◆WORLD DISQUE TOP PAGEへ戻る

REVIEW ARCHIVES:HOLLAND-BELGIUM F-G
[こちらは、これまでに当店に入荷した商品のレビューのアーカイヴです。
価格・在庫の有無はSET SALE LISTを参照するか、またはお問い合わせください]

〜AKA MOONのリーダー、エスノ・ワールド・ジャズ系の新作ソロ!〜

FABRIZIO CASSOL
/Strange Fruit

(CD/EMI)(Belgium'12)
AKA MOONのリーダー/Sax奏者の、こちらはソロ新作。各曲にBaba Sissoko、Kris Dane、David Linx他、男女voをフィーチャーした、アフリカン/エスノ・ポリリズム系の、コンテンポラリーなワールド・ジャズを収めています。AKA MOONの3人が丸ごと参加のトラックも含まれており、アヴァン・リスナーも注目です。全体には、上品なセンスが押し出された、ZAO周辺系?リスナーにも向く秀作!

〜ドラマティックな大力作!!〜

FABRIZIO CASSOL
/Pitie!

(CD/Cypres)
(Belgium.'08)
ベルギーのアヴァン・ジャズ・ロック・トリオAKA MOONのリーダー、F.カッソルの新作は「V.S.O.P.」に続く、アラン・プラテルのバレエのための舞台音楽(スタジオ録音)。AKA MOON丸ごと+ブラス+女性ソプラノ/メゾソプラノ、カウンターテナーによる、J.S.バッハをモチーフとした、バロックとアヴァン・ジャズの融合!!ドラマティックな大力作!!

〜フィンチの入手困難となっていた初期2作と3rd、そして3rd時のデモ8曲を収録した3CDが登場!〜

FINCH
/Mythology

(3CD/ベル・アンティーク)(Holland'75-'77)
イエスとフォーカスを合わせて、更に情熱的にしたような音楽性にて、今なお人気が高いオランダのバンド、フィンチの、長らく入手困難となっていた初期の2作の名盤「グローリー・オヴ・ジ・インナー・フォース」('75)、「ビヨンド・エクスプレッション」が、リマスターにて遂に再発! 更にスタジオ録音盤サードと、サード・アルバム時のデモ8曲を収録した3CDセットです。必聴の名作揃い!

〜初出トラック含むフィンチの決定版的ライヴ・アルバム!〜

フィンチ
/パッション・オン・ステージ(ライヴ'75〜'76)

(2SHM-CD/ベル・アンティーク)(Holland'75〜'76収録)
オランダの熱きシンフォニック・ロック・バンド、フィンチの'75〜'76年のライヴ・パフォーマンスを収録したアルバム。特にディスク1のM1〜3はCD初登場音源で、演奏録音共に申し分ないクオリティーのファン必聴の熱演。日本独自の2枚組/紙ジャケット/リマスター/SHM-CD仕様にて!

〜フィンチの名作3rdに、アルバム全曲のデモ・ヴァージョンをボーナス追加でのリリース!〜

フィンチ
/ガレオンズ・オヴ・パッション

(SHM-CD/ベル・アンティーク)(Holland'77)
'77年リリースの3作目にして最終スタジオ・アルバム。彼らの饒舌なインストゥルメンタル・パフォーマンスは本作で最も洗練されることになる。パッションと緻密な演奏力が同居する傑作アルバム。アルバム全曲のデモ・ヴァージョンをボーナス追加! 紙ジャケット/リマスター/SHM-CD仕様にて!

〜オランダから登場、70年代GENESISスタイルの本格派シンフォバンドのデビュー作。マニアック入れ込み型サウンドの傑作!〜

5bridgeS
/The Thomas Tracks
(CD/5bridgeS)(Holland'09)
オランダから登場した、70年代GENESISスタイルの本格派メロディアス・シンフォニック新鋭バンドのデビュー作。ピーター・ゲイブリエル風味のヴォーカル、ミニ・モーグなどアナログタッチのキーボード、タウラス・ペダルも使用するベース、ハケットナイズされたギター、そしてドラムス/パーカッションの5人編成による演奏は爽快にしてダイナミックな仕上がり。近年のメロディック・ロック新世代に多く見られるメタル色の導入は一切なく、世代感覚としては、むしろPLACKBANDやTAURUS、サウンド的にはIVORYやNeuschwansteinに通じます。何より、ツボを心得た楽曲が説得力十分の傑作であります!

〜今回はシリアス・インプロ系!ベルギー産カンタベリー/チェンバー寄りプログレ・バンドの6thアルバム!〜

FINNEGANS WAKE
/The Bird And The Sky Above

(CD/FAZZUL)(Belgium'10)
ベルギー産。カンタベリー/チェンバー寄りプログレッシヴ・バンド:フィネガンズ・ウェイクの新作6th。今回は、スイスのFAZZULレーベルからのリリースで、同国のSPALTKLANGのサックス奏者:マーカス・スタウスも参加しています。フルート、サックス、ピアノ、ドラムス、パーカッション等によるサウンドは、フリー・ジャズ風のシリアスなインプロヴィゼイション路線で、SME〜COMPANY系のムードも感じさせる、彼らの硬派な側面が出た力作です!

〜大傑作NEW!UNIVERS ZERO+ART ZOYD+カンタベリー!大スイセン!〜

FINNEGANS WAKE
/Blue
(CD/Altrock)(Belgium.'08)
ベルギーのチェンバー/カンタベリー系プログレッシヴ・バンドの新作6th。フルート、弦、ソプラノ女性vo等をフィーチャーして、ユニヴェル・ゼロ/アール・ゾイ系と、いわゆるカンタベリーをミックスしたような、クラシカルかつドラマティックな極上のサウンドを展開しています。彼らの最高作と言える入魂の大傑作!!ラストのボーナス・トラックには、モルガン・オーグレン(dr)、プレザンのR.トリゴー(g)らが参加!!

〜ギルモア・フロイド系ルーツ+フォーキーAOR的うたものシンフォ・バンドの、しっとり爽やかな新作4th!〜

FISH ON FRIDAY
/Quiet Life

(CD/Esoteric Antenna)(Belgium'17)
ベルギーのkbd奏者、W.Beckersが'09年に結成した、うたもの寄りシンフォニック・バンドの、「Godspeed」('14)に続く新作4th。前作に引き続き、ニック・ベッグス(stick, バックvo)を正式メンバーに含む5人編成(英語リードvo,/kbd/g入り)での録音です。ギルモア・フロイド・ルーツ+アコースティック/フォーキーAORテイストの、爽やかに洗練されつつノスタルジックなテイストは、近年のS.ハケットあたりにも通じるタッチ。しっとり感とキャッチーさのバランスにも秀でた仕上りの好作となっています!キャメル、カヤック系リスナーも注目!M9はアラン・パ−ソンズのプロデュース!

〜ベルギー発、爽やかなうたもの寄りサウンドを展開するシンフォ・バンドの3作目が登場!ニック・ベッグス(b,stick)参加!〜

FISH ON FRIDAY
/Godspeed

(CD/Esoteric Antenna)(Belgium'14)
ベルギー産、W.Becker(キーボード、ドラムス、作曲)が'09年にスタートしたメロディアス・シンフォニック・プロジェクトの、「Airborne」('12年)に続く新作3rd。英・soteric Antennaよりのリリース。本作よりニック・ベッグス(ex.IONA/ベース、スティック)が加入した5人編成(もう一人のキーボード奏者がリード・ヴォーカルも担当)となっており、曲によってゲストのフルート/サックスが加わっての録音です。初期および近年のハケットやフロイドをルーツとした、爽やかなコーラスと歌メロを押し出した、親しみ易くノスタルジックな叙情派サウンドの快作!

〜FLAIRCKの'78年デビュー作が紙ジャケット再発!〜

フレアーク
/ヴァリエイションズ・オン・ア・レディ

(SHM-CD/ベル・アンティーク)(Holland'78)
オランダが生んだ孤高のアコースティック・バンド、フレアークのデビュー作。本作のみvlnをJudy Schomperが担当、エリック・フィセル(g)、ペーター・ウィーカース(fl)、ハンス・フィセル(b)の4人編成での録音となっています。後に比べればシンプルかつシリアス目の音像ですが、エスノ・フォーク+クラシックというべきフレアーク・サウンドは既に確立されています。後にKENSOがカヴァーする“プレリュード・イン・ソフィア”から20分に及ぶタイトル曲まで、聴き応えの有る一枚です! 紙ジャケット、リマスター、SHM-CDにての決定版的内容。来日記念盤!

〜初期の代表曲「イースト・ウェスト・エクスプレス」収録の'80年2ndが紙ジャケット再発!〜

フレアーク
/天使との戦い

(SHM-CD/ベル・アンティーク)(Holland'80)
vlnがシルヴィア・ハウトゼガーにチェンジした4人編成で録音された'80年の2nd。前作の端正なクラシカル、エスノ・フォーク的方向性は保ちつつ、楽器の持ち替えによる音数、曲想の複雑化など、更なるスケール・アップを遂げています。スリリングな秀作“イースト・ウェスト・エキスプレス”はじめ、東欧からアイリッシュまでに至るトラッド(スパニッシュ色も有り)と、アナログB面を占めるギター・コンチェルト風のタイトル組曲まで、前作を上回る完成度の傑作となっています! 国内盤SHM-CD、紙ジャケット、リマスターにて! 紙ジャケット、リマスター、SHM-CDにての決定版的内容。来日記念盤!

〜大曲志向の3rdアルバムが紙ジャケット再発!〜

フレアーク
/サーカス

(SHM-CD/ベル・アンティーク)(Holland'81)
「Live In Amsterdam」('80)を挟んでスタジオとしては3作目となる、初のコンセプト・アルバム。ペーター・ウィーカースに代わってエリックの妹、アネット・フィッセルが管楽器で参加、更にパーカションも加えた5人編成での録音になっています。正にサーカス的な大道風味と哀愁の一方で、インド系の要素も取り込みリズム面を強化。初期の代表作に相応しい出来栄えの一枚です! 4曲の大曲を収めた円熟作! 紙ジャケット、リマスター、SHM-CDにての決定版的内容。来日記念盤!

〜フレアークの'89年作がボーナス・トラック追加のSHM-CD/紙ジャケット仕様にて再発!〜

フレアーク
/10 (ジ・エミグラント)

(SHM-CD/ベル・アンティーク)(Holland'89)
オランダが生んだ、孤高のアコースティック・バンド、FLAIRCKの、元は'89年にリリースされた10作目のアルバム(スタジオ録音)。Erik Visser(g)、P.Weekers(fl,etc.)、Sylvia Houtzager(vln)、そしてStan Stolth(コントラバス)の4人編成にストリングス・カルテットやマリンバ等をゲストで迎え、全体にしっとりとした叙情味を感じさせる作風を聴かせます。CD版「The Emigrant」に入っていた名曲“ソフィア”シングルerを追加! SHM-CD、リマスター、紙ジャケット仕様にて!

〜本領発揮の2枚組ライヴ盤がSHM-CD/紙ジャケット仕様にて再発!〜

フレアーク
/アライヴ

(2SHM-CD/ベル・アンティーク)(Holland'90)
「10 (ジ・エミグラント)」リリース時の'89-'90ツアーから収録されたライヴ・アルバム。“ソフィア”含むこの時期のベスト選曲を、驚くべき超絶技巧アンサンブルで聴かせる内容は圧巻です。大道トラッド、エスノ、古楽、ラテンなどを自在に昇華した、マルチフルな各メンバーのプレイと楽曲は流石のもの。彼らの本領がライヴにある事を証左する、入門用にも最適のタイトルです! 2SHM-CD、リマスター、紙ジャケット仕様にて!

〜ボッシュの絵画をテーマとした、フレアーク'92年の傑作がSHM-CD/紙ジャケット仕様にて再発!〜

フレアーク
/パレード

(SHM-CD/ベル・アンティーク)(Holland'92)
ライヴ盤「Alive」に続き、'92年にリリースされたアルバム。ボッシュの絵画にインスパイアされたコンセプチュアルな作品で、ケルトからラテンに至るトラッド色を交えつつ、古楽/中世音楽風味の強い内容に仕上がっています。荘厳さとサーカス的な親しみ易さが共存した楽曲は、仕掛け、アイディアともに豊富で、一部にシンセ(カヤックのトン・スケルペンツェル)やドラムも導入しています。新鮮味・完成度共に抜群の傑作! SHM-CD、リマスター、紙ジャケット仕様にて!

〜フレアークが、ロマ音楽ユニット バジリーと競演したライヴを収録したDVD&CDアイテムが登場!〜

FLAIRCK & BASILY
/Global Orchestra

(DVD/NTSC+CD)(Holland'11)
去る10月初頭に行われた来日公演でも、圧倒的な感動を呼び起こしたフレアークの、会場だけで販売されていたDVD+CD作品。来日公演とは別プログラムにてロマ音楽ユニット、バジリーとの合体編成にて、12人というこれまでにない大編成によるステージを収録しています。これまでの端正かつ哀愁漂わす汎西洋的作風に、バルカン/ロマ色を大幅に導入して、狂騒的なノリとドライヴ感を加えた圧巻の演奏!

〜今年3月の来日公演の記憶も新しいFLAIRCKの、翌4月にオランダで収録されたライヴCD!〜

FLAIRCK
/The Lady's Back

(CD/Coast To Coast)(Holland'14収録)
(DVD:PAL+CD/Coast To Coast)(Holland'14収録)

オリジナル・メンバーのP.ウィカース(フルートetc.)が復帰したラインナップにて、今年('14年)3月にはIONAとのジョイント来日公演を行ったフレアーク。その直後といえる'14年4月6日に、地元オランダで行われたライヴを収めたDVD:PAL(9曲+ボーナス)と、同内容で曲が多いCD(13曲)のセット(CDのみの単品も同時リリース)。日本公演でプレイされたほぼ全ての楽曲を含んでおり、記念品にも向く内容です。アコギ、フルート、女性ヴァイオリン、ベースを基本とした4ピースによる、超絶技巧と変幻自在のアンサンブルに彩られた音世界は改めて絶品!DVDにはボーナス・オーディオとして日本やチリでの音源等を収録!

〜様々な外部プロジェクトに提供した楽曲をはじめとする、全て公式作には未収の貴重音源集!〜

FLAMBOROUGH HEAD
/Shreds Of Evidence - Obscure Live Tracks & Other Rarities

(CD/Belle Antique)(Holland'17)
ジェネシスを土台にした楽曲に、キャメル的に鮮烈な泣きのギターをフィーチャーしたサウンドで人気を集めるオランダ旋律派シンフォニック・ロックの代表格、フランボロー・ヘッド。彼等の25年に渡るキャリアの中で、様々な外部プロジェクト(ムーディ・ブルース・トリビュート、フラワー・キングス・トリビュート、レーベル・サンプラー:ムゼア/コロッサス・コンピ等)に提供した公式アルバム未収録曲に加え、初期楽曲のリワークやライヴ・バージョン(初出)等を集めた、全て公式作には未収の貴重音源集!

〜トリオンに続きメロディアス・シンフォの雄、新作7th!〜

フランボロー・ヘッド
/ロスト・イン・タイム

(CD/ベル・アンティーク)(Holland'13)
兄弟バンド、トリオンの新作「Fanfair Fantasy」に続けとばかりにリリースされた、本家フランボロー・ヘッドの、「ルッキング〜」('09)以来となる新作7th(未発集含む)。ギタリストがチェンジ(脱退したgはトリオンには引き続き参加)した5人編成で、今回も女性フルート/リコーダー/voをフロントにフィーチャーしています。メロトロン音もたっぷりのkbdワークと、泣きのギターを活かした、流麗にしてハートフルなキャメル系叙情派サウンドは、更なる円熟を示すメリハリのあるもの。今や世界レベルでメロディアス・シンフォニックのトップ・アクトとなった事を証左する、新たなる最高作です!

〜オランダを代表するシンフォニックバンド、満を持しての新作〜

FLAMBOROUGH HEAD
/Looking For John Maddock
(CD/BelleAntique)(Holland'09)
既にスタジオ4作をリリースし、現在のオランダのメロディックシンフォを代表する存在になったフランボロー・ヘッドの、ライヴ盤『ライヴ・イン・ブダペスト』を挟んで、スタジオとしては5作目となるニューアルバム。前作『Tales Of Imperfection』と同じメンバーによる録音で、女性Vo/フルート/リコーダーのMafriet Boomsmaをフロントに、GENESIS〜CAMEL系ルーツの、リリカルかつダイナミックなサウンドを今回も展開しています。ハケット〜ラティマー風の甘美なギターワーク、メロトロン・オルガンサウンドで壮絶に彩るキーボードも健在ですが、本作ではフルートを活かした引きのパートの魅力を強化して、よりCAMEL的な色合いを強めた仕上がり。キャッチーな歌メロを交えつつ、ラストには20分にも及ぶタイトル曲を配して、トータルの構成・ダイナミズムも申し分なし、彼らの現時点での最高傑作と呼べる仕上がりになっています。
PENDRAGON系メロディックロックリスナーはもちろんSOLSTICE等女性Voシンフォニック、Rousseau他CAMEL系シンフォニックファン必聴です!

〜トリオンのkbd奏者も参加しているオランダ産叙情派シンフォニックの雄、07年ブダペストでのライヴ!〜

FLAMBOROUGH HEAD
/Live In Budapest

(CD/BelleAntique)(Holland.'07収録)

既に4枚のスタジオ作をリリース、kbd奏者が参加したトリオンの2作も大好評を博すなど、今やオランダ産メロディック・シンフォニック・ロックを代表する存在となったフランボロー・ヘッド。彼らの5thリリースは初のライヴ・アルバムとなりました。07年2月ハンガリー、ブダペストでの演奏を78分にわたって収められており、高い演奏力と表現力を存分に味わえます。流麗な女性フルート/vo、ハケット風の甘美なg、メロトロン音を多用したkbdが叙情味たっぷりに迫る、メロディック・ファン注目の快演です!

〜女性vo/fl奏者をフロントに配し、最高作との呼び声も高いフランボロー・ヘッドの5作目!〜

FLAMBOROUGH HEAD
/Tales Of Imperfection

(CD/Belle Antique)(Holland'05)
ギタリストを後にLEAP DAYにも参加するエディ・マルダーに入れ替え、女性ヴォーカリスト/フルート奏者を新たに加えて、新生面を打ち出した前作「One For The Crow」('02)を引き継いだ、'05年発表の通産5作目。持ち前のメロディアスで泣きの効いたシンフォニック・サウンドに円熟味が加わると同時に、シアトリカルでドラマティック指向が強まった、彼らの最高作との呼び声も高い傑作!新規リマスター、三面デジパックで再発!

〜フランボロー・ヘッドのアルバム中、最もレアな作品がリマスター再発!〜

FLAMBOROUGH HEAD
/Bridge To The Promised Land

(CD/Belle Antique)(Holland'01)
オランダ産メロディック・シンフォニック・シーンの中核バンド、フランボロー・ヘッドの、デビュー以前の'94年に録音されたデモ音源。CDデビュー後の2001年に、限定500枚のみでCD化されるも瞬時に売切れ、彼らの作品の中で最も入手困難だった作品のリマスター再発(三面デジパック、ニュー・ジャケット)1stおよび2ndに収録される曲の初期ver.を中心に収めており、泣きの際立つサウンドは既に確立されています。今度こそ、この名作をお見逃しなく!

〜泣きのサウンドを確立した、フランボロー・ヘッドの傑作1stが再発!〜

FLAMBOROUGH HEAD
/Unspoken Whisper

(CD/Belle Antique)(Holland'98)
トリオン等の周辺バンドへの広がりも含めて、今やメロディック・シンフォニック・ロック界の要となった、オランダのフランボロー・ヘッド。長らく入手困難となっていた、'98年のデビュー作が、ポーランドOskarより、三面デジパックにて再発されました。泣きの効いたギターと厚みのあるキーボードを軸とした、キャメル、ジェネシス系ルーツの叙情派サウンドは、既に素晴らしい完成度。哀愁のシンフォニック・ワールドが聴き手の心を一気につかんだ、記念碑的傑作!

〜F.ザッパのカヴァー中心に、FESならではのスリリング&変幻自在の快演を収めたライヴ作!〜

FLAT EARTH SOCIETY
/Terms Of Embarrassment

(CD/Igloo)(Belgium'14収録)
元Xレッグド・サリーのP.ヴェルメールシュ(バスクラリネット)をリーダーに、同じく元XLSのP.フェルフルーセム(g)も参加している、ベルギーきってのアヴァン・ジャズ・ロック系ビッグ・バンド、FESのニュー・リリース。本CDには、'14年のツアーより、フランク・ザッパのカヴァー・トラックを中心に収めており、言わばザッパ・トリビュート的な一枚となっています。一部voも交えつつ、スリリングに切り込むブラス、変態的なギター、変幻自在のリズム・アレンジで押しまくる、彼らならではの大胆な改変ぶりが楽しい、注目の快演です!

〜FES未発音源集2枚とXLSのベスト盤を纏めたBOX! 両バンドの12作品のDLコード付!〜

FLAT EARTH SOCIETY / X-LEGGED SALLY
/The Box

(3CD/Belle Antique)(Belgium)
ベルギー・アヴァン系の伝説的バンド、X-レッグド・サリーのベスト盤と、そこから発展したフラット・アース・ソサイアティの未発表音源を3枚に纏めたBOX。X-レッグドは5枚のアルバムから全19曲、73分超を収録したキャリア総集版。フラット・アースは様々なゲストを加えたレア曲/テイク等も数多いライヴ集と、ヴォーカリストを迎えた未発表作品「Boot&Berg」をライヴ・テイクで収録。更に特典としてX-レッグドの5作品とフラット・アースの初期(99-09)7作品のダウンロード・コード付。そのどれもが長く廃盤で入手困難になっている貴重作ばかり!

〜ベルギー発、Xレッグド・サリーの流れを汲むアヴァン・ブラス・ジャズ・ロック・バンドの最新作!〜

FLAT EARTH SOCIETY
/13

(CD/Igloo)(Belgium'13)
元Xレッグド・サリーのペーター・ヴェルメールシュ率いる、欧州きってのアヴァン・ジャズ/ブラス・ビッグ・バンド、FESの新作。タイトルの数字は'99年の結成から13年(録音は'12年2月)の意と思われ、リリースとしては通算11th。今回もピエール・ヴェルヴェローゼム(g/元Xレッグド・サリー)含む大編成にて、スパイ映画調からザッパ系まで、シリアスからユーモラスまでと、変幻自在のダイナミックな音像を展開。会心の傑作です!

〜FESの未発ライヴ音源集、3CDボックス・セットからのばら売り!〜

FLAT EARTH SOCIETY
/Boot & Berg

(CD/Igloo)(Belgium'12収録)
ベルギーきってのアヴァン・ビッグ・バンド、フラット・アース・ソサイエティが音楽を担当した、シアター・ピース/舞台作品の'12年ライヴ録音(未発表だったもの)。P.ヴェルメールシュが作曲、J.D.Pauwが作詞/テキストを担当。オペラティックな男女ヴォーカルもフィーチャーした、異色のチェンバー・ジャズ・オペラ的内容になっています。シリアスな面から緻密かつ躍動感のあるパートまで、マイク・ウェストブルック系リスナーも注目の快演です!

〜FESの未発ライヴ音源集、3CDボックス・セットからのばら売り!〜

FLAT EARTH SOCIETY
/Call Sheets, Riders & Chicken Mushroom

(CD/Igloo)(Belgium'00/'12収録)
ベルギー・アヴァン・ロックの伝説的バンド、X・レッグド・サリーの後継といえるビッグ・バンド、フラット・アース・ソサイエティの、こちらは未発表'00年、'12年ライヴ。トラックス(FES/XLSボックスからのバラ売り)。ユリ・ケイン(ピアノ)らゲストを半数近いトラックでフィーチャーしつつ、FESの本領ともいえる、スリリングなヨーロピアン・タッチのブラス・ビッグ・バンド/ジャズ/チェンバー・サウンドが存分に展開されています。ファン必聴の快演奏!

〜ベルギーきってのアヴァン・ビッグバンド、チェンバー寄りの傑作!〜

FLAT EARTH SOCIETY
/Cheer Me,Perverts !
(CD/Crammed Discs)(Belgium'09)
元X-LEGGED SALLYのP・ヴェルメールシュ(d)が率いるアヴァン・ビッグバンドの、クラムドからリリースされたニューアルバム。今回はエスノ色は控えめで、ヨーロッパらしい上品なタッチの中に、テンションの高い変拍子や、P・ヴェルヴェローゼムらの変態ギターをフィーチャーして、チェンバーファン向けの傑作となっています!

〜長らく入手困難だったシンフォニック・ロックの名作が、紙ジャケット/リマスター再発!〜

フライト
/ドーン・ダンサー

(SHM-CD/ベル・アンティーク)(Belgium,Holland'79)
ベルギーとオランダの混成バンド、フライトの長らく入手困難だった'79年唯一作が、紙ジャケット/リマスター/SHM-CD仕様にて再発。メロトロンの洪水と泣きのギターで知られるシンフォニック・ロックの大名盤。GROBSCHNITTに北欧シンフォの薫りを加えたような作風の本作は、美しいメロディを軸とした楽曲は丁寧に作り込まれており、極めてレベルの高いものになっています。'70年代末期ということもあり、フュージョン色のあるアレンジが散見されるものの、あくまでシンフォニックな姿勢を崩さないところはCAMELのフュージョン期を思わせます。ほぼ全曲に参加しているvoは、POPOL ACEのJahn Teigenがオペラ風に歌ったようなシアトリカルな芸風で、楽曲に一風変わった質感を齎していて面白い!

〜フォーカスの未発&近年の録音が中心のメンバー関連トラックスをまとめたコンピレーション!〜

FOCUS (V.A.)
/The Focus Family Album

(2CD/In And Out Of Focus)(Holland'17)
言わずと知れたユーロロックの巨人、フォーカスの、こちらは'17年ニュー・リリース・コンピレーション2CD。近年のバンドによる未発音源(「X」時セッションや、南米セッション時、そして次作「11」からの先行トラック等)およびメンバーのソロ・トラック(タイス・ヴァン・レアの最新録音や、P.V.D.リンデンのソロなど)を織り交ぜて収録しています。まさにフォーカス然とした好曲多数の大充実盤!

〜'70年のデビュー作から「X」('12)まで、スタジオ全作+既発ベスト入りの13CDボックス!レアな'85年作は目玉!〜

FOCUS
/Hocus Pocus Box

(13CD BOX/Red Bullet)(Holland'70-'12)(税込¥8,640)
Red Bulletより、オランダが生んだユーロ・ロックの代名詞、フォーカスのスタジオ全作入り13CDボックスが登場。デビュー作「In And Out Of Focus」から、「X」('12)までの12タイトルと、既発のベスト盤CDがボーナスとして付いた全13枚、簡易ペーパースリーヴ仕様、カラーブックレット付。実は長らく廃盤だった'85年の「Jan Akkerman & Thijs Van Leer Focus」が入っているのが目玉です!改めて、彼等の歴史を体感できるお得用リリース!

〜フォーカスの新作が日本限定SHM-CD、紙ジャケット、ボーナス・トラック1曲追加にて!〜

フォーカス
/ゴールデン・オールディーズ

(SHM-CD/Belle Antique)(Holland'14)
近年も精力的な活動を続けている、タイス・ヴァン・レール(vo,org,fl)率いるフォーカスのニュー・アルバムは、現在のメンバーで往年の名曲をリレコーディングしたアルバム。オリジナル・ドラマーのP.V.D.リンデン及びg,bという、前作「X」と同じメンバーにて、“悪魔の呪文”、“シルヴィア”といった定番曲から「8」「9」の曲までプレイしています。オリジナルに忠実な中にも、新しいモチーフや味付けを適度に加味した演奏で、現在の充実ぶりを伝える、ファン必聴の快作です! 日本限定SHM-CD、紙ジャケット、ボーナス・トラック1曲追加!

【曲目】
M1.悪魔の呪文(「Moving Waves」)
M2.トミー(「Moving Waves」)
M3.ハウス・オヴ・ザ・キング(「In And Out Of Focus」)
M4.フォーカスI(「In And Out Of Focus」)
M5.シルヴィア(「Focus 3」)
M6.フォーカス3 & 2(「Focus 3」「Moving Waves」)
M7.アヤ・ユッピー・ヒッピー・イー(「9」)
M8.ニューロティカ(「8」)
M9.ブラザー(「Focus Con Proby」)
[ボーナス・トラック]
M10.フォーカス7:'12年ライヴ(「9」)

〜タイス・ヴァン・レアー率いるフォーカスが、全盛期のドラマー、ピエール・ヴァン・ダ―・リンデンを迎えた新作をリリース!〜

フォーカス
/X

(SHM-CD/AVALON)(Holland'12)
御存知タイス・ヴァン・レアー(org,fl,vo)率いるフォーカスの「9」に続くニュー・アルバムが、何とロジャー・ディーンのアートワークに包まれて登場。前作から復帰した全盛期時のドラマー、ピエール・ヴァン・ダ―・リンデンを含む4人編成に、一部でゲストvo(ブラジルの大物シンガー、イヴァン・リンス他)も加えての録音になっています。タイスのヴォイスが炸裂するアッパーな曲から、甘美なギターを活かしたリリカルな曲、そしてユーモラスなクラシカル調まで、これぞフォーカスというサウンドが詰まった会心の傑作! 日本盤のみSHM-CD/紙ジャケット仕様/ボーナス・トラック2曲追加(うち1曲は"悪魔の呪文"ライヴ・ヴァージョン!)にてリリース!

〜これまで抜粋編集された形のDVDとしてライヴ会場のみで販売されていた映像を完全収録!〜

FOCUS
/Live In England

(2CD+DVD:NTSC/Belle Antique)(Holland'09収録)
オランダより出て、世界を制覇したプログレッシヴ・ロック・バンド、フォーカスが、御大タイス・ヴァン・レールに加え、ピエール・ヴァン・デア・リンデンが復帰した編成により'09年に行なった英国ツアー。その模様を、抜粋編集された形のDVDとしてライヴ会場のみで販売されていた映像が、初のコンサート完全収録として、音色部を収録した2CDと合わせた3枚組としてリリース。"悪魔の呪文""シルヴィア"等の往年の代表曲から、当時の新曲までを交えたセットで、ツアーを重ねてこなれきった熱演を披露。DVDは初のNTSC仕様での発売!

〜元々はファンクラブ・オンリーだった、名曲たっぷり&音質極上のライヴ2CDが再発!〜

FOCUS
/Live In Europe

(2CD/Belle Antique)(Holland'09収録)
言わずと知れたユーロ・ロックの代名詞、タイス・ヴァン・レール(ハモンド, フルート, vo)率いるフォーカスが、「9」('06)のリリースを経た'09年に行なった英欧ツアーから収録されたライヴ2CD。gとdrは'03の来日公演からチェンジしており、往年の名ドラマー、ピエール・ヴァン・デア・リンデンをフィーチャーした4人編成にて、"シルヴィア"、"イラプション"、"悪魔の呪文"といった代表曲から近作のナンバーまで、これぞFOCUSという熱い演奏で聴かせる快作!


●オフィシャル・ブート然としたジャケですが…
音質は極上!全14曲入り、120分!
●実は'03年の来日時以上の演奏!
・タイスがフルートも吹けるようになっています。
・'06年に加入したギタリストが、泣き重視のプレイで踏ん張っているのがミソ!
・ドラムは全盛期のメンバーのピエール・ヴァン・デア・リンデン!('04年に復帰)
●名曲+近作曲+レア曲!
「8」「9」からの曲、定番名曲に加え、「III」からの"Round Goes The Gossip"など、レアな選曲も!充実のセットリスト!

〜ご存知フォーカスのサイト限定発売だった、'09年ライヴ盤が奇跡の一般流通!〜

FOCUS
/Live In Europe

(2CD/ベル・アンティーク)(Holland'09録音)
オランダより出で、世界を制覇したプログレッシヴ・ロック・バンド、フォーカス。日本でも依然として根強い人気を誇る彼等が2009年に行った英欧ツアーの模様を収録した2枚組ライヴ・アルバム。御大タイス・ファン・レールに加え、名ドラマー、ピエール・ヴァン・デア・リンデンが復帰した編成により「悪魔の呪文」や「シルヴィア」等の往年の代表曲から近年の楽曲までを、これぞフォーカスという熱演で聴かせる。サイト及びライヴ会場のみの販売だった作品の、限定リリースなのでお早めに!

〜FOCUSの往年の映像を収めたDVD、スペシャル・プライスにて入荷!〜

FOCUS
/Masters From The Vaults

(DVD:NTSC/Classic Rock Producitons)(Holland'73収録)
おなじみFOCUSの往年の映像('73メドレー、ハンバーガー・コンチェルト、ヒストリー)を収めたDVD。ラスト・ストック品?NTSC盤DVDが、スペシャル・プライスにて入荷!このチャンスに是非!

〜A.A.ルカッセンと元ギャザリングのアネクが組んだ新ユニット!〜

THE GENTLE STORM
/The Diary

(2CD/InsideOut)(Holland'15)
ご存知AYREONのA.A.ルカッセンが、元ギャザリングの女性シンガー、アネクと組んだ新ユニットのデビュー作。17世紀のオランダにおける東インド貿易/航海「黄金時代」での、船乗りとその妻の書簡/日記を基にしたコンセプト・アルバムになっています。何と同一の楽曲(全11曲、57分)をCD1「Gentle」はアコースティック/フォーク・アレンジ、CD2「Storm」はメタル・アレンジで収めた内容です。いずれも、ドラムス、生楽器、合唱も交えた、ケルト・シンフォ寄りのアレンジで、アネクのヴォーカルも魅力十分の快作!

〜女性ヴォーカル入り、ベルギー・チェンバー・ジャズの傑作!〜

LA GRANDE FORMATION
/Anyone Lived In A Pretty How Town

(CD/Igloo)(Belgium'91)
AKA MOONのFabrizio Cassol(サックス、クラリネット)も参加(半数の曲を作曲)するなど、人脈・サウンドともに'90sベルギー・アヴァン・シーンで重要な位置を占めたバンドの1st。女性ヴォーカル2名、ブラス7名、ギター、ベース、ドラムスの大編成による、ベルギー・チェンバー系の流れ(女性ヴォーカルは声楽的唱法)と、ザッパ系ジャズをミックスした音像は、AKA MOONと、後に登場するHARDSCOREの中間を行くイメージです。非常にクオリティの高い傑作!ストック品再入荷につき、お見逃しなく!

〜オランダきってのヘヴィ・ロック・バンドのシングル・トラック集!〜

GROUP 1850
/Mother No-Head

(CD/Pseudonym)(Holland'66-'71)
'68年にアルバム・デビューした、オランダきってのガレージ・サイケ〜ヘヴィ・ロック・バンドの、こちらは'66-'71年シングル・トラックス。彼らとしてはキャッチーなテイストの曲も多いですが、凶暴なフリーク・ビート的例外も有って、聴き応え十分です。ボーナスとして未発デモ6曲も追加収録した、ヴォリューム満点のリリース!

◆WORLD DISQUE TOP PAGEへ戻る