◆WORLD DISQUE TOP PAGEへ戻る

REVIEW ARCHIVES:JAPAN G
[こちらは、これまでに当店に入荷した商品のレビューのアーカイヴです。
価格・在庫の有無はSET SALE LISTを参照するか、またはお問い合わせください]

〜和物カルト・ジャズの極めつけ!アーリー・ジャズ・ロックのメガ・レアアイテム!〜

原始共同体(横田年昭)
/原始共同体

(CD/DiskUnion)(Japan'71)
例えば、三保圭の『こけざる組曲』や、鈴木宏昌『組曲 ふることのみ』のように、サイケの文脈で海外市場で異様なプレミアが付いていたキワもの/カルトな和ジャズものの、極めつけとも言える一枚が、遂に紙ジャケットで初CD化。フルート奏者の横田年昭をフロントに、水谷公生(g)やチト河内(per)らを含む大編成にて、バーバリックなイメージのフリーキーな面と、EMBRYO+SANTANA的なエスニック・ジャズ・ロックを展開しており、インパクト十分です。ニューロック期のリスナーも見逃せない、カルトな再発!

〜ARK STORMの佐々井康雄をヴォーカルに迎え、さらなるパワーアップを見せる新生ジェラルド、6年ぶり新作!〜

GERARD
/Ring Of Eternity
(CD/ALVATOZ/SKY STATION)(Japan'10)
言わずと知れた、永川トシオ(kbd/NOVELA etc)率いる世界最高クラスのキーボード・シンフォニック・バンド:ジェラルドの、04年の『Power Of Infinity』以来6年ぶりとなる久々の新作!現在、あのSound Horizonでも活躍中の長谷川淳(b)、藤本健一(dr)のリズムセクションに加え、元SABER TIGER〜現ARK STORMの佐々井康雄(vo)をフィーチャーした、新生ジェラルドとしての初のアルバム。よりパワーアップしたサウンドに、注目です!

〜KING CRIMSON、EL&P、U.Kをカヴァー!ファンクラブ向け限定盤だった1枚が、紙ジャケット&リマスターで再発!〜

GERARD
/Keyboard Triangle II
(CD/ALTAVOZ/SkyStation)(Japan'02)
キーボーディスト:永川トシオ率いるジェラルドの、元は02年にファンクラブ向けの限定盤としてリリースされた、レアなアイテム。ARS NOVAとのスプリットだったプログレ名曲カヴァーアルバムの続編で、KING CRIMSON"21世紀の精神異常者" "太陽と戦慄パート2"、U.K."Danger Money" "Alaska〜Time To Kill"、EL&P"Knife Edge"を、長谷川淳(b)、後藤マスヒロ(dr)とのトリオ編成でヘヴィにプレイしています。ジェラルドらしさも十分の、ファン必携作。リマスター&見開き紙ジャケット仕様にて再発!

〜待望の再発!98年にフランス・マルセイユでの白熱のライヴ・パフォーマンスを収録した強力なライヴ・アルバム!〜

GERARD
/Live In Marseille -Battle Triangle-

(CD/ALVATOZ/SKY STATION)(Japan'98録音)
98年6月にフランスのマルセイユで行なわれたライヴを収録したアルバム。永川敏郎(kbd)、長谷川淳(b) 、後藤マスヒロ(dr)のトリオにて展開される、BANCOの"La Conquista della Posizione Eretta"カヴァーを含む、白熱のライヴパフォーマンス!ファンクラブ限定で販売されていた本作が、最新24bitリマスタリング&紙ジャケット仕様にて再発!

〜ジェラルドの97年作がリマスター&紙ジャケットで再発!現在の彼らの原点にして、高水準な快作!〜

GERARD
/The Pendulum
(CD/ALTAVOZ/SkyStation)(Japan'97)
言わずと知れた日本きってのキーボーディスト:永川トシオ率いるジェラルドが、97年にリリースしたアルバム。長谷川淳(b)、後藤マスヒロ(dr)、そしてカナダ人ヴォーカリストのロビン・スーシーという編成で、新生ジェラルドの1作目というべき1枚です。ドラマティック&ダイナミックなキーボードワークを押し出した、現在の彼らの原点にして高水準な快作!リマスター&紙ジャケットにて!

〜NOVELAの永川トシオ率いるジェラルドの2作が再発!〜

ジェラルド
/ジェラルド
/虚実の城

(CD/キングレコード)(Japan'84,'85)
NOVELAの永川トシオ(kbd)が自らのバンドとして結成したジェラルドの1st、2ndが再発!佐藤正治(dr/ex美狂乱)などをゲストに迎えたソロ・プロジェクト色の強い1st、そして後にヴィエナに在籍する藤村幸宏(g,vo)をパートナーに、よりバンドとしてのまとまりを持った2ndと、どちらも充実の内容。今回、新規リマスター、LPオビ(表面のみ復刻)、ニューライナー&復刻インサート付にて、紙ジャケット再発!応募特典CDにはノヴェラ“怒りの矢を放て”やジェラルドのミニ「夢の中の夢」他が収録!

〜浪漫座別館の中嶋一晃が結成した、男性ヴォーカルによる「ページェント・カヴァー」バンド、09年2月東京公演7曲を収めた自主CD-R!〜

Go To HongKong
/Concerto In Numabukuro Sanctuary 2009.2.22

(CD-R/Go To HongKong)(Japan'09録音)
ex ページェント〜現:浪漫座別館の中嶋一晃(g)が、ex ソフィアの森川健司(vo)をフィーチャーして結成した、≪ページェント・カヴァー・バンド≫の、こちらは09年2月22日、東京 沼袋SANCTUARYでのライヴ7曲(約42分)を収めた自主CD-R。"螺鈿幻想" "人形地獄" "奈落の舞踏会" など、ページェントの名曲群(1曲は夜来香)が、ハイトーンの男性ヴォーカルでハードに、そしてドラマティックに甦っています。バンドの演奏も迫力十分で、ページェント・ファン、ジャパニーズ・シンフォニック・リスナーは聴き逃せない快演!

〜戸川純がフロントのゲルニカ、30周年記念ボックスが登場! 未発の'89年ライヴ入り!〜

GUERNICA (ゲルニカ)
/Guernica 30th Anniversary

(3CD/Teichiku)(Japan'88-'89)
御存知、戸川純(歌)、上野耕路(音楽)、大田螢一(歌詞・美術)の3名による、日本版スラップ・ハッピーとも言うべき、レトロ・チェンバー歌謡ユニットの、30周年3CDボックス。Disc1に2nd「新世紀への運河」('88)、Disc2に3rd「電離層からの眼差し」('89)を紙ジャケ/SHM-CDにて収め(ボーナスはなし)、更にDisc3にレアな'89年4月16日、名古屋でのライヴ音源(24曲、78分)を、モノラルながら発掘で収めています。先に出ている1stの紙ジャケと合わせて、ファンは押さえておきたいリリースです! ブックレットも充実!

◆WORLD DISQUE TOP PAGEへ戻る