Than the Gun

(CD/Transubstance)(Sweden'09)
02年に、地球に到着して活動開始、05/06年にアルバムリリース済み、サン・ラもMAGMAも無き者にせんとする?強気なネーミング(笑)のスウェーデン産ヘヴィ・サイケ/スペース・ロック・バンドの3rd。HAKWIND〜GONG系の飛ばしシンセも交えていますが、全体的にはむしろ昨今のVERTIGOレトロ系のムードを強く感じさせる内容です。PINK FLOYDやクラウト・ロックが香る、存外メロディアスなパートも交えて、聴き応えのある仕上がりの力作!

〜ザ・フラワー・キングスの新作が早くも登場!〜

ザ・フラワー・キングス
/デソレーション・ローズ

(2CD/ベル・アンティーク)(Sweden'13)→2CDスペシャル・エディション
(CD/ベル・アンティーク)(Sweden'13)→1CDノーマル・エディション

今年('13年)1月の再来日公演の感動も記憶に新しい、ロイネ・ストルト(g,vo)率いる、ザ・フラワー・キングスの、「バンクス・オヴ・エデン」('12)に続く復活後の2作目、通算12thアルバムが早くも登場しました。メンバーの変動は無く、前作の製作〜ライヴ・ツアーを経て、よりバンドとしての一体感を増したアンサンブルの中、ハモンド、メロトロン、ミニモーグといったアナログ機材にこだわった、トマス・ボディーンのkbdワークが強調された内容になっています。凝縮された好性と曲毎のカラーが際立つ会心作にして、新たな黄金期到来を告げる大傑作! デジブック仕様の2CDスペシャル・エディションは、本編未収のスタジオ・トラック8曲(32分)を収録したボーナスCDを追加! (1CDノーマル・エディションはプラケース仕様)

〜遂に復活! 現代シンフォニック・ロックの王者、ザ・フラワー・キングスによる最新作!〜

THE FLOWER KINGS
/Banks Of Eden

(2CD/ベル・アンティーク)(Sweden'12)
ロイネ・ストルト率いる、現代シンフォニック・ロックの王者、ザ・フラワー・キングスが、長らくの活動休止から遂に帰還。'07年「ザ・サム・オヴ・ノー・イーヴル」以来5年振りとなる、待望の新作が登場しました。drがドイツの新鋭、フェリックス・レーマンにチェンジした以外は全盛期のメンバーで、休止中の各メンバーのプロジェクトの充実ぶりを反映しつつ、これぞフラワー・キングスという、ハートフルかつダイナミックなサウンドを存分に展開しています。25分に及ぶ冒頭曲はじめ、新鮮な仕掛けも随所で効いた、納得の大傑作! ボーナス・ディスク付2CDエディションにて!

〜パット・マステロット(dr)を迎えて行った、07年のオランダ公演を収録した2CD or DVD!〜

THE FLOWER KINGS
/Tour Kaputt

(2CD/BelleAntique)(Sweden'07収録)
現在活動休止中のフラワー・キングスが、活動停止前の最後のアルバム『The Sum Of No Evil』('07)に伴い、元KING CRIMSONのパット・マステロット(dr)を迎えて行った07年オランダ公演を収めた2枚組CD。25分を越える大曲"Love Is The Only Answer"をはじめ、『The Sum Of No Evil』からの楽曲を中心に、"Retropolis" "I Am The Sun" "Stardust We Are"といった初期の名曲/代表曲もプレイ!随所で挿入される、ヨナス・レインゴールドのベース・ソロ。また、パット・マステロット入りということで、KING CRIMSONを意識した?パートなど、ライヴならではの聴き所がたっぷりです!20ページのブックレット付きにて!

〜シンフォニック・シーンの盟主、フラワー・キングスの最新リリースはオフィシャル・ブートレッグ!〜

THE FLOWER KINGS
/Carpe Diem -Live In USA-
(CD/Sweden.'06収録)

快調な活動を続けるフラワー・キングスの注目のニュー・リリースは、06年「パラドックス・ホテル」時のアメリカ・ツアーより、10月16日カリフォルニアでのライヴを収めたオフィシャル・ブートレッグです。同作からの曲のみならず、ライヴならではのジャムやリズム・セクションのソロも交えた演奏を、約60分にわたってマルチ・チャンネル録音の高音質で味わえます。ボーナスとして、ケベックでのライヴ1曲(約10分)も追加!ライヴ・バンドに相応しい熱演!

〜FLOWER KINGS周辺祭りに合わせて再入荷!99年の名盤。〜

THE FLOWER KINGS
/Flower Power
(2CD/InsideOut)(Sweden'99)
御存知:ロイネ・ストルト(ex KAIPA)率いるフラワー・キングスの99年作品。60分近い大曲"Garden Of Dreams"をフィーチャーした名作2枚組。以前出た国内AVALON盤は既に廃盤になっていますので、未聴の方はこちらをどうぞ!この機会に、是非ともフラワーキングスのピースフル&ドラマティックなシンフォニック・ワールドを味わってみてください!

〜前作「Thirteen Eight」で脚光を浴びたマルチ・プレイヤー、待望の2ndアルバム!〜

FREDDE GREDDE
/Brighter Skies

(CD/Glass Ville)(Sweden'14)
動画サイトで注目され、デビュー作「Thirteen Eight」('11)も大好評を博した、スウェーデンの若手ギタリスト/シンガー/マルチ・プレイヤー、フレドリック・ラーションの「フレッディゲラダ」名義によるソロ2作目。今回もdrと1曲のfl以外は全てラーション自身のマルチ・プレイにて、FROST*〜IT BITES系にQUEEN風味を加えたような、キャッチーかつテクニカルなモダン・ハード・シンフォニックを展開しています。爽快で高揚感の有るメロディ、たたみかけるスリリングなアレンジは、前作以上に冴え渡った抜群の完成度を誇る傑作です。カーマカニック・ファンにもおススメ!

〜スウェーデンから驚異の若手が登場!眩い才能が創り上げる、新世代シンフォニック・ロックの傑作!〜

FREDDE GREDDE
/Thirteen Eight

(CD/WhiteKnight)(Sweden'11)
YouTubeに投稿しているマルチ演奏動画が話題を呼び、既に数百万回以上の再生数を記録、本国スウェーデンのみならず世界から注目を浴びている(かのFROST*のジェム・ゴドフリーも絶賛のコメントを寄せています)若干26歳のマルチ・ミュージシャン/シンガー、フレドリク・ラーションのソロ・プロジェクトの1stアルバム。ドラムス以外の全てのパート(アコーディオンやケーナも一部でプレイ)、及びヴォーカルをラーション自身が担当しています。いわゆる「DREAM THEATER世代」にして、ゲーム・ミュージックからの影響もあるという彼のサウンドは、まさにFROST*や近年のIT BITESを思わせるタイトで抜けの良いハード・メロディック・シンフォニック・ロック。時にMOON SAFARIばりの甘美な青春系のメロディと、テクニカルなエッジも
共存した、驚異的クオリティの傑作です!オススメ!

〜MESHUGGAHの鬼才:フレドリック・トーデンダルの大傑作1stソロがポーランドのMETAL MINDより再発!!〜

FREDRIK THORDENDAL'S SPECIAL DEFECTS
/Sol Niger Within

(CD/METAL MIND PRODUCTIONS)(Sweden'97)
あのプログレッシヴ・デスメタル・バンド:MESSHUGAHの鬼才ギタリスト:フレドリック・トーデンダルが97年にリリースした1stソロアルバムが、ポーランドのMETAL MIND PRODUCTIONSより再発!変則変拍子のスラッシュ・リフ攻撃と、アラン・ホールズワースばりの速弾きプレイが合体!アグレッシヴかつシュール、そして大作組曲構成という、テクニカル・デスの枠をはるかに超越した大傑作となっています。親交の深いマッツ&モルガンの両氏も参加。壮絶なる40分間!

◆WORLD DISQUE TOP PAGEへ戻る