◆WORLD DISQUE TOP PAGEへ戻る

REVIEW ARCHIVES:SOUTH-AMERICA F-G
[こちらは、これまでに当店に入荷した商品のレビューのアーカイヴです。
価格・在庫の有無はSET SALE LISTを参照するか、またはお問い合わせください]

〜アルゼンチン産レコメン/チェンバー・ロックの雄による、ミニマル/シリアス色も強いシアトリカル・サウンド!〜

FACTOR BURZACO
/3.76

(CD/Belle Antique)(Argentina'16)
作曲家Abel Gilbertが率いる、アルゼンチン産レコメン/チェンバー・ロックの雄、ファクトル・ブルザコの、「3」に続く新作4th。小川美潮を思わせる、キュートかつコケティッシュな女性シンガー、カロリーナをフロントに、p, el-g, b, fl, cl, sax, dr, vibe等のアンサンブルにて、ミニマル/シリアス色も強い、ヘンリー・カウ、KC系ルーツのシアトリカルなサウンドを今回も展開。男性シンガーを交えた曲など、ブラジルのアヒーゴ・バルナベーに通じるところもあります。ダイナミックかつスリリングな仕上りの傑作です!

〜アルゼンチン産チェンバー・ロック・プロジェクトの3作目!〜

ファクトル・ブルサコ
/3

(CD/ベル・アンティーク)(Argentina'14)
アルゼンチン産、キュートでコケティッシュな声質の女性voをフィーチャーし、作品ごとに異なった編成で、作曲家Abel Gilbertの楽曲を演奏する集団、ファクトル・ブルサコの3rdアルバム。緻密さと優美さを併せ持った楽曲に、ラテン・アメリカならではの陰りを漂わせた作風は、「アンレスト」期ヘンリー・カウやストーミー・シックスを現代アヴァン・プログレッシヴ的に継承したような魅力に溢れています。シリアスなインプロ系からポップ目の側面まで、小川美潮を思わせる女性voが抜群の傑作!

〜キュートな女性ヴォーカルをフィーチャーした、アルゼンチン産バンドの2作目〜

FACTOR BURZACO
/II

(CD/AltRock)(Argentina'11)
コンポーザー/アレンジャーのA.Gilbertがオーガナイズする、女性ヴォーカル入りレコメン/チェンバー系バンドの、6年振り2作目。ブラス、アコーディオン、ヴィブラフォン/パーカッションなどを含む、総勢16名の拡大編成にて、よりシリアスかつミニマルな、浮遊する暗黒空間色を押し出しています。日本で言えば小川美潮を思わせる、キュートな女性ヴォーカルを活かした、HENRY COW+SLAPP HAPPY的ナンバーも健在な一方で、怪しい男性ナレーション/ヴォーカルも交えた、MAGMAと言うよりもアヒーゴ・バルナベー的なシアトリカル性が際立つ、高水準な傑作!

〜コケティッシュな女性voをフロントにした南米チェンバー・ロック!アヴァン・ポップ好きにおススメ!〜

FACTOR BURZACO
/Factor Burzaco
(CD/Argentina'06)
ジスモンチ、クリムゾン、GG、H.カウ、リグティー、ドビュッシー等に影響を受けたというコンポーザー/アレンジャーがオーガナイズするバンドの1st。コケティッシュな魅力をふりまく女性voをフロントに、g、b、p、dr+管、弦の編成にて、南米らしいキャッチーさと硬質なセンスが激しく交錯する、レコメン/チェンバー・ロックを展開しています。さながら、アヒーゴ・バルナベーとFULANOの中間を行くような、南米女性voアヴァン・ポップの極上品です。変拍子マニアも注目の大傑作!

〜アルゼンチン産、プログレッシヴ・ジャズ・ロック/フュージョンバンドの新鋭!〜

FANTASIA CROMATICA
/Fantasia Cromatica (CD/Argentina.'08)
アルゼンチンから登場した、kbd、g、sax、b、drの5人組メロディアス・プログレ・フュージョン/ジャズ・ロック・バンドのデビュー作(06)。流麗なピアノ、ジャコ〜P・ジョーンズ風の手数b、速弾きから泣きまでのel-gをフィーチャーし、テクニカルなパートからフュージョン風のメローな叙情パートまで、ダイナミックに聴かせます。ウェザー/BRAND X系をベースとしつつも、時にキャメル辺りを思わせるパートも有り、変拍子の疾走感、ドラマティックな展開/切り返しなど、実の所シンフォニック寄り。注目の高品質秀作!

〜ex.PERCUSSONICAのギタリスト、08年新作ソロ!流麗かつテクニカルな南米アヴァン・フュージョン!〜


FELIPE AVILA
/Quase Tudo (CD/Brazil.'08)
元PERCUSSONKAのギタリスト、F.Avilaの新作ソロ。レロ・ナザリオ(kbd、p)、NENE(dr)、Vinicius Dorin(fl、sax)ら、ジスモンチ/パスコアル周辺の強者をレギュラーで迎えたバンド体制にて流麗かつテクニカルな、アヴァン・タッチのラテン・フュージョン/ジャズを展開しています。パスコアル〜GRUPO UMの流れをくむ一方で、アコースティックでメロディアスな側面も盛り込んだ、高品質な力作です!マクラフリン系ファンにもオススメ!

〜変型14弦ギターを操るヴェネズエラ出身の超絶技巧派新鋭ギタリスト・ライヴ盤!〜

FELIX MARTIN
/Live In Boston

(CD/Prosthetic)(Venezuela'12)
変型14弦ギターを操るヴェネズエラ出身の超絶技巧派新鋭ギタリストの、'11〜'12年に地元ボストンなどで行われたライヴからの音源を収めたCD。b及びdrとのトリオ編成による、ロン・ジャーゾンベクもかくやのキメ倒し+ヘヴィ・フュージョン・サウンドが炸裂の快演!

〜マルコ・ミンネマン(dr)全面参加! 14弦ギタリストの最新作!〜

FELIX MARTIN
/The Scenic Album

(CD/Prosthetic)(Venezuela'13)
マルコ・ミンネマン(dr)全面参加! ヴェネズエラ出身の変型14弦ギターを操るテクニカル・プレイヤー、F.Martinの'13年最新作! Nathan Navarro(b,スティック)とマルコ・ミンネマン(dr)を迎えたトリオにて、超絶テクニカルなキメと切り返しで疾走するアヴァンなまでのメタリック・フュージョンを展開。アリストクラッツ+ロン・ジャーゾンベク+ディシプリン・クリムゾン的な圧倒的なパワーの傑作! マルコ・ミンネマン・ファンも必聴の一枚です!

〜アルゼンチン出身の先鋭タンゴ系俊英ピアニスト、緊張感とロマンティシズムが交錯するシリアス/チェンバー色の強い新作〜

FERNANDO OTERO
/Vital
(CD/WorldVillage)(Argentina/USA'09)
アルゼンチン出身(現在は米国拠点)で、自己のバンドX-TANGOでの作品で知られる、先鋭タンゴ系ピアニスト:フェルナンド・オテロのソロ名義新作。今回はヴァイオリンとのデュオ(9曲)を中心に、バンドネオン、ドラムス、サックス他とのセクステット(C)及びヴァイオリン、チェロ、管楽器、バンドネオン他とのオクテット(G)での演奏を収めています。全体的にシリアスな、近代クラシック/現代音楽色の強い音像の中、鋭角的緊張感と感傷的ロマンティシズムが交錯する流石の仕上がりです。ART ZOYD系リスナーも注目と言える力作!

〜アール・ゾイ系ファンにもオススメ!新世代タンゴの実力者、フェルナンド・オテロの新作!〜

FERNANDO OTERO
/Pagina De Buenos Aires
(CD/Argentina.'06)
アルゼンチン生まれでNYを中心に活動している、新進気鋭のピアニスト/作曲家、フェルナンド・オテロの最新作。新世代によるタンゴを体現している人物として高い評価を受けているサウンドは、バンドネオンが印象的な楽曲はもちろん、高速タンゴ、ジャズ、クラシックを飲み込んだ緊張感溢れるチェンバー・サウンドを展開しています。流麗なピアノ・ソロが作品を引き締める、モダンかつ高密度な傑作!

〜ペルーのド根性系プログレッシヴ・ハード・バンドの、フォルクローレ色濃厚な'14年作!〜

FLOR DE LOTO
/Nuevo Mesias

(CD;DVD:NTSC)(Peru'14)
南米ペルー産、アイアン・メイデン+ジェスロ・タル+LOS JAIVAS的、民族メタリック・プログレッシヴ・バンドの、再録盤を挟んで公式作としては「Imperio De Cristal」('11)に続く新作5th。フルート、サンポーニャ、チャランゴ等をフィーチャーした、kbd、女性コーラス含む7人編成(母国語男性リードvo/el-gも含む)にて、辺境系ならではの熱きド根性系の押しの効いたサウンドを展開しています。従来以上にメロディアスなフォルクローレ的哀愁や、シンフォニックな展開を強化した会心作! メイキング(30分)、PV(4曲25分)、ライヴ(2曲10分)入りボーナスDVD:NTSC付!

〜フルートをフィーチャーした、ペルー産の超濃厚ヘヴィ・シンフォニック系バンド、新作5th!〜

FLOR DE LOTO
/Volver A Nacer

(CD/Mylodon)(Peru'12)
ペルー産、フルート/ケーナ/チャランゴ奏者をフィーチャーした、フォルクローレ風味のメタリック・ヘヴィ・プログレッシヴ・バンドの、「Imperio 〜」('11)に続く新作5th。今回は1st〜3rdの楽曲を新録したアルバムとなっています。ハードに疾走するアイアン・メイデン影響下のメタル色と、フォルクローレ的哀愁、更にはスペインやイタリアのハード/ヘヴィ・シンフォ系に通じるフルートの吹きまくりを統合した音像が、更なるパワーで迫る、痛快な傑作!

〜ペルー産、フォルクローレ+ペイガン・メタル+Prog的変態バンドの最新作!〜

FLOR DE LOTO
/Imperio De Cristal

(CD/Mylodon)(Peru'12)
ペルー産、フルート/ケーナ/チャランゴ奏者をフィーチャーした5人組のフォルクローレ・ハード/プログレッシヴ・バンドがリリースした新作4th。熱いvoとジェスロ・タルばりに吹きまくるフルートを軸とした、哀愁のフォルクローレ色は健在な一方、アイアン・銘伝系ルーツのメタル色を従来以上に押し出して、南米版ペイガン・プログレ・メタルの域に突入しています。スリリング&テクニカルなインスト・パートの魅力も強化されており、現時点での彼らの最高作と言える一枚です!

〜フルート入りフォルクローレ・ハード・プログレバンド、更に目まぐるしく新作3rd〜

FLOR DE LOTO
/Mundos Bizarros
(CD/Mylodon)(Chile'09)
チリ産、フルート・フロントのハードプログレバンドの、「Madre Tierra」('07)に続く新作3rd。LOS JAIVASを思わせるフォルクローレ風味と、IRON MAIDEN系80'sHMリフ、さらにはツバ飛ばすフルートが合体して、NUあたりにも通じるハイ・インパクトなサウンドは今回も健在。ある主トラッドメタル的でもありますが、アコースティックな叙情&哀愁もたっぷり盛り込み、ゲスト女性ヴォーカル(2曲)含めてヴォーカルパートも強化しています。よりダイナミックに広がる手応え十分の力作!

〜LOS JAIVAS+NU!チリ産、フルート・メインの個性派新作2nd!〜

FLOR DE LOTO
/Madre Tierra
(CD/Chile.'07)
チリ産、フルート、g、b、drを基本としたインスト主体(一部ヴォーカル入り)のレトロ系ブリティッシュ/イタリア風プログレッシヴ・バンドのセカンド。ジェスロ・タルというよりも、むしろ同国のLOS JAIVASを思わせる、フォルクローレ色濃厚なフルートと、フォーク/サイケ/ハード風味のアンサンブルが相まって、力強くも哀愁をたたえたサウンドになっています。時に邪悪なトラッド・メタル的ムードも有り、スペインのNUやアイルランドのホースリップスの南米版とも言うべき、個性的な大力作!

〜アルゼンチン産、プログレッシヴ/オルタナ・ジャズ・ロック・バンドのデビュー作!〜

4INSTRUMENTAL
/4instrumental

(CD-R/Coletivo Forceps)(Argentina'11)
これは面白い!アルゼンチン産、プログレッシヴ/オルタナ・ジャズ・ロック?的インスト・バンドのアルバム!kbd/p/fl含む5ピースにて、レトロ・モダンなイメージから、ややトランシーなサイケ風まで、プログレッシヴなキーボードもふんだんに用いた、個性的なインスト・サウンドは手応え十分です!!変型パッケージ!CD-R(正確にはCDとCD-Rの中間)仕様

〜チリきっての伝説的バンド、フラノがメンバーを一新してまさかの復活5thをリリース!ド傑作!〜

FULANO
/Animal En Extincion

(CD/Belle Antique)(Chile'15)
'80年代から'90年代のチリにおいて、ザッパ、エルメート・パスコアル、ヘンリー・カウ等の、世界各地の意欲的な音楽に触発されながらも、独特かつ世界レヴェルの強固な音楽性を獲得したフラノの、まさかの新作5th。bのJ.Camposとsax/flのC.Crisosto(メディア・バンダ)の2名以外はメンバーを一新、女性vo, kbd, 3管含む7人編成で、NY系レコメン〜ファンク/ジャズ・ロック寄りの強力なサウンドを展開。疾走感とパワーに溢れた、往年の彼らをも上回る出来ばえの大傑作です!(残念ながら'15年末をもって解散)

〜実質未発表だったフラノの'93年ライヴは、アグレッシヴかつ圧倒的テンションの必聴・名演!〜

FULANO
/En La Batuta, 1993

(CD/Belle Antique)(Chile'93録音)
'80年代から'90年代にかけてチリで活動、'15年に久々の復活作5thをリリースした、伝説的アヴァン・プログ/ジャズ・ロック・バンド、フラノの、こちらは実質的に未発表(カセットのみで出ていたとのこと)だった、'93年のライヴ音源。全盛期真っ只中の彼らの姿を収めており、看板だった女性シンガー、アルエッテの強力なvoと、'03年に死去したハイメ・ヴィヴァンコ(kbd)をフィーチャーした、2管入り6人編成での演奏となっています。NYファンク・レコメン寄りの、アグレッシヴかつハイテンションなサウンドを、生々しい臨場感で味わえる、これは必聴の快演です!

〜南米チリを代表するプログレッシヴ・ジャズ・ロック・バンド、'02年の解散ライヴ!〜

FULANO
/ViVo (CD/Chile.'02)
南米チリを代表するプログレッシブ・ジャズ・ロック・バンド、フラノの名演ラストライブ。彼らの解散ライブと言うべき、'02年のステージを収めたライブ盤。1stから4thまで、ベスト的選曲にて、熱いプレイを展開しています。とりわけパワフルかつ変幻自在の女性Voの存在は抜群で、ザッパ/NY系ファンと南米カンタベリー色を融合した不世出のバンドの最後の名演です!Great!!

〜ブラジルの叙情派シンフォニックバンドPOCOS&NUVENSのギタリスト1stソロ!〜

GERSON WERLANG
/Memorias Do Tempo
(Brazil'08)(CD/Musea)
ブラジルの叙情派シンフォニックバンドPOCOS&NUVENSのギタリスト1stソロ!同バンドのメンバーを含む女性Vo.b.dr.vln.kbd等を加えたバンド編成にてアコースティック含むメロディアスかつ甘美なトーンのgを押し出したハケット/キャメル系ルーツの南米叙情サウンド良作!!

〜アルゼンチン産、屈折うたものオルタナ・プログレ・ポップ新鋭!〜

GINKGOBILOBA
/Las Reglas Del Juego

(CD/UMI)(Argentina'11)
これは面白い! なにかと注目のアルゼンチンより、屈折オルタナ・プログレ・ポップ的新鋭トリオ登場! 自国語vo、スラップ系ベース、そして時折ロバート・フリップ風になるギターを活かした、ディシプリン・クリムゾンがアメリカン・ヘヴィ・ロック化したような? サウンドは個性十分です。アルゼンチン然としたメロウなvoパートの良く、手応え十分の好作です!

〜パスコアル/ジスモンチ門下のジャズ・ロック・バンド、84年の3作目が、リマスター/ボーナス追加で初CD化!〜

GRUPO UM
/A Flor De Plastico Incinerada

(CD/BelleAntique/EditioPrinceps)(Brasil'84)
レロ・ナザリオ(kbd)ら、エルメート・パスコアル、エグベルト・ジスモンチ門下の俊英達により結成された硬派ジャズ・ロック・バンドの、84年の3rdアルバムが初CD化。キーボード、コントラバス、ドラムス/パーカッション/シロフォンのトリオを正式メンバーに、管楽器やマリンバも加わっての録音です。シリアス/フリー(現代音楽)色の強い前半、ジャズ・ロック・サイドの後半という構成になっており、とりわけ後半のダイナミックな疾走感が素晴らしい、会心の傑作!リマスター、ボーナス・トラック3曲追加収録にて!

〜ジスモンチ/パスコアル人脈によるブラジリアン・ジャズ・ロックバンドの大傑作1st!〜

GRUPO UM
/marcha sobre a cidade
(CD/EditioPrinceps)(Brasil'79)
エルメート・パスコアルやエグベルト・ジスモンチのバンドに参加していたメンバーを中心に結成されたバンドの、自主制作1000枚限定でリリースされた1st(79年)のCD化。エレクトリックピアノ、ドラムスの兄弟にベース、パーカッション、サックスの5人編成で、パスコアルの影響を受けつつも、よりオーセンティックなジャズ&ジャズロックを展開しています。ブラジルらしいナチュラルな屈折感を孕みつつ、スピーディかつエネルギッシュなソロとアンサンブルが展開されるパワー十分の佳作。カンタベリー・ファンにもおススメです。

〜アルゼンチンのピアニストが制作した、タンゴ・チェンバー系の力作2作品を2in1にて!〜

GUSTAVO FEDEL
/Tangueados

(CD/MelopeaDiscos)(Argentina'88/89)
アルゼンチンのピアニスト、グスタヴォ・フェデルが制作した、タンゴ・チェンバー系の2作品を2in1で収めてのCD化。89年録音の『Tango Para el 90』は、ピアノ、ヴァイオリン、バンドネオン、コントラバスの4ピースにて録音。リト・ヴィターレがプロデュースした88年作品『Tanguados』は、エレクトリック・ギター、パーカッション、フルート、サックス、エレクトリック・ベース奏者なども迎えた大きめの編成での録音。アストル・ピアソラ ルーツのタンゴ・サウンドの中、時にダークなチェンバー/ジャズ・ロック色を感じさせる後者の作品は特に聴きものです。叙情味も十分!

〜アルゼンチン産、4ピース編成のチェンバー・ジャズ・カルテット!〜

GUSTAVO NASUTI GRUPO
/Todos Los Tiempos Ahora

(CD/Noseso)(Argentina'15)
注目のアルゼンチンより、アコギ/アコーディオン/作曲、バスクラ、ヴァイオリン、ドラムスの4ピースによるチェンバー・ジャズ・カルテット作がリリース!上質です!

◆WORLD DISQUE TOP PAGEへ戻る