◆WORLD DISQUE TOP PAGEへ戻る

REVIEW ARCHIVES:GERMANY N
[こちらは、これまでに当店に入荷した商品のレビューのアーカイヴです。
価格・在庫の有無はSET SALE LISTを参照するか、またはお問い合わせください]

〜オクラ入りだった86年音源のリニューアル再発盤!ローター自身によるリマスターで、約半分は曲目違い&初公開!〜

NEU!
/'86
(CD/NEU)(Germany'86録音)
かつて『ノイ!4』としてキャプテン・トリップからリリースされていた(現在は廃盤)、故.クラウス・ディンガーと、ミヒャエル・ローターによる86年のオクラ入り音源の、リニューアル再発。ローター自身によるリマスターで、曲目も半分ほど差し替えられている、いわば「ローター版」です。La Dusseldorfをちょっと過激にしたような?明快かつエネルギッシュなサウンドは、まさにノイ!

〜ジャーマン・シンフォニック・ロックの名作が、SHM-CD/紙ジャケット仕様にて再発! ボーナス2曲入り!〜

ノイシュヴァンシュタイン
/バトルメント

(SHM-CD/ベル・アンティーク)(Germany'79)
1979年、ドイツから突然リリースされたジェネシス・タイプのシンフォニック・アルバム。バイエルンの狂気王ルートウィヒの城の名をグループ名にした'70年代中期のジェネシスの作風をゲルマン的テイストで再構築した完成度の高いアルバム。紙ジャケット、リマスター、ボーナス・トラック、高品質SHM-CDでの決定版的内容!

〜ドイツ産ジェネシス系シンフォニックの好バンド、なんと1st以前の録音のコンセプト作が発掘!〜

NEUSCHWANSTEIN
/Alice In Wonderland
(CD/Musea)(Germany'76録音)

'79年にリリースされた唯一の作「Battlement」が、ジェネシス系の好作として知られるノイシュヴァンシュタイン。彼等がデビュー以前の'76年にスタジオ・ライヴ録音するも、未発表に終わっていた幻のコンセプト・アルバム的デモ音源が、発掘CD化されました。「不思議の国のアリス」をテーマに、voは未参加ですが残りは1stと同じメンバーにて録音されています。フルートを押し出したインストに、独語の語りも挿入されたサウンドは、音質こそラフながら、むしろキャメル風味が強いファンタジックなもの。注目です!

〜よりジャズロック色を強めたカルト・ジャーマン・バンドの76年未発表集〜

NECRONOMICON
/Strange Dreams
(CD/GardenOfDelights)(Germany'76)
72年に出た当時の唯一作『Tips Zum〜』が極めつけのコレクターズアイテムとして知られるジャーマン・バンドの76年未発表集。G/VoとDr以外はメンバーチェンジしており、kbdも交えたサウンドは、アンダーグラウンドなサイケ/ニューロック色を引きずりつつ、よりジャズロック/クロスオーヴァー的な方向性を感じさせます。音質は良好で、当時の空気がダイレクトに伝わってくる、マニア注目の力演です!

〜ネクターの新作は、なんとビリー・シャーウッドが加入しての哀愁のプログレ・ハード作! お見逃しなく!〜

NEKTAR
/Timie Machine

(CD/Purple Pyramid)(Germany'13)
ご存知ロイ・アルブライトン率いる大ベテラン、ネクターの新作が登場! 一連のカヴァー・アルバム関連の流れで、なんとビリー・シャーウッド(b)が加入。プロデュース等も行っています。円熟した哀愁味と、彼らのプログレ・ハード要素を共存させた、良い意味でオヤジなサウンドは聴き応え十分です。お見逃しなく!

〜一連のビリー・シャーウッドの企画ものの流れに乗った、ネクターによるカヴァー集!〜

NEKTAR
/A Spoonful Of Time

(CD/Purple Pyramid)(Germany'12)
ロイ・アルブライトン(vo,g)率いるネクターの新作は、Cleopatraレーベルという事で、「Prog Collective」等、一連のビリー・シャーウッド企画ものの流れに乗った、カヴァー曲集となりました。ネクターとビリー・シャーウッド(b,バックvo,etc)がコアとなり、G.ダウンズ、E.フローゼ(!)、S.ハウ、M.コリンズ、G.ベイカー、D.クロス、R.ウェイクマン、P.モラーツらが曲毎に参加。ラッシュ、フロイド、ドアーズ、10CC、TOTO等の曲を、ネクターらしいトリップ感の有るアレンジでプレイした注目の力作!

〜72年の名作、米国版リイシュー。70年の未発表デモ音源も収録。2枚組CD-Rにて〜

NEKTAR
/A Tab In The Ocean

(2CD-R/It'sAboutMusic)(Germany'72)
ジャーマン・ハード/プログレッシヴの雄:ネクターの、72年の2ndアルバムの米国リイシュー盤(CD-R)。PINK FLOYD系のプログレッシヴ色の強い大曲と、後にIRON MAIDENもカヴァーした、メタルの原型とも言える"King Of Twilight"を収録した、1stと並ぶ初期の代表作です。今回、アルバムデビュー前の70年にハンブルクのスタジオで録音された、BEATLES+オルガン・ハード・ロック的な未発表デモ音源(初公開)を収録したボーナスCD-R付きの2枚組にて!

〜ブラック・メタル・バンドのメンバーによる、メロトロン入りメタル・バンドの3作品入荷!〜

NOEKK
/The Water Sprite
/The Grimalkin
/The Minstrel's Curse

(CD/Prophecy)(Germany'05/06/07)
これは新鮮!ジャーマン・ブラック・メタル・バンドEMPYRIUMのメンバー2名によるマルチ・デュオ・プロジェクトの05年〜07年発表の3作品が一挙入荷!IRON MAIDEN、ロニー・ジェイムス・ディオ期BLACK SABBATHなどをルーツとしたヘヴィ・メタル・サウンドに、たっぷりのメロトロン(!)やエレ・ピといった70年代プログレッシヴ色を加味し、ダークでミステリアスなサウンドを構築しています。フォーキーなアレンジもあり、時にANEKDOTENやPAATOSにも通じてしまう奇妙かつ高水準な力作『The Water Sprite』、全3曲、42分という大作志向を打ち出し、ANEKDOTEN+CATHEDRAL的ムードの強まったシアトリカルな意欲作『The Grimalkin』、よりメタル然としたフックを押し出しつつも、意表を突くアレンジとシアトリカルな展開で聞かせる、これまた素晴らしい内容の『The Minstrel's Curse』と、いずれも注目のアルバム群です!!

〜オルガン/サックス入りジャーマン・アングラ・ハードの個性派、70年の唯一作!〜

NOSFERATU
/Nosferatu
(CD/LongHair)(Germany'70)
かつてOhrwaschlからCD化されていた、ドイツのノスフェラトゥの70年の唯一作。Long Hairより再発。ボーナス・トラックはありませんが、リマスターの上、カラー・ブックレットでのリイシューです。JETHRO TULLばりのフルートと、オルガンを交えたジャジーな屈折感のあるサウンドは、当時にあって先鋭的。アングラ然としたサウンドが魅力の秀作です!

〜久しく廃盤だったジャーマン・シンフォニックを代表するノヴァーリスの実質的ラスト作が再発!〜

NOVALIS
/Bumerang

(CD/MIG)(Germany'84)
言わずと知れたジャーマン叙情派シンフォニックの代表バンド、ノヴァーリスの実質的なラスト作となった'84年のスタジオ・アルバム。デトレフ・ヨーブは楽曲を提供しておらず、ポップ色の強いコンパクトな曲を収めています。久しく廃盤でしたが、MIGレーベルより今回はプラケースで再発!

〜長らく廃盤となっていたノヴァリスの'80年作が紙ジャケット/リマスター再発!〜

ノヴァリス
/時の交差

(SHM-CD/ベル・アンティーク)(Germany'80)
ジャーマン・シンフォニック・ロックを代表するノヴァリスの'80年作が、変型(猫の目くりぬき)紙ジャケット/リマスター/SHM-CD仕様にて再発。代表作である2,3作目では構築的なシンフォニック・ロックを展開していたノヴァリスですが、本作では元来持っていた素朴な歌心を前面に押し出しており、ラティマーのソロ・プロジェクト化したCAMELのような作風に変化しています。小曲が並びポップ化したと低い評価を下されがちな本作ですが、CAMELやSANDROSEのようにメロディを大事にする側面が強くなった結果、大作志向の頃よりもむしろ彼らの魅力が発揮された仕上がりになっています。哀愁のメロディをkbd群が奏でる、ラッツ・ラーンのソロ的な名曲M1、ギターがこれでもかと泣くM7を収録した、捨て置くにはあまりに勿体ない名盤です。要・再評価!

〜長らく廃盤となっていたノヴァリスの'79年作が紙ジャケット/リマスター再発!〜

ノヴァリス
/深海の天使

(SHM-CD/ベル・アンティーク)(Germany'79)
'70年代ドイツ叙情派プログレッシヴを代表するノヴァリスの、長らく廃盤で入手困難となっていた'79年作が、リマスター、SHM-CD、紙ジャケット仕様にて待望の再発。「Vielleicht Bist〜」('79)に続く7作目(ライヴ含む)であり、ブレインからアホーンに移っての第一弾です。物哀しいドイツ語のvoも活かした、キャメル/フロイド系の泣きを保ちつつ、より外向的な力強さの有るサウンドを展開しています。ノヴァリスならではのドイツ然とした香りが魅力の秀作!

〜入手困難となっていた後期ノヴァーリスの秀作が、リマスター/くりぬきデジパック仕様にて再発!〜

NOVALIS
/Augenblicke

(CD/MIG)(Germany'80)
ドイツ叙情派プログレッシヴを代表する名バンド、ノヴァーリスが、「Flossenengel」('79)に続いてリリースした8th(ライヴ含む)。前作同様、本作もCDが長らく廃盤で、入手困難でしたが、MIGレーベルより、リマスター、くりぬき(猫の目の色が変わる、LPを模したもの)デジパックで再発されました。時代相応にコンパクト目の曲想の中にも、フルートやピアノを活かしたファンタジックなインストからドイツ語voのキャメル調まで、ノヴァーリスらしさは十分の仕上がり。改めて秀作です。

〜ジャーマン・シンフォ代表格の、長らく廃盤だった'79年作が待望の再発!〜

NOVALIS
/Flossenengel

(CD/MIG)(Germany'79)
'70年代ドイツ叙情派プログレッシヴを代表するノヴァーリスの、長らく廃盤で入手困難になっていた'79年作がMIGレーベルより、リマスター/デジパックにて待望の再発。「Vielleicht Bist〜」('79)に続く7作目(ライヴ含む)であり、ブレインからアホーンに移っての第一弾です。物哀しいドイツ語のvoも活かした、キャメル/フロイド系の泣きを保ちつつ、より外向的な力強さのあるサウンドを展開しています。ノヴァーリスならではのドイツ然とした香りが魅力の秀作!

〜ドイツの叙情派シンフォニックの代表格ノヴァーリス、84年のラスト・コンサートを収録した2枚組!〜

NOVALIS
/Letztes Konzert 1984

(2CD/FreshFruit)(Germany'84録音)

ジャーマン叙情派シンフォニックの代表格:ノヴァーリスの、ラスト・コンサートとなった84年の演奏を収録した発掘2枚組ライヴ・アルバム。比較的良好な、臨場感のあるサウンドにて、全16曲。相応にポップな中にも、CAMEL系の泣きをたたえた、ファン必聴の力演!SPVの倒産によりリリースが危ぶまれていましたが、別流通で登場!

〜限定200枚!70'sジャーマン叙情派代表格、77年の名作5thアルバム!〜

NOVALIS
/Brandung
(CD/MediaArte)(Germany'77)
70年代ジャーマン叙情派プログレッシヴの代表格:ノヴァーリスの通算5thアルバム(前作ライヴアルバム含む)。CAMEL系ルーツの泣きをたたえた、スタジオ3rd『Sommerabend』を継ぐ曲想の中、より力強いアンサンブルを押し出して、スケールの大きい仕上がり。詩人ノヴァーリスの詩を含む、切々としたドイツ語ヴォーカルも味わい深い、まさにバンドの絶頂期を示す名作!韓国Media Arteより限定200枚、紙ジャケットでのリリース!

〜国内盤入荷!ノヴァリスのライヴ・アルバム初CD化!デジパック+3ボーナス!ファン必聴!〜

NOVALIS
/Konzerte
(Germany.'77)(CD/Belle Antique)
言わずと知れたジャーマン叙情派プログレッシヴ'70代表格、ノヴァリスの、'77年にリリースされた、ライヴ・アルバムの初CD化!サード「Sommerabend」タイトル大曲はじめ、イマジナリー&エモーショナルな世界が味わえるファン必聴盤!ボーナス3曲追加!デジパックCD化!!

◆WORLD DISQUE TOP PAGEへ戻る