◆WORLD DISQUE TOP PAGEへ戻る

REVIEW ARCHIVES:GERMANY P
[こちらは、これまでに当店に入荷した商品のレビューのアーカイヴです。
価格・在庫の有無はSET SALE LISTを参照するか、またはお問い合わせください]

〜THE RESEARCH INSTITUTEのベーシスト、M.Pabstのソロ・プロジェクト作!ザッパ/レコメン系ジャズ・ロック秀作!〜

PABST
/Bowdlerized Music
(CD/Germany'93)
THE RESEARCH INSTITUTEの主要メンバーであるMichael Pabst(b)が793年にリリースしたソロ・プロジェクト作。実質的には同ユニットの原形で、パートナーのギタリストも全面参加しています。Kbd,b,dr,マリンバ、トロンボーン等を加えたバンド編成にて、フランク・ザッパ系ルーツの、ダークかつ屈折したチェンバー・ジャズ・ロックを展開しています。テクニカルなリード・ギターも存分にフィーチャーする一方、ストラヴィンスキーをアレンジした曲も収めるなど、レコメン系リスナーも注目の秀作です!

〜ジャーマン・シンフォニック・ロックの好バンドのラスト作が、ボーナス追加にて初CD化!〜

PANCAKE
/No Illusions

(CD/Garden Of Delights)(Germany'79)
ジャーマン叙情派シンフォニックの好バンド、PANCAKEが「Out Of The Ashes」('78)に続きリリースしたラスト作3rd。gとdr以外はメンバー・チェンジしており、フロントに女性シンガー(英語)をフィーチャーした5人編成(+ゲスト)での録音になっています。いわゆるプログレ・ハード寄りのキャッチーな側面と、キャメル系由来のウェットな叙情性が調和した、ドイツらしいサウンドの好内容の秀作です! '80年のスタジオ未発3曲と'02年の再編ライヴ3曲の計6曲をボーナス追加しての初CD化!

〜ジャーマン叙情派シンフォニックの秀作、パンケーキの2ndが初CD化!〜

PANCAKE
/Out Of The Ashes
(CD/Germany.'77)

70年代後半に3枚のアルバムを残したパンケーキの2nd、初CD化。先頃CD化された1st「Roxy Elephant」はオーソドックスなブルージー・ロックでしたが、ここではトリトナスのペーター・K・ザイラーが参加し、ゆったりとしたシンフォニック・ロックを展開しています。英語vo、オルガン/シンセ、泣きのギターを生かした、フロイド/キャメル/ノヴァリス系の叙情味を押し出す一方、イエス/ジェントル・ジャイアント風のリズミカルな曲も交えて、充実の仕上りです。彼らの代表作といえるジャーマン・シンフォニックの秀作!

〜ザッパ、ジャーゾンベク、マッツ&モルガン等に通じる、アッパーかつ痛快な大傑作!〜

PANZERBALLETT
/Breaking Brain

(CD/Belle Antique)(Germany'15)
とてつもない技巧と、ぶっ飛んだアイディアと作曲能力を誇る天才的ギタリスト、ヤン・ゼーレフェルトが率いるドイツの超絶技巧ジャズ・ロック・バンド、パンツァーバレットのスタジオ新作5th。Jazz Metalの肩書きをはるかに超えた、溢れるアイディアの数々を強烈なスピード感の中にぶち込みつつも、ノリと親しみ易さを失わない、正に痛快な演奏と楽曲は、圧倒的なパワーを放っています。かの怪人トリロク・グルトゥもゲストで迎え、ザッパ、ネイキッド・シティ、マッツ&モルガン等をも脅かす、異次元の音楽性を体感できる大傑作です!

〜ドイツ産超絶変拍子ジャズ・ロック・バンド、初のライヴDVD!〜

PANZERBALLETT
/Live At Theatron Munich 2013

(DVD:NTSC/Gentle Art Of Music)(Germany'13)
ドイツのギタリスト、Jan Zeharfeldを中心とした、ザッパ〜ミクスチャー系超絶テクニカル・ジャズ・ロック・バンドの初のライヴDVD! ツイン・ギター、サックス、ベース、ドラムの5ピース+ゲスト女性voにて、軽業的なまでのトリッキーなアンサンブルとパワフルなパフォーマンスが味わえる大注目の一本です! 本編約70分+'12年ライヴ約40分+'12年ライヴ約10分+リーダーのJan Zeharfeldとマティアス“IA”エクルンデの対談を収録!
※本編中一部(M3のほぼ全編3分強)で音声が途切れる場面がありますが、楽曲の権利上の問題によるもので、不良ではございません(英語字幕機能をご参照下さい)。

〜ドイツ産アッパーなアヴァン・ジャズ・ロック・バンド新作4th! Xレッグド・サリー系の快作!〜

PANZERBALLETT
/Tank Goodness

(CD/Gentle Art Of Music)(Germany'12)
ギタリスト/コンポーザーのJan Zehrfeldが率いる5人組(ツインg,saz,b,dr)若手アヴァン・フュージョン/ジャズ・ロック・バンドの、「Hart Genossen〜」('09)に続く新作4th。ランディ・ブレッカー(tp)本人がゲスト参加した、カヴァー曲M1はじめ、ザッパ・ルーツの超絶変拍子アンサンブルと、時にF.トーデンダル(メシュガー)を思わせる変則メタル風味が合体した屈折しつつ疾走するサウンドは、圧倒的パワーです。Xレッグド・サリー系とテクニカル/メタル・フュージョンを併せ持つ、技巧派リスナーも必聴の大傑作!

〜ドイツ産、プログレッシヴなオルガン・ロック・バンドの'73〜'74年ライヴ!〜

PAPA ZOOT BAND
/SWF Session 1973

(CD/Long Hair)(Germany'73/'74)
元NOSFERATUのオルガン奏者が参加していたものの、'75年頃までの活動当時はアルバムを残さなかった幻のオルガン・ロック・バンド、PAPA ZOOT BAND。先に一時再編による'78年のラスト・コンサートが発掘CD化されていますが、今回は'73年のSWFラジオ・セッション4曲と、'71-'74年ライヴ集6曲の、計10曲を収めたCDがリリースです。一部に英語voを加えつつ、基本オルガン・トリオによるややハードでメロディアスなサウンドは、ブリティッシュ寄りの高水準なもの。ピンク・フロイドのブルージ―な所を抽出したようなラストの大曲も聴きもの! 力作!

〜元NOSFERATUのオルガン奏者入り、知られざるブルージー・ジャーマン・バンド、78年ラスト・ライヴ音源発掘!〜

PAPA ZOOT BAND
/Last Concert
(CD/LongHair)
(Germany'78録音)
73年〜75年頃に活動するも、LPは残さなかったと思われる、ドイツ産ブルージー・オルガン・ロック・バンドの、一時再編による78年ラスト・コンサートの発掘リリース(+2ボーナス)。元NOSFERATUのオルガン奏者をフィーチャーして、ブライアン・オーガーやPINK FLOYDの影響も感じさせる、ハードになり切らないブリティッシュ風のサウンドは、予想外の高水準ぶりです。長尺インタープレイ中心の力演!

〜元RPWLのベーシストが率いるシンフォニック・バンドのセカンド!〜

PARZIVALS EYE
/Defragments

(CD/Gentle Art Of Music)(Germany'15)
元RPWLのベーシスト、Chris Postl(vo、kbd、g、b、マンドリン)によるメロディアス・シンフォニック〜うたものプロジェクト・バンドの「Fragments」('09)に続く2nd。マジェンタのクリスティーナ(主にバックvo。イエス曲カヴァーM4"Long Distance"およびスーパートランプ曲カヴァーM8"Two Of Us"でリードvoも)含む、バンド+多数ゲストにて、フロイド、キャメル、イエス系ルーツの、ソフトかつキャッチーなサウンドを展開しています。泣きのリードgも随所で効かせた楽曲はクオリティが高く、とりわけ冒頭やラストなど、10分前後の長尺曲が光る、注目秀作!

〜ペル・メル収納ボックス予約受付中!〜

「ペル・メル」ボックス・セット
PELL MELL / Marburg
PELL MELL / From The Newworld
PELL MELL / Rhapsody

(SHM-CD/ベル・アンティーク)(Germany)
4/25発売のペル・メル紙ジャケット3タイトル(1st〜3rd)を、WORLD DISQUE店頭及び通販にて同時にお買い求めのお客様限定で、「ペル・メル収納ボックス」を先着にてプレゼント! 数に限りがございますのでお早めに!

〜ドイツのクラシカル・ロックの雄、ペル・メルの'72年デビュー作が新規リマスターの国内盤紙ジャケット仕様にて再発! ボーナス2曲収録!〜

ペル・メル
/マルブルグ

(SHM-CD/ベル・アンティーク)(Germany'72)
ドイツのクラシカル・ロックの雄、ペル・メルの1972年発表のデビュー作。ハモンドの荘厳な響きの上をヴァイオリン、リコーダー等のリード楽器が歌うロマンティックな作風。紙ジャケット、リマスター、ボーナス・トラック2曲収録、SHM-CDにての決定版的内容!

〜初CD化のペル・メル名盤2nd! 新規リマスターの国内盤紙ジャケット仕様にて再発!〜

ペル・メル
/フロム・ザ・ニュー・ワールド

(SHM-CD/ベル・アンティーク)(Germany'73)
ドイツのクラシカル・ロックの雄、ペル・メルの1973年リリースのセカンド。ドボルザークの交響曲第9番をアレンジした16分を超すタイトル・チューンの大作を始め、ヨハン・セバスチャン・バッハ等の曲を熱演。初CD化、紙ジャケット仕様、リマスター、SHM-CDにての決定版的内容!

〜更に磨きのかかったペル・メルの'75年3rdが、新規リマスターの国内盤紙ジャケット仕様にて再発!〜

ペル・メル
/ラプソディ

(SHM-CD/ベル・アンティーク)(Germany'75)
ドイツのクラシカル・ロックの雄、ペル・メルの1975年リリースのサード。ロックのイディオムでクラシックの作品をアレンジするという彼等のスタイルは本作で更に洗練され、聴く者に感動を与える。紙ジャケット仕様、リマスター、SHM-CDにての決定版的内容!

〜ペル・メルの簡易ボックスがリリース!〜

PELL MELL
/The Entire Collection

(4CD/MIG)(Germany'72-'82)
vlnをフィーチャーしたドイツ産クラシカル・ロックの名バンド、ペル・メルの、こちらは独MIGからリリースされた「全部入り」4CDボックス・セット。CD1に「Marburg」('72)+「From The New World」('73)、CD2に「Rhapsody」('75)+「Only A Star」('76)、CD3に「Moldau」('81)、そしてCD4に改名バンド、SKYRIDERの'80年作と、同バンドの未発2nd('82)(サウンドはアメリカン・ポップ・プログ・ハード系)を収めています。簡易式ペーパースリーヴ、カラーブックレット付、リマスターの限定盤!

〜廃盤ザイコのこり入荷!Spalaxデジパック盤です!〜

PELL MELL
/Rhapsody

(Germany.'76)(CD/Spalax)

1stでは"モルダウ"を、2ndでは"新世界"をアレンジした、ヴァイオリンをフィーチャーしたクラシカル・ロック・バンド、ペルメルの、こちらはサード・アルバム。リストをモチーフにしたタイトル組曲はじめ、ここでもドイツにあっては珍しい、ブリティッシュ的構築美とハードネスを持ったスケール感のあるサウンドになっています。クラシカル派は見逃せない秀作です!廃盤在庫残り入荷につきこの機会をお見逃しなく!

〜ナムルックとシュルツェの共作シリーズ第11弾!サラウンド・ミックス入りDTS-CDと、通常CDのカップリング!〜

PETE NAMLOOK & KLAUS SCHULZE
/The Dark Side Of The Moog XI

(DTS-CD+CD/FAX)(Germany'08)
おなじみ、アンビエント・テクノ系の奇才:ピート・ナムルックと、ジャーマン・エレクトロの巨人;クラウス・シュルツェの共作シリーズ、こちらは現時点での最新作となる、08年リリースの第11弾。FAXレーベルからのリリース。ダークかつシリアスなアンビエント・テクノ色と、オーケストラルなシュルツェ節が共存したサウンドは、いつもながらに高品質。通常CDと、サラウンド・ミックス音源を収めたDTS-CD(再生には対応プレイヤーが必要です)をカップリングした2枚組にて!
※注意
DTS-CD(サラウンド・ミックス)の再生には、対応プレイヤーが必要です。通常のCDプレイヤーやDVDプレイヤーで再生した場合、機種によってはノイズが発生し、ハードが壊れる可能性があります。くれぐれも対応プレイヤーのみで再生して下さい!

〜ナムルックとシュルツェの共作シリーズ、05年の第10作目!ダークなアンビエント+オン・リズムのシュルツェ節!〜

PETE NAMLOOK & KLAUS SCHULZE
/The Dark Side Of The Moog 10

(CD/WORLD)(Germany'05)
おなじみ、アンビエント・テクノ系の奇才:ピート・ナムルックと、ジャーマン・エレクトロの巨人;クラウス・シュルツェの共作シリーズ、こちらは05年の第10作目の、WORLDレーベルによる再発盤。多少なりともインプロヴィゼイション色も感じさせる、深淵なダーク・アンビエントと、オン・リズムのパートでの、シュルツェ節がダイナミックに共存した、6つのパートから成る作品です。楽曲タイトルも、例によってPINK FLOYDのパロディ"Astro Know Me Domina"。いつもながらに高水準な力作となっています!

〜ジャーマン・エレクトロの巨人、シュルツェとP・ナムルックの共作シリーズ8作目がニュー・ジャケットにて再発!〜

PETE NAMLOOK & KLAUS SCHULZE
/The Dark Side Of The Moog 8
(CD/Germany.'99)

言わずと知れたジャーマン・エレクトロの巨人、クラウス・シュルツェと、ピート・ナムルックによる共作シリーズの第8作のリイシュー。99年ハンブルグのジャズ・フェスティヴァルでのライヴ録音となっており、8つのパートにわかれた76分を越えるノンストップの演奏が収められています。ダブ/トランス風味のリズム・シークエンスに、シュルツェ節のオーケストレーションやストレンジなシンセがのっていく、ライヴならではのハイ・テンションな音像は、トリッピーにして広大です。シュルツェ・ファンは聴き逃せない充実の快演!

〜元タンジェリン・ドリームのペーター・バウマンによる、シネマティック&イマジナリーな久々の新作!〜

PETER BAUMANN
/Machines Of Desire

(CD/Bureau B)(Germany'16)
御存知、元タンジェリン・ドリームのペーター・バウマンが、Bureau Bより、久々のニュー・アルバムを発表!ダークなホラー・サントラ風のエレクトロ/シンセ・サウンドで、まさにシネマティック&イマジナリー!

〜叙景的な仕上りの、ペーター・バウマンのソロ代表作2ndがリマスター再発!〜

PETER BAUMANN
/Trans Harmonic Nights

(CD/Reactive)(Germany'79)
'80年代には「プライヴェート・ミュージック」を設立するペーター・バウマンが、タンジェリン・ドリーム脱退後の'79年にリリースした2ndソロ。こちらも長らく入手困難でしたが、Reactiveよりリマスター再発。前作「Romance 76」に収められていた要素(クラフトワーク風味、フロイド調、NW〜ゴシック・ホラーetc.)を継ぎつつ、dr、ホルン、リコーダーを迎え、より叙景的なサウンドを展開。プレ・ニューエイジ的な趣きとバウマンらしいロマンティシズムが共存した、ソロ代表作です!

〜タンジェリン・ドリーム黄金期のメンバーによる1stソロ作がリマスター再発!〜

PETER BAUMANN
/Romance 76

(CD/Reactive)(Germany'76)
タンジェリン・ドリーム黄金期のトリオの一角を担ったペーター・バウマンが、タンジェリン在籍中の'76年にリリースした(その直後に脱退)1stソロ。長らく入手困難でしたが、Esteric/Reactiveより、リマスター再発。むしろクラフトワークを思わせるプレNWポップ的な側面から、フロイド調ブルージー曲、クワイア、管弦、per入りのゴシック・ホラー風味、メロトロンを押し出したシンフォTD?まで、バウマンらしいメロディアスさの中で多彩に展開される充実の内容!

〜BETWEENのリーダーの'77年ソロ作のラスト・ストック品を再入荷!〜

PETER MICHAEL HAMEL
/NADA

(CD/Ginkgo)(Germany'77)
ビトゥイーンの中心人物/kbd奏者、ペーター・ミヒャエル・ハーメルの、77年ソロ作。シンセ、オルガン、ピアノ等を用いた、ミニマル/現代音楽色の強いサウンドを展開した秀作です。硬質にしてイマジナリーな一枚! 発掘ストック品入荷につき、改めてレコメンド! お見逃しなく!

〜Piltzレーベル3タイトルのボックス・セット、予約受付中!〜

「Pilzレーベル」ボックス・セット
HOLDERLIN / Holderlins Traum
EMTIDI / Saat
BROSELMASCHINE / Broselmaschine

(SHM-CD/ベル・アンティーク)(Germany)
Belle Antiqueの6/25リリース・タイトルのうち、Pilzレーベルの紙ジャケット3種(ヘルダーリン「ヘルダーリンの夢」、エムティディ「芽生えの時」、ブローゼルマシーン「ブローゼルマシーン」)を、WORLD DISQUE店頭及び通販にて同時にお買い求めのお客様限定で、エムティディ「芽生えの時」内ジャケット・デザインの収納用ボックスを先着にてプレゼント! 数に限りがございますのでお早めに!

〜ドイツの現代音楽系コンポーザー/ギタリストが率いる、チェンバー・ロック新鋭の1st!〜

POLYTHEISTIC ENSEMBLE
/Signals From The Cool

(CD/Neu Klang)(Germany'16)
ドイツの現代音楽系コンポーザー/エレクトリック・ギタリスト、Matt Ockertが率いる6人組アンサンブル(el-g, vln, cello, tp/fl-horn, b, dr+管弦ゲスト)のデビュー作。変拍子とユニゾンを多用した、U.ゼロ/クリムゾン系ルーツのチェンバー・ロックを基調に、ジュルヴェルヌ風サロン・タッチや、ジャズ色を採り込んだ、カラフルかつダイナミックなサウンドは総じてプログレッシヴ・リスナー好みのハイ・テンションなもの。クロ・マニヨン、ルイーズ・アヴェニュー等、かつてのベルギーCARBON 7勢を思わせるところもある、アヴァン・リスナー注目の傑作です!

〜ドイツ産、GONG+KC+HAWKS+クラウト的サイケ/トランシー・バンドの09年作。2枚組&変型パッケージ〜

POLYTOXICOMANE PHILHARMONIE
/Go Ape

(2CD/NASONI)(Germany'09)
ドイツ産、GONG + KING CRIMSON + HAWKWIND + クラウト・ロック的サイケ・プログレ/スペース・ロック・バンドの03年発表の3作目。2枚組&変型パッケージにて、まさに「猿になれ!」といった感のある、アッパーな痛快作!

〜ドイツ産、GONG+KC+HAWKS+クラウト的サイケ/トランシー・バンドの07年作。変形パッケージ〜

POLYTOXICOMANE PHILHARMONIE
/Drosophila Road

(CD/NASONI)(Germany'07)
ドイツ産、GONG + KING CRIMSON + HAWKWIND + クラウト・ロック的サイケ・プログレ/スペース・ロック・バンドの07年発表の2作目。凝った変型パッケージにて。

〜ドイツ産、GONG+KC+HAWKS+クラウト的サイケ/トランシー・バンドの03年作。〜

POLYTOXICOMANE PHILHARMONIE
/Psycho Erectus

(CD)(Germany'03)
ドイツ産、GONG + KING CRIMSON + HAWKWIND + クラウト・ロック的サイケ・プログレ/スペース・ロック・バンドの03年発表の1作目。

〜ベガーズ・オペラのマーティン・グリフィス(vo)が5曲にゲスト参加した、独産メロディアス・シンフォニック・バンド最新作!〜

POOR GENETIC MATERIAL
/A Day In June

(CD/Qui Xote)(Germany'13)
ドイツ産、メロディアス・シンフォニックの好バンド'13年ニュー・アルバム。今回リード・ヴォーカルに「ベガーズ・オペラの息子」こと、フィル・グリフィスが全面参加しており、更には何と5曲で父・マーティン・グリフィス(vo)がゲスト参加! M3,5はマーティン単独のvoナンバー! 女性fl奏者もフィーチャーした、しっとり目のジャーマンらしい音作りも冴え渡る、ハイ・クオリティな仕上がりの傑作です!

〜マーティン・グリフィスの息子を擁するドイツ産モダン・メロディック・バンドの2枚組新作!本格派サウンド!〜

POOR GENETIC MATERIAL
/Island Noises

(2CD/ProgRock)(Germany'11)
99年にアルバム・デビューしている、ドイツ産モダン・メロディック・シンフォニック・バンドの、『Paradise Out Of Time』('07)に続く9thアルバム。CD2枚組、95分に及ぶ大作。英独混成バンドであるALIAS EYEのピーター・グリフィス(BEGGARS OPERAのマーティン・グリフィスの息子)をフィーチャーして、従来よりもハードかつクラシカルな、YES〜PINK FLOYD系ルーツのシアトリカルな本格派サウンドを展開しています。アコースティック・ギターやゲストのフルート奏者を交えたしっとりとしたパートから、キャッチーなハード・ロック風、リック・ウェイクマン系のキーボード・プレイによる押しまで、ダイナミックなロック・オペラ的仕上がりの大力作です!

〜オリジナル・ヴァージョン完全収録に加え、初公開のボーナス"Aguirre III"も追加した決定版!〜

ポポル・ヴ―
/アギーレ/神の怒り(オリジナル・ヴァージョン)

(SHM-CD/ベル・アンティーク)(Germany'76)
LPは'76年リリースですが、録音は初期のエレクトロニクス時代の物を中心とした、W.ヘルツォーク監督の映画「アギーレ:神の怒り」の為のサントラ盤。冒頭のシーンで非常に効果的に使用されていた名曲中の名曲タイトル・トラックはじめ、ポポル・ヴーの代表作のひとつといって良い一枚。Spalaxや2YXのリイシューCDには未収だった、オリジナルLPのB面を占めていたシンセ大曲M5をきちんと収録。更に初公開のボーナス"Aguirre III"も追加した決定版! 紙ジャケット/リマスター/SHM-CD仕様にて!

〜アモン・デュール2のレナ―テ・クナウプが参加した中期の傑作に、初出3曲を追加した決定版!〜

ポポル・ヴ―
/最期の日、最期の夜

(SHM-CD/ベル・アンティーク)(Germany'75)
'75年、前作「雅歌」に比べ、よりエレクトリック・ギターの比重が高い、力強く重厚なロック色のある作品。より呪術性を持った色彩になっており、ディヨン・ユンに代わって参加のレナ―テ・クナウプ(アモン・デュール2)の存在にも注目。これも中期の傑作です! 同時期の未発曲及び別ヴァージョンの初出3曲をボーナス追加! 紙ジャケット/リマスター/SHM-CD仕様にて!

〜旧約聖書の「雅歌」の章を題材にした'75年の名作に、未発表曲/本編別テイクの3曲を追加!〜

ポポル・ヴ―
/雅歌

(SHM-CD/ベル・アンティーク)(Germany'75)
'75年に「一人の狩人と七人の狩人」に続いてリリースされたアルバム。旧約聖書における「雅歌」の章を題材に、ロック性を保ちつつも安らぎと深み溢れるフローリアン・フリッケの世界が展開。ディヨン・ユンのコーラスも素晴らしく、叙情派サイケ・ロック/フォークとしても文句なしの名作。未発表曲及び別テイク/verの計3曲(同時期のもの)をボーナス追加! 紙ジャケット/リマスター/SHM-CD仕様にて!

〜アモン・デュール2のダニエル・フィッヒェルヒャー参加の傑作に、初公開ボーナス2曲追加の決定版!〜

ポポル・ヴ―
/一人の狩人と七人の狩人

(SHM-CD/ベル・アンティーク)(Germany'75)
'75年にリリースされた中期の傑作5th。前作より参加のダニエル・フィッヒェルヒャー(アモン・デュール2)のel-g,drが効いて、よりロック的な響きを押し出しつつ、静と動の対比も申し分のない仕上がり。大作タイトル曲でのピアノとディヨン・ユンのソプラノ・ヴォイスなども素晴らしい。初公開ボーナス2曲を追加した決定版! 紙ジャケット/リマスター/SHM-CD仕様にて!

〜ポポル・ヴ―初期4タイトルがSHM-CD/紙ジャケット仕様にて再発!〜

POPOL VUH
/Seligpreisung

(SHM-CD/ベル・アンティーク)(Germany'73)
アモン・デュールIIのギタリスト,ダニエル・フィッヒェルシャーが参加した'73年作。前作「ホシアナ」と同路線のアコースティック楽器を使用した小品集。紙ジャケット、リマスター、ボーナス・トラック(ヨン・ユン名義のレア・シングル曲)収録。SHM−CD仕様の決定版的内容!

〜ポポル・ヴ―初期4タイトルがSHM-CD/紙ジャケット仕様にて再発!〜

POPOL VUH
/Hosianna Mantra

(SHM-CD/ベル・アンティーク)(Germany'72)
前作でエレクトロニクスによる表現を極めたフローリアン・フリッケがアコースティック楽器を駆使して作りだした独自の宗教音楽。それがホシアナ・マントラ。清らかな響きが深いゲルマンの森に木霊する。紙ジャケット、リマスター、ボーナス・トラック(アルバム未収録シングル曲)収録。SHM−CD仕様の決定版的内容!

〜ポポル・ヴ―初期4タイトルがSHM-CD/紙ジャケット仕様にて再発!〜

POPOL VUH
/In Den Garten Pharaos

(SHM-CD/ベル・アンティーク)(Germany'71)
ファーストで提示してみせたシンセサンザー等で大自然の神秘を叙景描写する作風はこのセカンドで極まる。最新鋭のエレクトロニクスを大自然へと回帰させた重厚な作風。紙ジャケット、リマスター、ボーナス・トラック収録。SHM−CD仕様の決定版的内容!

〜ポポル・ヴ―初期4タイトルがSHM-CD/紙ジャケット仕様にて再発!〜

POPOL VUH
/Affenstunde

(SHM-CD/ベル・アンティーク)(Germany'70)
ポポル・ヴーの記念すべきファースト・アルバム。ムーグ・シンセサイザーをメインに使用して、大自然の中の神秘を叙景描写したとでも言うべきサウンドは1970年という時代を考える時、尖鋭的な試みとして高く評価されるべきもの。紙ジャケット、リマスター、ボーナス・トラック収録。SHM−CD仕様の決定版的内容!

〜知られざるジャーマン・ジャズ・ロック/プログレ・バンドのSWFラジオセッション集!これは掘り出し物です!〜

PUPPENHAUS
/Jazz Macht Spazz

(CD/LongHair)(Germany'73-74録音)

これは良いです!当時アルバムを残さなかった、知られざるジャーマン・ジャズ・ロック/プログレッシヴ・バンドの、SWFラジオ・セッション集!73年のライヴ5曲(約50分)に、74年のライヴ2曲(25分)を追加した発掘リリース。後にレニー・マクドウェルと同じBiberレーベルからもソロをリリースするBudi Slebert(sax.fl)をフロントに、ギター、ベース(後にRelease Music Orchestra)、キーボード、ドラムスの編成にて、SOFT MACHINEや初期KING CRIMSON影響下の、エネルギッシュなサウンドを聴かせます。時期を考えれば古めかしいものの、楽曲・演奏共に水準が高く、同じドイツでもEILIFFあたりに通じるポテンシャルを感じさせる、まさに掘り出し物ですよコレは!

◆WORLD DISQUE TOP PAGEへ戻る